広瀬香美の整形した理由はなに?顔が凄いことに!?昔と現在の顔の画像比較! 女優

広瀬香美の整形した理由はなに?顔が凄いことに!?昔と現在の顔の画像比較!

冬歌の女王”広瀬香美さん。彼女が作った『ロマンスの神様』は20年たった今でも色あせず冬の歌の定番ですよね。そんな広瀬さんの現在の顔が昔とは違い過ぎているとネットで話題になっています。特に50歳という年齢で肌はパンパン、唇も不自然、整形依存疑惑が浮上しています。

広瀬香美・劣化した現在の整形顔!比較画像は?!

現在なんと52歳の広瀬香美さん。現在整形顔や整形依存症などと言われています。確かに現在の顔を見ると不自然なほど顔がパンパンで、少しモデルの平子理沙さんを思い出させる不自然さです、唇もおそらく整形だと思われます。しかし広瀬さんはなぜ、

このように整形ににめり込んでしまったのでしょうか?実は、この理由を説明するには、まず広瀬香美さんの結婚歴からお話していかなければなりません。広瀬さんは、俳優の大沢たかおさんと一度結婚していました。整形はここから始まるのです。。

広瀬香美のプロフィール

”冬歌の女王”こと広瀬香美さん。本名は米光麻美(よねみつまみ)と言います。1966年4月12日生まれの現在なんと52歳、和歌山県出身で福岡県筑紫野市で育っています。2018年5月の独立時に、所属事務所が広瀬香美さんの本名を”石井麻美”としているので、

広瀬さんは3度目の結婚をしているのかもしれません。広瀬さんは、5才から音楽の英才教育を受け、国立音楽大学作曲科に進み、作曲を学びました。アメリカロサンゼルスで、マイケル・ジャクソン、ダイアナ・ロス、ホイットニー・ヒューストンらを指導した、

世界的に著名なボイストレーナーのセス・リッグスのオーディションにアジア人で初めて合格して、直接指導を受けています。ロス在住中に製作したデモ音源が、日本の音楽関係者の目にとまり、レコード会社各社の広瀬さん争奪戦に発展しました。

広瀬香美は昔から顔にコンプレックスがあった!画像あり!

1995年12月公開の映画『ゲレンデがとけるほど恋したい』に主演したイケメン俳優大沢たかおさんとの交際が始まり、1999年3月にアメリカロサンゼルスで挙式。イケメン俳優と、ビジュアル的には相当問題があると言われていた広瀬さんとの結婚は世間を驚かせました。

ビジュアルに自信がない広瀬さんはなんと自身の結婚会見には出席せず、大沢さん一人の会見になりました。ネクラを自称する大沢さんは、広瀬さんの『明るく前向きな姿勢』にひかれたと当時語っています。大沢さんは実はかなり変わった性格で、

思いつくと一人でフラっと海外旅行に行ってしまうようなところがあり、広瀬さんはそうとう振り回されたようです。ロスにも活動拠点を置いていた広瀬さんとの距離が次第に広がっていき、7年余りの結婚生活にピリオドが打たれ、離婚となってしまいました。

広瀬香美が現在整形した理由!昔の顔のせい?!

その後大沢さんには一時ドラマ”仁”で共演した綾瀬はるかとの熱愛が報じられますが、ほとんどガセネタだったようです。そして広瀬さんは2008年にロサンゼルス在住の1歳年上のアメリカ人でコンピューター関係の会社員と再婚しています。

広瀬さんは実は自分のビジュアルにひどくコンプレックスを持っていました。デビューから1998年までの人気絶頂の期間にライブツアーを行わなかったのは、自分の顔のせいでライブなどやってもお客さんは喜ばないと思っていたからでした。

広瀬香美が現在整形した理由!昔の顔のせい?!②

当時の広瀬さんのスタッフは、ツアーをやらなかったことで億から数十億単位の収入を失ったそうです。大沢さんは、広瀬さんのことを明るく前向きと思っていたそうですが、広瀬さんの実像は自分のビジュアルに自信が持てない、ネクラな女の子だったのです。

そして離婚後の広瀬香美さんの関心は、自分のビジュアルの改造に向い、美容整形を繰り返していくようになるのです。整形を繰り返したその結果、ようやくビジュアルにある程度の自信を得て、2001年から初めてライブツアーに乗り出しました。

しかしデビュー当時の勢いはなく、チケットセールスには苦しんでいて、長らくパートナーとなっているアルペンのサポートを受けて、何とか黒字を維持しています。広瀬さんはその後も、整形を繰り返していて、もはや整形依存と呼ばれる状況に陥っているそうです。

広瀬香美の現在の整形顔!昔の画像たち!!

現在52歳にして、全くシワのないビニールを貼ったような顔に、叶姉妹のように不自然に膨らんだ唇など、残念ながら広瀬香美さんの顔は整形特有の顔立ちになっています。専門家によると、広瀬香美さんの目や眉毛も上につり上がっているので、

フェイスラインのたるみを取るリフトアップやヒアルロン酸注入などの、アンチエイジング手術の可能性が指摘されています。ネットでは昔の顔と比較して、やはり顔が変わり過ぎだという書き込みが多く見られます。美容整形によって、広瀬香美さんや、

世間の自分の顔に自信がない女性が、自分に自信を持つことができて、人生に前向きになることは、とても良いことですが、過剰な整形依存は本来の目的から逸脱してしまいますね。整形を繰り返していると自分ではその感覚がマヒしていくのだそうです。

広瀬香美の現在の整形顔の理由は完璧主義者のせい?

広瀬香美さんは、実はかなり外見にコンプレックスがあったことはお話しましたが、それとは別に広瀬香美さんは完璧主義者の神経質気質だったそうなのです。当時は外見コンプレックスのせいで、広瀬さんは、極力外出まで避けていたそうなのです。

そしてとにかく広瀬香美さんの性格は、完璧主義者で、他人が少しでもミスをするとまるでイジメのような反省を強いていたといいます。広瀬香美さんを怒らせてしまったある芸能担当者の方によりますと、なんと自己啓発本を何冊も渡されて、

感想文を出しなさい!と無茶ぶりされていたんだそうです。さらにその感想文の出来が悪いと、ほかのスタッフが大勢いる前で広瀬さんに電話をかけさせて大声で謝罪と反省の弁を繰り返させられて涙目になっていたそうです。意外な一面ですね。

広瀬香美の現在まで・整形顔の遍歴を画像で紹介!!

ここで広瀬香美さんのデビュー当時の顔から、整形後の顔までを振り返ってみることにしましょう。これが整形前の広瀬香美さんの顔です。広瀬香美さんのイメージと言えば、この感じですよね。どちらかというと薄い顔で、ちょっと吊り上がった目元が印象的です。

こちらが時代を感じるような顔の広瀬香美さん。つぶらな瞳でどちらかというとかわいらしい顔つき。昔は純粋そうな顔です。そしてちょっとあか抜けてきた広瀬さん。デビュー当時とは顔の雰囲気も変わりましたが、それでも整形には手を出していないことは分かります。

そしてこちらが整形後の広瀬香美の顔です。この時点ではおそらく目だけを整形したように思われます。昔の顔と見比べても、整形にまず手を出すと思われる鼻などはいじっていないようです。広瀬香美さんの場合は目だけでも随分印象が変わりますよね。

広瀬香美の現在まで・整形顔の遍歴を画像で紹介!!②

昔は奥二重だったのが、この頃は割とはっきりとした二重になっています。ただ、劣化によって目元が下がったせいで、二重がはっきり見えるようになったということも考えられますが、それにしてはかなり変化が見られますから、おそらく整形ですね。

広瀬香美さんはここまでおそらく二回整形していると思われます。ここまでは大きく変化しているようには見られませんが、ここからがすごいです!いったい誰!?というレベルですね。もはや広瀬香美さんだと気づかない人もいるのではないでしょうか。

広瀬香美の現在まで・整形顔の遍歴を画像で紹介!!③

右目の目頭が不自然なのはおそらく目頭切開したのでしょう。そして、鼻筋が明らかに高くなっています。もともと鼻はしっかりしたほうでしたが、より鼻の存在感が強調されていますね。そして薄い唇だったのが倍ほどの厚さに!年齢を感じてきて、

顔を大胆に整形することにしたのでしょうか。ちょっとこの画像を見ているだけでも、痛々しいですよね。整形によるものなのか、口の周りのしわが気になります。整形してきれいになるならいいですが、完全に劣化がひどくなっています。

広瀬香美の現在と昔・整形の画像まとめ

整形の繰り返しで見事に顔が劣化してしまった広瀬香美さん。この広瀬香美さんの整形へののめり込みようを見ていると、完全に依存しているといってもいいでしょう。「今度はここ、その次はここ」という風に止まらなくなるのでしょうね。