スザンヌ離婚の理由は元旦那、斉藤和巳の浮気?相手は上田桃子? エンタメ

スザンヌ離婚の理由は元旦那、斉藤和巳の浮気?相手は上田桃子?

タレントのスザンヌ。2011年に入籍しましたが、結婚から2年2か月で離婚しました。離婚の理由は何だったのでしょうか。浮気という説が大きいですがそのお相手は?また、現在のスザンヌの活動や子どもとの生活にも注目していきます。

スザンヌの離婚した元旦那って誰?

スザンヌの元旦那は元プロ野球選手の斉藤和巳です。プロ野球引退後は野球解説者をしています。また、副業で飲食店の経営もしており、お金には余裕があるように思われますが、あまりいい噂は聞きません。

スザンヌのプロフィール

スザンヌの本名は山本紗衣。1986年生まれで現在31歳。芸能活動を始めたのは14歳のときで、モデルのスカウトを受け、CMに出演するなどをしていました。しかし、学力面では不十分な点があり「熊本で確実に合格できる高校はない」とまで言われています。そして祖母の知人に紹介された芸能化のある福岡の高校へ進学しました。

スザンヌの元旦那は元プロ野球選手の斉藤和巳!

斉藤和巳は元プロ野球選手、コーチ、現在は野球解説者をしています。自身の登板について、「点を許さないのがエース。味方が点を取ってくれるまでいかに粘れるかで、ナインに信頼される。そうでなくてはエースじゃない。点を取れないのだったら、取ってくれるまで我慢を続けて0点に抑えればいい」という持論を持ちます。

スザンヌの元旦那は高身長イケメン?

スザンヌは元から野球選手である斉藤和巳のファンであったため交際がスタートしたと思われます。また、斉藤和巳は190㎝を超える高身長で顔も整っているので直接会うとその辺の芸能人よりも見栄えのいい容姿をしているという評判もあります。

スザンヌと斉藤和巳の出会いは?

2人の出会いは知人の紹介だったそうです。芸能人ですから、その辺のコネはあったのでしょう。スザンヌは当時「斉藤さんの誠実なところに惹かれた」と話していました。2年の交際期間を経て2011年に結婚しました。

スザンヌと斉藤和巳の間には一人息子が!

スザンヌが出産したのは2014年で当時27歳です。生まれてきた赤ちゃんは男の子でスザンヌ自身は大切に育てていたみたいで、ブログにもたびたび子どもの写真をあげていましたが、それを見たママたちから「赤ちゃんをまるでアクセサリー感覚」などという批判が殺到したみたいです。

名前は非公開ですが「おうちゃん」「おーちゃん」と呼ばれているようです。赤ちゃんの頃の画像を見ると、髪の毛がくるくるで天パ?と話題になっていました。髪の毛が伸びてからはくせ毛のような感じになっています。

スザンヌのブログに変化が

ブログを頻繁に更新していたスザンヌは、結婚、出産当初は家族団らんの様子を公開していました。しかし、徐々に斉藤和巳が登場する機会が減り、しまいには斉藤を置いて海外旅行に出かけることもありました。このころからもう離婚が予想されるようになっていました。

スザンヌと斉藤和巳の現在の仲は?

離婚した後の2人のことはほとんど表に出ていませんが、離婚した後にもスザンヌのブログで斉藤和巳と息子が遊ぶ写真を後悔したことが話題になりました。周りの大人がどう言おうと、子どもにとっては世界でたった1人の父親なので、その辺はそっとしておいてあげましょう。

スザンヌは30代になっても可愛い!

おバカキャラで大ブレイクしたスザンヌ。天然の素朴な可愛さで多くのファンを虜にしてきました。そんなスザンヌももう30歳を超えています。若いときは少しギャルっぽい印象もありましたが、結婚、出産後はあか抜けた雰囲気でさらに可愛くなったと評判です。

スザンヌのスタイルは出産を経ても変わってない?

スザンヌは出産前と比べても変わらないスタイルを維持しています。実はスザンヌは妊娠中にマタニティヨガに通い、ヨガの魅力に惹かれて、出産後はヨガのインストラクターを3か月学び、資格を取得しました。スザンヌが出産しても、美しいスタイルを保ち続けることができているのは、ヨガの効果と言えるでしょう。

スザンヌと斉藤和巳、離婚の理由は?

2015年の3月、息子がまだ1歳2か月の時に2人は離婚します。しかし、本当の理由は定かではありません。メディアでは斉藤和巳の不倫や育児に非協力的なことがあげられていますが、スザンヌは会見ではそのようには語りませんでした。

スザンヌの会見にママたちが涙、応援の声も

スザンヌは離婚会見の時、斉藤和巳を責めることなく涙のコメントをしました。また、ブログでも子育ての様子を載せており、それを見たファンの方やシングルマザーの方からは多くの応援コメントが寄せられました。

スザンヌ離婚会見の様子

2015年3月16日に離婚が成立したということから話し始めたスザンヌ。離婚の話をしたのは斉藤和巳からだったと言います。スザンヌも最初はどうしていいかわからなかったようですが、会見の時には時間も経ち、気持ちの整理はついていたそうです。

離婚した理由については、「子どもが生まれるまでは彼が一番で、家事を一生懸命頑張ろうと思っていたけど、子どもが産まれて、子どものことだけに一生懸命になってしまい、時間にすれ違いが生じた。」と語りました。夫を責めず、自分を責めている姿に涙する人も多かったと思います。

スザンヌの元旦那、斉藤和巳の不倫相手は上田桃子?

離婚当初はかなり騒がれていた上田桃子との不倫疑惑ですが、これも確かなことは言えません。このことについては斉藤、上田ともに不倫の事実を否定しており、スザンヌもそのことを責めずに斉藤の言葉を信じると発言しています。

スザンヌの元旦那、斉藤和巳は2度目の離婚だった

斉藤和巳は2006年にも一般女性と結婚しており、その方との間にも1人お子さんがいます。この時の離婚の原因は斉藤和巳の浮気で、元妻のもとに知らない女性から「別れろ」と電話がかかってきていたようです。離婚後の養育費は斉藤も負担することで離婚は成立していましたが、今まで一切送金をされたことがないそうです。

元妻との間に授かった長女の鳴き声に怒鳴ったり、元妻に当たり散らしていたという斉藤和巳。また、第二子を妊娠した元妻に突然離婚を突きつけた挙句、「子どもはおろしてくれ」と「中絶同意書」まで送り付けたようです。これはもう最低としか言いようがありません。

スザンヌの元旦那、斉藤和巳は子ども嫌い?

2人の離婚の原因はいろいろと騒がれていますが、最も有力なのは斉藤和巳が子ども嫌いで子育てに非協力的だったということです。実際、結婚後しばらくは夫の生活を支えるためにもスザンヌが九州での仕事を優先していました。しかし、どうしても東京に行かなければいけないとき、最初は斉藤に子どもを預けることが多かったそうです。

斉藤和巳はスポーツ選手なので休みと言ってもストレッチやトレーニングなど、やらなくてはならないことがたくさんあり、そんな中で子どもの面倒を1日見るのは苦痛だったのでしょう。途中からはスザンヌが実家の母親に預けて面倒を見てもらっていたようです。

スザンヌはシングルマザーとして頑張っている!

離婚会見の時には夫を責めることなく、周りからも応援の声があったスザンヌ。離婚後もテレビのお仕事などで活躍し、子育てをしながら頑張っています。その姿勢が息子にも伝わっているのでしょう、息子もスザンヌのことが大好きなようで、良い親子関係が築けています。