女優小柳ルミ子の若い頃が超きれい!!宝塚時代の写真や黒木瞳との思い出!!

現在65歳にして様々なバラエティ番組に出演したり大好きなサッカーに熱中している小柳ルミ子さんですがネット上では歌手として活動していた若い頃が綺麗でかわいいと話題になっています。今回は小柳ルミ子さんの若いころの写真を紹介していきます!

女優小柳ルミ子の宝塚時代の若い頃が超きれい!!

こちらが若い頃の小柳ルミ子さんです!めちゃくちゃ美人ですよね!現在の小柳ルミ子さんはおそらく極端に痩せすぎているせいか、実際の年齢よりも少し老けて見えますよね。それに比べて若い頃は少しふっくらしていて物凄く綺麗でかわいいです。

この美貌で歌手として活動していたとなると人気が凄かった理由が分かりますし仮に、現在の芸能界で活動していたとしても間違いなく人気が出ていたと思います。在は頬骨が強調される程痩せてしまっているのでもう少しお太りになれば若く見えるかもしれません。

女優小柳ルミ子のプロフィール

  • 名前 小柳ルミ子
  • 生年月日 1952年7月2日
  • 身長 157cm
  • 出身 福岡県福岡市早良区

小柳ルミ子さんは福岡県福岡市早良区生まれ。父親は送業を営んでいましたが、小柳ルミ子さんが2歳の時に病気で他界してしまいます。母親は歌手になるのが夢で、小柳ルミ子さんは幼少期からバレエ、ダンス、歌、ピアノなど多くの習い事を習わせ、夢を託したそうです。

小柳ルミ子さんは中学卒業後、宝塚音楽学校に70人中5番目の成績で入学。歌手になるのが夢だった小柳ルミ子さんは宝塚音楽学校在学中に先輩の知り合いの口利きで、渡辺プロダクションの社長に歌手にしてほしいと直談判。小柳ルミ子さんは社長から、

「宝塚を首席で卒業したら歌手にしてあげる」との返答を貰い、小柳ルミ子さんは宝塚音楽学校を首席で卒業。小柳ルミ子さんは「夏川るみ」の名前で宝塚歌劇団に入団し初舞台を踏み、2ヵ月後に退団します。元宝塚なのは知らない方も多いのではないでしょうか。

小柳ルミ子の宝塚時代!若い頃きれいの写真!!

宝塚を首席で卒業した小柳ルミ子さんですが、わずか2カ月で退団してしまいます。その理由とは何なのでしょうか?実はこの裏側には、宝塚の壮絶ないじめなどが隠されていたようです。女の園といわれる宝塚歌劇団─ですが、その中には猛烈ないじめが存在しているといいます。

「いじめというフレーズは、そのまま、宝塚音楽学校時代の思い出なんです。」あるインタビューで、こう語っていたのは、宝塚音楽学校を首席で卒業したにもかかわらず、わずか2か月で宝塚歌劇団を退団したこの小柳ルミ子さんでした。<楽屋から舞台に向かおうとしたとき、

いましがたまで履いていた靴がない。慌てて探してみると、階段の下に隠されていた><衣装に袖を通す。ファスナーに指をやるとチクりと痛みが。針が一本刺さっていて、指に食い込んでいるんです>と小柳ルミ子さんは以前語っていました。壮絶ないじめですね。

女優小柳ルミ子が語る宝塚の壮絶イジメ!!

小柳ルミ子さんはこんな“いじめ”は先輩たちの仕業だと言い、はらわたが煮え繰り返るような思いでステージに上がっていたといいます。人気トップスターの相手役に大抜擢されたことで、いじめられたのは黒木瞳さんもでした。黒木さんは史上最速の入団2年目で

当時大スターだった、大地真央さんの相手役に就任。ファンからは「その器ではない」と批判の声も多かったようです。かつて、黒木瞳さんも衝撃的ないじめの内容を女性誌の連載で明かしていました。<楽屋入りのとき、“ファンです。がんばってください。

これ、食べてください”。と、女の子がふたり、私に手渡してくれたサンドウィッチを一口食べたら、“ジャリ”と口の中で音がした。たくさんの砂が入っていたと理解できるまで、二秒>さすがの黒木さんも、このときばかりは我慢することができず声を上げて泣きじゃくったそうです。

小柳ルミ子が宝塚を通して得たものは親友黒木瞳!!

そんな壮絶ないじめの中で、小柳ルミ子さんは一生涯の親友と出会います。それが大女優の黒木瞳さんです。2018年の3月には小柳ルミ子さんが自身のオフィシャルブログでこう更新しています。13日更新の「ハワイでデート」と題したブログで、「今日からハワイに、

行って来まーす。9年振りの ハワイ 全くの プライベートでーす」と報告。その後もブログでハワイでの様子を楽しそうにつづっていた小柳さん。 今回更新のブログでは、「黒木瞳ちゃんと行った!ハワイ 今さら写真でーす」と振り返り、黒木瞳さんとの2ショットを公開しました。

また、初めて行ったというコストコで買い物をする様子を写真とともに紹介していました。黒木さんは、「ルミ子さ〜ん、メッシと会った時みたいに、泣いた顔して」「こらっ!!宝塚の先輩をからかうな!!」と黒木さんとの仲睦まじい2ショットも多数公開しました。

小柳ルミ子が宝塚を通して得たものは親友黒木瞳!!②

小柳ルミ子さんは「思い出すよ、楽しかったなぁ〜」としみじみとハワイ旅行を振り返り、「ハワイの瞳ちゃんの友人で加藤さんから「一直線の、珍しい虹です。これを見て、ハワイを思い出して下さいね!!」と写真が送られて来ました」と綺麗な空にかかる虹の写真を公開。

「又 行くね ハワイ」と締めくくっていました。この投稿に「とてもとても、いい時間が流れたんですね。こちらまで嬉しくなってきました。」「瞳さんとの2ショット、本当に楽しそう。お二人の素の表情がいいですね」などのコメントが寄せられていました。

小柳ルミ子の整形疑惑!!

若い頃は綺麗でスタイルが良くて、絶大な人気を誇っていた小柳ルミ子さんですが最近テレビ出演が頻繁で見る事が多くなりました。そんな中ネット上では小柳ルミ子さんの顔に整形を疑う声が相次いでいるそうです。小柳ルミ子さんは極端に痩せてしまっているせいか、

顔のシワが不自然と言えるぐらい見当たりません。また異様に目立つ鼻筋も結構匂いますよね、そこで若い頃の画像を見てみましょう。いかがでしょうか、シュッとした鼻筋は若い頃と変わらない感じですが激痩せした事によって鼻筋が強調されてしまい、

不自然な形に見えるのかもしれませんね。そして小柳ルミ子さんの特徴的であった八重歯が綺麗に無くなっているので歯の整形は確実です。整形疑惑が言われている小柳ルミ子さんですが、小柳ルミ子さんは歯と若返りの整形手術を行っているだけだと推測されます。

小柳ルミ子のサッカー愛!!

そんな小柳ルミ子さんだが、女優や歌手として超一流なのは勿論、サッカー愛も超一流なんです。「サッカー中心の生活と言っても過言ではない」と語り、仕事の日でもフルマッチを5試合、休日には10試合は観戦しているという衝撃的なスケジュールを告白します。

そして、小柳ルミ子さんが毎日作っている「サッカー視聴スケジュール」には、その日見たい試合がぎっしりと埋まり、解説者の名前まで書かれているという徹底ぶり。この日、番組アナリストとして出演した都並敏史さんでさえも「僕ら解説者よりも観ています。負けました」と脱帽。

小柳ルミ子のサッカー愛②

そんな小柳さんがサッカーの虜になったのは2002年でした。日韓ワールドカップで日本中の女性の視線を釘付けにしたデビッド・ベッカムがきっかけだったといいます。「どうしてこの人にこんなに魅力があるのか?」と深掘りしていくうちにサッカーの面白さに気付き、

小柳ルミ子サッカー愛や若い頃・黒木瞳のまとめ②

その後、バルセロナでデビューしたリオネル・メッシとの出会いが決定打になったと明かしました。現在65歳の小柳ルミ子さんですが、現在もサッカー愛に燃えて、とても若々しいです。離婚騒動もあった小柳ルミ子さんですが、これからの小柳ルミ子さんの活躍も応援したいですね!!