黒田清子が離婚危機!?その噂と子供は?現在は別居中なのか!? 芸能人

黒田清子が離婚危機!?その噂と子供は?現在は別居中なのか!?

黒田清子さんは、今上天皇の第1皇女として産まれ現在は一般の方とご結婚をしお子さんもいらっしゃいます。現在は旦那さん都は別居中で離婚危機であると噂されています。また子供に関する噂も飛び交っていますので、本記事ではそのような噂を紹介していきます。

黒田清子に離婚の噂!現在子供は3人いる!?

黒田清子さんは現在一般男性の方と結婚されていますが、ご存知でしたでしょうか。そして、最近なにやら不穏な噂が流れていることをご存知でしょうか。その噂というのが、最近別居中で離婚をするのではないかという噂です。

また、離婚をする原因として子供ができないことではないかと考えられています。しかしそれとは別に子供が3人いるのではという噂もあります。こんな真逆の噂が出るとは一体なにが起きているのでしょうか。

黒田清子さんとは?

まずは黒田清子さんについて少しご紹介します。黒田清子さんは、今上天皇の第1皇女で母は皇后美智子様です。1969年に当時の皇太子夫妻のお子様として誕生し、体重は2250グラムで身長45.2センチで未熟児でしたが健康状態は良好でした。夫妻にとっては唯一の内親王でありいずれは皇籍から離れるという前提で教育されました。

民間人とは思えない忙しさ

黒田清子さんも民間人としては思えない忙しさのようで、2017年6月には三重県の伊勢神宮の神宮祭主に就任されており、結婚前に勤務していた鳥類研究所では客員研究員という立場で今なお研究を続けているようです。

黒田清子の結婚と現在の結婚生活

黒田清子さんと夫黒田慶樹さんは2005年に結婚し、11月15日に帝国ホテル蘭の間にて結婚式を行いました。そして新居がある区役所で区長に対する婚姻の届出が受理されたことにより、皇族の身分を離れ皇統譜から戸籍に移され1民間人の黒田清子となりました。

清子さんの現在の生活はスーパーの野菜売り場で買い物をいているところを発見され、決して贅沢することなく、少しでも安い食材を購入しようしておりその姿はどこにでもいる普通の主婦であったと言われています。

披露宴に参加したのは初!?

天皇・皇后両陛下が内親王である黒田清子さんの結婚式や披露宴などに参加されましたが、それは日本の歴史上で今上天皇・皇后美智子両陛下が初めてだということです。それだけ黒田清子さんのことを大切に思われていたということです。

黒田清子と結婚相手の馴れ初めは

黒田清子さんと旦那さんと馴れ初めは有名ですが、秋篠宮さまがきっかけでした。旦那さんと秋篠宮様とはもともと仲の良い友人関係で、たびたびサークルなどで集まりを開催されており、そこに妹である黒田清子さんを連れてきたりしていたそうです。

黒田清子の結婚相手とは?

黒田清子さんの夫である黒田慶樹さんは、三井住友銀行に入行していましたが、31歳の時に退職をし現在は都庁で勤務されているということです。年収に関して言えば推定で1000万円以上あると言われています、それだけ見ると子供が3人くらいいても問題はなさそうです。

そして、黒田慶樹さんは2017年4月から都内の都建設公園緑地部利用促進担当課長に就任したそうで、少しずつ出世されているようです。非常に多忙な日々を送られているようですが、それの甲斐もあり年収が1000万円とも言われています。

黒田清子の子供の噂は?

黒田清子さんには子供に関する噂がいくつかあります。「子供が3人いる」「子供ができない」「子供は今なにしている」といった噂が飛び交っていますが、実際のところはどうなのでしょうか。まず現時点での話ですが、お二人の間にお子さんはいらっしゃいません。

子供ができなから?

離婚の理由として言われているのが、子供ができないからではと言われてきました。しかし、夫婦仲といえば住まいのマンション近くでご夫婦がスーパーに出掛けられたりと目撃情報があるので悪くないようです。今のところ子供が出来ないから離婚するということにはならないのではないでしょうか。

また現在離婚もされていませんし、子供がいないことが離婚の理由にはなりにくそうですし、黒田清子さんもすでに40代でこれから出産と考えると高齢出産ということになりますし、年齢的にも女性特有の病気になっていてもおかしくはありません。

別居の噂の真相は?

離婚をするのではという噂が出たのにはまず別居をしているという噂が出たからではないかと考えられます。しかし、なぜ別居中だという噂が出来てきたのでしょうか。特に夫婦仲が悪いという話も聞かなかったのですが、どこのその要因があったのでしょうか。

2012年のことですが、清子さんが伊勢神宮の臨時神宮祭主に就任して神事を補佐することになったことから、伊勢に引っ越したのではないかと思われたことからではないでしょうか。また清子さんも家を空けることはあっても別居ではなく出張といったところではないでしょうか。

夫黒田慶樹の家柄や学歴は?

天皇家の方と結婚するというので、黒田慶樹さんの家柄や学歴が気になる方も多いのではないでしょうか。やはり天皇家と結婚するというだけあってそれなりの家柄なのか学歴なのかという考えが浮かんでくると思います。

まず黒田慶樹さん自身についてですが、学習院初等科から大学まで秋篠宮様と幼い頃からの学友だったようです。馴れ初めにもありましたが、そのため清子様との出会いもあったわけです。そして、大学が学習院という時点で、黒田さんの家柄は相当良いです。

驚きの家系

黒田さんの家系をたどると祖父にあたる黒田慶太郎は三井物産に入社し、三井財閥の者とも接点があったようです。三井物産では支配人取締役代表を経て会長に就任しました。その三井物産と言えば紡績業が当時盛んであったことから日本の代表する産業にまで発展しました。

家系に華族がいたかどうかはわかりませんが、学習院大学の出身という時点でかなり良い家柄ということはわかります。そして、黒田慶樹さんの父親の慶次郎さんも、学習院大学の初等科から大学まで通い、大学では政経学部を卒業しています。

もし離婚をするとどうなる?

女性皇族であった方が離婚をすると、皇室に戻ることはできないと言われています。そのため再度皇居内に住むということができませんので、一般人と同じように家賃などが発生する場所での生活をすることになります。

しかし、皇族の女性が一般家庭に嫁ぐ際には一時金が支払われ、その金額は1億を超えると言われています。皇室を離れた後も皇族であったものとしての品位を保ち続けるために支払われるお金ということなのでそれだけ支払われるわけです。

黒田清子が皇族に復帰する?現在の生活はどうなる?

清子さんは両陛下や皇太子殿下、秋篠宮様からの信頼が非常に厚く女性宮家創設の問題をめぐって皇族に復帰するのではないかと言われています。テレビでも良く取り上げられていますが現在の皇室典範では、皇族女子は一般男性と結婚すると黒田清子さんのように皇室を去る必要があります。

黒田清子の一時金とは?

まず一時金とは前述の通り、皇族の女性が一般家庭に嫁ぐ際に支払われるもので、皇族としての品位保持のために充てるもので、皇族費の中に含まれます。黒田清子さんの一時金は1億5250万円で、一時金の金額については皇族費の基礎となる定額は法律により定められるとあります。

黒田清子の離婚危機はただの噂だった!?

黒田清子さんと黒田慶樹さんが離婚危機ではないかという噂が出ていますが、今のところそういった情報は出ていませんし、お二人とも忙しくされているのでそういうところでも噂が出たのかもしれません。ただ今のところは仲良く幸せな生活を送っているようです。