山瀬まみが両足骨折で「新婚さんいらっしゃい」を欠席していた!?

バラエティ番組でアシスタントを務めることの多い、山瀬まみが収録現場での事故で両足骨折し入院したことが報道されました。現在の山瀬まみの状態や、出演番組など山瀬まみの現在を調査しました。また、入院生活が今後どうなるのかも調べてみました。

山瀬まみが両足骨折?!「新婚さんいらっしゃい」初の欠席!

バラエティ番組にてその本領を発揮し、歌手からタレント司会者への道を歩んでいます。いまや、バラエティへの出演も多くレギュラー番組もいくつも出演しています。また、有名な出演番組としてアシスタントを務めている「新婚さんいらっしゃい」では新婚さんいらっしゃいの最長アシスタント記録保持者として現在も記録を伸ばしております。

そんな山瀬まみが、2017年9月に収録先の事故により、両足骨折で入院したという報道が流れました。そして、「新婚さんいらっしゃい」を初めての欠席したと話題になりました。今回は、山瀬まみの両足骨折で入院した経緯などを、調査していきたいと思います。

山瀬まみのプロフィール

  • 山瀬まみ(ヤマセマミ)
  • 本名:中上 真巳子(なかがみ まみこ)
  • 生年月日:1969年10月2日
  • 血液型:O型
  • 出身地:神奈川県平塚市(出生地は異なる)
  • 所属事務所:ホリプロ

80年代アイドルとして、幼少期から夢見ていた芸能の世界へ1985年にホリプロスカウトキャラバンに出場し、そこで優勝し、晴れて芸能の世界へと入ったと言われています。優勝を飾った翌年に、松任谷由実が作曲を手掛けた「メロンのためいき」で歌手デビューを果たします。

山瀬まみが両足骨折したのは「志村どうぶつ園」の収録だった?!

山瀬まみが入院するほどまでの両足骨折に至ったのは、2017年9月21日の志村どうぶつ園の収録現場での事故だったそうです。そのセット裏で転倒した山瀬まみでしたがその日の収録は2週分の収録の予定があったようですが、1つの収録には痛みを我慢して参加していたようです。

山瀬まみの収録での事故は、その日の内に報道がされ両足骨折という結果になったと報道がされています。また、詳しい骨折内容によると、右足の膝蓋骨、左足の第5中足骨の骨折という診断が下ったそうです。ですが病院での手術の必要はないものの全治3ヵ月という診断結果になったそうです。

山瀬まみの骨折は全治3か月だった!

骨折内容を見る限り、右足の膝の骨折と左足の骨折なので両足骨折という結果になったのでしょう。セット裏でどのようにして転んでしまったのか詳しい内容は定かではないですが、強く両足を打ち付けたとみられています。全治3ヵ月ですから、普通の骨折より少しひどいのではないかと言われています。

事故で入院したという報道とともに、山瀬まみからの声も上がっており、悲しい様子も見せているそうですが、ファンの方に向けては「頑張るから、待ってて」と発言しており、また病状については「上半身は動きますが下半身がついてこない・・・弱気にもなりますが・・・」と病院にいる本人からメッセージが上がっています。

山瀬まみの出演番組「志村どうぶつ園」

では、山瀬まみが出演している志村どうぶつ園とはどのような番組なのでしょうか?最近の、動物ブームはすさまじいものがありますよね。その中でも、長寿番組ともなっている志村どうぶつ園。出演者も豪華な顔ぶれになっており、内容も老若男女問わず楽しめる番組になっています。

志村どうぶつ園の初回放送は2004年4月15日からとなっており、番組のタイトル通り、志村けんが司会を務め、山瀬まみが秘書、大人気アイドルグループ嵐の相葉雅紀が飼育係としてレギュラーを務めています。その他にも有名どころの芸能人が顔をそろえており、DAIGOやタカアンドトシなどがレギュラー枠で出演しています。

人気企画が盛りだくさん

また、レギュラー陣以外にも有名な芸能人の顔ぶれも多く、不定期の企画では、現在人気のペコ&りゅうちぇるや、愛犬家としても名高い坂上忍なども企画でのVTRに参加をして番組を盛り上げています。レギュラーではないものの出演回数も多いため、仮レギュラーと言っても過言ではないのではないでしょうか。

過去にも、志村けんのアシスタントを務めた経験のある山瀬まみ。志村けんとの相性は良く、まとめる力に加え、長年のバラエティアシスタントの経験もあってか番組はきれいにまとまっています。トーク力にも優れているので、志村どうぶつ園では志村けんの横には必ず山瀬まみが居ないとしっくりこないかたも多いのではないでしょうか?

山瀬まみは「新婚さんいらっしゃい」で車いすでの復帰?

山瀬まみの事務所によると、山瀬まみは9月28日までの出演番組は全てキャンセルようですが、その後の活動はまだ明確にはなっていないため現在も病院に入院しているかは定かではありませんが、全治3ヵ月という少し長めの完治までの道のりのため病院から退院後は自宅での療法になるのではないかとも言われています。

ですが、両足骨折という大きい事故での病院へ入院だったため、完治までの間はリハビリに加え、車いすでの生活になるのではないでしょうか。車いすのままで番組への出演ができるのかは、制作側の人間にしか分かりませんが、早く元気な姿で画面に映る山瀬まみの姿を見たいですよね。

様々な仕事をキャンセル

収録中の事故での病院へ搬送ということですが、山瀬まみは事故直前の番組を見てもわかる通り、さまざまなバラエティ番組でのアシスタント役として出演しています。そのため、たった数日の入院だとしても、仕事のキャンセルは多く、9月28日までの収録現場を照らし合わせても何個かあったようです。

山瀬まみの出演番組「新婚さんいらっしゃい」

9月22日に予定していた、TBSのラジオ放送より山瀬まみのキャンセルが相次ぎました。また、23日にはレギュラーの新番組の初回に参加できずにいたといいます。そして、28日は新婚さんいらっしゃいの公開収録でしたが、そこに山瀬まみの姿はなかったそうです。

視聴者参加型のバラエティー番組になっており、結婚後半年から3年までの夫婦を番組に登場させてトークを繰り広げていくという何が起こるか分からないという部分でも視聴者から愛される長寿番組となっています。また、司会を務める桂文枝は、同一司会者のトーク番組として新婚さんいらっしゃいではギネス記録を保持しています。

山瀬まみの両足骨折に寄せられたファンの声

SNSなどでは、山瀬まみの復活を祈るツイートが多数あり、改めて山瀬まみの存在の大きさを身に染みて実感できるのではないでしょうか。また、やはり両足骨折という言葉に衝撃が走ったかたも多くいるようです。両足骨折と聞くと、やはり大きな事故を創造してしまいますよね。

病院に駆け込んだとはいえ、詳しい情報がファンのみんなに届くとは限りません。そういった部分でも、山瀬まみからの「待っててください!」の言葉は、ファンにしてみれば大きな力のある声だったともいえます。病院からでも、SNSの応援コメントは見れるかもしれませんので、ファンの声が本人に届くといいですよね。

まとめ

長年、さまざまな司会者のアシスタントとして、無邪気な笑顔でビジョン越しから元気をくれていた山瀬まみ。現在は治療に専念していることかと思いますが、早くあの笑顔でまたテレビでの復活が待ち遠しいですね。今回は、山瀬まみの両足骨折での入院についてまとめてみました。今後の山瀬まみの活躍も楽しみですね。