shihoの子育てが炎上!?わがまま放題の娘サランの現在は? モデル

shihoの子育てが炎上!?わがまま放題の娘サランの現在は?

shihoさんといえば、格闘家の秋山成勲さんの奥様でモデルとして活躍されている方ですが、現在娘のサランさんの子育てについて話題になっています。本記事ではそんなshihoさんの娘のサランさんの子育てについて詳しく紹介していきたいと思います。

shihoの育てが炎上!?娘サランさんにどんな子育てを?

shihoさんの子育てに関して同じママタレントである東尾理子さんから苦情が出たことや、shihoさんがブログに綴った子育てについて様々な方面から批判の声があがっています。そしてスタッフからも注意を受けたことがあるというのですが、一体shihoさんの子育てとはどのようなものなのでしょうか。

shihoとはどんな人?娘サランは超売れっ子?

まずはshihoさんの子育ての前にshihoさんがどんな方なのかを紹介していきます。shihoさんは、日本だけでなく韓国でも大人気で女性の憧れの存在として活躍しているモデルの方で、長女のサランちゃんも韓国では超売れっ子の子役として人気で、親子共々活躍しています。

サランを知らねば韓国人ではない?

shihoさんの娘であるサランちゃんは、韓国では大人気で「サランを知らない人は韓国人ではいない」と言われているほど認知度が高いです。そんなサランちゃんですが、shihoさんの特殊な子育てによってワガママ放題に育っていると言われています。

shihoの子育ては子供を叱らない?

shihoさんの子育ては基本的には「叱らない子育て」と言ってるそうで、子供がすることなので怒らないし叱らない、仕方がないと考えているようです。ただ、怒ることだけ良いというわけではないですが、時と場合には怒る必要もあります。

エピソードを聞く限り怒らない叱らないでは済まないようなのです。家庭内でなら問題はないけど、周りにも迷惑をかけているらしいのでそれを考えると批判が飛び交うということにも納得できます。一体どのようなエピソードがあるのでしょうか。

娘サランがわがままに育った炎上エピソードとは?

shihoさんは新幹線でサランちゃんが赤の他人の席に行き、その人の携帯電話で勝手に遊び始めたが素知らぬ顔で読書をしていたり、サランちゃんがハンバーガーのレタスを投げても叱らなかったり、大勢で旅行したときは誰かが見てくれるから自分は見なくても良いというスタンスのようです。

家庭内なら問題はないが・・・

shihoさんの子育てに関して批判が殺到している理由には、叱らないというところではありません。叱ることが良いことではなく問題とされているのは、家庭内だけでなく周囲に迷惑をかけていることに気が回っていないということです。

shihoが叱る理由は娘が目立つから?

そんなshihoさんも最近は叱ることが増えてきたようですが、その理由がまた批判の対象となっています。shihoさんが最近サランちゃんを叱るようになった理由としては、サランちゃんの体が大きくなって目立つようになってきたからと語り、周囲の人はもはや呆れるしかないといった感じです。

目立つからという理由には、バレなければ問題ないという思いが根底にあるようでそんな考えに呆れ、テレビ番組でその内容を聞いた視聴者たちは信じられないといった顔をしていました。そのまま育ってしまったサランちゃんが大人になったときに困らないかが非常に心配です。

shihoが子育てについて考えを改めた?

shihoさんのこの行動には、ネット上でも相当反響があったようで、その批判の声が届いたそうです。shihoさん曰く周囲の人からも進言があったようで、そしてshihoさんの母からはかなり叱られたようで、本人も反省をしていると「女性自身」で語っていました。

サランちゃんにもこわがられている?

周囲から批判を浴び、母に叱られ自身の今までの行いを悔い改めたのか、自身の子育てを見直し最近では娘さんから怖がられるくらい怒ることもあると語っていました。まだまだサランちゃんも子供ですからこれからのshihoさんの子育て次第で変わると良いのですが。

脚が細すぎるサランがパリコレデビュー

shihoさんの娘であるサランちゃんですが、ハワイに移住をし活動の幅を広げているようでshihoさんがインスタに投稿したサランちゃんの画像には注目が集まっています。それはサランちゃんの脚が長いうえに引き締まっており細いということです。

とうとうパリコレデビュー!

そしてそのスタイルの良さからサランちゃんはパリコレデビューを果たします。これには母であるshihoさんの喜びもひとしおで、サランちゃんの大舞台でも物怖じしない姿に驚きとともに喜びを語っていました。

そしてインスタにはパリコレ前のオフショットなども投稿しており、そこにはオンとオフをしっかりと切り替えることができるプロの姿であるサランちゃんを垣間見ることもでき、shihoさんもファンの方も歓喜の声を上げています。

モデルデビューを果たしたshihoの娘サランはすでに大物!?

サランちゃんんは、日本時間の7月5日にフランスで開催されたパリ・ファッションウィークでモデルとしてデビューを果たし、有名子供服ブランド・ボンポワンのファッションショーのステージに立ちました。父である秋山成勲さんは一緒にパリに渡り娘のモデルデビューを見届けました。

デビューですでに大物の風格を漂わせた

サランちゃんの公式のインスタグラムには映像が公開され、そこにはサランちゃんの凛とした姿で笑顔でランウェイを歩いている姿を見ることができます。サランちゃんは母のshihoさんにそっくりの長い手足が目立ち、初めての舞台にも現地では好評だったようです。

サランちゃんは、ウォーキングも完璧でさらにそのスタイルもトップモデルへの成長の可能性を感じることができ、モデルである母をも思わせるその姿は将来性を期待されており、すでに今から注目されているようです。

shihoのプロフィール

shihoさんは幼少期のころから周囲よりも手足が長く、細身であったので高校に進学してすぐに母親にモデルになることを勧められたようで、その際に「サトルジャパン」へモデル応募しております。そして16歳の頃からモデルとしてデビューをしています。

デビュー当初は矢野志保もしくは志保という名義で活動をしており、1994年のデビュー以来若い女性の間で圧倒的な人気を誇り、トップモデルとして活躍しています。ファッションモデルとしてはまだまだ留まることを知らない飛躍をしています。

現在はどんなことをしている?

今現在shihoさんは日本のトップファッションアイコンとして、ファッション雑誌・テレビ・ラジオ・広告・出版・プロデュース業など幅広く活躍しており、幅広い世代の女性から支持を受けている存在として、2016年には本も出版しており、韓国では大ベストセラーとなりました。

母娘ともどもモデルとして活躍

shihoさんの独特な子育てにより、ワガママ放題に育ったと言われる娘サランちゃんもモデルとしてデビューを果たし、母娘ともどもモデルとして活躍をしています。これからは見直した子育てによってサランちゃんへの教育もどのように変わるのか見ものです。

そして、shihoさんの変化した子育てによってモデルとしてだけでなく、大人としても素敵な女性に育ってくれることを願うばかりです。そして将来的にはモデルとしても女性としても活躍をしてくれることを期待します。