三上博史の現在は結婚していないし子供もいない?その理由は? エンタメ

三上博史の現在は結婚していないし子供もいない?その理由は?

1980年代にトレンディドラマ俳優として人気となった三上博史さん。現在は少し危険な雰囲気の役どころをこなす、個性派俳優として舞台でも活動されています。あまり生活感のない三上博史さんですが、結婚や子供の噂は全く聞きません。一体なぜなのか、調べていきます。

目次

[表示]

三上博史の現在は?露出が減ったのはなぜ?

1980年代は大活躍だった三上博史さん。しかし最近ではほとんどテレビでは見なくなりました。干されてしまったのかと心配する声も多く上がっています。しかし実際はテレビではなく、舞台で活躍していたのです。

一度は自分が燃え尽きた感じがしていて、俳優を引退しようとしたようです。しかし現役最後の舞台と決めて臨んだ仕事で、再び役者としてのやりがいを感じたそう。

そこでテレビからは身を引き、舞台での活躍に中心を移したのですね。現在は役作りに重点を置くため、1つの仕事を終えたら1年間あえて仕事をしない期間を作ることもあるといいます。

三上博史は2019年にドラマ「集団左遷!!」に出演!

三上博史さんの現在は、2019年4月のドラマ「集団左遷!!」に出演していました。三友銀行蒲田支店の支店長に就任した片岡(福山雅治主演)が主人公のドラマです。

三上博史さんは徹底的な合理化を目指す本部の常務取締役の横山を演じており、横山は片岡に対し、蒲田支店の廃店は決まっていると蒲田支店を潰そうとする役柄です。

また2020年夏に放送予定のドラマ、「桶狭間OKEHAZAMA~織田信長~」にも今川義元役で出演することが発表されています。

三上博史の現在は映画にも出演!

三上博史さんは、2019年1月公開の映画「LOVEHOTELに於ける情事とPLANの涯て」で主演も務めています。本作は14年ぶりの映画主演となります。

三上博史さん演じる主人公は警察官。勤務中にデリヘル嬢とホテルで事の最中に、婦人警官である妻が踏み込んできて、主人公は焦ってデリヘル嬢を射殺してしまうというストーリーです。

三上博史の現在はナレーションの仕事も!

三上博史さんは現在、ナレーションの仕事もしています。2019年2月にはBS1スペシャル「スラム街 希望のオーケストラ」のナレーションを務めています。

その他、2019年7月には映画「北の果ての小さな村で」予告編のナレーションも務めています。

三上博史の現在の住まいはどこ!?

三上博史さんの現在のお住まいはどこなのでしょうか。以前サンフランシスコに住んでいたという情報もあることから気になっている人が多いようです。

三上博史さんの現在の住まいについて目撃情報はないものの、仕事のために東京都内に住んでいる可能性が高いのでは?とは言われています。

三上博史の演技力が注目されたドラマといえば?

三上博史さんは演技力の高さが人気の理由の一つですが、その力が一番発揮されているドラマといえばやはり1992年に放送された「あなただけ見えない」があげられます。

ここで三上博史さんが演じたのは、3つの人格を持つ多重人格者。そのうえ1つの人格はアケミという名の女性で、普通では経験できないような人格の変貌ぶりを見事に演じ切ったのでした。

今の月9のイメージとはややほど遠い内容の作品で、惨殺や精神に異常をきたすような場面があります。女装をして猟奇的なシーンをこなす三上博史さんに、当時の視聴者からは驚きの声が多くあがったのです。

三上博史が2020年現在も結婚しないのはなぜ?

現在も役者として幅広い活躍をされている三上博史さんですが、依然として結婚はされていません。

それどころかスキャンダルが囁かれることすらなく、三上博史さんが結婚しないのには理由があるのではないか?とネットではたびたび考察がされているほどです。

ここでは三上博史さんが結婚しない理由について、ネットで流れている噂を紹介していきます。

三上博史が結婚しない理由①演じること以外に興味がない

三上博史さんは複雑な役柄でも器用に演じ分けてしまう実力俳優ですから、感覚や価値観が普通の人とは異なっているのではないか?とも言われています。

仕事の役作りを生活の中心に据えているため、プライベートにあまり他人を深く関わらせない、家庭を持つ、結婚するという考えそのものがないのかもしれません。

役柄を演じる上で心掛けるのは、自分自身を空っぽにすること。作品によって、役柄によってライフスタイルさえ変える。役を作るのではなく、自分を消す作業。命を削るくらいの本気度で作品と向き合って初めて、リアリズムが生まれると考えている。

(引用:abemaTV)

上博史さんは役作りについて、上のような徹底した考えを持っていることを明かしています。おそらく仕事とプライベートの境目というのも、あまり無いのでしょう。

三上博史が結婚しない理由②実はゲイ

俳優としての仕事で、これまで女装をするという内容のものもあった三上博史さん。

女装をすることを嬉々として周囲に語っていたとの話もあり、そこから本当はゲイなのではないか?という噂も流れました。

ただ女装を喜んでいたというのも、純粋に役者として、これまでやったことのない役柄に挑戦していてやる気に満ちていただけなのかもしれません。

またゲイが多いサンフランシスコに住んでいたからゲイだという意見もありますが、サンフランシスコには当然ゲイ以外も住んでいるので関係ないと思われます。

「あなただけ見えない」がゲイ疑惑の発端?

ゲイの疑惑があるとご紹介しましたが、その原因の一つとなったのがドラマ「あなただけ見えない」です。

ここで猟奇的な女性「アケミ」の役を演じるわけですが、そのなりきり様がすさまじい。もしかしてこっちが本当の三上博史さんの姿なんじゃないかということで、ゲイ疑惑が出たわけです。

上でも触れたように「あなただけ見えない」は三上博史さんの演技力を見せつけた作品だったのですが、あまりに鬼気迫る演技だったために、疑惑も招いてしまったようです。

三上博史と風間トオルの交際のうわさは?

三上博史さんは驚くくらい、浮いた話がありません。かろうじて浮いた話を探して出てくるのが、風間トオルさんとの関係です。ただこちらも噂の根拠がはっきりとしないので、信ぴょう性は皆無だといってよいでしょう。

三上博史と阿部寛の交際のうわさは?

そしてもう一つ見つかったのが、阿部寛さんと付き合っているのではないかという話。これも根拠に乏しく、そもそも阿部寛さんは既婚者ですからあり得ない噂です。

三上博史が結婚しない理由③性癖が変わっている

実は三上博史さんには、変わった性癖の持ち主だという噂があります。三上博史さんがプライベートでイタリアで女装していた!などという話が浮上しているのです。

この噂の発端は松嶋尚美さんの目撃談だと言われていますが、どういうことなのかはっきりとはわかっていません。

そのため三上博史さんが女装好きのために結婚しないという噂も、デマだと考えたほうが良いでしょう。

三上博史に結婚願望はある!

そもそも結婚願望そのものがないのではないか?とも指摘されている三上博史さんですが、2010年に『スーパーモーニング』に出演した際には、結婚願望があることを明かしていました。

番組内では鳥越俊太郎さんと対談が行われ、仕事についての姿勢について語るとともに「世界が広がるような相手と結婚したい」「人並みの結婚願望はあります」等、結婚についても話していたのです。

そのため今後三上博史さんのお眼鏡にかなう相手が現れた際には、結婚される可能性もあります。

三上博史の好みのタイプは浅野温子!?

1990年初頭に三上博史さんはドラマ「世界で一番君が好き!」での共演がきっかけとなって、浅野温子さんとの熱愛が噂されたことがありました。

2人は写真週刊誌にデート現場をキャッチされるといったことはなかったため、熱愛はファンの願望から生まれたデマだと考えられますが、三上博史さんは好きな女優として浅野温子さんの名前をあげています。

仕事をするうえで尊敬できる相手ということで浅野温子さんに好感を持っていたのでしょうが、三上博史さんの口から同世代の好きな女優の名前があがるのは珍しいことです。

三上博史の子供時代は?家系が凄い?

三上博史さんの叔父は映画のプロデューサー、叔母は元女優の折原啓子さん、そして三上博史さんの母親も元女優だそうです。三上博史さんが俳優になったのは、もうなるべくしてなったのかもしれませんね。

しかし、三上博史さんが裕福な子供時代を過ごしたかというと決してそうではなく、中学時代から新聞配達をして学用品を購入していたなど、経済的には苦労が多かったといいます。

また実の父親とは不仲だったそうで、家庭に良い思い出がないことから子供が欲しくないのではないか?とも囁かれています。

ところでトレンディドラマって?

三上博史さんは1980年代のトレンディドラマに出演してきたと紹介しました。しかしこの言葉も最近ではあまり使われていませんね。若い人ほど、ピンとこないのではないでしょうか。トレンディドラマとは簡単に言えば、若い男女の「今風」なやり取りを描いた作品です。

現在の私たちから見れば当時のトレンディドラマは今風ではないわけですが、その時代の考え方や風潮の影響を受けた内容、といったところでしょうね。まさに三上博史さんは「今をときめく名俳優」だったわけです。

ちなみに似たような言葉に、ジェットコースタードラマという言葉もあります。こちらは簡単です。ジェットコースターのように、展開の速度が非常に早いのです。次々に変わる展開にドキドキハラハラさせられますが、当時は録画も容易ではなかった時代。ネットであらすじも見られません。1話見逃したらもうわけがわかりませんね。

三上博史のプロフィール!気になる年齢は?

三上博史さんは、寺山修司監督のフランス映画『草迷宮』という作品で俳優としてデビュー。

1984年には『無邪気な関係』でドラマに初出演し、以降は「トレンディドラマのエース」と呼ばれるほどの人気を獲得しました。

現在はTVへの露出を控えて舞台に注力していますが、2012年には大河ドラマ『平清盛』にも出演し、鳥羽上皇役を演じています。

  • 名前:三上博史
  • 生年月日:1962年7月23日
  • 出身:東京都
  • 身長:171cm
  • 血液型:O型
  • 所属事務所 有限会社三上事務所

三上博史の現在や結婚しない理由がストイックすぎた!

三上博史さんの現在について、TVへの露出が減った理由や結婚をせず、子供を持たない理由などを含めて紹介致しました。

結婚をしないのはゲイだからではないのか?と噂になったこともある三上博史さんですが、ご本人が結婚願望を明かしていることから、単に結婚したい相手とまだ出会っていないだけというのが真相のようです。

現在も役者業に没頭している三上博史さん。今後出演予定のドラマも告知されているため、活躍が見られるのを楽しみに待ちましょう。