原田知世はいつ結婚した!?なぜ離婚をしたのか!子供は?そして姉原田貴和子は? 女優

原田知世はいつ結婚した!?なぜ離婚をしたのか!子供は?そして姉原田貴和子は?

原田知世さんと言えば、「時をかける少女」で一躍有名になり、その後も映画主演や主題歌で順調な芸能活動を送りました。そんな原田知世さんの結婚や子供はどうなのでしょうか。本記事では原田知世さんの結婚生活やお相手の方などに注目して紹介していきます。

原田知世の結婚はいつ!?子供や年齢は?!

デビュー当時から大活躍をし、忙しく芸能活動をしていた原田知世さんですが、結婚をしたという報道がありました。やはり忙しかったのか結婚は遅かったのですが、そのお相手はどのような方なのでしょうか。また、お子さんはいらっしゃらないのでしょうか。

原田知世の結婚した年齢は?

原田知世さんが結婚したのは2005年のことです。結婚した当時の年齢は37歳と少し遅く感じられますが、それも芸能活動が忙しかったためではないかと考えられます。「時をかける少女」でデビューした後も映画やその主題歌など多方面の活動を行われていたのでプライベートに割く時間はなかったのかもしれません。

結婚報告はホームページのみ?

原田知世さんの楽曲は「ロマンス」や「シンシア」など結婚式のBGMで使われることが多いですが、原田さん自身の結婚については公表されることがなく、結婚報告に関して公式ホームページのみでの報告となっています。

原田知世の結婚した相手は?

原田知世さんが結婚したお相手の方は一体どなたなのでしょうか。芸能関係の方なのか、はたまた一般人の方なのか。気になるところではあります。プライベートに関してあまり語ることのなかった原田知世さんなので、詳しいことは多くありません。

原田知世の結婚相手はクリエイター

原田知世さんの結婚したお相手の方は、エドツワキさんというクリエイターの方で原田知世さんのライブの演出やCDのイラストなどで、仕事も一緒にすることが多かったようです。やはり同じ時間を共に過ごすということが大切なようです。

結婚相手のエドツワキさんとは?

エドツワキさんは1988年より東京を拠点にイラストレーター・画家として活動をしている方で、多くの個展やグループ展を開催したり、雑誌「ヴォーグ」や「マリ・クレール」などの国内・海外雑誌のイラストを数多く手がけていたりと世界中で活躍されている方です。

小泉今日子さんや小林聡美さんのエッセイの装画や、CHARAさんやつじあやのさん、菊池成孔さんなどのアーティストのCDジャケットなども手掛けており、日本の芸能界でも活躍されており、非常に優秀なクリエイターさんです。

原田知世と結婚相手の馴れ初めは?

原田知世さんとエドツワキさんの馴れ初めに関しては詳しく語られていませんが、2004年の秋にお二人は出会い交際をしていく中で一生をともにするパートナーであると確信したため結婚したようです。しかし、交際期間は1年ちょっとと短い電撃結婚とも言えます。

原田知世の離婚の原因は?

原田知世さんは結婚相手であった元旦那でクリエイターのエドツワキさんと2013年に離婚をしました。離婚の発表は結婚の発表と同様に公式のホームページにて行われました。その内容によると離婚は円満離婚であることが語られています

離婚には様々な憶測が流れていますが、エドツワキさんは東日本大震災を機に価値観が変わり、被災地のボランティア活動に積極的に関わるようになってから、収入が落ちそれにより夫婦の生活もすれ違い、別居し最後には修復不可能な状態に陥り離婚することになったとみられています。

夫婦間のすれ違い

また、離婚の原因についても語られており、夫婦間のすれ違いによって離婚に至ったと語られ、一部のニュースでは子供がいなかったためではないかと言われています。発表の際に原田知世さんは、お互いが尊敬しあえる友人として新たな関係を作りたいと述べていました。

原田知世は家庭に入りたかったのか!?

原田知世さんは、結婚したあたりから出演が一気に減ったようですが、それは結婚後の夫婦の時間を優先したためと言われています。また、結婚後は女優業をほとんどせず、ナレーションの仕事がメインであったため家族との時間を大切にしていたと言われています。

しかし、、ドラマ「紙の月」のオファーを受けた時点で離婚を決意していたようで、関係者の話によると、この頃には夫婦間の仲は冷めきっていたようでこのドラマの制作発表の時にはすでに別居をしていたと言われています。

姉原田貴和子も離婚していた?

実は原田知世さんには一人実の姉がおり、原田貴和子さんという方で知っている人もいるかもしれませんが、現在の芸能界で活躍されている女優さんです。そんな原田貴和子さんも原田知世さんと同様に結婚をし、その後離婚をしています。

原田貴和子の結婚相手は?子供はいた?

原田貴和子さんは、2001年に元NTT社員の一般男性と結婚をしています。その当時年齢は36歳でやはりこの方も遅い年齢で結婚をされています。また、翌年には男の子を授かっており、その2年後には女の子を出産しています。

出産した際には、一度芸能活動を休止しており幸せな結婚生活を送っていたと言われています。しかしながら、2011年には離婚をしており、その理由は明かされていないためわかりませんが、離婚後貴和子さんは芸能活動を再開し、現在に至ります。

原田知世の子供の頃は?

原田知世さんは、1982年に「角川・東映大型女優一般募集」オーディションで特別賞を受賞し芸能界入りを果たします。1983年には映画「時をかける少女」で主演をし、薬師丸ひろ子に次ぐ大型新人として「角川三人娘」の薬師丸ひろ子・渡辺典子と同様に主題歌も歌いました。

社長令嬢であった?

1967年11月28日に長崎県長崎市で生まれ、14歳年上の姉、10歳年上の兄、2歳年上の姉の4人兄弟の末っ子で女優の原田貴和子さんは2歳年上のお姉さんです。2歳の頃からクラシックバレエを習っており、小学2年生から習字を習っており、スポーツは苦手だったようです。

原田知世の現在

長年女優としてミュージシャンとして活躍していた原田知世さんですが、現在も女優としてミュージシャンとして活躍しており、主演ドラマや映画に出演しています。またミュージシャンとしてはバンド・pupaでボーカルとして活躍しています。

原田知世さんは現在個人事務所を立ち上げて所属していますが、原田知世さんの姉である原田貴和子さんとともに1987年に個人事務所ショーンハラダを立ち上げて角川春樹事務所から独立して現在に至ります。

原田貴和子は死去した!?

ネットでは原田貴和子さんが死去したという噂が流れています。結論からいうとこれはただの噂で死去はしていません。原田貴和子さんは離婚した後にシングルマザーとして子育てのためテレビや映画などの表舞台から姿を消したためそのような噂が流れたと言われています。

原田貴和子さんのお子さんは大きくなってると思いますので、子育ても落ち着いたら今後は仕事を増やしていくと考えられます。そうすればまたドラマや映画などに出演する機会もあるので、また女優原田貴和子を見ることができるのではないでしょうか。

原田知世と原田貴和子の今後は

離婚をして女優としてもミュージシャンとしてもこれからまだまだ活躍が期待されている原田知世さんと、姉である原田貴和子さんが女優として復帰して共演するという夢のようなことも考えられます。これからの美人姉妹の活躍に期待をしましょう。