黒田清子が離婚危機!?その噂と子供は?現在は別居中なのか!? エンタメ

黒田清子が離婚危機!?その噂と子供は?現在は別居中なのか!?

黒田清子さんは、今上天皇の第1皇女として生まれ、一般の方と御結婚。現在は子供がいるという噂もありました。しかし、旦那さんとは別居中で離婚危機であるとも噂されています。本記事では黒田清子さんの離婚危機の噂を紹介していきます。

目次

[表示]

黒田清子さんに離婚の噂!現在子供は3人いる!?

黒田清子さんは現在一般男性の方と結婚されていますが、ご存知でしたでしょうか。そして、最近なにやら不穏な噂が流れていることをご存知でしょうか。

その噂というのが、最近別居中で離婚をするのではないかという噂です。また、離婚をする原因は子供ができないことではないかと考えられています。

しかしそれとは別に子供が3人いるのではという噂もありました。こんな真逆の噂が出るとは一体なにが起きているのでしょうか。

黒田清子さんと黒田慶樹さんが別居で離婚?噂の真相は?

quicksandala / Pixabay

黒田清子さんと旦那・黒田慶樹さんに別居、離婚の噂が流れました。2人に子供がいないためこのような噂が囁かれるようになったと考えられています。

黒田清子さんと黒田慶樹さんが別居した?

離婚をするのではという噂が出たのは、まず別居をしているという噂が出たからではないかと考えられます。

2012年のことですが、清子さんが伊勢神宮の臨時神宮祭主に就任して神事を補佐することになりました。このことから、伊勢に引っ越したのではないかと噂になったのです。

伊勢神宮は三重県にあります。旦那である黒田慶樹さんは都庁職員ですし、黒田清子さん1人で引っ越ししたと囁かれました。

けれど本当に別居ならば、週刊誌やマスコミが取り上げるでしょう。けれどそんなことはなく、噂もそこまで大きな話になりませんでした。

確かにその後の2017年には、黒田清子さんは伊勢神宮祭主になりました。しかし別居と報じられたことはなく、別居ではなく出張といったところでしょう。

黒田清子さんはこの時、東京から三重まで通っていたと言われています。

離婚の噂は子供がいないから?

黒田清子さんには子供に関する噂がいくつかあります。「子供が3人いる」「子供ができない」「子供は今なにしている」といった噂が飛び交っていますが、実際のところはどうなのでしょうか。

まず現時点での話ですが、2人の間に子供はいません。そして、離婚の理由として言われているのが、子供ができないからではと言われてきました。

しかし、夫婦仲といえば住まいのマンション近くでご夫婦がスーパーに出掛けられたりと目撃情報があるので悪くないようです。

今のところ子供が出来ないから離婚するということにはならないのではないでしょうか。

また現在も離婚もされていませんし、子供がいないことが離婚の理由にはなりにくそうです。

黒田清子さんもすでに50代でこれから出産と考えると高齢出産ということになりますし、年齢的にも女性特有の病気になっていてもおかしくはありません。

今後も子供が誕生するという可能性は低いように考えられます。けれど、元々子供はつくらないということで合致して結婚したのではとも言われていました。

婚期が遅れたため子供ができなかった?

RitaE / Pixabay

本来なら子供がいてもおかしくないのに、子供がいないのは不仲だからでは?だから離婚も近いのでは?と想像する人もいるようですが、そもそも結婚したのは36歳の時でした。

皇太子様と雅子様が結婚したことで皇室が混乱していて、両陛下を黒田清子さんが支えていたため婚期が遅れたのではと言われています。

PIRO4D / Pixabay

故に、子供をつくらなかったのではなく、できなかったのではと指摘されていました。

また、旦那の黒田慶樹さんには弟がいると噂されています。跡取りが必要というわけでもなかったため、不妊治療や体外受精なども行わなかったのではと推測されていました。

黒田慶樹さんが浮気したという噂も?

mohamed_hassan / Pixabay

黒田清子さんの旦那・黒田慶樹さんが浮気したという噂もあったのですが証拠もなく信憑性のある情報もなにもありません。単なるデマだと考えられます。

気を遣いすぎて不仲になったと噂に

vuongbibiptp / Pixabay

黒田清子さんと黒田慶樹さんは深刻ではないものの不仲だとネット上で噂になっていました。

妻の黒田清子さんが高貴な身分のため、旦那の黒田慶樹さんが気を遣いすぎて不仲になったのではと言われています。

離婚説は信憑性が低いと言われている

stevepb / Pixabay

別居説や離婚説が浮上していますが、この噂に信憑性はありません。特に根拠となる情報もなく、このような話が噂になったのは、黒田清子さんが一般人になったからだろうと予想されています。

ネット上で批判的なコメントを書き込む人も、皇族を批判することはなかなかできないでしょう。不敬罪になる可能性もあります。

黒田清子さんが一般人となったから噂にしやすくなったのでしょう。つまり、別居も離婚もただの噂であり、現在も夫婦円満でいる可能性が高いと思われます。

黒田夫妻は真子様や佳子様の相談相手だった?

黒田清子さんと黒田慶樹さんのことは、眞子様や佳子様も頼りにしているそうです。夫妻に相談することもあると報じられていました。

黒田清子さんと黒田慶樹さんが結婚!

黒田清子さんは黒田慶樹さんと2005年に結婚しています。帝国ホテルで結婚式が行われ、ドレスはルパン三世・カリオストロの城のクラリスが纏っていたものをイメージして作られたものでした。

黒田清子さんは黒田慶樹さんと結婚!

皇女・黒田清子さんは一般人の黒田慶樹さんと結婚することとなり、これは皇室典範制定後初のことでした。

黒田清子さんは、2004年1月に旦那となる黒田慶樹さんから正式にプロポーズされました。そしてその翌月、両陛下に黒田慶樹さんを紹介しています。

同じ2004年の11月初めには婚約内定の発表があり、当初、9日には宮内庁が正式に婚約を発表することになっていました。

しかし、新潟県中越地震が起こり延期に。宣仁親王妃喜久子様が敗血症でご逝去され再度延期になっています。

帝国ホテルで挙式!

12月30日、婚約が発表され2005年3月19日に婚約(納采の儀)。10月5日に告期の儀が行われました。そして11月15日に帝国ホテル蘭の間にて結婚式が行われています。

天照大神を祀る式場で黒田清子さんと黒田慶樹さんの式は行われ、披露宴では当時の東京都知事・石原慎太郎さんが乾杯の音頭を取りました。

StockSnap / Pixabay

そうして新居がある区役所で区長に対する婚姻の届出が受理されたことにより、皇族の身分を離れ皇統譜から戸籍に移され1民間人の黒田清子さんとなったのです。

ちなみにこの年の10月21日には、黒田清子さんがAT限定普通免許を取得しています。

天皇・皇后両陛下が披露宴に参加したのは初!?

天皇・皇后両陛下が内親王である黒田清子さんの結婚式や披露宴などに参加されましたが、それは日本の歴史上で今上天皇・皇后美智子両陛下が初めてだということです。

それだけ黒田清子さんのことを大切に思われていたということです。

黒田清子は両殿下から信頼されていた

内親王だった頃より、黒田清子さんは天皇・皇后両陛下にとって良き相談相手だったそうです。

中でも皇后の美智子様は黒田清子さんを大変頼りにしていた。心の支えだったとも会見で言われていました。

また、兄の秋篠宮様や皇太子様からも信頼されていたそうで、秋篠宮様から自分達が頼りないことを許してほしいといった言葉があったと書籍に記されています。

黒田清子さんの一時金とは?

一時金とは、皇族の女性が一般家庭に嫁ぐ際に支払われるもので、皇族としての品位保持のために充てるもので、皇族費の中に含まれます。

黒田清子さんの一時金は1億5250万円で、一時金の金額、皇族費の基礎となる定額は法律により定められるとあります。

黒田清子さんの現在は?結婚生活は?

黒田清子さんは現在、普通の主婦として生活しているそうです。一方で、皇族に復帰するという噂もありました。

黒田清子さんと黒田慶樹さんは高級マンションで生活!

ErikaWittlieb / Pixabay

黒田清子さんと黒田慶樹さんは、現在、豊島区目白駅前にある、セキュリティがしっかりとした高級マンションで生活していると言われています。

現在は主婦として生活中?姑との仲も良好!

黒田清子さんの現在の生活は慎ましいものだと言われています。

スーパーの野菜売り場でもやしを買おうとしているところを目撃されていますが、ラフな姿でどこにでもいるような主婦姿でした。

贅沢をしているようでもなかったそうですが、そもそも皇族は高級食材を使った料理を食べるイメージがあるかもしれませんが、実際は質素なこともあったそうです。

cattalin / Pixabay

中華料理、インド料理などを楽しむことができる一般人と異なり、自由にならないのです。

また、黒田慶樹さんの母・壽美子さんと旦那の黒田慶樹さんの3人で歩いているところも目撃されており、姑との仲も良好だと言われていました。

黒田清子さんは皇族に復帰する?

現在は一般人として生活をしている黒田清子さんですが、両陛下は黒田清子さんを大変信頼しており、女性宮家創設の件とともに黒田清子さんが皇族に復帰する話もあるそうです。

現在、皇統存続が問題になっています。皇族の女性は一般男性と結婚した場合、黒田清子さんのように皇室を出て一般人として生活していかなければなりません。

しかし秋篠宮家の長男・悠仁様が成人した時、年齢が近い皇族がいなくなってしまう可能性があります。

皇族の減少を止めるために、結婚しても女性皇族が皇室にいられるよう、女性宮家が創設される可能性が浮上しているのです。

黒田清子さんに皇室に戻ってもらいたいと考える有識者もいるそうで、もし皇室に戻ることになった場合、公務をこなす黒田清子さんを旦那の黒田慶樹さんがサポートすることになるのではとも言われていました。

歴史学者の帝京大特任教授・今谷明さんも「市民になっているため難しいかもしれないけれど、黒田清子さんに戻ってもらいたい。両陛下は大変頼りにしている」といった発言をしています。

また、それが実現した場合でも、黒田慶樹さんは都庁の職員を辞めなくてもいいそうです。

現在は義母の面倒を見ていると言われている

黒田慶樹さんの父親はすでに亡くなっており、黒田慶樹さんの母・壽美子さんを近くのマンションに呼んでいる。そして黒田清子さんが出入りしお世話をしていると言われています。

これが別居となると旦那の黒田慶樹さんはかなり負担が大きくなってしまいますから、現在はもちろん、今後もよほどのことがない限り別居はしないだろうと思われます。

黒田清子さんは現在、主婦として生活しつつも義母の面倒を見て、伊勢神宮祭主も担っている状況です。旦那の黒田慶樹さんとは助け合って生活しているのだろうと予想できます。

黒田清子さんと結婚相手の馴れ初めは

黒田清子さんと旦那・黒田慶樹さんと馴れ初めは有名ですが、秋篠宮様がきっかけでした。

旦那・黒田慶樹さんと秋篠宮様とはもともと仲の良い友人関係で、たびたびサークルなどで集まりを開催されており、そこに妹である黒田清子さんを連れてきたりしていたそうです。

黒田慶樹さんと秋篠宮家の交流は以降も続き、親しい仲の人が集まる「さんまの会」にも呼ばれていました。

その後の2003年1月、黒田清子さんは東京都の職員として働く黒田慶樹さんと再会を果たします。

この時、秋篠宮様が2人の仲を取り持っていて、2人はメールのやりとりもしつつ手紙も交換していたそうなのですが、その受け渡しなどを行っていたと言われています。

黒田清子さんの結婚相手・黒田慶樹さんとは?

黒田清子さんの夫である黒田慶樹さんは、1965年4月17日生まれ(現在55歳)です。出身地は明かされていませんが、学習院に通っていたので新宿近辺だろうと言われています。

三井住友銀行に入行していましたが、31歳の時に退職をし現在は都庁で勤務されているということです。

年収に関して言えば推定で1000万円以上あると言われています、それだけ見ると子供が3人くらいいても問題はなさそうです。

そして、黒田慶樹さんは2017年4月から都内の都建設公園緑地部利用促進担当課長に就任したそうで、少しずつ出世されていました。

非常に多忙な日々を送られているようですが、それの甲斐もあり年収が1000万円と言われています。

夫・黒田慶樹さんの家柄や学歴は?

天皇家の方と結婚するというので、黒田慶樹さんの家柄や学歴が気になる方も多いのではないでしょうか。

やはり天皇家と結婚するというだけあってそれなりの家柄なのか、学歴なのかという考えが浮かんでくると思います。

NEXT:黒田慶樹さんの学歴!
1/2