布施明はハーフなの?妻は森川由加里?元妻は英国人女優?息子は?

端整な顔立ちで、しかも声量豊かに歌う姿にうっとりとさせられる布施明さん。今回はそんな布施明さんの妻や息子など、布施明さんのプライベートな部分に焦点を当てて書き進めて行きたいと思います。いつも全身全霊で歌う布施明さんの歌う姿は感動を呼びます。

布施明の妻は森川由加里?端整な顔立ちはハーフだから?息子は?

小椋佳から提供された楽曲「シクラメンのかほり」が代表曲の1つで、その他にもヒット曲が豊富な布施明さんは、幼い頃から彫りの深い端整な顔立ちからハーフなの、とよく聞かれたそうですが、純日本人のようです。

現在の妻は、歌手の森川由加里さんで、1978年に明石家さんまさんや大竹しのぶさんらが出演し、大ヒットしたドラマ「男女7人秋物語」の主題歌{SHOW ME」の大ヒットで知られています。息子は前妻の英国人女優のオリヴィア・ハッセーさんとの間にマクシミリアンさんがいます。

布施明のプロフィール

  • 本名:布施 晃
  • 生年月日:1947年12月18日(70歳)
  • 出身地:東京都三鷹市
  • 学歴:豊島実業高等学校(限・豊島学院高等学校)卒業
  • 絶大な人気を誇ったザ・ピーナッツに憧れて歌手を目指しました。
  • 高校在学中にオーディション番組「味の素ホイホイ・ミュージック・スクール」(日本テレビ系)に合格し、渡邊プロにスカウトされます。
  • 1965年、「君に涙とほほえみを」でデビューを飾ります。
  • 「恋」、「霧の摩周湖」、「愛は不死鳥」、「積木の部屋」と次々とヒットを飛ばします。
  • 1975年、「シクラメンのかほり」が大ヒットし、ミリオンセラーを記録します。この年、第17回日本レコード大賞を始め、多数の賞を総なめします。
  • 「君は薔薇より美しい」など、ヒット曲を連発します。
  • 1980年、英国出身のハリウッド女優、オリヴィア・ハッセーさんと結婚。同年、渡米し、歌手で活躍します。
  • 1983年、マクシミリアンさんが生まれます。
  • 1989年、オリヴィア・ハッセーさんと離婚。莫大な慰謝料、養育費が話題となります。この年、帰国します
  • 2009年、NHK紅白歌合戦への出場25回を果たします。
  • 2013年、歌手の森川由加里と婚姻を発表します。
  • 2015年、第57回日本レコード大賞・功労賞を受賞します。

布施明と妻森川由加里の馴れ初めはどのようなものであったのか?

布施明さんと森川由加里さんの馴れ初めは、音楽活動を通して2人が意気投合し、やがて交際に発展、結婚に至ったようです。布施明さんと森川由加里さんは2013年に結婚しています。その時、布施明さんは65歳、森川由加里さんは50歳です。15歳差婚です。

 関係者によると、2人は音楽活動を通じて知り合い、かねて友人だったが、自然な形で交際に発展していったという。これまで、互いの活動を支え合いながら、静かに愛をはぐくんできたとみられる。

数年前には、都内で行われた森川のバースデーライブに布施が足を運び、観客席から静かに見守っている姿も目撃されている。布施のライブに森川が観客として何度か訪れている姿も目撃されている。また、森川が11年末に発表した25周年記念アルバムの収録曲のバックコーラスを布施が務めるなど、音楽面でもバックアップしあっている。森川は、布施のコーラス参加について当時、取材などに対して「本当にうれしくて感激です。1人の歌手として強い刺激を受けています」と話していた。

(引用:日刊スポーツ)

次第にお互いが不可欠な存在になっていったことが分かります。森川由加里さんは竹を割ったような性格で、その飾らない森川由加里さんに布施明さんは惹かれていったと思われます。また、布施明さんの真摯な態度に森川由加里さんも惹かれて行き、結婚に至ったようです。

布施明と森川由加里の結婚は再婚!布施明の元妻は?

布施明さんと森川由加里さんの結婚は、布施明さんにとっては再婚です。布施明さんは、以前、ハリウッド女優のオリヴィア・ハッセーさんと結婚しています。オリヴィア・ハッセーさんとの結婚は、当時、世間を賑わせました。オリヴィア・ハッセーさんは映画「ロミオとジュリエット」のジュリエット役を演じ、その美しさに世界が魅了されました。

そんな美しいオリヴィア・ハッセーさんが日本人の布施明さんと結婚するというので、世界中が驚いたのです。オリヴィア・ハッセーさんと結婚後、布施明さんは渡米し、活動拠点をアメリカに移しました。二人の結婚生活は順調と思われたのですが、すれ違いから、離婚に至っています。

布施明とオリヴィア・ハッセーとの馴れ初めは?

布施明さんは、1980年にオリヴィア・ハッセーさんと結婚しました。2人の馴れ初めは、1979年にオリヴィア・ハッセーさんが出演していたカネボウ化粧品のCMソング「君は薔薇より美しい」を布施明さんが作詞・作曲したことです。

映画「ロミオとジュリエット」のジュリエット役を演じたオリヴィア・ハッセーさんが大人の女性として更にその美しさが眩しいくらいに絶世荷の美女として日本に現われたのです。2人は次第に惹かれ合い、様々な障害を乗り越えて結婚に至りました。

布施明とオリヴィア・ハッセーとの離婚理由は?

布施明さんとオリヴィア・ハッセーさんは、1989年に離婚し、布施明さんは日本へと帰国しました。結婚生活は9年で崩れ去ったのです。それ以前に2人の間には何度となく離婚の危機が噂されていましたが、決定打となったのは、当時、37歳のオリヴィアさんに15歳年下の恋人となる歌手兼俳優のジェイソン・サイナイが出現したことでした。

布施明さんは次第に日本での仕事を増やして行き、それを日本で知った布施明さんは急遽渡米しますが、僅か1週間で帰国します。その時に布施明さんは大型トラック4台分の荷物をぎっしりと詰め込んで帰国したのです。それは、二人の愛の巣だったロサンゼルスの自宅からの引っ越しの荷物だったようです。そして、1989年に離婚が成立します。

布施明とオリヴィア・ハッセーとの間にはハーフの息子が!

1980年に結婚した布施明さんとオリヴィア・ハッセーさんとの間には息子のマクシミリアンさんがいます。1983年にマクシミリアンさんは生まれます。マクシミリアンさんにはどこか布施明さんの面影があります。布施明さんとオリヴィア・ハッセーさんが離婚したときに、マクシミリアンさんはオリヴィア・ハッセーさんが引き取っています。

ハーフの息子マクシミリアンは美男子に成長する!

布施明さんがもともとハーフではないかといわれるほどに端正な顔立ちの上に絶世の美女、オリヴィア・ハッセーさんがお母さんということで、息子のマクシミリアンさんは美男子に成長しています。マクシミリアンさんにはお父さんである布施明さんの面影がありますが、オリヴィア・ハッセーさんの蠱惑的で神秘的な雰囲気もあり、とても魅力的です。

布施明は70歳でも衰えを知らない精力的な活動をしている!

布施明さんは現在、70歳ですが、その声量も見事ならば、まったく衰えを知らないかのような聴衆を魅了する歌声を変わらず披露しています。普通ならば、高音の出が多少なりとも悪くなるところ、日ごろの鍛錬が素晴らしいのでしょう、まったくそんなことはなく、のびやかな高音は、聴くものをうっとりとさせる情感豊かな歌いぶりは今も健在です。

布施明は森川由加里と夫唱婦随で精力的に活動してゆくだろう!

布施明さんは森川由加里という良き伴侶を得たこともあり、これからも精力的に活動してゆくはずです。現在、70歳の布施明さんは、80歳、90歳と、自身の限界に挑戦してゆくと思います。現在、全く衰えを感じさせない布施明さんの歌声は、今後も聴衆を魅了してやなまないはずです。そんな布施明さんのこれからの活動が楽しみです。