伝説のバスケットボーラー・マイケルジョーダンの資産は!?現在は何してるの??

伝説のプロバスケットボーラー、マイケルジョーダン!スニーカーでもお馴染みで、若い世代の人でも彼を知らない人はいないのではないでしょうか?あのマイケルジョーダンは現在どうなっているのでしょうか!?スーパースターMJの資産や、残した伝説など、まとめたいと思います!

マイケルジョーダンは現在何してるの?

バスケの神、マイケルジョーダン!バスケットに2度の復帰をし、引退。その後は、ジョーダンの出身地・ノースカロライナ州のNBAチーム、シャーロット・ボブキャッツの共同オーナーとなって、選手人事の最終決定に関わる仕事をし、チーム経営に携わっていました。天才ジョーダンが選ぶ選手なら間違いなく活躍しそうですよね。

そして、2010年にボブキャッツを買収し、現在、元選手としてはNBA史上初の筆頭オーナーとして働いています。チーム名はシャーロット・ホーネッツに改名。2015年にはシャーロットのオーナーとしてビジネスアワードで受賞。この時よほど嬉しかったのか、涙を流しています。2016年には大統領自由勲章を受章も受賞しています。

伝説のヒーロー、マイケルジョーダン!!

  • 本名    Michael Jeffrey Jordan
  • 愛称    エアー (Air)、MJ
  • 誕生日   1963年2月17日(55歳)
  • 出身地   アメリカン・ニューヨーク・ブルックリン
  • 出身    ノースカロライナ大学
  • ドラフト  1984年 3位
  • 身長    198cm (現役時)
  • 体重    99kg (現役時)
  • 足のサイズ 31.0cm
  • 最高到達点 約392cm(全盛期)
  • シューズ  エア・ジョーダン

入団から13シーズンをシカゴ・ブルズに所属。どのポジションもまかせられるオールラウンダー、まさに天才です。ジョーダンと言ったら迫力満点なダンク「Air」!驚くほどの勝負強さをもったクラッチシューターで、チームを勝利に導き、自身も多くのMVPに選ばれ数々の賞を受賞。ブルズとヒートの23番はジョーダンの永久欠番です。

マイケルジョーダンは全盛期に父が強盗に殺害されてしまい、突如引退を表明。MLBへ転向します。そして、再度NBAに復帰し活躍しています。ジョーダンのファッションも注目され、特にナイキのエア・ジョーダンは今でも世界中から愛されるシューズです。

マイケルジョーダンは現在のNBAでも通用する?

数々の偉業を残しているマイケルジョーダン。歴代最高の1試合平均30.12得点、1試合平均37.1得点をとったシーズンもあるほどジョーダンの凄さは他の選手に比べてずば抜けています。しかし、現在のNBAはレベルの高い選手が昔よりも多くなり、得点をあげることがジョーダンの時代よりは難しくなっているようにも思えます。

しかし、2016年、ジェフ・バン・ガンディや、チャールズ・バークレーが「マイケル・ジョーダンは現在のNBAでも1試合平均40得点以上をマークできる」と言っています。確かにレジェンド・MJならプレーすることは可能かもしれませんが、40点以上は…。 それ程凄いと言いたかったのでしょうね。

ジェフ・バン・ガンディやチャールズ・バークレーが4月4日(日本時間5日)、マイケル・ジョーダンは現在のNBAでも1試合平均40得点以上をマークできると述べた。

(引用:NBA.COM)

マイケルジョーダン、現在のNBAを批判?

かつてNBAでスターになり、今やレジェンドのマイケル・ジョーダンは、現在のNBAに厳しい警告のような事を話しています。今のNBAは数チームがスタープレーヤーを集め、スーパーチームとして活躍しており、それが残りのチームを「がらくた」にしてしまい、リーグ全体の側面としては痛い目をみる問題を引き起こす可能性があるとの事。

また、スーパーチーム以外は、ビジネス面でも厳しい生存競争に置かれることになると辛口コメント。更に、ジョーダンは自分の忍耐力では指導者になれないと言い、主な理由として、SNSなどで思うように個人のプライバシーを守れず、選手の集中力を妨げているからと話します。NBAの問題は解決できそうですが、SNSは難しそうですね。

 ジョーダン氏はこうした状況を受け、「優勝争いの観点からすると、リーグ全体の側面としては痛い目をみることになるだろう。強豪が1、2チームに限定されれば、あとの28チームは『がらくた』になるか、ビジネス面でも厳しい生存競争に置かれることになる」と述べた。

(引用:AFP BB NEWS)

マイケルジョーダン、スーパースターの資産は?

NBAで長年活躍してきたジョーダン。現役時代の最高年俸は33億円を超えると言われています。あの活躍ぶりで長きにわたって活躍したのだから大金持ちなのは誰でも予測が出来ますね。現在はホーネッツの筆頭オーナーのジョーダン。2015年に米誌フォーブスが、ジョーダンが世界長者番付で「ビリオネア」の仲間入りをしたと発表しました。

「ビリオネア」は資産10億ドル以上の富豪のこと。フォーブスによると、ジョーダンの資産は10億ドルで、世界の富豪1826人中1741位、アメリカでは513位になります。ジョーダンはホーネッツの株式と、ナイキなどその他からの収入が大きく、2018年の資産は16.5億ドルとも言われています。さすがスター!!

マイケル・ジョーダンがついにビリオネア(10億ドルを稼ぐ者)の仲間入りを果たした。

(引用:NBA.COM)

マイケルジョーダン、莫大な資産の使い道は?

ジョーダンが引退して10年以上。そのれでもナイキとのスポンサー契約は年間1億ドルと驚きの金額。ホーネッツを買収するなど大金を使っていますが、まだたくさんの資産があります。ジョーダンは自家用ジェットを所有していますが、水色と白に塗装され、後ろにジョーダンのトレードマークが!スニーカーのようにカスタマイズされています。

更に、フロリダにある大豪邸は、約15億円!同じくフロリダにジョーダンが大好きなゴルフのコースを17~23億円かけて建設中だとか。マイカートもあり、これも水色と白の塗装にジョーダンのマーク!シカゴの別荘は今う売却中ですが、お値段17億だそうです。他にも豪華クルーザーや、高級車などにも資金を費やして楽しんでいるようです。

マイケルジョーダン、資産が更に増加!?

既に莫大な資産を所有しているジョーダンですが、更に資産が増えます。ジョーダンのチーム・ホーネッツがアメリカのTV局、Fox Sports Southeastと新たにテレビ放映権契約を締結させました。FSSがホーネッツに支払う放映権料は来シーズン、今季の年間1400万ドルから同2000万ドル以上に引き上げられるそうです。

契約更改後のホーネッツに支払われる放映権料は、NBAの30チームの中下位に入ります。ですが、NBAの試合の視聴率が低いホーネッツが、これだけの契約料を引き上げられれば、ホーネッツが過去13シーズン中プレーオフに進出したのはわずか3回なのを考慮してもビジネスとして上出来。ジョーダンは何をやっても天才なのでしょうか。

マイケルジョーダンの黄金伝説!①

ジョーダンの伝説は挙げればきりがないですが、1986年のプレーオフ。当時史上最強チーム、ボストン・セルティックス対ブルズのイースタン・カンファレンス第1回戦2試合目。ジョーダンはプレーオフ記録となる63得点を獲得します。試合は負けでしたが、対戦相手の選手に「あれはマイケル・ジョーダンの姿をした神だ」と言わせました。

ジョーダンは全てのポジションを守れる選手なのですが、定位置は長距離シュートを担うSGです。しかし、スリーポイント試投数・成功数はあまり多くはありませんんでした。ですが、1991年のデンバー・ナゲッツ戦で、ジョーダンは当時ルーキーだった選手に「これがNBAだ」と言い、目を閉じてフリースローを決めました。天才ですね。

マイケルジョーダンの黄金伝説!②

ジョーダンはブルズ引退後、MLBに転向しています。ホワイトソックスのキャンプへ参加後、傘下チームのバーミンガムに入団。初出場の試合で前日の4倍、13,000人の観客を集め、シーズンの主催試合でも驚くほどの観客を動員しました。しかもジョーダンは、押し寄せる観客に嫌な顔を全くせずに、時間の許す限りに、ファンに対応しました。

マイケルジョーダンの黄金伝説!③

NBAでアメリカのスターとなったマイケルジョーダンことMJ!!もう一人のアメリカのスターMJ、2009年に他界してしまったマイケル・ジャクソンとミュージックビデオ「JAM」で共演しているんです!!ビデオの最後にはお互いに、バスケと、ダンスを教えあうシーンがあります。歴史に残るお宝映像ですね。

永遠のヒーロー、マイケルジョーダン!

バスケットボールの神様、マイケルジョーダンは選手を引退してもチームオーナーとしてバスケットに情熱を注いでいました。今でも新しい記録を作れそうですね。天才プレーヤーはビジネスでも天才で資産もこれからどんどん増えそうです!幻のプレーなど数々の伝説を残した、MJがこれから何をしてくれるのか!期待して応援しましょう!!