佐々木蔵之介は結婚してる?してない?気になる女優遍歴と意外な経歴 エンタメ

佐々木蔵之介は結婚してる?してない?気になる女優遍歴と意外な経歴

結論から言いますと、佐々木蔵之介さんは結婚していません。多くの女性ファンの皆さん、ひと安心ですね。しかしながら、やはりイケメン俳優。おモテになるようで、その彼女遍歴は目を見張るばかりの錚々たる顔ぶれ。今回は蔵之介さんを取り巻く女性とその本性に迫ってみましょう!

↓↓↓↓↓他の方はこちらの記事も読んでいます↓↓↓↓↓

佐々木蔵之介の結婚相手はあの大物女優、天海祐希さん?!

数々の彼女遍歴がある蔵之介さんですが、最大のスクープか?!となったのは女優の天海祐希さんとの噂でしょう。しかし、残念(?)ながらこの話も友達として仲の良い天海祐希さんが京都に来た際に蔵之介さんの実家に挨拶に行ったことが大げさにとらえられただけのようです。

共演者と大変仲良くなる蔵之介さん。蔵之介さんの人柄がそうさせているのかもしれませんね。外見もよくて中身もよいとなると、そこらへんの男には太刀打ちできませんね。女性も蔵之介さんに優しくエスコートされた日にはコロッと落ちてしまいそうですね笑

佐々木蔵之介さんと噂になった女優さんは?気になる彼女遍歴

まずはグラビアアイドルでタレントの小野真弓さん。バラエティ番組『日本テレビ系(フジテレビ系)』内のスペシャルドラマ『三十路の女』で共演したことがきっかけのようですがコレはガセだったようです。

さきほども紹介しました天海祐希さん。2004年放送のドラマ『ラストプレゼント 娘と生きる最後の夏(日本テレビ系)』、『離婚弁護士(フジテレビ系)』での共演がきっかけのようですがこれまたガセネタ。

映画『超高速参勤交代』で夫婦役で共演した深田恭子さん。映画の撮影が京都だったため京都案内をしたり、実家の佐々木酒造にも連れて行ったそうですが、これらはあくまでもエスコート。やっぱりガセネタだったようです。

ドラマ「ハンチョウ」で共演した比嘉愛未さん。これもまたネット上で勝手に熱愛の噂が広まっただけでやっぱりガセネタのようです。それにしても共演者が多いですね。共演者キラーなのでしょうか。

共演者キラーと見せかけて、あくまでウワサばかり?!

ここまで4人の熱愛疑惑があった女優さんを紹介しましたが、あくまで噂レベルであったりガセネタであったり、本当のところを知りたい!と思いますよね?しかし幸か不幸か確かな情報は得られませんでした。ということはこの文章を読んでいるあなたにもチャンスがあるかも?!

佐々木蔵之介が結婚すると蔵之介ロスが!やっぱり女優がお好き?

多くの共演者と話題になってきた蔵之介さんですが、結局どれも噂レベル。ファンの中には佐々木蔵之介さんと結婚したい、と思っている方もたくさんおられるようで、もし結婚なされた場合、多くの方は最近流行りのロスに陥るかもしれません!笑

佐々木蔵之介はやはり大物?!現役バリバリの50歳!

今年50歳になられた俳優、佐々木蔵之介さん。現役バリバリの方ですから、今まで数々の彼女遍歴のある蔵之介さん。今後どんな女優さんとのビッグニュースが報じられるかまだまだわかりません!これからの動向に注目です!

佐々木蔵之介は結婚できる?できない?華麗なる経歴から見る現在

多くの女性ファンの皆さん、安心してください。彼はおそらく結婚できません。その理由がコレ↑です。蔵之介さんの実家は京都では有名な創業120余年の老舗酒屋・佐々木酒造の跡取り息子。万が一、蔵之介さんが結婚しようと言っても彼の実家が黙っていないでしょう。まさに独身俳優、難攻不落の最後の砦!

佐々木蔵之介さんの経歴をさらに詳しく見てみましょう!

ここでは蔵之介さんが過ごした家庭環境や幼少期から俳優となられた経緯、現在までのご活躍をみてみたいと思います。意外な人間関係や俳優、佐々木蔵之介の原点がみられること間違いなしです!意外や意外、お笑いのあの人との出会いなどなど盛りだくさんの内容です!

造り酒屋の跡取りとして生まれた佐々木蔵之介

佐々木蔵之介さんは京都市の造り酒屋の次男として生まれました。蔵之介さんにはお兄さまと弟さんがおられますが、お兄さまは東大出身で建築士。佐々木蔵之介さんが俳優になったことで実家を継げなかったため三男である佐々木晃さんが実家を継ぎました。

ノートルダム学院小学校に入学した佐々木蔵之介

佐々木蔵之介さんはノートルダム学院小学校に進学しました。小学校はキリスト教系ということもあり、すでに授業に英語があったそうです。小学校時代から佐々木蔵之介さんはメガネをかけていたようで、小学校6年生では学級委員長をしていたことからも今と変わらぬ(?)真面目な生徒だったのかもしれませんね。

京都市立二条中学校に進学した佐々木蔵之介

佐々木蔵之介さんは京都市立二条中学校に進学します。高校は地元でも進学校と言われる洛南高等学校に進学しましたが、現在は共学になっていますが当時は男子校でした。改革により名門進学校になったようです。女子とも話す機会がなく苦手だったことが現在まで結婚できない理由のひとつなのかもしれませんね。

東京農業大学農学部に進学、そして就職

佐々木蔵之介さんは東京農業大学農学部に進学します。東京農業大学農学部を選んだ理由は実家の造り酒屋・佐々木酒造を継ぐためでしたが、ここで運命のいたずらか劇団「惑星ピスタチオ」の旗揚げに参加しています。卒業後、広告代理店・大広に入社しており、同期入社の同僚にはますだおかだの増田英彦さんがいました。

俳優になることを決意!しかし父親と確執が生まれます。

佐々木蔵之介さんは広告代理店へ就職するまで家業を継ぐためだったのが、俳優を選択したことで父親は心から落胆し確執が生まれてしまったそうです。NHK朝の連続テレビ小説『オードリー』に佐々木蔵之介さんが出演した時、父親は非常に喜んで店内に同ドラマのポスターをたくさん貼っていたそうです。

NHK朝の連続テレビ小説『オードリー』で開花。

佐々木蔵之介さんは2000年に放送されたNHK朝の連続テレビ小説『オードリー』に「大京映画」の新鋭スター俳優・幹幸太郎の役で出演したことで一気に注目を集め、名俳優として知られるようになっていきました。朝ドラの力はすごいですね。もちろん実力派俳優の蔵之介さんだからこそですが!

俳優としての経歴(名脇役から主役へ、映画から舞台まで)

2006年には『間宮兄弟』で映画初主演、2008年にはゴールデンタイムの『ギラギラ』でドラマ初主演など、主演俳優としても活躍なさっています。そして2009年にはドラマ『ハンチョウ〜神南署安積班〜』で主演を務め、2014年には四代目市川猿之助さん主演の舞台で歌舞伎俳優デビューもしておられます。

大物ならではのエピソード

とある映画の舞台挨拶で京都に来られた際、なんと舞台挨拶にもかかわらず写メをとってもいいとおっしゃり、その場にいた観客は大喜び!全員がガラケーを取り出し、写真を撮っていました。こんな大判振る舞いができるのも佐々木蔵之介さんならでは?かもしませんね。

佐々木蔵之介の結婚・彼女遍歴・経歴を振り返って

いかがでしたでしょうか。現在、舞台 「ゲゲゲの先生へ」に出演している蔵之介さん。今後、また共演者とのスクープを取られてしまうのでしょうか。もし、そうだとしてもただの噂だといいですね。外見、中身共に申し分ない佐々木蔵之介さんのことですから良いお相手と良いお知らせならファンも納得ですかね。これからの活躍に期待しましょう!