辺見えみりが松田賢二と離婚・・原因はコミュニケーション不足? エンタメ

辺見えみりが松田賢二と離婚・・原因はコミュニケーション不足?

タレントで女優の辺見えみりさん。2度の結婚を経験していましたが、2度目の結婚相手松田賢二さんとも離婚を発表しました。なぜ彼女の結婚はうまくいかないのか、離婚の原因に迫ります。彼女の意外な性格やテレビでの発言も紹介していきます!

辺見えみり2度目の離婚、松田賢二と別れた原因は?

2011年に結婚を発表しましたが、2018年に離婚を発表した辺見えみりさん。8年もの間生活を共にした2人が離婚した原因とはなんだったのでしょうか?メディアで報道されている噂やえみりさん本人の言葉まで一気に紹介していきます!まずは彼女のプロフィールからご覧ください。

辺見えみりのプロフィール

別名義 松田 絵実理(本名)
愛称えみちゃん
えみりちゃん
生年月日1976年12月16日
現年齢41歳
出身地日本・東京都
血液型B型
公称サイズ
身長 / 体重166 cm / ― kg
スリーサイズ85 – 58 – 87 cm

太田プロダクション所属。父は俳優で歌手の西郷輝彦、母は歌手の辺見マリ。兄はミュージシャンの辺見鑑孝。異母妹はアイドルの今川宇宙。お笑いタレントの木村祐一、俳優の松田賢二は元夫。

(引用:ウィキペディア)

芸能人一家に育った、辺見えみりさん。『いちご白書』というドラマで女優デビューしました。バラエティに出演した際、毒舌な発言を連発し、タレントとしてブレイクしました。その毒舌キャラは美しい見た目とドラマでの様子とかなりギャップがあったため、人気が出たみたいです!現在も女優として舞台などに多く出演していようです。

辺見えみりがまた離婚!松田賢二と別れた原因は?

辺見えみりさんと松田賢二さんは舞台『罠』で共演したことをきっかけに交際を始めたそうです。3011年に結婚を発表し、2013年には娘さんが誕生しました。しかし2018年2月に突如離婚を発表、2人は別れを選んだのです。

辺見えみり、松田賢二との離婚原因はお酒??

2人がお別れしてしまった原因とはなんなのでしょうか?メディアで噂されているのは『お酒』です。と言っても旦那さんの酒癖が悪くてということではなく、旦那さんがお酒が飲めないということが原因だと言われています。

酒が飲めない松田に対し、辺見が何度も「仕事は酒の席で取って来るもんだ」と叱責していたことが離婚の理由の1つではないかと一部で報道された

(引用:Asageiプラス)

元旦那の松田さんも俳優をしていますが、えみりさんほどは売れていないため仕事は少なめ。収入が旦那さんの方が少ないため「仕事は酒の席で取って来るもんだ」などと発言してしまったのではないかということ。いくら収入が少ないからと言って、酷い言い様ですね。実際のところはどうなのでしょうか?

辺見えみりの元旦那はキム兄

離婚原因の核心に迫る前に、えみりさんの元旦那キム兄についても紹介していきます。キム兄といえば木村祐一さん。えみりさんの一番最初の旦那さんですね。彼とは2006年に結婚を発表しました。実はかなりのスピード婚だったようで、付き合い始めたからプロポーズまでは、なんと約1ヶ月!キム兄かなり攻めましたね・・

しかし2人は2008年に離婚を発表しました。芸人さんの間では離婚までの期間があまりに早かったため『離婚前提の結婚』とネタにされることも多かったようです。さらに離婚後には不仲説が浮上しましたが、お互いがそれを否定しました。ではここからは実際にえみりさんが語った離婚原因をご紹介します!

辺見えみりが番組で語った離婚の原因

えみりさんがダウンタウンの番組で、離婚原因についてコメントしました。そこでは毒舌キャラとは程遠い意外な姿を見せていました。実際の家庭内と彼女のキャラクターでは、かなりギャップがあったようです。

「たぶん、キム兄のときもそうだったんですけど、私ってテレビのキャラクターだと、ズバっと言いそうな空気だと思うんですよ。男性もそういうふうに思って、きっとおつきあいをすると思うんですけど、つきあうと(ズバッと)言えない」と答え、松本人志らを驚かせた。

酒が飲めない松田賢二に対し、自身が「酒の席で仕事っていうものは、取ってくるもんなんだ」と叱責したことが離婚の原因だと週刊誌で報道されたそうだが、事実ではないという。その報道について、辺見は「それが言えたら、(夫婦生活が)もっとうまくいってたんじゃないかなって」と残念そうにつぶやくと、松本人志ら共演者はしんみりした表情を浮かべていた。

(引用:@niftyニュース)

辺見えみりは結婚不適合者!?

結局離婚の原因は、えみりさんが『言えない性格』だからだったようです。本来の性格は控えめな方なのかもしれませんね。さらに、離婚の原因にはえみりさんの完璧主義具合が原因なのではとも言われているようです。

結婚前にえみりさんが結婚相手に求めたあるチェックリスト。「味見もせずに調味料を使わないか」や「店の店員に偉そうな態度をとらないか」等の結婚の条件にしていたそうです。これをクリアする人でなければダメ、と決めていたそうです。

彼女の中には、どうしても許せない『ライン』みたいなものがあるようですね。理想が高いというより、もしかしたら彼女自身の器がちっちゃいのではないでしょうか。こう言った条件を緩めることができる性格であれば何か変わっていたのかもしれませんね。

辺見えみりの子供の様子は?

松田さんと離婚した辺見えみりさんですが、2人の間にはお子さんがいます。そのお子さんの様子はご自身のインスタグラムで見ることができます!後ろ姿を見るだけで、この子絶対可愛いなとわかります!もちろん離婚したことで子供に対して申し訳ない気持ちはあるようですが、松田さんとお子さんの関係は良好なようです。

一週間に一度、娘が自宅に泊まりにくる形で親子の交流を続けていることを明かしている。<娘が遊びにくるときは、僕が幼稚園にお迎えにいっておもちゃ屋さんに寄ってから帰るのがお決まりのコース>だそうで、<教育面は母親がうまくやってくれているので、それに甘えて僕はすっかり“何でも買ってあげる人”になってしまいました>と、別れたとはいえ元妻えみりを信頼していることもわかる。

(引用:wezzy)

辺見えみりの壮絶人生

彼女の両親も離婚をしています。その離婚がきっかけで、えみりさんは大変な苦労をすることになるのです。実は母の辺見マリさんが『洗脳』されてしまいます。現在から30年前の話なので当時えみりさんは4歳でした。

母で歌手の辺見マリ(67)がかつて「拝み屋」に5億円をだましとられたことについて「誰にも相談できなかった」と父の西郷輝彦にも言えなかったことを明かした。

(引用:デイリースポーツ)

母がどんどんおかしくなっていく姿を、すぐそばで見ていたのです。しかしそんな母のことを誰にも相談できなかったそうです。当時はまだ子供だったえみりさんにとってトラウマのような出来事ですね。まだ判断のつかない子供だからこそ相談できなかったのでしょうね。子供ながらに大変なことを乗り越えてきたようです。

まとめ

辺見えみりさんの2度目の離婚について迫ってきましたが、いかがだったでしょうか?噂されていた離婚原因とは違い、えみりさんの意外な姿を見ることができましたね。今後はお子さんのことをいちばんに考えて、でもご自身の幸せも掴んでいって欲しいものです。お読みいただきありがとうございました!