ワンオクのtakaとジャニーズNEWSのメンバーとの仲!現在の親交に迫る! エンタメ

ワンオクのtakaとジャニーズNEWSのメンバーとの仲!現在の親交に迫る!

世界で活躍するバンド、ONE OK ROCK(ワンオク)のボーカルtakaさんとNEWSとの親交について気になりませんか?過去のメンバーとの親交と、現在の親交はどうなのかまとめてみました。takaさんとジャニーズタレントとの関係、当時の出来事なども紹介します。

目次

[表示]

ワンオクのtakaはもともとジャニーズのNEWSだった?

takaさんは、ワンオクというバンドに加入する前は、アイドル活動をしており、ジャニーズ事務所に所属していました。

2003年のNEWS結成時のメンバーとして、活動していましたが、その年の12月に脱退、事務所も退所しています。2005年にONE OK ROCKに加入し、翌年に事務所のアミューズと契約しています。

なんと、takaさんは、アイドル活動かつ、NEWSの元メンバーだったそうです。まあ、確かに顔が整っているので、アイドルだったと言われても納得してしまいますよね。

それが今じゃ世界的アーティストとして活動しているのですから、人生何が起こるか本当に分からないものですね!

takaはどうしてジャニーズに入ったのか?

なぜジャニーズに入ったのかというと、「歌を歌いたい」というtakaさん自身が両親を説得して、学業と両立させることを約束してジャニーズに入ったそうです。

両親が有名だからこそ、前に出てくるだけでいろいろといわれてきたようですが、本人はあまり気にせず、歌うことを目標にしていたそうです。

takaのNEWS時代は?写真画像はあるの?

現在はワンオクとして活躍しているtakaさんですが、かつてNEWSとして活動していた時期は今のかっこいいイメージとは異なり「かわいい」と評判でした。

こちらの写真画像では、NEWSを脱退したメンバーが集結しています。左は草野博紀さんで内博貴さん、森内貴寛ことtakaさんとなっています。

当時は2003年、バレーボールワールドカップの時期でtakaさんは3ヶ月在籍しました。

2003年9月には「NEWS」の結成メンバーの1人として抜擢され、すぐにCDデビューを果たす。ジャニーズ時代から歌唱力には定評があり、たびたびソロで歌う機会に恵まれていた。

(引用:exciteニュース)

当時から歌唱力が認められていましたが、一方で辛辣な意見もあったといいます。

当時は、まだNEWSに山下智久、錦戸亮、内博貴、草野博紀が在籍しており、とくにJr.時代から人気があった山下、錦戸、内らが目立つ存在だった。そんななか、突然こうした人気メンバーの中に加入させられたTAKAに対して、疑問を感じるファンも少なくなかった。

(引用:exciteニュース)

NEWSは当初9人でしたが脱退、退所などがあり現在は3人で活動することとなっています。

takaがジャニーズのNEWSを脱退した本当の理由とは?

NEWSが結成されてからわずか3か月後に脱退し、退所しているtakaさんですが、「学業に専念するため」と話していたそうです。

takaの脱退理由はスキャンダルのせい?

takaさんは「学業の専念」という理由で脱退したと言われています。そもそも両親の森進一さんと森昌子さんが、takaさんが芸能活動を始める際に学業に支障が出た場合は辞めさせると言っていたのです。

しかし本当はその時、takaさんのスキャンダル問題があったからだと言われていました。

15歳時に友人達とカラオケを楽しんでいる姿を撮影された写真があるのですが、カラオケボックス内のテーブルに煙草が置いてあったのです。

また、彼女とのツーショット写真や添い寝の写真などが雑誌「BUBUKA」(2003年11月号)に掲載されました。

この写真が撮影されたのは雑誌が発売される1、2ヶ月程前だと考えられ、NEWS結成が発表されたのは2003年9月。デビューが11月なので結成時期に起きた出来事だと見られています。

そして11月、つまりデビュー直後にスキャンダルが発覚することになりました。

これからという時期に致命的なスキャンダルがあったのです。活動を休止し事務所を退所したという可能性はあるでしょう。

takaは女性にモテる?現在でも噂に!

昔から女性関係はいろいろあったようで、ローラさんとの熱愛報道もありました。浅田舞さんとの熱愛も報じられており、結婚間近と噂になっていたのです。

その後破局の噂もありましたが基本的にtakaさんはすごくモテると思いますし、女性の扱い方が上手なんでしょうね。

takaはジャニーズNEWSのメンバーとあまり仲よくなかった?

森進一さんと良子さんの息子ということもあり、ジャニーズに入ってすぐにNEWSのメンバー入りを果たしていたので、周りのメンバーからは、嫌われていたという話が出ています。

当時の詳しい話は残っていませんが、親のコネを使って入ったことが気に食わないと思っている人は多くいたようです。いじめの噂もありました。

結成して3か月で脱退しているので、そこまでメンバーとの関わりはなかったかもしれませんが、そのことをメンバーは忘れているわけではなようです。

4人になったコンサートの時に、当時の話をリーダーの小山さんが話していました。過去を乗り越えた4人はそのことを気にしていないような話し方だったそうです。

takaとNEWSの手越は親交があった?【動画アリ】

聞いた話によると、takaさんは、手越祐也さんと増田さんと仲がよかったようです。

それもそのはず。テゴマスがデビューする前に、KAT-TUNのコンサートでテゴマスの二人と当時メンバーだったtakaさんの3人で歌っていたのでした。

なんともレアな3人での歌う姿を見られた人は本当にラッキーですね!

そして当時、takaさんと手越祐也が友好的だったとわかる動画も発見しました。

この動画については、takaさんが手越祐也さんをフォローしていて優しいとコメントされています。

また、ダウンタウンがtakaさんと手越祐也さんを弄っていて、その後見事に2人の知名度が上がったことに注目されていました。

takaの昔のあだ名は「森森」だった?

NEWSファンがツイッターで、手越祐也さんは昔、takaさんのことを「森森」と呼んでいたとツイートしていました。

一部では不仲説もあったそうですが、手越祐也さんのフォトエッセイ本に書かれている内容といい、昔の手越祐也さんとtakaさんを知るNEWSファンの証言といい、大変良好な関係だったと推測できます。

takaとNEWSのメンバーとの現在の親交は?

そこで、気になるのが、現在もNEWSのメンバーとtakaさんの親交があるかどうかですよね。

調べてみましたが、どうやら連絡を取ることも、会うことも脱退してからしていないようです。きっと彼なりの反省が込められているのでしょうね。

ですが、以前、自身のインスタライブでファンからの「NEWSのメンバーについて」聞かれた際に、「心からリスペクトしている」と話していたようです。

何があっても立ち上がり、自分たちで乗り越えようとする彼らの姿を見て、takaさんはそう言ったのかもしれませんね。

2020年現在、手越がエッセイ本でtakaについて触れる

元NEWSでジャニーズ事務所を退所した手越祐也さんが、フォトエッセイ本でワンオクtakaについて触れていました。

かつてNEWSに所属していた時に仲が良かったこと、その後再会することができたことなどを綴っています。

この件についてはtakaさんはもうジャニーズとは無関係なのだから触れないほしいといった意見もありましたが、感動するという声もありました。

ワンオクtakaと親交のあるジャニーズは手越以外にも?

NEWSを脱退したと同時に、ジャニーズをさっていったtakaさんですが、親交のある手越さん以外にもジャニーズで現在関わりのある人物はいるのでしょうか?

調べてみたところ、現在ジャニーズの副社長を務める滝沢秀明さんと交流があることがわかりました。実は近頃デビューしたSixTONESへの楽曲提供を、滝沢さんが直接takaさんに依頼していたそうです。

「Takaさんは、滝沢さんの気持ちはうれしいけれど、ジャニーズを退所した自分がかかわると迷惑をかけてしまうのではないかと遠慮したそうです。それでも、これからも自分にできることは相談に乗りたいと、滝沢さんの友情に応えたそうです」

(引用:NEWSポストセブン)

残念ながら楽曲提供は実現しませんでしたが、二人の間に友情がある可能性が明らかになりました。

ワンオクtaka ジャニー喜多川を追悼

JacksonDavid / Pixabay

ジャニーズの創設者であり、エンターテナーであったジャニー喜多川さんの訃報を受け、ワンオクのtakaさんも追悼の言葉2019年7月11日未明にインスタグラムにて残しています。

「こんなふうにSNSで、文字だけでは表現しきれるはずもないし本当に色々な想いが溢れ出てきてます。ジャニーさん たくさん迷惑をかけてすみませんでした。たくさんの愛をありがとうございました。たくさんたくさん感謝してます。ジャニーズでの本当に色々な経験がなければ今の僕はいません。ゆっくり休んでください 本当にお疲れ様でした」

(引用:Instagram)

ワンオクとしてのtakaの実力がすごすぎる?

現在takaさんはワンオクのボーカルとして人気を集めています。ワンオクは退所後に結成されたバンドで、今では成功者だとも言われていました。

退所後のtakaは?ワンオク結成で大活躍!

ジャニーズ事務所退所後、takaさんはアルバイトをしつつ音楽学校に通いました。そこでバンドを組みライブを行っていたのです。

その時、takaさんの歌唱力に注目したのが現在ワンオクメンバーのToruさんでした。Toruさんはtakaさんを幾度も勧誘したといいます。

その後takaさんは正式メンバーになり、2005年にToruさんが中心となってバンド結成。takaさんが加わりワンオクとしての活動を開始しました。

結成から5年で日本武道館、7年目には横浜アリーナ、そして8年目にはヨーロッパとアジアで単独公演を果たす。その後も2日間で約6万人を動員した横浜スタジアムでのライブ、アメリカでの活発な活動など、その躍進は目覚ましい。

(引用:exciteニュース)

ジャニーズを退所し、ONE OK ROCKに加入したtakaさんは、帰国子女ということもあり、英語の発音が抜群によく、今では、世界に通用するほどのアーティストになっています。

インディーズ時代は、親のコネなんぞ全く使わずにメンバーだけでコツコツ積み重ね、デビューを果たしました。

今じゃ世界的アーティストのtakaさんですが、両親も離婚しているもののtakaさんの活躍を応援しているようです。

takaさんも父の日、母の日に会いに行き感謝を伝えていることが明らかとなりました。昔にいろいろあったからこそ、今の自分の人生に感謝し、大切に生きているのが伝わりますね。

takaはNEWSを脱退して正解だったという声も!

ネット上では現在ワンオクとして売れているtakaさんを見て「NEWS脱退は正解だった」という声が多く挙がっています。

NEWSは度々脱退があり、最近ではメインメンバーの手越祐也さんが退所しました。しかしその後もなにかとお騒がせな事件が起きています。

そのせいもあってか、takaさんはネット上で「NWES抜けて今は成功者」だと評価されていました。

ワンオクの人気はどこから?いつから人気になった?

メジャーデビューしてから急に話題になり、人気になったワンオクですが、インディーズの時代からファンの方も多くいるようです。

歌がうまいtakaと他メンバーのしっかりした曲で、インディーズの時から人気があったそうです。そして、メジャーデビューを果たすと、一気に全世界にファンが増えたそうです。

実はtakaの弟もバンドをやっている?

ワンオクがとても人気なのが分かりましたが、実はtakaさんの弟・hiroさんもバンドを組んでおり、今すごく人気になっているようです。

MY FIRST STORYというバンドでやっているようです。ファンの方からは、takaさんと声が似ているようで、やはり歌がとても上手だそうです。

兄弟それぞれの感性で作詞作曲しているので、声が似ていても全然違う雰囲気の曲が出来上がります。なので、どちらもファンという方もたくさんいるようです。

両親は歌手にはなってほしくなかったそうですが、こんなにも人気になり、とても誇らしげにしているそうです。

マイフェスhiroが本名でソロデビュー!

takaさんの弟で、MY FIRST STORYのメンバーであるhiroさんが、本名の森内寛樹名義でソロデビューすることがわかりました。

2021年1月20日にカヴァーアルバム『Sing;est』をリリース予定です。

ソロに挑戦する理由は、”歌声で勝負したい”という気持ちから。新型コロナの影響でメンバーと会える機会も減り、自分自身と向き合う時間が増えたことなども、ソロデビューのきっかけになったようです。

何はともあれtakaをこれからも応援したい!

ジャニーズ時代のtakaさんや女性問題についてはいろいろと思うこともありますが、彼がここまでこのバンドをメンバーと努力して、コツコツ積み重ねて大きくしてきたことは事実です。

takaさんが今世界で活躍しているのも過去のことがあったからこそで、それがあったから人に感謝できるようになって、いろいろな人生経験を積んでいくんだと思います。

これからも世界に歌を届けるバンドとして、どんどん活躍していってほしいと思います。

NEXT:ワンオクtakaのプロフィール!
1/2