火野正平の息子が濱田岳!?若い頃の顔がそっくりすぎると話題に! エンタメ

火野正平の息子が濱田岳!?若い頃の顔がそっくりすぎると話題に!

火野正平さんといえば、俳優として数々のドラマに出演し活躍している中で、数多くの女性と浮名を流し芸能人プレイボーイの元祖と呼ばれた方です。そんな火野正平さんの若い頃とある若手俳優がとても似ているとして話題になっています。本記事では火野正平さんについて紹介します。

火野正平の息子は濱田岳!?若い頃がそっくりすぎる?

火野正平さんと言えば、芸能人プレイボーイの元祖と言われるほど多くの女性と浮名を流してきたかたですが、そんな火野正平さんの若い頃があの今人気の俳優さんとそっくりだと話題になっています。そしてあまりにそっくりなので息子なのではないかという噂まで挙がってきています。

濱田岳が火野正平の息子!?

火野正平さんの若い頃にそっくりと噂になっている俳優さんが濱田岳さんです。写真を見てみると確かに似ています。時代の違いからか髪型は違いますが顔の面影が非常に似ています。これでは親子と勘違いされるのも頷けます。

火野正平の妻と子供は?濱田岳は隠し子!?

火野正平さんは1970年に一般の女性の方と結婚をしており、その女性との間に息子さんと娘さんが一人ずついらっしゃいます。しかし2年後の1972年には離婚をしています。離婚自体はなにもおかしなことはないのですが、この離婚という事実が少し驚くべきことが隠されていました。

実は離婚していなかった!?

離婚に関する驚くべき事実というのは、なんと離婚をしていなかったのです。離婚をしていたけど離婚をしていないとは一体なにを言ってるのだろうと思うかもしれません。実は離婚の発表はされていましたが、離婚届けを提出していなかったのです。2016年にこのことが明らかになり、戸籍上40年以上婚姻関係にあったのです。

火野正平の若い頃に顔がそっくりな濱田岳は息子?

ここで濱田岳さんが火野正平さんの息子だという噂についてですが、これに関しては火野正平さんが「さんまのまんま」に出演した際に、はっきりと否定していました。確かにこの頃のお子さんであれば年齢も合致しないですし、隠し子とも言われていましたが、完全に否定していました。

内縁の妻との間に息子はいたのか?

火野正平さんは1982年に、同棲していた一般女性との間にできた子供を出産しています。なんと娘さんが2人です。そしてその2人の娘さんは両方ともジュエリーデザイナーをやっています。さらに驚くべき事実もあります。

なんとこの女性はあの方のマネージャー

実はこの結婚した女性というのは、鳳蘭さんのマネージャーであった方で、現在は鳳蘭さんの事務所の社長をしていらっしゃいます。現在は御年62歳になっているようです。ちなみに2人の娘さんを認知し、この女性とは事実婚ということになります。

若い頃の女性関係は?

火野正平さんは、若い頃に芸能人プレイボーイの元祖と呼ばれていただけあって、数多くの女性との噂があり、ワイドショーを盛り上げたと言われています。若い頃の火野正平さんの画像を見るとわかるのですが、すごくイケメンなんです。

ある意味ルールは守っていた!?

火野正平さんは、数多くの女性と噂にはなっていますが、噂になる女性がいつもドラマで共演した2番手女優、3番手女優やタイムキーパー、マネージャーなどの一般女性の裏方だったと言われています。これは火野さんが脇役的な立場のため主役級の俳優に気を遣い主役級の女優には手を出さなかったのではないかと言われています。

火野正平が噂になった女性とは?

火野正平さんが噂にあった女性は1971年の新藤恵美さんを始め、1972年には小鹿みきさん、1977年に紀比呂子さん、ホーン・ユキさん、りりィさん、1978年望月真理子さん、1981年の西川峰子さんと10年の間にもこれだけワイドショーをにぎわせていました。

悪評だけは出てこない火野正平

これだけ多くの女性との噂が出てくれば、少しはなにかしらの悪評のようなものが出てきてもおかしくないような気がしますが、火野正平さんに関してはそのようなことが一つもありません。現代であれば間違いなくネットでは大炎上が待ち受けていそうです。

別れる時は後腐れなく

俳優の山城新伍さん曰く火野正平さんは、女性と別れる時は後腐れなくきっちりやるタイプだそうです。さらに、女性の母性本能をくすぐるタイプであるとも語り、火野さん自身も熱愛が発覚した際にはワイドショー等であっさりと女性関係を認める潔さがありました。

火野正平を更生させる会

ワイドショーで話題になっていた時期に藤田まことさんを中心に当時ドラマの撮影後にスケジュールを合わせ火野正平さんを飲みに連れだし、「火野正平を更生させる会」として飲み会が頻繁におこなわれていたようです。火野正平さんは普段から強きで自分が生きているから平成の火野正平は自分だと言っていたそうです。

そんな火野正平も負けを認める!?

普段は強気な火野正平さんが唯一負けを認める人物がいたのです。それが玉置浩二さんです。玉置浩二さんは、3度の離婚歴を持ち、元恋人の石原真理との復縁からの破局や青田典子との復活愛など世間を賑わせ、これに対し火野正平さんは、玉置浩二さんのことを「平成の火野正平」と言ったそうです。

火野正平の現在は?

火野正平さんは今現在もテレビなどで俳優として活躍されており、NHK BSの「にっぽん縦断 こころ旅」に長く出演されています。この番組は非常に人気のある自転車での旅番組で話題にもなっています。また、2016年には「若くなるには、時間がかかる」という本を出版されています。

最高は11股のプレイボーイ

火野正平さんはなぜこんなにモテるのでしょうか。おせじにもイケメンというわけでもありません。しかし、多くの女性は彼の魅力に惹かれていくわけです。今なお元祖プレイボーイの風格を失わない火野正平さんにはどんな秘密があるのでしょうか。

若い頃の火野さんは二股どころではなかったようで、11股とか報道されたこともあったと語っていました。そんなときには「女の敵」や「握手したら妊娠する」と言われるほどだったと言い、それも含め火野正平だと語っていました。

恋は力

火野正平さんは、恋をしている時は力が湧いてくると言い、相当タフだったそうです。過去には大本命の女性を都内に送ってから、その帰りに車で青森まで行ったそうです。そして函館まで行ったというので驚きです。なんと距離にすれば約700km以上です。

恋のアンテナがあるが・・・

火野正平さんはかなりモテているという印象なので火野さんからいくというイメージを持っている方も多いかと思いますが、実は火野さん曰く自分からはほとんどいかないそうです。火野さんはアンテナを張ってはいるが受信用のアンテナであると語っています。

基本的には受け身で、女性からアクションがあるとそれに対し誘っていると言い、そのためにいつでも恋のアンテナ磨いているそうです。また、昔から人の持ち物に手を出してはいけないと教わったそうで、それをしっかりと守っているそうです。

昭和と平成を股に掛ける火野正平

火野正平さんと濱田岳さんの親子関係に関しては、きっぱりと否定をしつつ女性関係に関してもきっぱりと潔い火野正平さんはいかがでしたでしょうか。今なお俳優としてプレイボーイとして現役の火野正平さんを見ていると恋の力とは相当なものなのだと感じます。

そんな火野正平さんは今も自転車で旅をし、お茶の間に元気を分けてくれています。そんな元気な姿をいつまでも見れることを祈って、これからの火野正平さんの活躍に期待をしながら応援をしていきたいですね。