ナタリーポートマンは映画「レオン」のマチルダだった!子供の頃から凄いと評判! 女優

ナタリーポートマンは映画「レオン」のマチルダだった!子供の頃から凄いと評判!

映画「レオン」のマチルダ役を演じたナタリーポートマン。とても美しい女優さんですよね。ナタリーポートマンは、子供の頃から演技に定評があります。マチルダを演じたナタリーは、世界中から絶賛されました。かわいいと評判だったマチルダの詳細や画像をご紹介します。

ナタリーポートマンは映画「レオン」のマチルダ!

世界中で評判になった映画「レオン」。その中で登場する少女マチルダを演じたのが、ナタリーポートマンです。この映画はマチルダが鍵を握っています。彼女がこの映画のカラーを作っているといえるでしょう。そのマチルダに選ばれたナタリーポートマンなのです。2000人以上の中からオーディションで選ばれました。

ナタリーポートマンのプロフィール

  1. ナタリー・ポートマン(Natalie Portman)
  2. 本名:Natalie Hershlag( ナタリー・ヘルシュラグ)
  3. 1981年6月9日生まれ
  4. イスラエル、エルサレム出身
  5. 国籍:イスラエル、アメリカ合衆国の二重国籍
  6. 民族 ユダヤ系アメリカ人
  7. アメリカ合衆国で活躍する女優、モデル、映画監督
  8. 身長160cm
  9. スリーサイズB73.W58.H75

ナタリーポートマンの経歴

1994年にリュックベッソン監督の「レオン」でデビュー。1999年公開「スター・ウォーズ」でヒロインのパドメ・アミダラを演じ高い評価を受ける。「地上より何処かで」でゴールデングローブ賞助演女優賞にノミネートされた。2004年に「クローサー」に出演しゴールデングローブ賞助演女優賞、アカデミー助演女優賞にノミネートされた。

2010年に主演映画「ブラック・スワン」で演じたバレリーナ役では、第83回アカデミー主演女優賞などさまざまな賞を受賞しました。2011年には主演映画「抱きたいカンケイ」が全米で公開された。

ナタリーポートマンは子供の頃から絶賛されていた!

ナタリーポートマンは「レオン」のマチルダ役で絶賛されました。マチルダ役が好評だったことで、ナタリーポートマンの名まえが広く知られるようになりました。マチルダという少女は複雑な思いを抱えています。とても難しい役なのですが、ナタリーポートマンは見事に演じ、この成功が後の活躍にも影響したのです。

ナタリーポートマンが出演した「レオン」はどんな映画?

1994年製作フランス、アメリカ合作映画。リュックベッソン監督のアクション映画で、日本では「凶暴な純愛」というコピーで紹介されました。レオンはプロの殺し屋。アパートの隣室に住む少女マチルダは父親からの暴力で顔に傷を負った。そのことがきっかけでマチルダと知り合う。ある日、麻薬取締局によってマチルダの家族が殺されてしまう。

大好きだった弟の復讐をするためレオンから殺しの技術を学ぼうと行動を共にするようになる。レオンはマチルダのために麻薬取締局に復讐を始める。一方マチルダは、麻薬取締局に侵入するもすぐ見つかりレオンが救出するも、レオンは殺されてしまう。マチルダにはレオンの遺産が渡されました。レオンとマチルダの愛の物語です。

ナタリーポートマンがマチルダを演じた時の年齢は?

ナタリーポートマンがマチルダを演じた時の年齢は13歳でした。2000人以上の中からオーディションで選ばれた少女なのです。彼女じゃなかったらこれほどまでに「レオン」が評価されることは無かったかもしれません。レオンを演じたジャン・レノもこの映画が代表作になりました。

ナタリーポートマンが「レオン」で演じたマチルダはどんな少女?

12歳のマチルダは、実の父親であるジョセフや義姉のジョアンから虐待を受けていました。義母のマージはマチルダに無関心で、幼い弟マイケルには唯一心を開いていました。愛情を受けることがなく閉塞感に満ちたままの日常を送っていました。そんな時に出会ったレオン。マチルダはレオンに恋をしたのです。

ナタリーポートマンが「レオン」で演じたマチルダはかわいい!

ナタリーポートマンが演じたマチルダはとてもかわいい少女です。ナタリーポートマンの演技がさらにマチルダを魅力的な少女にしました。12歳なのにとても色っぽく、繊細で美しい少女なのです。当時マチルダの髪型が話題になりました。それほどまでに「レオン」のマチルダは、世界中に影響力を与えたのです。

ナタリーポートマンが「レオン」で演じたマチルダの画像は?

かわいいと評判のマチルダはどんな少女だったのか画像を探してみました。おかっぱ頭のマチルダはとてもかわいい少女です。かわいさの中で色っぽさもありますよね。こんな美少女がいたら注目の的ですよね。13歳のナタリーポートマンの瞳が大きくインパクトがあり、とても印象的です。

マチルダという少女は画像を見てわかるように、かわいい幼さの中にとても切ない雰囲気を持った少女です。彼女が必死に生きようとした姿が現れています。彼女の魅力にレオンも世界中の映画ファンも魅了されてしまったのです。

ナタリーポートマンは結婚してる?

ナタリーポートマンは結婚しています。魔性の女と言われるナタリーは、今まで数々の恋愛してきました。しかしナタリーは、運命ともいえる出会いをしています。映画「ブラック・スワン」でバレリーナ役を演じた際に、ダンサーで振付師のベンジャミン・ミルピエと出会いました。恋多きナタリーが夫として選んだのが彼なのです。

ナタリーポートマンの旦那様は誰?

ナタリーポートマンの夫はダンサーで天才振付師ベンジャミン・ミルピエです。フランス人で稀代のダンサーであり、史上最年少でパリ・オペラ座の芸術監督に大抜擢された天才振付師です。1年半で辞任することになるのですが、伝統あるオペラ座に、今までにない新しい風を吹き込んだ人なのです。ダンサーとしても振付師としても凄い人なのです。

ナタリーポートマンに子供はいるの?

ナタリーポートマンには二人の子供がいます。2011年に息子のアレフ・ポートマン・ミルピエ君が誕生しました。2017年には娘のアマリア・ミルピエちゃんが誕生しています。息子のアレフ君はママにそっくりだと評判です。一緒に出かける姿が良く目撃されています。とてもキュートでかわいい男の子です。

ナタリーポートマンの子供の画像

ナタリーポートマンはよく家族と出かける姿を写真に撮られています。夫が子育てに積極的なようで、4人で買い物に行く姿も目撃されています。娘さんの画像はまだないものの、息子さんの写真はいくつかアップされています。息子さんはかなりのイケメンになるでしょうね。くるくるヘアーがかわいいです。

ナタリーポートマンの現在は?

第2子を出産したばかりのナタリーポートマンは育児に忙しいようです。映画にも絶えず出演しているため、女優としても成功し続けています。ナタリーポートマンは何より家庭を大切にしています。夫と子供たちとの時間を優先しているようです。家庭を第一に考えるところは素敵ですよね。素顔で買い物に行く姿もとてもナチュラルで素敵です。

ナタリーポートマンの美しい生き方

ナタリーポートマンは夫がパリのオペラ座で監督を務める際には、一緒にパリに住みサポートしています。家庭を大切にしている姿はとても共感できます。セレブの女優の中でも、彼女はとても真誠実で面目な性格です。内面の美しさが外見にも出ています。プライベートも仕事も充実しているからこそ美しいのですね。

ナタリーポートマンのこれから

ナタリーポートマンは子役時代から成功している数少ない女優さんです。海外セレブの中にはお騒がせな人もいる中で、真面目で誠実は性格の彼女は、仕事にも誠実に取り組んでいます。子供たちもかわいくて、旦那様も素敵なキャリアの方です。ナタリーポートマンの今後の活動に注目したいですね。