セットプレーの名手セルヒオラモス選手の経歴、髪型がかっこいい!ショートパーマ! スポーツ

セットプレーの名手セルヒオラモス選手の経歴、髪型がかっこいい!ショートパーマ!

スペイン出身のフットボーラー、セルヒオラモス選手はレアルマドリード所属の世界トッププレーヤーのひとりです。そのセルヒオラモス選手の特徴はその髭と、かっこよく決めた髪型。そんなセルヒオラモス選手について調査してみましたので見てみましょう。

セットプレーの名手セルヒオラモス選手の髪型がかっこいい。

セルヒオラモス選手といえばスター軍団レアルマドリードの一角を成し、スペイン代表をアンドレスイニエスタ選手等とともにワールドカップ優勝に導いた立役者でもあります。そんなセルヒオラモスのかっこいいポイントと言えばその髭と髪型ではないでしょうか?

サイドを借り上げたツーブロックの仕様に、きっちりとワックスで固め上げた七三分け。プレー中も崩れることのないその男の色気が溢れ出る髪型は、プレーと同等以上に彼の存在を際立たせています。そしてその髭もダンディな魅力に花を添えます。

セルヒオラモス選手髪型をパーマにしたことも?

髪型で話題を攫うことの少なくないラモス選手ですが、過去には坊主や、いった髪型の時代もあったようです。ロングやショートヘアーも含めて色んな髪型をしているラモス選手ですが最近ではパーマもかけているという噂ですが、どうやらラモス瑠偉さんの間違えのようです。もしかけていたとしても軽めのパーマで、殆どショートカットのようですね。

セルヒオラモス選手はセットプレーの名手。それは何故?

レアルマドリードで得点を量産するセルヒオラモス選手ですが、その得点源の重要なポジションを示しているのがセットプレーです。いったい、どうしてかれはそんなにセットプレーからの得点を挙げることに長けているのでしょうか?

レアル・マドリードの元アシスタントコーチのパウロ氏によると、セルヒオラモス選手はとても努力家だったそうです。毎回、チームの練習が終ると、ロナウド選手やベッカム選手、カシージャス選手等とともに居残り練習をしていたのだそうです。

少なくとも週に3回、一回40分のフリーキック、シュートの練習を当時トッププレーヤーだった彼らとすることで貪欲に学ぼうとしていたようです。更に同氏は彼の凄さはボールを捕らえるタイミング、ジャンプ力、そして賢さにあると言います。

セルヒオラモス選手ロシアW杯ではショートパスからの失敗も

そんなスーパースターのセルヒオラモス選手ですが、今回のW杯では日本にきて話題となったアンドレスイニエスタ選手等と共に出場しました。様々な神がかり的なプレーを連発する彼らですが、そんな中でも時には凡ミスをして叱られることも。

それは同大会のモロッコ戦でのことでしたが、圧倒的力差を見せつけての勝利を予想されていたスペイン代表でしたが、前半の14分でのこと。セルヒオラモス選手と、アンドレスイニエスタ選手は何でも無い場面でショートパスを回していました。

するとアンドレスイニエスタ選手のショートパスがあろう事かセルヒオラモス選手のトラップミスともつかないミスを誘い、急いで駆け寄ったアンドレスイニエスタ選手のプレー虚しくそれが得点に繋がってしまいました。これはとんでもないエラーとして酷評された事件でした。

セルヒオラモス選手経歴1セビージャ

幼少期は、友だち等とともに近所の広場などで木や石をゴールにみたててサッカーをしていたセルヒオラモス少年。6歳でカマスのチームでそのキャリアをスタートさせ8歳でスペイン1部リーグのセビージャの下部組織に入団します。

幼少期は容姿がベルント。シュスターににていたことから、シュスターというあだ名だったということです。やがて2004年2月デポルティーボ・ラ・コルーニャ戦でトップチームデビューを果たし、その年の9月には初得点を記録しました。2005年にはスペインの10代の選手としては最高額の2700万ユーロでレアルマドリードに移籍します。

このセビージャでの経験は、後のサッカー人生に大きく影響したとご自身でも何度も語っており、それを示すように、現在では沢山の素晴らしいプレーを見せつけてくれています。このことを証明するように、レアルマドリードではその実力を遺憾なく発揮しました。

セルヒオラモス選手経歴2レアル・マドリード

世界の銀河系軍団レアルマドリードの一員となったセルヒオラモス選手ですが、背番号4を付け、すぐに頭角を示し始めます。2005年12月6日のUEFAチャンピオンズリーグ・オリンピアコスFC戦で移籍後初得点を決め、そのシーズンはセンターバックとディフェンシブミットフィールダーを任されました。

2008年にはCAオサスナ戦の試合終了間際にゴンサロ・イグアインのゴールを自らのアシストで決め、チームの31度目の優勝を果たします。2008年はFIFAとUEFAの両方でベストイレブンに選ばれるなど、躍進の年でもありました。

セルヒオラモス選手経歴3チームの第四キャプテンへ

2009年になると、チームの第四キャプテンとしてチームの主軸を任されます。主にセンターバックでの活躍がこの頃からは多くなります。2010ー2011年シーズンはグティ選手の引退を受け副キャプテンにまでなりますが調子は上向かず、クリスティアーノロナウド選手にPKを譲って貰い初得点を挙げるなどしました。

セルヒオラモス選手得点王、そしてキャプテンへ

2014年シーズンはクラブワールドカップで得点王に輝き、ゴールデンボール賞も獲得。リーグでも得点を大量にあげ、最優秀選手に選ばれるなど、着実にそのキャリアの輝きを磨き上げていきました。そして翌年、カシージャス選手がポルトに移籍したことを期に、チームのキャプテンへと成長します。

キャプテンに成長した後のセルヒオラモス選手はレアルマドリードの中核として、数々のリーグタイトルを獲得していきます。さらにワールドカップの出場を勝ち取り、名実ともにスペインのサッカー選手の代表として成長していったのです!

セルヒオラモス選手プロフィール

世界屈指の名選手であるセルヒオラモス選手の活躍をここまでまとめてきましたが、最後に、プロフィールを乗せていきたいとおもいます。レアルマドリード、そしてスペイン代表の中心選手であるかれはどんなひとなのでしょうか?見ていきましょう。

  1. 本名:セルヒオ・ラモス・ガルシア
  2. 愛称:カマスの王
  3. 生年月日:1986年3月30日(32歳)
  4. 出身地:セルビア
  5. 国籍:スペイン
  6. 身長:184センチ
  7. 体重:82キログラム

セルヒオラモス選手はセルビアのカマスで生まれます。そのごセビージャに行き、セビージャの下部組織を経ていまのキャリアを開花させたセルヒオラモス選手。今ではレアルマドリードの顔ですが、セビージャの下部組織を出た事を誇りに思っているようです。

セルヒオラモス髪型が格好いい!セットプレーの秘訣まとめ

セルヒオラモス選手はセットプレーの名手であるレアルマドリードやスペイン代表で活躍する素晴らしい選手でした。セビージャでそのサッカーのスキルを身に付け、10代の選手としては最高額での移籍を果たし、みるみる成長し、今ではスペインを代表する選手へと成長しました。

そんなセルヒオラモス選手の注目すべきはプレーだけで無く、その髪型やファッションはわかい世代のファンを魅了するお洒落な一面もありました。髪型は坊主や七三などシンプルなものが多いようです。これからも彼のプレーに注目ですね!