中井和哉はデビュー前に結婚していた!嫁と子供はどんな人?

中井和哉さんといえば、カッコいいキャラクターを演じることでお馴染みの声優です。渋い低温の声には女性のファンが多いことで知られています。そんな中井和哉さんは、なんと声優デビュー当時、すでに結婚して、お子さんもいたことはみなさんご存知でしょうか?

中井和哉はデビュー時すでに結婚していて嫁と子供がいた!

中井和哉さんは声優としてデビューしたのは1995年の時ですが、そのころすでに結婚して二人のお子さんもました。デビュー時の年齢は27歳と、声優としてはかなり遅咲きですがその前は、なんと地方公務員として働いていらっしゃったそうです。

中井和哉の声優になった動機は「面白い人生を送りたい」から!

普通に考えたら、安泰な公務員から声優になろう、なんて考えませんよね。ですが、中井和哉さんは同じ仕事が続く毎日に退屈し「このまま公務員として人生を終えるのは嫌だ。」と思い、何か他のことで生きていこうと決めたそうです。

そこで、小さい頃から好きだったアニメに関わる仕事をしたいと思い、土日の休みに声優養成所「青二塾」へ通い始めました。デビューこそ遅かったものの、ワンピースのロロノア・ゾロ役の好演がきっかけですぐに人気が出たのはみなさんもご存知のはず。

中井和哉はデビュー前から結婚していた!嫁との馴れ初めは?

中井和哉さんの声優デビューのエピソードは面白いですが、とても所帯を持っている男性とは思えない思い切りの良さですね。奥さんとの馴れ初めについては語られていませんが、一般の方がお相手だそうです。いつも薬指には結婚指輪をはめています。

中井和哉はデビュー前から結婚していた!嫁以外に興味なし!?

中井和哉さんは声優業界では愛妻家として知られています。過去にラジオ番組でリスナーから「人妻の魅力について教えてください。」という質問をされた時も、「僕は僕の妻以外、何の魅力も感じません。」とまで語っています。

また、オフで夢中になる趣味も持っていないことに対して、声優仲間の小野坂昌也さんとのラジオトークで「フェラーリでも買え!嫁に反対されたら論破しろ!」と言われた時も、「嫁を論破したことがないんです。100パー負けてます。」と答えるほどの円満っぷりを披露しています。

中井和哉はデビュー前から結婚していた!子供は娘が二人!

中井和哉さんには二人の娘さんがいることも分かっています。2010年にラジオ内で娘さんの運動会を見に行った時のことを話していて、その際にお姉ちゃんが中学生、妹さんが小学生であると分かっています。なので2018年現在は娘さんは二人とも成人していると考えられます。

中井和哉パパは子供好き!?親バカエピソード!

中井和哉さんはディズニーリゾート好きで、奥さんと娘さんとかなりの回数ディズニーに行っています。また、ラジオ内で小学生の娘さんの運動会に行った時には、娘さんと一緒に走って「意外と足が弱っていた・・・。」と話したこともあります。

ファンのイメージを崩さないためにあまり家族のことを語らない声優さんも多いなか、中井和哉さんは家族第一に過ごしていることが分かりますね。中井和哉さんも今年で51歳になりますが、声も姿もいまだに若々しく、カッコいい青年キャラが似合います。家族と過ごす幸せが若さを保つエネルギーになっているのかもしれません。

中井和哉の演じる人気キャラクター①ロロノア・ゾロ

中井和哉さんの演じるキャラクターを語る上で欠かせないのが、ワンピースのロロノア・ゾロです。中井和哉さんの渋い声が、ゾロのストイックなイメージにマッチして、主要メンバー内でも屈指の人気を持つまでにゾロの魅力を発揮させています。

中井和哉さんは漫画のワンピースを読んだときに「絶対にゾロをやりたい!」と思いオーディションに臨んだそうです。その選考に参加したスタッフも満場一致で中井和哉さんをゾロ役に指名したそうです。

中井和哉の演じる人気キャラクター②土方十四郎

同じジャンプマンガである「銀魂」の土方十四郎も、中井和哉さんが担当しています。土方十四郎もゾロと同様、刀を使い治安を守る真選組の副隊長で、ハードボイルド&ドSなキャラクターが魅力なキャラクターですね。

しかし、銀魂がギャグマンガなこともあってか、土方十四郎にはゾロにはないギャグ要素があります。妖刀「村麻紗」の呪いでアニメオタク化し、定期的にクールなキャラをぶっ壊してギャグ回を盛り上げています。

また、極度のマヨラーでもあり、ハードボイルドなキャラを維持しつつ、天然のマヨボケを突っ込んで真選組の仲間をドン引きさせたりもしています。一癖も二癖もあるキャラですが、中井和哉さんの演技もあってか、ジャンプ本誌の人気投票では常に3位以上をキープする人気キャラクターに成長しています。

中井和哉の演じる人気キャラクター③伊達政宗

中井和哉さんが演じるTVゲーム「戦国Basara」シリーズの伊達政宗の人気もかなりのものです。「レッツパーリィ!」を口にして、両手に6本の刀を持ち、熱いバトルを繰り広げるキャラクターから、男女を問わず人気を集めました。

シリーズの新作が出るたびに行われている人気投票「BSR48」では、5回中5回とも1位に輝くほどの人気になっています。あまりの人気っぷりにアニメ銀魂の土方十四郎も「レッツパーリィ」のセリフを口走るネタが出たほどです。

中井和哉さんは主人公役を演じる機会こそ少ないですが、演じる役は軒並み人気キャラになっていることが分かったかと思います。中井和哉さんの実力がキャラクターの魅力を引き出していることは間違いありませんね。

中井和哉の意外な一面!刀キャラを演じるけど先端恐怖症!?

ここまで紹介したキャラクターを始め、中井和哉さんが演じるキャラクターは刀を使う人物が多いです。しかし、中井和哉さん自身は先端恐怖症で、刀を振り回すのはもちろん、口にくわえて戦うなんて持っての他なんだそうです。

中井和哉の裏名は「赤城裕太」、BL人気も高い!

女性ファンの間では、中井和哉さんのBL系の人気も無視できませんね。裏名「赤城裕太」として、主に「受けキャラ」を演じることが多いようです。この影響を受けてか、銀魂の土方十四郎のBL系同人が賑わうなど、腐女子の方からも支持を集めています。

中井和哉の家にはファンからもらった刀が大量にある!?

中井和哉さんは人気の高さから、ファンの送り物もいっぱいもらっているようです。毎年、バレンタインデーには500個以上のチョコもらっているらしいです。同じ青二塾内の声優でも指折りの女性人気があるようです。他にも人気の男性声優さんは多くいるなか、何か人気を集める理由があるのでしょうか。

プレゼントの原因を調べてみたら、それもそのはず、中井和哉さんはホワイトデーに絵はがきのお返事を書いて送っています。そんなマメなことをされてしまったら、結婚していても関係なく、チョコをあげたくなっちゃいますよね。

その他にも、刀キャラを演じることが多いこともあってか、家にはたくさんのおもちゃの刀があるらしいです。先ほども書いた通り、中井和哉さん自身は先端恐怖症で刃物は好きじゃありません。ラジオ番組内でも刀を送られた際も、うんざりした表情をさせてその場にいた小野坂さんを笑わせています。

中井和哉は同業ウケもいい!仲のいい声優もたくさん!

中井和哉さんがデビュー時すでに結婚して、お子さんまでいたのは驚きでしたね。しかし、声優になったきっかけこそ意外だったものの、仕事ぶりもよく、穏やかな性格で仲のいい声優さんも大勢います。

特にワンピース共演者とはの付き合いも長いです。ワンピースのDVDに収録されているトークやコメンタリーでは、周囲から弄られている面白いシーンを見ることができます。サンジ役を演じる平田広明さんからは「中井きゅん」と呼ばれるほど好かれています。

今後もワンピースは日本を代表する人気マンガとして、まだまだ続きそうですから、ワンピースメンバーによる中井和哉さんいじりはまだまだ続きそうです。ロロノア・ゾロを始め、中井和哉さんがキャラクターを演じるのが楽しみですね。