伊藤万理華の2020年現在は?所属事務所や卒業理由を解説!個展も開催してる? エンタメ

伊藤万理華の2020年現在は?所属事務所や卒業理由を解説!個展も開催してる?

乃木坂46の伊藤万理華さんが、2017年12月23日の個別握手会を以て卒業しました。人気メンバーであったのにも関わらずグループを卒業した理由は何か、そして卒業後どのような活動をされているのか。詳しく調べて記事にまとめました。

目次

[表示]

伊藤万理華の現在の状況は?卒業後は何している?

伊藤万理華さんは、乃木坂46卒業後の2018年2月に、写真集「伊藤万理華写真集エトランセ」を発売されました。その発売記念イベントの時点では、今後の活動は未定とのことでした。

写真集ではアートの才能活かしたセンス抜群の水着姿を披露!

前述した写真集「伊藤万理華写真集エトランセ」では、伊藤万理華さんが水着姿を披露しているということで話題になりました。

伊藤万理華さんのファッションセンスがあり、且つ程よく過激なビキニ姿であったため、ファンからも好評だったようです。

乃木坂46卒業後に下着屋のモデルに抜擢!

ワコール傘下の下着ブランド「une nana cool(ウンナナクール)」の2018年シーズンビジュアルモデルに伊藤万理華さんが抜擢されました。

抜擢された理由としては、une nana cool(ウンナナクール)のコンセプトに合致していたからだそうです。

ウンナナクールのコンセプト「女の子、登場」にある、”自分自身で幸せを切り開いていく、しあわせの価値は自分で決める!”という芯の強い女の子のイメージにピッタリな伊藤万理華さんが2018年シーズンビジュアルモデルとして、ウンナナクールの公式サイトやインスタグラム、店頭ポスターに登場します。

(引用:ワコール)

伊藤万理華がショートカットにイメチェンして話題!

伊藤万理華さんは、乃木坂46で活動した時はロングヘアでした。しかし、2018年9月にショートカットの姿を公開して話題になりました。

ファンからは「イケメン」「ショートも似合う」「少年っぽい」などの反応があったようです。

伊藤万理華の公式サイトが2018年に公開

伊藤万理華さんの公式サイトが、2018年12月に公開されました。伊藤万理華さんの出演情報についてお知らせしています。伊藤万理華さんの画像も掲載されています。

女優として活動中!

伊藤万理華さんは、現在、女優として活動しています。2018年11月に放送された「ガールはフレンド」というドラマで、伊藤万理華さんは主役を演じました。

2019年のは、5月公開の映画「賭ケグルイ」で犬八十夢役を演じ、7月放送の「潤一」というドラマに出演していました。

インスタもしている?

伊藤万理華さんは、公式のインスタのアカウントを持っています。仕事に関連する画像などを投稿しているようです。

2020年最新の伊藤万理華の活動は?

伊藤万理華さんは、乃木坂46を卒業してからは女優として活動しているようです。その伊藤万理華さんの2020年現在の最新情報をまとめました。

2020年1月に展覧会が開催された!

2020年1月24日から2月11日まで渋谷パルコの地下1階にて、伊藤万理華さんの展覧会が開催されました。

伊藤万理華さんとクリエイター4人、ブランド3社がコラボして製作した作品が展示されています。また、伊藤万理華さんの連載企画が掲載されている「装苑」ともコラボし、雑誌での特集もしています。

展覧会記念のポストカードやアパレルグッズも販売されます。伊藤万理華さんは自身の印象を消すようにしたそうです。

「元アイドルという印象は消えない」「もっと新しくて、自分の素であったり、着やすいものにしたかった」と、グッズの説明をしていました。

KANA-BOONのMVに出演

2020年3月に発売されたKANA-BOONのアルバムに収録されている「マーブル」のMVに、伊藤万理華さんが出演しました。

2020年10月配信の朗読劇に出演

伊藤万理華さんは、2020年10月に配信が始まるオンラインの朗読劇「仮面夫婦の鑑」に出演しています。

LINE NEWSの動画プロジェクトで4役に挑戦

2020年10月9日から、LINE NEWSの動画プロジェクトで、「私たちも伊藤万理華ですが」というコメディのドラマが配信されます。

「伊藤万理華さんが乃木坂46のオーディションに落ちていた場合、どんな人生を送っているか」をテーマに、女子高生や夜間警備員など4役を伊藤万理華さんが演じています。

ドラマ「東京デザインが生まれる日」

テレビ東京で12月2日から放送される「東京デザインが生まれる日」というドラマに、伊藤万理華さんが出演します。デザイン業界を描いたドラマなのだそうです。

伊藤万理華さんは、新人デザイナー・小野陸の友人の遠藤七菜香役で演じます。

2021年公開の映画に主演

2021年に公開する予定の「サマーフィルムにのって」に、伊藤万理華さんが主演します。青春SF映画となっており、忘れていた記憶や感情を思い出させるような内容になっているそうです。

伊藤万理華さんは「始まる前までは緊張していた」「登場人物皆が、愛おしくて離れがたいほど素敵だった」「この作品に携わることができたのは、一生の宝物」とコメントしています。

伊藤万理華の魅力はなにか?!

伊藤万理華さんは身長が低く丸顔という幼く可愛い外見をされています。彼女の魅力はその可愛さだけではなく、人とは違った趣味にあると言われています。

下記のような、常人には理解しがたい趣味を伊藤万理華さんは持っており、その趣味の特殊性ゆえに番組で特集されたほどです。

  • 苔の観察と収集
  • 鉱物の観察と収集
  • 錆の観察
  • 写真撮影(主にメンバーを撮影)

また、伊藤万理華さんは自身の好きな食べ物についても、かわいらしい外見とは裏腹に、男性向けのような食べ物を好んでいます。おつまみの好きなアイドル……そのギャップがかわいらしいですね!

  • ビーフジャーキー
  • みょうが
  • 梅干し

伊藤万理華の彼氏は誰?

伊藤万理華さんの彼氏は、フリーランスモデル・スタイリストの清水文太さんと交際しているとインターネット上で話題になりました。

その原因は、清水文太さんのインスタグラムのストーリーに、伊藤万理華さんを交えて食事会をしている写真がアップされたからです。

結論から言うと、食事会に参加していたことは事実ですが、交際はしていないと考えられます。理由としては、清水文太さんがTwitterにて謝罪及び否定の文面を載せていたからです。

その文章によると、清水文太さんは同性愛者とのことですので、伊藤万理華さんと交際している可能性は低いかと思われます。

乃木坂46になる前の活動内容は?事務所に所属していたのか?

中学生の時からモデル事務所「フロスツゥー」所属しており、高校2年生の時にオーディションを受けて乃木坂46の第1期メンバーとなった伊藤万理華さん。

アイドルとなった当初は、芸能活動と学業の両立がかなり厳しかったそうで、寝癖を整える暇もなく学校に向かい、休み時間は居眠りをしていたそうです。

芸能科がある高校であれば芸能活動を優先させるなどの融通が利いたと思いますが、伊藤万理華さんは普通科の高校に通っていたとのことです。学校側に活動の理解を求めることも難しく、大変だったことが想像できます。

高校時代から可愛いと評判だったのか

乃木坂46の中でも特におしゃれでかわいいと評判の伊藤万理華さんは、きっとその可愛さが高校時代から周囲に評判だったと思われます。ですが、本人の発言によると、意外とそうではなかったそうです。

思ってることを心に隠したまま口に出さず、特にいじめられることもなく、普通の生徒だったと伊藤万理華さんは言っています。今では考えられませんが、本人曰く、当時はかなり地味だったそうです。

伊藤万理華とアートの関係は?個展に至る原点

乃木坂46での新人時代は選抜メンバーではなかったことから、自分をアピールする場として、ブログを用いたそうです。

自分の個性をアピールしたいという思いでブログを活用し、また加工した写真を使っていた理由は、絵を描いたり写真を加工することが好きだったため、自分の好きなものを載せていたということらしいです。

アートにのめりこむきっかけ?伊藤万理華の好きな世界観とは?

デビューシングルの特典映像で、初めて1人で出演した個人PV「ナイフ」の撮影をした際に、「自分はこういう世界観が好きなんだ」と気づいたと伊藤万理華さんは発言しています。

具体的には、色彩や手作り感などのあるものが昔から好きだったと思ったとのこと。

アートで有名になった現在から振り返ってみると、この個人PVで自分の好きな世界観について認識できたことで、その後のアート活動などに力を入れることができるようになったのではないかと思います。

伊藤万理華のアートの才能は両親譲り?

伊藤万理華さんのご両親はともにデザイナーだそうです。父がグラフィックデザイナー、母がファッションデザイナーです。

伊藤万理華さんのおしゃれセンスやアートの才能は、ご両親から受け継いだ才能でしょう。

伊藤万理華の進学先の大学は?アート関連?

伊藤万理華さんは芸術系の大学に進学されたそうです。大学名については、高校と同様、具体的な情報が出ておらず一切不明となっております。

芸術系大学への進学理由は、アート活動に注力していただけではなく、ご両親の影響も大きいでしょう。

アートやファッションセンスだけではない!演技も天才的

伊藤万理華さんはアートの才能があることや、ファッションのセンスがいいことで有名です。しかし、伊藤万理華さんの持つ才能はそれだけにとどまらず、演技にも人並外れた才能があることをご存知でしょうか。

伊藤万理華さんが主演として出演した映画「アイズ」の完成披露試写会にて、監督の福田陽平や俳優の山田太一が伊藤万理華さんの演技力を高く評価していました。

映画「アイズ」を「伊藤万理華さんの才能を世に出すための作品」とまで言わせるほど才能が認められていたようです。

映画の見どころについて質問された福田が「伊藤さんの天才的な芝居」と答えると、父親役を務めた山田太一も「一切アイドルって感じがしませんでした」と賛同。福田は「僕はこの作品で伊藤さんの才能を世に出すという使命を感じて怖かった部分もあるんです。彼女は本当に素晴らしい才能を持っているので。でもキャストやスタッフのみんなが命をかけて作ってくれて、自信を持って『ぜひ観てください』と言える作品ができあがりました」と話す。さらに「伊藤さんが、次はセンターに選ばれるようになってほしい」と続けると、会場から歓声が上がった。

(引用:映画ナタリー)

個展開催でアートの世界からも注目された伊藤万理華

2017年に伊藤万理華さんは自身初の個展「脳内博覧会」を東京・京都・福岡の合計3都市で開催しました。

この個展のテーマは「伊藤万理華が考えるFASHION、ART、MOVIE、RADIOの展覧会」であり、現代美術家たちとコラボしていたそうです。

  • 東京:2017年10月5日~2017年10月15日
  • 京都:2017年10月21日~2017年12月3日
  • 福岡:2017年11月17日~2017年12月3日

柳澤翔監督のオリジナルショートフィルムに加えて、福島真希監督によるオリジナルショートフィルムを「KYOTO NIPPON FESTIVAL」にて初公開する予定で期待が高まる。

さらには「KYOTO NIPPON FESTIVAL×永島千裕×伊藤万里華のコラボグッズ」として会場である北野天満宮限定で発売される。

そのほか「KYOTO NIPPON FESTIVAL」では、現代アーティスト永島千裕の個展「神のまにまに」や、「KYOTO NIPPON FESTIVAL」開催初日には、北野天満宮・紅梅殿で杏仁ショーケストラが奏でる楽曲をバックに池坊・IKENOBOYSがいけばなパフォーマンスを披露のみならず、京都吉兆総料理長の徳岡邦夫氏プロデュースによるフードなど様々な伝統文化を五感で楽しむことができる。

(引用:HMV&BOOKS online)

NEXT:卒業の理由は?個展開催が好評だったため?
1/2