沢尻エリカの歯に異変!!歯茎が黒いはセラミックが原因?不自然な歯の真相に迫る!

なんだかんだでお騒がせ女優の沢尻エリカさん。印象的だった八重歯がなくなり歯並びがキレイになりましたよね!しかしその歯並びに違和感を感じている人も少なくありません。不自然に感じる理由は歯だった!?それとも整形?沢尻エリカの歯や整形について調べます!

沢尻エリカの歯や歯茎の色が変!?あの歯はセラミック?

沢尻エリカさんと言えば「べつに」事件でも有名な女優さんです。昔は清純で可愛らしい印象でしたが、事件当時は彼女に何が起きたのかというほど尖りまくっていましたよね!事件後は性格も穏やかになり、見た目もなんだか印象が変わりました。その印象の変化は歯ではないかと言われていて、歯茎の色にも注目されています。

歯茎の色に加え、矯正歯列やセラミックにしたなどと沢尻エリカさんの歯に関して様々な意見が飛び交っています。沢尻エリカさんは事件後しばらく芸能界を休んでいる間に歯を何かしらいじったと思われますが、いったい何をしたのでしょうか?彼女の歯の変化について調べてみましょう!

沢尻エリカのプロフィール

  • 沢尻エリカ(本名)
  • 父が日本人・母がフランス人のハーフ
  • 生年月日 1986年4月8日
  • 血液型 A型
  • 出身地 東京
  • 身長 161cm

映画「パッチギ」でその可愛さから知名度が上がり、女優として一気に有名になった沢尻エリカさん。人気絶頂の2007年に、映画「クローズド・ノート」の舞台挨拶のインタビューに対して「べつに」を連発したことで世間から一瞬にして反感を買いましたよね。事件後は芸能界から離れていていましたが最近めでたく芸能界復帰を果たしました。

「べつに」事件はなんだった?当時彼女に何があったのか!?

沢尻エリカさんは事件当時、あまりの人気ぶりに仕事が忙しすぎて精神的に正常ではいられなかったようです。本人も「人じゃなかった、末期だった」と当時の自分について語っており精神的にピークだったと言っています。今となると同情の余地もありますが、当時の世間からのバッシングは尋常ではなかったですよね。

沢尻エリカの歯が変わった!?

そんなエピソードを持つ沢尻エリカさんが昔の可愛らしいイメージと、人ではなかった末期の時期、その後休業時期を経て芸能界復帰後のイメージが変わったと騒がれています。10年以上経っているので変化がみられるのは当然ですが、歯は明らかに以前と異なっています。とくに歯並びに関しては自然と変化するものではありませんよね。

沢尻エリカの八重歯はどこへいったのか!?

沢尻エリカさんは昔、可愛らしい八重歯がチャームポイントでしたが、気づいたらその八重歯が見当たらなくなりました。沢尻エリカさんの八重歯に魅力に感じていた人も多いほど可愛い八重歯でしたが、現在は綺麗に揃った歯並びで大人の女性の印象になっています。確実にあったはずの八重歯がなくなったということは歯に手を加えたことは確かです!

沢尻エリカは歯を矯正した?あの歯はセラミック?

ではどのように歯に手を加えたのでしょうか?歯並びを直すためには矯正歯列という方法がありますよね。しかし、沢尻エリカさんの場合は矯正ではなくセラミックにしたのではと言われています。なぜなら矯正の場合は歯全体の噛み合わせなども大切で、様々な調整が必要なことや長期に渡って矯正していく必要があります。

その点、歯の矯正器具の装着も見当たらず、わりと短期間で綺麗に揃った歯を手に入れていることからセラミックを被せた説が有力です。セラミックは値段が高く一般人にはほど遠い話ですが、沢尻エリカさんクラスになればお金の心配は無いですもんね。芸能人で歯をいじっている人は大抵セラミックなので沢尻さんも同じくセラミックでしょう。

沢尻エリカの歯茎が変色!?

世間からは沢尻エリカさんの歯茎の色が黒いと歯茎の変色も指摘されています。歯茎の変色については一般的にいくつか原因があり、タバコや紫外線、刺激物の継続摂取などによりメラニンの色素沈着が起こることが考えられます。沢尻エリカさんの場合、過去にヘビースモーカーだったことが分かっているので、タバコの可能性はあるかもしれません。

沢尻エリカの歯茎が黒いのはセラミックのせい!?

仮にタバコで色素沈着した場合は、歯茎全体が黒ずみますよね。なので沢尻エリカさんの歯茎が黒い理由については被せ物が原因だと思われます。被せ物は人工物なので歯茎が黒くなったりすることは考えられます。歯茎全体でなく、一部だけ歯茎が黒いと指摘されているので、おそらく人工物を歯に被せていることが原因だと思われます。

沢尻エリカの歯に違和感!出っ歯になった!?

八重歯を抜き、歯並びが整った沢尻エリカさんですが、綺麗になったはずなのになんか違和感を感じませんか?最近の沢尻エリカさんの歯に不自然さや違和感を感じている人が多くいます。確かになんだか変な感じがしますよね。年齢とともにという感じではなく、口元だけに違和感を感じます。その原因が出っ歯になったことだと言われています。

沢尻エリカはナゼ出っ歯になってしまったのか!?

今までは八重歯が歯列の奥側に入っていたことで、全体のバランスが保たれていましたが、沢尻エリカさんの歯は、もともと1つ1つの歯が大きくしっかりしています。そして上前歯が大きく立派だったため、歯列を整えたら1本ずつの大きな歯が主張して立体的に見えるようになってしまったのが出っ歯に見える原因だと考えられます。

実際横から見ると出っ歯ではないですが、前から見ると大きな歯が立体的で確かに出っ歯っぽく見えますよね。セラミックの場合、元々の歯に沿って被せていくので仕方のないことではありますが、八重歯でもとても可愛かったので、セラミックにしたことが原因で出っ歯っぽくなってしまったと思うとちょっと残念な感じですね。

沢尻エリカは整形!?なんでこんなにも美人なのか!?

沢尻エリカさんは誰から見ても美人に違いありません。あそこまで綺麗に整った美人さんだと、整形が騒がれるのも無理はありませんよね。やはりハーフだからこその顔立ちなのでしょうか?それともやっぱり、人工的な力が加わり手に入れた美人顔なのでしょうか?

沢尻エリカがいじったのは歯だけ?鼻も整形してるのでは!?

お人形さんのような整った顔立ちの沢尻エリカさんは、昔から可愛く女性の憧れの顔ですよね。特に鼻に対しての評価が高く、これ以上の鼻はないとまで言われています。スッと通った綺麗すぎるその鼻に対しても、歯だけでなく鼻もいじっていいるのでは?と噂されています。確かに綺麗すぎる鼻は偽物なのでは?と疑ってしまいますよね。

過去と鼻の形が違う!?やっぱり鼻は整形だった!?

昔から高さもあり、なかなかいい鼻ではありますが今の鼻の形と比較すると、やはり整形した感がありますね。小鼻がとても小さくなって可愛らしい鼻から美人鼻に変化しています。昔はナチュラルメイクでしたが、最近は派手メイクなこともありハイライトを駆使したメイク術かもしれませんが、鼻に対しては少し手を加えた可能性が高いでしょうね。

沢尻エリカは歯を治したがどちらにしても超絶美人だった!

日本人の歯に対しての意識はまだまだ低く、海外と比べると非常に遅れています。値段も高いので一般人にはなかなか縁遠い話でもありますが、海外では小さいうちから矯正をする習慣があり、白く綺麗に整った歯が美しいとされていますよね。海外セレブを参考にしている女優さんなどであれば、歯に対しての意識を高く持つのも当たり前です。

八重歯がチャームポイントだった沢尻エリカさんでしたが、八重歯を抜きセラミックで歯並びを綺麗にしたことで可愛い雰囲気から妖艶な大人の雰囲気が漂うようになりましたね。八重歯は可愛らしい象徴でもあり、好きで手に入れられる訳ではないので勿体無いような気もしますが、どちらにしても超絶美人であることに変わりありませんでした!