野村萬斎の妻や息子はどんな人!?息子が通っている学校とは? エンタメ

野村萬斎の妻や息子はどんな人!?息子が通っている学校とは?

日本の伝統芸能、能楽師として有名な野村萬斎さん。2020年に行われるオリンピックでは野村萬斎さんによる式典の演出があるようです。そんな凄い野村萬斎さんには妻や息子さんがいらっしゃいます。野村萬斎さんの妻や息子さんは?学校はどこへかよっているのでしょうか。

野村萬斎は能楽師!息子は能楽師として跡を継ぐ?!

野村萬斎さんは狂言方和泉流の能楽師です。能楽師とは能楽を演じる方の事を言いますが、この能楽の中に狂言方というものがあり、野村萬斎さんはこの狂言方を行う人になります。野村萬斎さんは3歳頃に初舞台に立ってから、狂言の稽古を重ね、様々な舞台に立つようになります。

そんな野村萬斎さんには息子さんがいます。息子さんの名前は野村裕基と言います。この野村裕基さんは1999年生まれで、野村萬斎さん同様に3歳の時に初舞台を経験しているようです。初舞台を経験しているという事から、親と同じ狂言師の道を歩み出しています。

野村満載と息子のプロフィールはこちら!!

野村萬斎さんは能楽師として舞台に立っていますが、それ以上に俳優の印象が強く残ります。それは、野村萬斎さんの能楽を見たことがある方より、野村萬斎さんが出演している映画やドラマを見たことがある方の方が多いからかもしれません。

そんな野村萬斎さんはどのような方なのでしょうか。また息子である野村裕基さんはどんな方なのでしょうか。能楽師としても俳優としても活躍をしている野村萬斎さんとその息子である野村裕基さんのプロフィールを紹介したいと思います。

父、野村萬斎のプロフィール

  • 名前:野村 萬斎(のむら まんさい)
  • 本名:野村 武司(のむら たけし)
  • 生年月日:1966年4月5日生まれ
  • 出身地:東京都
  • 出身校:東京芸術大学音楽学部卒業
  • 初舞台:1970年「靱猿」(うつぼざる)

息子、野村裕基のプロフィール

  • 名前:野村 裕基(のむら ゆうき)
  • 生年月日:1999年10月9日生まれ
  • 出身地:東京都
  • 初舞台:2003年「靱猿」(うつぼざる)

野村萬斎さんの息子の野村裕基さんに関する情報は公式発表されているものは少なく、情報も多くはありません。しかし近年徐々にテレビ出演なども行っており、これから様々な情報が出てくるのではないかと思われます。

能楽師、野村萬斎の妻はどんな人?

野村萬斎さんには美人な奥さんがいます。奥さんは一般の方ということで写真はありませんが、奥さんとの間には先ほど紹介した野村裕基さんの他に、女性のお子さんが2人おり、3人の子供がいます。長女は彩也子さん、長男が裕基さん、次女が彩加里さんというお子さんになります。

まだ子供たちが小さかった頃は、野村萬斎さんに対し「10時までは帰ってこないで」と言った事があるそうです。これには、野村萬斎さんが少年のような心を持った人だと言う話が出るほどの方なため、子供が寝そうになっている時間に帰ってくると騒ぎ始めるからという理由があるようです。

野村萬斎と妻の馴れ初めは?

野村萬斎さんには綺麗な奥さんがいるという噂があります。一般の方という事で、写真などはないのですが、なぜ綺麗だと言われているのでしょうか。その理由は、野村萬斎さんの奥さんが以前していた仕事にあります。

野村萬斎さんの妻、千恵子さんは野村萬斎さんと結婚する前はキャビンアテンダントとして仕事をしていたという話があります。キャビンアテンダントと言えば、綺麗な方がなる印象があるため、「綺麗」という噂がでたのかもしれません。

そんなキャビンアテンダントをしていた奥さんとの出会いは小学校時代と言われています。野村萬斎さんは筑波大学付属小学校出身という事で、奥さんも同じ学校だったのではないでしょうか。小学校時代の幼馴染で、野村萬斎さんとは3歳離れているようです。お付き合いを始めたのが学生時代という事なので、幼馴染からの恋人だったようです。

野村萬斎さんとの結婚は?妻は夫を支える良妻賢母!?

学生時代からお付き合いを始め、1996年に結婚をした野村萬斎さんと妻、千恵子さん。2人には結婚の翌年に長女が誕生したようです。その後、1999年には長男である野村裕基さんが誕生、さらに7年後に次女が誕生したようです。

能楽師という特殊な職種と、俳優業の二つをこなしている野村萬斎さんはとても忙しい方でもあります。それを陰で支えてきたのは千恵子さんです。さらに、忙しい中、3人もの子供を育てあげ、長男に至っては、父と同じ職種に就くために支えてきたのかもしれません。

能楽師として一流の腕を持つ野村萬斎さんと、これから輝きを増していく息子の野村裕基さんの2人を陰で支えてきたのは他でもない野村萬斎さんの妻、千恵子さんです。家族をまとめて、そして支えている千恵子さんはまさに良妻賢母です。

野村萬斎の息子はどんな人?

野村萬斎さんの息子である野村裕基さんはどんな方なのでしょうか。野村裕基さんは、野村萬斎さん同様に3歳の時に初舞台に立っています。その初舞台の演目は父、野村萬斎さんと同じ「靱猿」(うつぼざる)でした。3歳の時期に舞台に立つのは能楽の一家に生まれた使命なのかもしれません。

野村裕基さんの初舞台に関するものは、野村萬斎さんを追ったドキュメンタリー番組で少し取り上げられたことがあるようです。3歳と言う小さい年齢でしたが、父、野村萬斎さんの厳しい指導もしっかりと受けていたようです。その後も父を超える狂言師を目指し、今も頑張っています。

野村萬斎の息子が通う学校は立教!?

野村萬斎さんは小学校時代から筑波大学付属に通っており、中学、高校も同じ筑波大学附属に通っていましたが、大学は違う東京芸術大学へ行きました。息子の裕基さんの学校に関しては公式な発表がないため噂になってしまいますが、立教に通っているのではないかという話があります。

この噂には少し信憑性があり、立教小学校で行われた記念行事、能楽鑑賞があったようです。この際に、保護者として紹介されていたという情報がります。そのことから、野村萬斎さんの息子である野村裕基さんは、立教小学校に通っていたのではないかという話が出てきていました。

野村萬斎の息子が通う立教とはどんな学校なの?

立教学院というのは宣教師によって開学された学校で、日本聖公会系のキリスト教主義ミッションスクールです。立教学院はキリストの教えに基づいた人間教育を建学の精神としているようです。大学に至っては、立教大学が日本における初めてのキリスト教の大学となります。

小学校から大学に至るまで一貫した連携教育をおこなっている学校になります。そのため小学校で入学した子どもは高校、大学まで立教学院に通う方もいる学校になります。野村萬斎さんの息子である野村裕基さんも高校までは立教に通っていたのかもしれません。

野村萬斎の息子は現在も学校に通っている?

野村萬斎さんの息子、野村裕基さんは現在も学校にかよっているのでしょうか。現在では、高校・大学生なのかもしれませんが、大学に通っているなどの情報がしっかりと確認できませんでした。小学、中学と立教であれば、そのまま高校・大学も立教かもしれませんが、確かな情報ではありません。

テレビなどからの情報によると2017年にはイギリスへ留学している状態でした。現在は舞台などに頻繁にでているようなので、戻ってきているのかもしれませんが、はっきりとした情報ではありません。野村裕基さんのこの留学がこれからの能楽にどのように影響していくのかは楽しみでもあります。

野村萬斎は息子と共演していた!

野村萬斎さんと息子の野村裕基さんですが、テレビなどでは共演している事を御存じでしょうか。良く見られるものとしては、「公文式」のCMです。野村萬斎さんと野村裕基さんが水色の着物を着て公文式の説明をしているのが印象的なCMになります。

野村萬斎さんと野村裕基さんは2代にわたって公文式を習っていたようで、そこから公文式のCMを行っているのかもしれません。それまではあまりテレビで見ることがなかった野村裕基さんだったため、公文式のCMは野村裕基さんを見る少ない機会でもあります。

公文式以外で親子共演が見られるのがNHKの子供番組「にほんごであそぼ」という番組になります。毎回出演しているわけではありませんが、時々親子で出演しているのが見ることができます。特に野村萬斎さんだけは出演回数が比較的多いため、野村萬斎さんはよく見ることができます。

これからの野村満載と息子から目が離せない!

野村萬斎さんは2020年のオリンピックの式典演出をするというニュースがありました。また、大きな舞台で野村萬斎さんの演出する舞台が見られるようです。そんな大きな舞台に立つ父を追って、息子である野村裕基さんも、着実に実力をつけてきています。

これからの能楽の世界を背負っていく野村裕基さんと、まだまだ現役で様々な活躍をしている父、野村萬斎さんからは目が離せません。狂言をしている2人だけではなく、様々なメディアに出演していく2人の活躍をこれからもぜひ見ていきたいものです。