六角精児が相棒を降板になった理由って何?水谷豊とケンカ!? 俳優

六角精児が相棒を降板になった理由って何?水谷豊とケンカ!?

六角精児さんといえば、16年もの間、大人気ドラマ「相棒」を裏から支え続けた、縁の下の力持ち。しかしそんな六角精児さんが相棒を降板になってしまいました。長年一緒に頑張ってきたのに、どうしてこんなことになってしまったのでしょうか。その裏には……?

六角精児の相棒降板は水谷豊との不仲が原因!?

六角精児さんの突然の相棒降板。米沢守さんの姿がもう見られないのかと思うと、寂しいですね。そんな降板の理由としてうわさされているのが、水谷豊さんとの不仲。確かに水谷豊さんと不仲になれば降板せざるを得ないと思いますが、本当なのでしょうか。

六角精児のプロフィール

まず、六角精児さんのプロフィールを見ていきましょう。六角精児さんは幼少期にかなり苦労しているようですね。母がいわゆる教育ママだったそうです。そのストレスが、大学生になってからはギャンブル依存に。40代でようやく借金まみれから解放されたそうです。

  • 名前:六角 精児
  • 本名:山地 克明
  • 生年月日:1962年6月24日
  • 出身: 兵庫県高砂市
  • 身長:175 cm
  • 血液型:O型

六角精児が相棒を降板した理由とは?

2018年5月4日のこと。「快傑えみちゃんねる」に出演した六角精児さんが、降板した理由を明かしました。最初は「六角さん、『相棒』を降りられたんです。水谷豊さんとケンカして」と上沼恵美子さんが茶化して視聴者をひやりとさせましたが、どうやら真相は違うようです。

本人曰く、新しいことをやってみたかったとのこと。相棒の収録は、基本的に半年くらいかかるのだそうです。そのため、相棒にレギュラー出演し続けているとそれ以外のことができなくなってしまうのですね。新しいことにチャレンジするための角でとして、相棒を卒業する必要があったのでしょう。

六角精児と水谷豊の不仲の噂の真相は?

六角精児さんと水谷豊さんの不仲もうわさになっていますが、本人が言うにはそういうことはないそうです。むしろ、新しいことを始めたいという意思を、水谷豊さんは理解してくれたのだとか。かなり円満での降板になったということですね。

六角精児の猫が水谷豊の家に

ちなみに、二人は番組以外での交流もあるそうです。六角精児さんが知り合いから猫を2匹もらったそうなのですが、そのうちの一匹を水谷豊さんの長女が欲しがり、譲ったのだとか。このようなエピソードから分かるように、不仲の可能性は薄そうですね。

六角精児が相棒に復帰する可能性は?

シーズン14の最後で、六角精児さんは警察学校の先生になることになりました。そのため、先生役として米沢守が登場する場合は、六角精児さんが演じることになるでしょうね。ただ、鑑識としての米沢守として演じることはもうないのではないでしょうか。

鑑識としてずっと右京さんを支えてきた六角精児さん。真の相棒は米沢守とまでファンに言わしめる活躍ぶりでした。しかも2009年には映画『相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿』で、六角精児さんにスポットを当てた作品まで登場したほど。どれほどファンに愛されているかが分かりますね。

六角精児が相棒シーズン16に登場

そのような期待もあってか、2017年11月15日の「相棒 season16」にて、警察学校の先生として出演。第5話に出演し、ファンからは喜びの声が上がりました。ところが、実際の視聴率は下がっていたようです。せっかくの出演なのに、なぜ落ちてしまったのでしょうか。

前の週の予告では、米沢守が登場してファンの期待は高まりました。ところが、実際の放送回では多少水谷豊さんと会話を交わすくらいで、あまり出番がなかったのです。せっかく登場させたのだから、もっと活躍させてほしいと感じたファンが多かったみたいですね。

六角精児には嫌いな俳優がいる?

温厚そうな六角精児さんですが、実は毒舌。嫌いな俳優がいるそうです。「ダウンタウンの本音ではしご酒」にてそのことを明かしました。もちろん具体的に誰が嫌いなのかということはピー音で隠されていますが、ネットでは推測が始まりました。

「肉体派で、イケイケで、1つも共通点はないし、話したいと思うことはない。自分のことすごい好き、って感じするもん」この言葉から察するに、高橋克典さんではないか、いや伊藤英明さんではないかなど、さまざまな声が上がりました。

六角精児は根暗?その理由は幼少期にあり?

先ほど「肉体派で、イケイケで、1つも共通点はないし、話したいと思うことはない。自分のことすごい好き、って感じするもん」と六角精児さんが発言した内容を紹介しましたが、この発言から察するに、六角精児さんはかなり自分のことが嫌いなのだと分かります。自身が無く、自分に対しても他者に対しても批判的で、その結果が毒舌です。

おそらく、その原因は幼少期にあるのだと考えられます。テストで高得点をとらないと怒鳴られたそうです。そういうことが数十年続いたせいで、相棒でこれほど活躍してファンに愛されても、自分のことが好きになれないのでしょうね。もう少し自信を持って活躍してほしいものです。

六角精児は実は4回も結婚している

六角精児さんには、ギャンブル依存や度重なる離婚歴など、クズだといわれるエピソードがいくつかあります。やはり表で活躍している人には、裏があるものなのですね。特に親が毒親なら、子どもがそのように歪んで育つのは必然です。

21、35、41、49歳の時に、それぞれ結婚しています。3回の離婚。4回の結婚です。なぜこのように何度も結婚と離婚を繰り返すようになったのでしょうか。どうやら、直接的な原因はギャンブルにあるようです。やはり奥さんとしては、旦那がギャンブル依存だと苦しい思いをするのでしょうね。

もう六角精児が離婚する心配はない?

ただ、ギャンブルでの借金は40代になって払い終えたといいます。今は相棒で得た多くの収入もあるでしょうから、奥さんを困らせるようなことはしていないかもしれませんね。毒親家庭で育つと将来平和に過ごせる可能性は著しく落ちるといいますが、六角精児さんには今度こそ落ち着いて温かい家庭を築いてほしいものです。

六角精児バンドのネガティブさが共感を呼ぶ

1996年に結成した、六角精児バンド。ギターを演奏しながらネガティブな言葉をこぼすように歌う姿が、一部のファンに人気です。痛風やら尿酸値やら石ころ人生やらと、年齢相応の悩みを歌った言葉の数々が、同じくらいの年代の人に人気なのかも知れませんね。

それにしても、このネガティブさを生かせるなんてすごいですよね。度重なる離婚歴やギャンブルについても書籍化していますし。つらい過去から得た心のゆがみをそのまま自分の魅力にしてしまえるのですから、やはりさすが六角精児といったところでしょうか。

六角精児の相棒降板理由や水谷豊との不仲説まとめ!

以上、六角精児さんが相棒を降板した理由や、水谷豊さんとの不仲説について紹介しました。相棒を降板したのは、水谷豊さんとの不仲が原因なのではなく、新しいことを始めたいからだそうですね。バラエティでの活躍もあるので、そちらの方に力を入れていきたいということでしょう。

また、相棒で根強い人気がある一方で、ギャンブル依存や度重なる離婚歴など、穏やかじゃない私生活も抱えています。今の奥さんは4度目の結婚相手なわけですが、今度こそ離婚せずに、奥さんのことを大切にしてあげてほしいですね。