山本リンダさんが整形のせいで顔面崩壊!?現在の年齢は?夫、子供は?

山本リンダさんのヒット曲「狙いうち」は高校野球やサッカーの応援曲として演奏されています。そんな山本リンダさんの顔面が崩壊しているという噂がささやかれています。そんな山本リンダさんの年齢や現在は?!家族構成はどうなっているのでしょう?

現在の山本リンダさんの年齢は?顔面崩壊する年齢?

「狙いうち」、「どうにもとまらない」など60年代、70年代に数々のヒット曲を出していた山本リンダさん。「へそ出しルック」で歌う大胆さが注目され人気を獲得しておりました。ちびまる子ちゃんがファンだったのも有名ですよね。

「狙いうち」や「どうにもとまらない」などは今でも有名な大ヒット曲です。そんな山本さんの年齢は、2018年時点で67歳だそうです。テレビで山本リンダさんの出演を見ることはあまりありませんが、現在も歌手活動を続けているようで2016年には、歌手生活50周年を迎え記念コンサートも開催されました。

現在の山本リンダさんの夫や子供は?

2001年に山本リンダさんは7歳年上の男性と結婚しました。夫は稲葉光彦さんという常葉大学の教授です。社会福祉を専門とする法学博士で、大学の副学長も務めているとか。知人の紹介で出会ったそうです。この結婚が初婚で山本リンダさんは50歳の時だとか、ずいぶん晩婚ですね。

山本リンダさんが結婚したのは50歳のころのこと。結婚が遅れたのは、仕事が忙しかったというのもあるようですが、山本リンダさんの宗教のせいもあったとか。山本リンダさんの所属している宗教団体は創価学会で、幹事の男性を尊敬するあまりほかの男の人たちを好きになれなかったそうです。おふたりには子供はおられません。

山本リンダさん、夫はいるけど子供がいないのは美容のため?

60歳を過ぎても素晴らしいプロポーションを保っている山本リンダさん。美容や健康にいいと聞いたものは、すべて実践されるようです。若さや体型を保っているのには相当な努力を積み重ねがあるようですね。ジムやエステ通い食事にも気を付けたりなど美容に良いものはすべて実践されるようです。

そんな山本リンダさんは自他ともに認める健康オタク。これは芸能人に限った事ではありませんが、やっぱり、体調を崩してしまうと、舞台に立つことができません。秘訣やとっておきの方法があるんじゃないかとも思いますが、実際はそうじゃなく、普段のちょっとした事を気をつけているだけらしいのですが、子供がいないのも美容のため・・・?

現在夫はいるけれど子供はいない山本リンダさん!夫について激白

山本リンダさんはラジオ日本の番組「さくら色お悩み相談室」に出演された時、あまりメディアにはオープンになっていない夫について語ったそうです。同番組は夫婦問題研究家の岡野あつこ氏と元札幌テレビ放送のアナウンサーで、現在はさくら幸子探偵事務所のイメージキャラクターでフリーアナとして活躍している、橋本登代子がMCを務める番組。

番組ではあまり公開されていない夫について語り、「年上で社会福祉を専門とする大学教授」といい、出会いは「共通の知人の紹介」だとか。「出会ってから食事をする機会があり、いろいろと共通の部分があり、身近なところから…」と話していたそうです。どうやら夫婦関係は円満、子供がいないのは晩婚のせいのようですね。

スタイルが劣化していない山本リンダさん。42歳でヌードを披露

もう67歳になる山本リンダですが、デビュー以来、身長168cm、体重は50kg台前半をキープし、そのスタイルはいまだ衰えることはありません。浮き沈みの激しい芸能界に生きて半世紀。山本リンダは、今も現役でタレント活動を続けています。42歳の時にはヌードを披露し、若い時から飼わらない素晴らしいプロポーションを披露しました。

42歳で出したヌード写真集は思わぬ物議を呼びます。関西のタレント北野誠さんが、ラジオ番組の中で彼女のヌードを、まるでサイボーグのようだと酷評。山本リンダさんがこれに猛然と抗議、番組に対して1億円の損害賠償を請求しました。北野誠さんは、マスコミの前で公開謝罪をさせられた上、しばらくメディア出演の自粛をよぎなくされました。

現在もスタイルがいい山本リンダさんは健康オタク?整形は?

山本リンダさんが普段実践している健康の秘訣を少しここでまとめます。「エスカレーターを極力使わない。」「移動は徒歩か自転車。」「空いた時間はこまめにストレッチ」「以前はスタッフに運んでもらっていた荷物も、今では自分で運び、待ち時間などがあれば、上げ下げして、二の腕の筋肉を鍛えている。」

ほかにも「後ろ歩きでトレーニング。坂道や階段を後ろ向きのまま降りる。この運動はスローピング運動といって、膝や腰に負担をかけずに鍛えるのにとても効果的。」と、これらのことを普段行なっているそうです。この最後の後ろ歩きは、ヨガなどの古来から続く健康法では若返りに使われているので、試してみてはどうでしょうか?

現在の山本リンダさんが顔面崩壊?劣化?整形のせい?

このように、42歳でヌードを披露してしまえるほどの若々しさを保っている山本リンダさんですが、残念ながら顔のほうは著しく劣化しているようで、『顔面崩壊!』とまで。さすがにハーフでかなりの美形だった山本リンダさんですが、若いころの顔を維持するのは無理なのでしょうが、年を取った芸能人がすべて顔面崩壊とはいわれませんよね?

世間の方々の声をここに挙げてみますと、「ヒアルロン酸を打ちすぎて顔がでこぼこしている」「目が開いていない」「体形維持してるけど、顔が怖すぎる」「山本リンダで検索したら、山本リンダの顔がやばすぎるっていうツイートばっり」「整形のし過ぎ」とかなりの酷評をされています。

山本リンダさんの整形疑惑が始まったのはいつから?

世間一般の意見は、まるで初めからあ山本リンダさんが美容整形をしていると決めつけているので、蔵相手が芸能人とは言えそれもどうかと思いますが、いったいいつごろからそんなことが言われ始めたのでしょうか?山本リンダさんが疑われているのは顔面整形だけですが、やはりプロポーションが良いだけにいわれているのでしょうか?

実は山本リンダさん顔面崩壊について言われ始めたのは2017年2月17日に放送された「アウト×デラックス」に山本リンダさんがゲスト出演された時からのようです。MCのマツコ・デラックスさんと楽しく談笑されている山本リンダさんですが、視聴者の方々には、その時の山本リンダさんの顔にかなり違和感を感じられたようです。

やっぱり整形?劣化が著しい山本リンダさんの顔面崩壊!

「アウト×デラックス」に出演した山本リンダさんの肌にある違和感。やはり美容医療を施しているのでしょうか。まぶたとほうれい線辺り、鼻筋もすこしボコボコしていることをしてきされていますし、まぶたの動きが左右対称ではないように見えるともいわれています。

整形を決めつけている世間の声は、「ヒアルロンモンスターやな」「顔ものすごいことになってる 整形の究極系」「皮膚の凹凸が怖い」「うわー顔に変な線とかできてるし ボコボコじゃん」「釈由美子もこうなるよね なんでやりすぎると頬がボコボコ変な線が入るんだろう」とかなり手厳しいです。

これからも美しい体形を維持してほしい山本リンダさん

整形しているように決めつけられているのはお気の毒ですが、確かに不自然にお肌が突っ張っているように見える山本リンダさん。60歳を超えていてあれだけ若く見えるのですから整形していてもおかしくはないかも。た自慢のプロポーションは痩せているだけではなく、背筋もスッキリ伸びているのはさすがですね!