三上博史の現在は結婚していないし子供もいない?その理由は?

三上博史さんは1980年代に大活躍した俳優さんです。しかし最近ではあまり姿を見ませんね。また、イケメンなのにまだ結婚したという話も出ていません。現在いったいどこで何をしているのでしょうか。また結婚しないのには、何か理由があるのでしょうか?

三上博史が結婚しない理由は?現在子供はいるの?

三上博史さんはいつまでも若々しい印象ですが、まだ結婚していません。以前はあれだけドラマに出演していたわけですから、アプローチを受けたことも一度や二度ではないはずですが……なぜか結婚していません。いったいなぜでしょうか。またテレビに出ていないのは、干されてしまったのでしょうか。

三上博史のプロフィール!気になる年齢は?

まず、三上博史さんのプロフィールを見てみましょう。フランス映画『草迷宮』という作品で俳優としてデビュー。「トレンディドラマのエース」と呼ばれ、最近では2012年に大河ドラマ『平清盛』に鳥羽上皇役で出演しました。しかしそれ以降、テレビでは姿を見かけません。2018年8月の段階で年齢は56歳ですね。

  • 名前:三上博史
  • 生年月日:1962年7月23日
  • 出身:東京都
  • 身長:171cm
  • 血液型:O型

三上博史が現在も結婚しないのはなぜ?

三上博史さんはなぜ結婚しないのでしょうか。これはネットでもかなり不思議がられています。そもそも結婚できないような理由なんて見当たりませんからね。三上博史さんで結婚できないならほとんどの男は夢も希望も持てませんよ……。ということでネット上で推測されている結婚しない理由を紹介します。

三上博史が結婚しない理由①常人には理解できない考えがある

優れた芸術家などに多そうですね。一般の認識とはかけ離れた、かなり深い次元で物事を理解しているタイプです。三上博史さんは複雑な役柄でも器用に演じ分けてしまう実力俳優ですから、もしかしたら普通の人には理解できない何かを理解しているのかもしれません。

そうすると、並大抵の女性では三上博史さんの考えについていけないことになります。そうすると一緒に生活をするのはなかなか難しいでしょう。でもその場合、三上博史さんは無理に結婚せずに自由でいたほうが良いのかもしれませんね。

三上博史が結婚しない理由②実はゲイ

俳優としての仕事で、これまで助走をするという内容のものもあったんですね。で、その役をとても嬉しそうにこなしていたのだという話があります。ということはゲイなのでは、という推測が生まれるわけですね。

ただ実際どうなのかわかりませんし、純粋に役者として、これまでやったことのない役柄に挑戦していてやる気に満ちていただけなのかもしれません。またゲイが多いサンフランシスコに住んでいたからゲイだという意見もありますが、サンフランシスコには当然ゲイ以外も住んでいるので関係ないと思われます。

三上博史が結婚しない理由③特に結婚願望がない

おそらくこれが一番正解に近いのではないでしょうか。いや、もちろん本人に聞いてみないとわかりませんが。そもそも、これまでスキャンダルなどが起きたことが一切ないのです。単に感性が独特で女性と考えが会わないとか、ゲイなので男性と付き合いたいとかいうのであれば、何らかのうわさがあっていいはず。しかし完全にゼロなのです。

ということは、そもそも興味がないと考えるのが自然ではないでしょうか。異性(同性)と交際したい、結婚したいという願望そのものがないので、何にも浮いた話が出ないわけです。いわゆる絶食系というやつなのかもしれないですね。

三上博史は干されていた?テレビに出なくなったわけは

1980年頃は大活躍だった三上博史さん。しかし最近ではほとんどテレビでは見なくなりました。干されてしまったのかと心配する声も多く上がっています。しかしどうやらそうではないようですね。テレビではなく、舞台で活躍しているのです。

一度は自分が燃え尽きた感じがしていて、俳優を引退しようとしたようです。しかし現役最後の舞台と決めて臨んだ仕事で、再び役者としてのやりがいを感じたそう。そこでテレビからは身を引き、舞台での活躍に中心を移したのですね。

三上博史の演技力が注目されたドラマといえば?

三上博史さんは演技力の高さが人気の理由の一つですが、その力が一番発揮されているドラマといえばやはり「あなただけ見えない」ではないでしょうか。ここで三上博史さんが演じたのは、なんと多重人格者。普通では経験できないような人格の変貌ぶりを見事に演じ切ったのでした。

1992年に放送された、いわゆる月9のドラマです。今の月9のイメージとはややほど遠い内容で、惨殺や精神に異常をきたすような場面があります。その中で三上博史さんは、冷酷な弁護士と心優しい好青年、そして猟奇的な女性の役を演じ分けたのです。

「あなただけ見えない」がゲイ疑惑の発端

ゲイの疑惑があると先ほど紹介しましたが、その原因の一つはこのドラマです。ここで猟奇的な女性「明美」の役を演じるわけですが、そのなりきり様がすさまじい。もしかしてこっちが本当の三上博史さんの姿なんじゃないかということで、ゲイ疑惑が出たわけですね。確かに、作られた演技にしては迫力ありすぎでしたが……。

三上博史と風間トオルの交際のうわさは?

三上博史さんは驚くくらい、浮いた話がありません。かろうじて浮いた話を探して出てくるのが、風間トオルさんとの関係です。ただこちらも噂の根拠がはっきりとしないので、信ぴょう性は皆無だといってよいでしょう。

三上博史と阿部寛の交際のうわさは?

そしてもう一つ見つかったのが、阿部寛さんと付き合っているのではないかという話。これも根拠に乏しく、そもそも阿部寛さんは既婚者ですからあり得ないわけですが……。世間はどれだけ渋い男性同士をくっつけたがるんでしょうね……?

三上博史はすごい家庭の子供だった!?

実は家系がすごいんです。叔父は映画のプロデューサー、叔母は元女優の折原啓子さん、そして三上博史さんの母親も元女優だそうです。三上博史さんが俳優になったのは、もうなるべくしてなったのかもしれませんね。

それにしても芸能人というのは、こういった家族の時点ですごい人が結構いますね。輝かしい活躍をしている人の多くが生まれた段階で何か恵まれたものを持っているのかと思うと、なかなか寂しい気分になりますね。もちろん、本人の意思や努力の影響も大きいとは思いますが。

ところでトレンディドラマって?

三上博史さんは1980年代のトレンディドラマに出演してきたと紹介しました。しかしこの言葉も最近ではあまり使われていませんね。若い人ほど、ピンとこないのではないでしょうか。トレンディドラマとは簡単に言えば、若い男女の「今風」なやり取りを描いた作品です。

もちろん、現在の私たちから見れば当時のトレンディドラマは今風ではないわけですが……その時代の考え方や風潮の影響を受けた内容、といったところでしょうね。まさに三上博史さんは「今をときめく名俳優」だったわけです。

ちなみに似たような言葉に、ジェットコースタードラマという言葉もあります。こちらは簡単です。ジェットコースターのように、展開の速度が非常に早いのです。次々に変わる展開にドキドキハラハラさせられますが、当時は録画も容易ではなかった時代。ネットであらすじも見られません。1話見逃したらもうわけわかりませんね。

三上博史の現在や結婚しない理由、子供の情報についてまとめ!

以上、三上博史さんの現在についてまとめました。結婚しないので、子どももいません。結婚しない理由は謎ですが、おそらく女性に興味がないのでしょうね。今はテレビにはあまり出ていませんが、舞台で活躍中。これからもその演技力を惜しみなく発揮してほしいですね。