堀内敬子の旦那は誰?再婚なの?前の旦那との離婚理由や子供について!

堀内敬子さんはテレビドラマに多数出演していますね。しかしその一方で、私生活についてはあまり知られていません。うわさでは過去に離婚し、今の旦那は再婚相手なのだとか。だとしたらなぜ離婚に至ったのでしょうか?その知られざる私生活に迫ります。

堀内敬子の最初の旦那は劇団四季時代の同僚?離婚理由は?

堀内敬子さんの最初の旦那さんは、劇団四季時代の同僚だったようです。もともと堀内敬子さんは劇団四季にいましたからね。キャッツなど、多くの作品で活躍していました。しかし結婚した直後に劇団四季を退団。そのため、できちゃった婚なのではないかという話もあるくらいです。

堀内敬子のプロフィール

では、まず堀内敬子のプロフィールを見てみましょう。今紹介したように、堀内敬子さんは劇団四季に所属していました。1990年に入所し、翌年デビュー。その後退団しますが、演技力が非常に高いのでテレビに引っ張りだこ。仕事が途絶えることはありません。

  • 名前:堀内 敬子
  • 生年月日:1971年5月27日
  • 身長:158cm
  • 血液型:O型
  • 出身:東京都府中市

堀内敬子の最初の旦那は小暮清貴?子供や離婚理由は?

1999年、最初に結婚した相手は劇団四季時代の同僚であった小暮清貴という男性だそうです。あまり詳しい情報はありませんが、できちゃった婚で結婚したところ流産したのだとか。そして旦那の浮気で結婚生活に終止符を打ったといわれています。

もちろんうわさレベルで本人は何も語っていないので真相は分かりません。もしかしたらその男性と結婚したという話もガセかもしれませんね。しかし現在別の男性と結婚しているというのはどうやら事実のようです。

堀内敬子の再婚相手!現在の旦那は?子供はいるの?

現在の旦那さんは、一般の男性だそうです。そのため、こちらもあまり詳しい情報は出てきません。ただ、子どもに関しては2014年に出産されているようですね。40代に入ってからの出産なので不安も大きかったのではないでしょうか。とても40代には見えないくらい若いですけどね。

堀内敬子は不妊治療開始後すぐに妊娠?医師「奇跡だ」

40代ですから、自然な形での妊娠は難しいもの。そこで不妊治療を行ったそうですが、治療開始して間もなく妊娠したそうです。医師には奇跡だといわれたそうですね。高齢出産はリスクが高く、堀内敬子さんも自分の友達を2人、出産でなくしてしまっているようです。本当に不安は大きかったでしょうが、無事に生まれて何よりですね。

堀内敬子は引っ込み思案?

ここまでで分かったように、あまりプライベートの情報は出回っていません。どうやら、堀内敬子さんはかなり引っ込み思案のようです。そのため、演技力が高くて引っ張りだこではあるものの、押しが弱いので思いのほか仕事が少ないということもあるそうです。自分の意思を言うのが苦手なのかもしれませんね。

現在の堀内敬子は超実力派女優!

押しは強くない者の、ドラマに引っ張りだこ。その理由は、非常に高い演技力です。まさに実力派の女優といえるでしょう。2018年も、夏の段階ですでに5本のドラマに出演してしまっています。いつものペースで行くと、年に10本くらいのドラマに出演することになるでしょう。

ちなみに2018年に出演したドラマは、「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」 「花のち晴れ~花男 Next Season~」「やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる」 「嫌われ監察官 音無一六〜警察内部調査の鬼〜5」「ハゲタカ」の5本です。1話分しか出ていないものもありますが、かなり出番の多い女優さんといえます。

堀内敬子がこれまで出演したドラマは?

数多くのドラマ・映画に出演してきたわけですが、特に人気なのは「ショムニ2013」や「44歳のチアリーダー」、「12人の優しい日本人」が印象に残っているという人が多いようですね。役柄によって全く別人に見えてしまうので、本当に演技力の高さを実感します。

堀内敬子の体にタトゥーがあるといううわさの真相は?

そんな堀内敬子さんにタトゥーが入っているといううわさがあります。にわかには信じがたいようなうわさですが、本当なのでしょうか。どうやら、とあるドラマでタトゥーらしきものが映りこんだのが噂の原因だそうです。

これは本物のタトゥーじゃないかという人もいますが、おそらくは演技のためにつけたタトゥーシールでしょう。実際にタトゥーなんて入っていたら、他の役を演じるときに困るでしょうからね。このうわさはタトゥーシールだったということで結論付けてよさそうです。

堀内敬子は中学生時代バスケ部だった?

実はバスケ部だったようですね。しかもキャプテンを務めていたのだとか。158cmと身長が小柄なので少しイメージとは違いますね。また自分の意志はあまり表に出さないので、きっと他の人に推薦されてキャプテンになったのでしょう。ただ実際に続けるのは困難だとして、中学で辞めているようです。

堀内敬子は子供の時からバレエもやっていた?

中学生時代はバスケにのめり込んでいたようですが、その前にはバレエもしていたようですね。小学生の時から続けていたようです。そのため、バスケで高校に推薦入学という道もありましたが、母から勧められて演劇科のある高校に進学する道を選んだのだそうです。

小学一年生の時、最初はピアノを習っていたようですが、じっとしていられなかったのでバレエに変わったそうですね。落ち着きがあって品のあるイメージですから、じっとしていられなかったというのは意外ですね。しかしだからこそバスケにのめり込んだのかもしれません。

高校時代に劇団四季の人が来ていた!

その高校時代に、劇団四季の人が演劇を教えに来てくれていたそうです。そこで劇団四季に入ろうと思ったのでしょうね。高校を卒業した後は、劇団四季に入ることになります。そこでの研究生時代はなかなか大変だったようです。

毎朝は掃除から始まり、バレエやダンスのレッスン、歌など、朝から晩まで練習が続くのです。しかしそれでも本当に劇団四季に入れるかどうかは、1年後の試験の結果次第。全員が目標を達成できるわけではないのですね。堀内敬子さんは厳しい競争の中で勝ち抜いてきたからこそ、今の実力派女優としての地位があるのでしょう。

堀内敬子は劇団四季で「美女と野獣」のヒロインに抜擢!

そんな中競争を勝ち抜いて、「美女と野獣」のヒロインを演じることになった堀内敬子さん。その後も数々の舞台で役を演じ、実力を磨いていきます。しかし、競争はここで終わりではありません。劇団四季を出た後も、さらに競争にさらされることになります。

知名度がないと、なかなか仕事がもらえないのだそうです。年に1本くらいしかなかったとか。さらに自分から押せない性格もあって、一時期は仕事が少なかったようですね。しかしやはり実力がある人は必ず誰かの目に留まるもの。三谷幸喜さん演出の「THE 有頂天ホテル」にて活躍し、そこから知名度を高めていくことになるのです。

堀内敬子の現在の旦那や離婚、子どもの情報についてまとめ!

以上、堀内敬子さんの旦那さんや、前の旦那さんとの離婚、さらに子供の誕生についてまとめました。これまでお母さんの役もこなしてきたので、とっくに子育てを経験しているのかと思いきや、まだまだこれからなのですね。あれは完全な演技だったのかと思うと驚きです。でも子供の前では素直なありのままのお母さんを見せてあげてほしいですね。