羽生結弦の追っかけファンはマナーが悪い!? トラブル一覧

数多くのファンを抱えオリンピック連覇という偉業を成し遂げた羽生結弦さんには数多くの女性ファンがいます。しかしその女性ファンたちは非常にマナーが悪くトラブルを引き起こしていると噂されています。今回はそんなトラブルを引き起こしているという噂の真実に迫ります。

↓↓↓↓↓他の方はこちらの記事も読んでいます↓↓↓↓↓

羽生結弦選手を絶賛!!海外でも人気沸騰!!まるで自国のスター扱い!?

羽生結弦の追っかけファンはマナーが悪いと話題

羽生結弦さんの追っかけファンには中年女性が多いと言われています。しかしその女性ファンたちは非常にマナーが悪くトラブルを抱えていると言われています。実際に羽生結弦さんのファンたちが起こしたトラブルもネットでは知られているようです。

果たして羽生結弦さんのファンたちが起こしたトラブルというのはどのようなものだったのでしょうか。また羽生結弦さんのファンというのはそういった女性ばかりしかいないのでしょうか。噂の真実を探っていきます。

羽生結弦のプロフィール

羽生結弦さんは1994年12月7日生まれで宮崎県仙台市出身のフィギュアスケート選手です。所属はANAでソチオリンピックや平昌オリンピックで2大会連覇を成し遂げています。男子シングルでの2連覇は66年ぶりでした。

その他にも世界選手権や全日本選手権などで何度も優勝しており世界ランキングは5年にわたって1位を獲得し続けました。世界記録は12回以上更新していて「レコードブレイカー」とさえ言われているようです。

またショートプログラム、フリースケーティング、トータルスコアにおいて世界歴代最高得点の保持者であり、国際大会において歴史上初めてショートプログラムで100点以上、トータルスコアで300点以上などの偉業を成し遂げた選手です。

羽生結弦の追っかけのマナーが悪いというのは本当?

そんな羽生結弦さんの追っかけファンはマナーが非常に悪いということでも知られています。全てのファンが悪いというわけでありませんが実際に羽生結弦さんのファンが引き起こしたトラブルが他人に迷惑をかけたという事例がいくつかあります。

中にはホテルの警備員を動員させたという例もありその過剰な応援ぶりは危険だとさえ評価されています。しかし羽生結弦さんはそのルックスからも非常に人気が高い人物です。アイドル的な一面もあるため普通のスポーツ選手よりは圧倒的にファンが多いということでトラブルを起こすファンの絶対数が増えてしまうのも仕方ないことかもしれません。

羽生結弦の追っかけのマナーが悪いと言われたきっかけ

羽生結弦さんの追っかけファンのマナーが悪いと言われたきっかけは何でしょうか。もともと羽生結弦さんのファンはトラブルを起こすことがありましたが、一気にネット上で有名になったのはホテルでの騒動や演技での応援です。

特に羽生結弦さんの演技の時に高々と声を上げる追っかけファンが多かったようで羽生結弦さんの演技を妨害するような真似もしていたようです。本人たちにはそのような気はなかったのでしょうが精神集中が必要なリンク上でそのようなことを行うことがどのような結果を招くのか考えられなかった人がいたようです。

羽生結弦のファンのマナーの悪さ① 演技直前に叫ぶ

羽生結弦さんの追っかけファンのマナーの悪さで知られているのが演技直前に叫ぶファンがいたという事例です。羽生結弦さんの演技のために1,000人以上が応援に来たということもありました。このためファンの中には叫ぶ人もいたようです。

またファンが叫んだために羽生結弦さんが失敗したという噂もあります。というのも羽生結弦さんが演技をする直前のタイミングで叫んだファンがいて、その直後に失敗したからです。羽生結弦さん本人は自身の未熟さに対するコメントをしていましたが叫び声が演技に影響した可能性は非常に高かったようです。

羽生結弦のファンのマナーの悪さ② ホテルが警備員を動員

羽生結弦さんの追っかけファンのマナーの悪さで際立つのがホテルの警備員を動員させたことです。羽生結弦さんが移動する時に多くのファンがホテルの前で待ち構えていた時がありました。1,600人を超えるファンがいたそうでホテル側としても警備員を動員して羽生結弦さんを護ろうとしていたようです。

しかし多くのファンに突破されてしまい最終的には羽生結弦さんのもとに辿り着かれてしまったとのことです。あまりにも多くのファンが押し寄せたためにホテルの警備員を動員せざるを得なかったという事例として有名となっています。

羽生結弦のファンの特異な現象① 有料観戦に1,600人

羽生結弦さんのファンはマナーが悪いことばかりではありません。しかし羽生結弦さんは一般的なスポーツ選手と比べて非常に特異な現象が起きる人物でもあります。その例として羽生結弦さんの有料観戦のために1,600人が押しかけたという事例です。

本来、練習の観戦のためにそれほどの人が来ることはありませんし有料だったため100人もいればいいところです。にもかかわらず羽生結弦さんの観戦には1,600人が押しかけました。このため宿泊先のホテルなどが対応に追われてしまったようです。

羽生結弦のファンの特異な現象② 1人で400万円以上を使う

羽生結弦さんの追っかけファンの中でも特にすごいのが1人で400万円以上使ったという人がいることです。芸能人の追っかけで数百万円使うという話はよく聞きますがスポーツ選手のためにそこまでの金額を使うという話は聞きません。

ユヅリストと呼ばれる彼女たちは羽生結弦さんのために大金を惜しみなく使えるようです。もちろん国外であろうとオリンピックの会場などに観戦でかけつけるのは当然と考えているようです。もはやスポーツ選手の追っかけではなく完全に芸能人のファンになっています。

羽生結弦の連覇は2,000人以上のおばちゃんファンのおかげ?

羽生結弦さんがオリンピックで連覇できたのは2,000人を超えるファンのおかげではないかとも言われています。羽生結弦さんを支える多くのファンがいるからこそ彼が全力を尽くそうと思えているのかもしれません。

一方でフィギュアスケート界が現在活気を取り戻しているのは羽生結弦さんのおかげだと言われています。羽生結弦さんの経済効果は非常に高くこれまでいなかった女性ファン層も取り込んでいるため羽生結弦さんが引退した時にはフィギュアスケート界は衰退するのではとさえ言われています。

羽生結弦が引退したらファンはどうするのか?

実際に羽生結弦さんが引退したらファンはどうするのでしょうか。おそらく羽生結弦さんがいなくなれば2つのファンに分かれることと考えられます。1つは羽生結弦さん個人のおっかけでフィギュアスケートには特に興味がなかったファン層です。

こちらのファン層は羽生結弦さんが引退すれば間違いなくフィギュアスケート界から離れるでしょう。もう1つはフィギュアスケートの男子選手が好きという女性ファンです。こちらの層はフィギュアスケート自体にも魅力を感じているので羽生結弦さんが引退したとしても残る可能性があります。

羽生結弦のファンのマナーの悪さは事実だった!

羽生結弦さんのさんがマナーが悪いというのは事実でした。と言っても羽生結弦さんのファンが他のスポーツ選手に比べてあまりにも多いためマナーが悪い人の絶対数が多いというだけにすぎません。

羽生結弦さんはスポーツ選手のファンと比べるよりは芸能人のファンと比べたほうがいいでしょう。芸能人のファンの中にはマナーが悪い人も多いですので羽生結弦さんのファンも似たようなものだと思われます。

羽生結弦さん自身はそういったファンにも優しいようですが他人に迷惑をかけてまでファン活動するなというネットの厳しい批判もあるようです。現地まで追っかけて行くのはいいですがマナー守って節度あるファン活動をしていただきたいものです。