張本智和さんの両親の国籍は中国!それなのに帰化した理由は!? エンタメ

張本智和さんの両親の国籍は中国!それなのに帰化した理由は!?

張本智和さんといえば「チョレイ」の掛け声で知られる日本のトップ卓球プレイヤーですね。しかしチョレイな彼は実は両親が中国人で有名ですね!どうして国籍を日本に気化したのでしょうか?気になるその理由も含めて調査していきましょうね!

張本智和さんは国籍を両親の中国から日本に帰化した

張本智和さんといえば日本でも有数の卓球選手であることは前述したとおりですが、実は両親共に中国人ですので、在日中国人だった過去があります。現在は国籍を帰化していますので列記とした日本人であります。

帰化とは帰化とはつまり、日本国籍をもっていない外国人が国籍を、日本の国に申請して日本にし、日本人として認めてもらう制度です。日本では二重国籍は認められていませんので、成長の過程でその判断を迫られたのでしょうね。

張本智和さんの両親は中国人

張本智和さんのご両親は中国人ですが、どうして日本にやってきたのでしょうか?実はお二人とも中国人であると同人に、中国で有名な卓球選手だったのです。その腕を見込まれて日本で指導してくれないか?とコーチとして呼ばれたようですね。

お二人は来日してから子供向けスクールで卓球の指導をしながら生活を続けます。そして後に結婚し、張本智和さんが生まれた訳です。ですので張本智和さんはあまり中国での思い出がなく中国には思い入れがないのかも知れませんね。

張本智和さんはその後、すぐにご両親の指導するスクールにいき、歩き始めると同時に球を拾い、2歳でラリーを始めたといいますから、言葉を覚えるように卓球も覚えていったことでしょうね。それは強くなりますよね!強さの秘密はここにあったのでしょう。

張本智和さんはどうして日本の国籍を選んだのか?

ハーフタレントや、在日の人によくあるのは国籍の選択の問題です。両親が中国人で日本で生まれた張本智和さんにも当然同じように、自らのアイデンティティに関わる国籍の選択を迫られるときがきました。とても大変な判断だったと思います。

その時に、なぜ張本智和さんは日本を選んだのでしょうか?それは自分の生まれた国だから、自分は日本人だと思っていたようです。ですので、日本の国旗を背負い戦いたいという思いは小学4年生のころには芽生えていたとのことです。ずいぶん早くきめたのですね。

張本智和さんは卓球選手になる予定がなかった?

張本智和さんの母親は、当初張本智和さんを卓球選手として育てる予定はなかったといいます。それは自分たちが卓球選手として生活する苦しさをよく知っていたからだといわれています。とてもやさしいかたなのですね。

しかし、その考えはどこで変わったのでしょうか?それは小学4年生のジュニア大会予選でのこと。0-2で負けていた試合で張本智和さんは見事3-2と試合をひっくり返し逆転勝利をあげます。このとき母親は号泣し、自分たちをこの子は超えた。卓球選手として支えていこう、と決意したのだそうです。

張本智和さんは卓球選手としてどれだけすごいのか?

張本智和さんは卓球選手としてはどれだけすごいのでしょうか?一般のあまり卓球をみないファンにはなかなかわかりづらいですよね!?その実力は、日本人のトッププレーヤーの一人でもある水谷選手も大変絶賛していて、対戦したときのインタビューではこのように語っています。

「今日の試合が一番きつかった。今日の張本がいつもどおりの100パーセントのちからだったとしたら何回やったとしても勝てないとおもう。張本が来る前にたくさん優勝できてよかった」そう答えた水谷選手の顔は大真面目だったということです。あの水谷選手が!!驚きですね!

張本智和さんはそれでも謙虚だった

2018年4月29日の世界卓球では張本智和さんは水谷選手へリスペクトを示すコメントをしています。「全日本では勝ちましたけど、そのあとすぐに負けて。まだまだ日本のエースは水谷さんです。」そう語るのはいずれは追い抜くとい自身の現れでしょうか。まだまだというフレーズもテニスの王子様越前リョーマみたいですね。

さらに、「団体戦での経験も水谷さんのほうが上ですし、実力もまだまだ完璧には超えていないので、何回も超えなければならない壁かなとおもいます。」ともコメント。何回も超える。完璧に超える。卓球界の王子様はそう語りました。末恐ろしい存在でもありますね。驚きです!!

張本智和さん、彼女はいるの?

代表監督からは「世界王者に育てなければならない選手」と評されるほどのセンスを持つ張本智和さん。特にバックハンドの技術には定評があり、本場中国の選手と同レベルとも言われています。しかし、ファンにはもういっこ気になるポイントがあるのではないでしょうか?

そうです。張本智和さんもお年頃なので彼女の存在はあるのでしょうか?しかし、調査を続けるも、一切そのような情報はあがってきません。卓球一筋なのでしょうか?今後、そのような展開が出てきたらファンももっと増えるかもしれませんね!ゆっくりと、それでも期待しながらまちましょうね!

張本智和さんのチョレイってどういう意味なの?

張本智和さんの特徴はやはりなんといってもチョレイという掛け声ではないでしょうか?しかし、あれっていったいどういう意味なんでしょうかね?かっこいいけど、確かに意味不明すぎるようなきがします。一部では「うるさい!」っていうファンもいるらしいです。面白いですね!

あのチョレイ!っていうのはただ自然とでた言葉なのだとか。おい!って突っ込みたくなりますね!そして反り返るイナバウワーのようなあのポーズも同様に!チョレイはもしかしたら中国語かなとも思いましたが、心の叫びだったのですね!!あしたから皆さんも使ってみては!?

張本智和さんのプロフィール

チョレイ!でイナバウワー!!な張本智和さんですが、卓球ですごいですが、いったいどういう人なのでしょうか?ちょっと知りたいですね!?国籍は日本ですが。プロフィールをみて、この機会に、より張本智和さんについて知っていきましょう!!

  1. 名前:張本智和
  2. 出生名:張 智和
  3. 生年月日:2003年6月3日
  4. 国籍:日本
  5. 出生地:宮城県仙台市
  6. 居住地:東京都北区
  7. 血液型:O型
  8. 身長:172センチ
  9. 体重:61キログラム

東京都北区立稲付中学校に在学している張本智和さん。妹も卓球選手として活躍しているようです。小学一年生の時に全日本卓球選手権大会(バンビの部)で優勝し、バンビ・カブ・ホープスで無敗の6連覇して以降世代別で優勝した天才卓球プレーヤーです。

2015年(平成27年)フランスで開催された世界ジュニア選手権に男子で史上最年少となる小6で代表選出されるなど快挙を成し遂げる今後も注目の卓球選手です。日本中のファンで応援したいですね!!

張本智和さんの両親の国籍は中国。帰化したその理由まとめ

張本智和さんは、卓球のコーチとして日本に訪れた中国人卓球選手だった両親の息子で、現在は東京都北区に住んでいました。日本では最年少で代表に選ばれるなど快進撃を続けていてチョレイで有名になりました。しかし、その魂の叫びチョレイは大して意味などないようでした。

日本に帰化した理由は、日本で生まれたので、自分自身で日本に帰化し、日本代表で戦いたいという理由からでした。これからもそのチョレイを連発し、日本の卓球界を盛り上げてくれるとファンは信じています。これからも彼の動向に注目し、応援していきましょう!!