倍賞千恵子さんの現在は?子供や夫は?若い頃の美しすぎる画像有り!

「男はつらいよ」「ハウルの動く城」などで有名な倍賞千恵子さんは、現在どんな活動をしているのでしょうか?聞いて驚く倍賞千恵子さんの年齢、夫や子供について、そしてあの高倉健さんとの熱愛話など、美しき若い頃の倍賞千恵子さんの画像も交えてご紹介していきます。

倍賞千恵子さんの現在の画像!年齢を重ねた美しさ!

倍賞千恵子さんは現在77歳ですが、やはり大女優は品があって美しいですよね。平成の女優は何かあるとすぐに引退してしまうような時代ですが、昭和の大女優は何歳になっても美しさを損なわないことを目指して、それをみんなに提示して生きていらっしゃるように思います。倍賞千恵子さんは年齢をキレイに重ねた美しさがあります。

 

倍賞千恵子さんのプロフィール

  • 1941年6月29日生まれ
  • 東京都豊島区西巣鴨出身
  • 1957年松竹音楽舞踊学校入学
  • 1960年松竹歌劇団入団
  • 1961年松竹映画「斑女」で映画デビュー
  • 1963年山田洋次監督映画「下町の太陽」主演
  • 同年レコード大賞新人賞受賞
  • 以後、山田洋次監督映画「男はつらいよ」で妹のさくら役を名演し続ける
  • 2004年ジブリ長編アニメ「ハウルの動く城」で声優としてソフィー役を演じる
  • 2013年旭日小綬章受賞

倍賞千恵子さんの現在の活動は?

倍賞千恵子さんは2018年はコンサートを12月まで行う予定になっています。77歳の年齢を物ともしない、精力的な活動ですよね。人生の先輩としても女性としても尊敬しますし、70代になってもこんな女性でありたいと、往年のファンは憧れるのでしょう。2017年もBS放送に出演されたり講演会をされたり忙しく活動しています。

倍賞千恵子さんは現在は北海道に住んでいる?

「倍賞千恵子さんは北海道に引っ越してしまわれたのか?引退か?」という噂が立ちましたが、微妙に違うようです。倍賞千恵子さんは東京都港区にご自宅があります。しかし、北海道の別荘で過ごされているのも事実のようですね。シベリアからの白鳥の飛来地としても有名な北海道の野村郡に、気候の良い時期は滞在しているそうです。

倍賞千恵子さんの幼少期は?

倍賞千恵子さんの幼少期は戦時中だったため、茨城県に家族で疎開するという経験をされたそうです。当時は芋やきのこ類、川で釣ったエビや貝など自然の食べ物を収穫し、食べていらしたそうです。お料理好きの倍賞千恵子さんは、その経験も踏まえてか「倍賞千恵子 お料理の知恵袋」という著書を、後に出版されています。

倍賞千恵子さんの子供の頃って?

倍賞千恵子さんは戦争が終わると、東京都北区滝野川に引っ越しました。そして女優への第一歩である、みすず合唱団へ入団します。合唱団で表現する楽しさを覚えてから、その後に芸能や歌手の道を目指すのは、当時の芸能人の基本コースだったようです。倍賞千恵子さんは子供ながら頭角を現し、童謡レコードを収録しています。

倍賞千恵子さんの若い頃は?

倍賞千恵子さんの両親は、倍賞千恵子さんを松竹音楽舞踊学校に入学させようと勝手に申し込みをしてしまったそうです!よく巷で聞く「親が勝手に」「姉が勝手に」芸能事務所やオーディションに申し込んでいた、という話ですね!倍賞千恵子さんの美貌にいち早く気付いていたのは他ならぬ両親だったのですね。

倍賞千恵子さんの若い頃の画像!

倍賞千恵子さんが演じた「男はつらいよ」のさくらは、きれいなおでこを出した髪型をしていて慎ましく優しく穏やかです。しかし倍賞千恵子さん本人はこのイメージを保つことに疲れを感じ、嫌になって前髪を無理矢理短くカットしたこともあったそうですよ。さくらと本当の自分の間で葛藤がたくさんあったのでしょうね。

倍賞千恵子さんは歌手としても大変活躍された方です。唱歌や抒情歌を歌わせたら一、二を争う方なのではないでしょうか?伸びやかな歌声と凛とした正しさが漂う歌唱力を持っていて、日本人の心に芯を通してくれる、そんな表現力のある歌い手さんです。ぜひ聴いたことが無い方はご一聴してみてくださいね。

倍賞千恵子さんの若い頃の恋愛遍歴!

キレイな人は恋愛もたくさん経験するもので、倍賞千恵子さんも波乱万丈な恋愛を経験されているようです。好きな男性が別の女性との間に子供を作っていたり、不倫を約8年ほど続けた結果、別れを選択することになったりなど、壮絶な恋愛をしていたようですね。モテる女性にはモテる男性が近づいてくるということなのでしょうか?

倍賞千恵子さんは若い頃に高倉健と熱愛の噂が?

これだけキレイな倍賞千恵子さんは、若い頃にあの高倉健さんとの熱愛が週刊誌で報道されました。公式には倍賞千恵子さんと高倉健さんは認めていないものの、目撃談は多く、芸能界でも噂になるほどだったそうです。映画「幸福の黄色いハンカチ」で共演後、2人が共演することは無く、そのままフェイドアウトした形になりました。

倍賞千恵子さんの夫は?再婚?

倍賞千恵子さんは俳優の小宮健吾さんと1976年に結婚をしました。しかし、4年ほどで離婚します。その後独身生活が続きますが、50代になってから8歳年下の小六禮次郎さんと再婚しました。小六禮次郎さんは作曲家で、松本清張ドラマやNHK大河ドラマ、アニメプリキュアと多岐に渡って携わっているクリエイターの重鎮です。

倍賞千恵子さんに子供はいる?

倍賞千恵子さんに子供はいません。倍賞千恵子さんの出演作品を並べると「いつ休んでるの!?」と言いたくなるほど毎年お仕事をされてきた女優さんです。映画デビューから77歳の今まで、ずっとお仕事に心血を注いでいらっしゃいます。子供がいたり主婦をしたりという、一般の人とはまた違う人生を選ばれ、歩んで来られたようですね。

倍賞千恵子さんが「自分の子供のように可愛がった女優」って?

倍賞千恵子さんが唯一、自分の子供のように、または妹のように可愛がった女優がいました。2015年に54歳で亡くなった女優の川島なお美さんです。川島なお美さんは倍賞千恵子さんを憧れの女優としてとても慕い、親交が長く続いたそうです。川島なお美さんの葬儀で倍賞千恵子さんは悲しみの中、弔事を読みました。

川島なお美の死因はがん・・・最後まで真っ当に生き抜く・・・

倍賞千恵子さんと言えば「ハウルの動く城」!

「そんなキャスティングがあったのか!」と度肝を抜かれたのがジブリ映画「ハウルの動く城」です。当時60歳の倍賞千恵子さんはソフィー役となり、18歳のソフィーと90歳のソフィーを見事に演じきります。ハウル役は木村拓哉さんでしたが、倍賞千恵子さんをよく知らない世代にも倍賞千恵子さんが知れ渡った映画になりました。

姉妹で活躍!倍賞美津子さんは倍賞千恵子さんの妹!

女優の倍賞美津子さんは倍賞千恵子さんの5歳下の妹です。倍賞千恵子さんには姉や弟が合わせて5人もいます。倍賞千恵子さんは次女、倍賞美津子さんは三女です。倍賞美津子さんは嵐の二宮和也さん主演の「ブラックペアン」にも出演していますね。個性的な演技をする倍賞美津子さんは五社英雄監督映画にも出演されています。

嵐・二宮和也がついに結婚か?!噂される伊藤綾子との関係は?

倍賞千恵子さんは今も昔も輝いていた!

「チコちゃん」と愛称が付いていた倍賞千恵子さん。昔の倍賞千恵子さんはもちろん美しいですが、今の倍賞千恵子さんの美しさはきっと内面から醸し出されるものが大きいように感じますね。女性としても女優としても人間の生き方としてもロールモデルにする方は多いと思います!これからも応援したいですね!