期待の中島翔哉選手は結婚している!?嫁や彼女の噂!今後の動向は?

中島翔哉選手はポルトガル1部のポルティモネンセSCに所属する日本サッカートッププレーヤーのひとりです。ワールドカップでは日本の秘密兵器として期待されるも、ハリルホジッチ監督の解任に伴いメンバーから落選してしまいましたが今後も期待される選手です。

中島翔哉選手結婚はしている?彼女や嫁の存在について

サッカー選手の彼女や奥さんといえば、ほとんど例外なく美人だったりかわいいというのはもはや定説ですね!!そんななか、なかなか情報がつかめないのがこの中島翔哉選手です。時期サッカー日本代表のキープレーヤーでもある彼の奥さんの存在について調べてみましょう。

中島翔哉選手に彼女はいるのだろうか?

中島翔哉選手に彼女はいるのでしょうか?いるのだとしたら、とても気になるので見てみたい!というファンが多いと思いますが、なかなかその画像が見当たりませんね。なぜでしょうか?なんでも中島翔哉選手はすでに結婚しているというのです。

中島翔哉選手は結婚している。お嫁さんはだれ?

中島翔哉選手は結婚しているということが解りました。だとするならそのお相手はいったい誰なのでしょうか?そして、やはりおきれいな方なのでしょうか?ぜひともその真相のほどを見ていきたいですよね!

調べてみると、どうやら一般女性ということで、残念ながらネット上に結婚相手の名前、画像、年齢は一切ありませんでした。ファンのため息が聞こえてきそうですが、まだあきらめないでください!!

ひとつ、気になる情報を手に入れました。それは一般女性ということで、残念ながらネット上に結婚相手の名前、画像、年齢はないのですが、この女性は実は芸能関係で働いていたということが噂されているのです。

あくまで噂ではあるのですが、その噂では中島翔哉選手の奥さんは元タレント兼モデルでCMやミュージカルなど出演していたマルチな才能をもっていた方なのだとか!やはり美人なかたなのでしょうね!!うらやましい限りです!!

中島翔哉選手と奥さんの馴れ初め

中島翔哉選手が結婚を公にしたのは2017年。ポルトガルに遺跡が決まったときのことだったようです。ファンは「マジですか、結婚していたんですね」といった感じで驚いたことでしょう。そんなかれの奥さんとの馴れ初めもきになるところです。

調べると、その馴れ初めについてはしっかりと「非公表」と書いてありました。確かに、馴れ初めなんて公表する義理はありませんからね。仕方がないっちゃあ、仕方がないのですが、残念なことではありますね。

極東のコウチーニョ中島翔哉選手を知ろう!身長や年齢

極東のコウチーニョとも言われる中島翔哉選手。ハリルホジッチ監督の目に留まり、ロシアワールドカップの目玉せんしゅとして期待されていましたが、大会直前で落選という悔しい思いをしました。そんな彼のプロフィールを見ていきましょう。

  1. 名前:中島翔哉
  2. 1994年8月23日(23歳)
  3. 出身:東京都八王子市
  4. 身長:164センチ
  5. 体重:64キログラム
  6. ポジション:フォワード、ミットフィールダー
  7. 所属:ポルティモネンセSC
  8. 利き足:右足
  9. 背番号:23

中島翔哉選手は現在23歳の日本のフォワード、ミットフィールダーです。まだ23歳なので次期ワールドカップではまさに主力と成りうる選手でしょうね。そんな彼の特徴はその身長にあるでしょう。なんと身長164センチ。これはサッカー選手の中でもかなり小柄なほうです。

しかし、彼のパスを感じるスキルと、そのボールテクニックは一級品で、あの厳しいハリルホジッチ監督が期待を寄せていたほど。4年後のワールドカップはきっと彼が大活躍し日本を勝利に導いてくれるでしょう!

中島翔哉選手の経歴1プロ入り前

中島翔哉選手はサッカーエリートといってもよいかも知れません。6歳でサッカーをはじめ、2004年から東京ヴェルディの下部組織に入部。その後、中学生のころにはブラジルへ3度の留学を経験しています。

2010年には東京都選抜の一員として国体で優勝。2011年にはクラブユース選手権で連覇を果たし、自身もベストヤングプレーヤーに選出されました。その後、短期ではありますがオランダのアヤックス・アムステルダムにも留学をしており、欧州、南米で貪欲に技術を学んできました。

中島翔哉選手の経歴2東京ヴェルディ

その後、満を持して2012年2月に東京ヴェルディの2種選手に登録されます。これは2種のチームに所属しながらトップチームの試合にも出場が認められた選手のことですので2軍にはいったようなものですね。

同年9月より監督に就いた高橋真一郎さんに認められ、中島翔哉選手は天皇杯2回戦のH大分戦で途中出場し、トップチーム初出場しさらには同月14日のJ2第33節福岡戦でJリーグ初出場。同点となるゴールを挙げ、チームの連敗脱出に貢献する活躍を見せました。

翌10月に東京Vとのプロ契約締結が発表され、同月に行われたJ2第39節栃木戦ではハットトリックを記録します。これは18歳59日での達成で、松波正信さんの持つ、Jリーグ最年少記録を塗り替えた快挙でもありました。

中島翔哉選手の経歴3カターレ富山

2014年、依然東京Vでは満足に出場が見込めないことから、中島翔哉選手はFC東京に移籍し、さらに、カターレ富山に期限付き移籍をします。富山では中島翔哉選手の加入に合わせて急遽布陣が変更されフォワードや、左サイドハーフ、トップ下を任されます。

スピード感あふれるドリブル突破で好機に絡み前線からの守備に奔走するも味方のサポートが及ばずに孤立する場面も多く身のシュートミスも重なって、このときは思うような活躍をすることができませんでした。

中島翔哉選手の経歴4FC東京

2014年8月25日中島翔哉選手はFC東京に復帰します。すでにシーズン半ばを過ぎ主戦力が固まっていたときでしたので、途中出場からのチャンスメークで貢献しました。2015年6月20日、第16節の鳥栖戦でJ1初得点をあげます。

2016年はU-23代表での活動が多くなったことも影響し、新チーム発足に乗り遅れたことからU-23チームでのプレーが続きました。自身より若い選手が多いチームにあって難しい役割を強いられる中でプレーを続けていましたが、右膝内側側副靱帯の怪我を負ってしまいます。

J1の1stステージでは2試合の出場に留まりますが、J1の2ndステージでは中島選手の長所を尊重する篠田善之新監督の下、FWムキリ選手の負傷もあり左サイドハーフを負かされるようになりました。

中島翔哉選手の経歴4ポルティモネンセ

2017年8月23日、プリメイラ・リーガ(ポルトガル一部)のポルティモネンセSCへ、2018年6月30日までの期限付き移籍が決定しました。9月3日、カップ戦2回戦のシャベス戦で後半から出場して移籍後初出場を果たすと、9月8日、第5節のSLベンフィカ戦でスタメン出場をしてリーグ戦デビューを飾りました。

9月18日、第6節のCDフェイレンセ戦では移籍後初得点を含む2得点の活躍を見せ、注目を浴びると、10、11月には4試合で3得点を記録し、リーグが選出する同期間の最優秀FWに選ばれました。最終的にはリーグ戦29試合に出場し29試合でスタメン、21試合にフル出場し、10得点12アシストという成績を残しました。

期待の中島翔哉選手は結婚している?彼女や嫁のまとめ

中島翔哉選手は期待される日本代表のサッカー選手ですが、すでに結婚されていました。しかし、一般女性のため詳細はわかりませんでした。これからも、中島選手の活躍に大きく期待がかかりますね!