スキマスイッチの大橋卓弥さんは離婚の噂がある!?妻との関係は!? エンタメ

スキマスイッチの大橋卓弥さんは離婚の噂がある!?妻との関係は!?

スキマスイッチのボーカル担当の大橋卓弥さんは、妻と離婚の噂があるそうです。とても素敵な曲をたくさん提供してくれてるスキマスイッチの大橋卓弥さんさん。幸せであって欲しいと思います。実際の真相はどのようになっているのでしょうか!?

スキマスイッチの大橋卓弥さんってどんな人!?

スキマスイッチの大橋卓弥さんは、愛知県東海市に1978年5月9日に生まれました。シンガーソングライターをされていて、スキマスイッチのボーカリストもされています。血液型はAB型で、身長は175センチです。体重は68キロで、よく太るそうです。事務所はオフィスオーガスタに所属しています。

スキマスイッチの大橋卓弥さんと離婚の噂の妻との馴れ初めは!?

2007年9月29日に一般の女性と結婚された大橋卓弥さん。一体どんな女性と結婚されたのでしょうか!?現在、離婚の噂もあります。大橋卓弥さんの奥さんは、似ている芸能人は『加藤あい』さんか、『小泉里子』さんだそうです。ファンの方の目撃情報があるそうです。

スキマスイッチの大橋卓弥さんと妻と離婚はあるのでしょうか!?

スキマスイッチの大橋卓弥さんと奥さんの離婚の噂も、芸能人にありがちなデマだそうです。仲のいい夫婦だそうで、みんなスキマスイッチを注目しているからそんなデマが流れるのでしょう。各家庭で、夫婦ならではの喧嘩はどんな家庭でもあるでしょうし、喧嘩がないほうが変です。

スキマスイッチの大橋卓弥さんと離婚の噂の妻との子供は!?

スキマスイッチの大橋卓弥さんと妻との子供は、2009年11月に女の子が生まれているそうです。障害児だという噂もありますが、至って健康だそうです。芸能人にありがちなデマだそうです。女の子だからピアノとか習っているのかなーなんて想像できますね。将来が楽しみです。

スキマスイッチの大橋卓弥さんの学歴とデビューされるまで

小さい時から、クラシック音楽が好きで、小学生からピアノを習い始めされたそうです。ピアニストになろうともされていたそうです。中学校に入ってバレーボールを始められ、高校の時にはキャプテン兼エースアタッカーをされました。愛知県立知多高等学校の成績は県大会ベスト8まで行ったそうです。

高校3年生の夏のライブを見に行ったときのこと。将来の相方になる常田真太郎さんと出会われたそうです。高校卒業後には上京し、常田さんと同じ音楽学校に進学されます。アパートも常田さんの近くに借りられたそうです。しかし、進学学校に2週間で行かなくなって、当時組んでいたバンドも自然消滅したそうです。

スキマスイッチの大橋卓弥さんがデビューされるまで#2

それからは、路上ライブをして活動されていた時に、常田真太郎さんにアプローチされる。最初は、一緒に音楽をすることを断っていましたが、自作のCDを作って、アレンジを常田さんにお願いするうちに、いつの間にかスキマスイッチを組むことになったそうです。

2000年にはインディーズとして、ファーストアルバムの『10チャンネル』を発売されました。結成から2年の2001年には、ライブ活動に力を入れ、その活動を見て、オフィスオーガスタへの所属が決まり、メジャーデビューのきっかけになったそうです。

スキマスイッチ結成の裏話

常田さんは、大橋さんからCDと作るためにアレンジとレコーディングを頼まれます。CDが完成したので、翌日にせっかくだからこの楽曲と他のも売り込んだそうです。持っていった大橋さんの楽曲が高評価をもらえ、組んでるのかと聞かれたので、「組んでます」と答えてしまい、後には引けなくなったそうです。

この日の夜に、大橋さんに電話で報告した常田さんでしたが、常田さんが「組むことになったから」と大橋さんに行った一言で結成になったそうです。大橋さんには、デビューできるし、有名プロデューサーと仕事ができるからと行って、大橋さんの気持ちを乗せたそうです。

スキマスイッチの大橋卓弥さんがデビューされるまで#3

2003年にメジャーデビューが決まります。ファーストシングルは『view』が発売。オリコンランキングで、良い結果ではなかったそうです。その後、発売された楽曲で好調なセールスを出したために、『view』の評価もよくなったそうです。現在は、『全力少年』や、『奏』と並ぶ人気となっています。

スキマスイッチの名前の由来

スキマスイッチの名前の由来は、特に意味はなく、響きを重視されたそうです。常田さんの部屋で見た窓の『隙間』と電気の『スイッチ』をくっつけてつけたそうです。大橋さんと常田さんは、かっこいい名前よりも、あえて始めからダサくした方が、後でダサくならないという考えだそうです。

他の名前の候補は、『タタミスイッチ』、『コタツスイッチ』、『フスマスイッチ』もあったそうです。他の番組に出られた時のコメントは、売れていない時代に隙間風が入って天井の照明はスイッチの紐を下に引っ張るタイプだったそうです。この時の苦労を忘れないために『スキマスイッチ』としたと言われています。

スキマスイッチの大橋卓弥さんは痩せたり太ったり!?

スキマスイッチの大橋卓弥さんは、もともと太りやすい体質のようで、ぽっちゃりされていたそうです。しかし、前は若かったこともあり現在よりは痩せていたそうです。そして、人気とともに大橋卓弥さんは体重が増え、激太りしてしまったそうです。2012年にも激ヤセし、周りを驚かせていたそうです。

スキマスイッチの大橋卓弥さんのダイエット法は?

大橋卓弥さんは、痩せようとしてダイエットをされますが、続かずに失敗ばかりしていたそうです。激ヤセされていた時のダイエット方法は、一日の摂取カロリーを1000キロ以下に制限されていたそうです。私自身もダイエットするために摂取カロリーを1100キロ以下にしたことがあります。

スキマスイッチの大橋卓弥さんは痩せたり太ったりのダイエット法

スポーツジムで教えて頂いたお話ですが、人間には『基礎代謝』というものがあります。『基礎代謝』とは、人間が生命維持のために最小限必要な代謝のことで、絶対安静でも消費するエネルギーのことです。成人の方で、体から放出される熱量は1日1200〜1400キロカロリーと言われています。

ということは、安静ではなく、活動するとさらに熱量が放出されるということです。私はそのことを知った時に、1日の摂取量を1100キロカロリーにしたら、活動して放出される熱量は、体の中にある脂肪が燃焼するのでは!?と考えました。

スキマスイッチの大橋卓弥さんのダイエットは摂取カロリーだった

そして、私自身も1日の摂取量を1100キロカロリーを目標にして、6キロのダイエットに二度成功しました。現在も、出産後なので、10キロのダイエットにチャレンジ中です。一回の食事のカロリーは400キロかコリーを目標に頑張っています。

まとめ

今回、スキマスイッチの大橋さんのことを記事にさせてもらって、すごく楽しかったです。大橋さんと常田さんにこのような出会いがあったなんて。大橋さんは最初、常田さんのことをあまり上手ではないから、組むことは避けていたそうですが、常田さんのラブコールが届いたんですね。

とっさに『組む』っていってしまったなんて、そんなことってあるんだーって思いました。しかも、常田さんの策略にピッタリはまってしまっている大橋さん。これからも応援しています。頑張ってください。