キャシー中島さんの娘さんの七奈美さんはがんだった!闘病生活のまとめ

タレントのキャシー中島さんの娘さんである、長女の七奈美さんが、2009年7月7日にがんで亡くなられました。七奈美さんが29歳で命を奪われたがんは一体どのようなものだったんでしょうか。七奈美さんを助けられなかった闘病生活にも迫りたいと思います。

娘がガン!?キャシー中島さんってどんな人!?

キャシー中島さん(Kathy Nakajima)は、1952年生まれで出身地はアメリカのマウイ島出身のタレントさんです。アイルランド系アメリカ人の父親をもち、母親は日本人です。1969年にレナウンのCMでモデルとしてデビューされ、ボーカルグループ「カサノバ7」に参加された。

キャシー中島さんは、モデル時代に一度結婚されていた。しかし、その後離婚されました。1979年に俳優の勝野洋さんと再婚します。婚姻の2ヶ月後の7月10日に、キャシー中島さんの母親が他界されます。その後、しばらくは芸能活動ができずにいました。

キャシー中島さんってどんな人!?#2

1984年にキャシー中島さんの著書の出版をきっかけに、芸能界に戻ってこられました。夫であり、俳優である勝野洋さんとの間に一男二女を授かります。2009年に肺がんのために他界された長女七奈美さんの他に、次女の雅奈恵さんは2015年に23歳のスイス人男性と結婚されている。

2016年2月10日には、キャシー中島さん自身が、皮膚がんの手術をされています。右目の3センチ下に、赤い点ができ、だんだん膨らんだそうです。夏には直径5ミリになり、痛みや、かゆみもなかったそうです。黒いかさぶたになって落ちたこともあったが治らなかったそうです。

キャシー中島さんもがんになっていた

違和感を感じたが病院にはいけなかったそうです。しかし、次女の雅奈恵さんが背中を押してくれ、インターネットで調べてくれたそうです。そしてがんかもしれないとわかり、知人に相談して大学病院の予約を取ってくれたそうです。次女の雅奈恵さんは、2016年11月に女の子を出産されている。

キャシー中島さんの娘の七奈美さんはモデルだった

キャシー中島さんの娘(長女)である、勝野七奈美さんは、本名が猪田七奈美さんといい、父親は、俳優の勝野洋さんです。1979年11月19日生まれで、歌手、モデル、ジュエリーデザイナーをされていました。七奈美さんには妹と弟がいらっしゃいます。

妹さんは勝野雅奈恵さんとしてフラダンサーをされていて、弟さんは勝野洋輔さんとして俳優をされており、芸能一家であります。七奈美さんは、1998年に妹の勝野雅奈恵さんとペア写真集を発売されました。『NANAMI』と言う名前でモデルデビューし、ジュエリーデザイナーとして活躍されました。

キャシー中島さんの娘の七奈美さんのがんとは!?

キャシー中島さんの娘さんの七奈美さんの命を奪ったがんは『肺がん』でした。七奈美さんはタバコを吸わない人でした。まさか、喫煙していないのに肺がんになってしまいました。誰もが驚いたそうです。それは一体どんながんなのでしょうか!?

キャシー中島さんの娘の七奈美さんのがんの種類

七奈美さんがかかられた肺がんの種類は『小細胞肺がん』と言います。小細胞肺がんとは、小さな細胞が密集して広がっているがんです。肺の入り口である肺門部に発生しやすく、痰の中にがん細胞が見えることもあるそうです。

『小細胞肺がん』になられるほとんどが喫煙者だそうです。小細胞肺がんになってしまうと、増殖が早いのが特徴で、転移もしやすいそうです。治療法としては、薬物療法、放射線療法などがあります。

キャシー中島さんの娘のがんの闘病生活

最初に七奈美さんが、体調の不調を訴えたのが、2009年1月の終わりのことです。咳が止まらなくなりました。結婚式で、忙しい時期でしたので、体調を崩したと思ったそうです。近くの病院では、気管支炎と診断されたそうです。それから、新婚旅行にマウイ島に出発されました。

七奈美さんが、ハワイから帰国されてからは、咳がさらにひどくなりました。池尻の大学病院で診察を受けられました。病名は肺炎でした。気管支炎がひどくなったという診断だったそうです。しかし、さらに咳が悪化したため、鎌倉の病院で検査入院をしました。その時に、がんがわかったのです。

キャシー中島さんの娘のがんの闘病生活

それから、都内の国立がんセンターでさらに検査が始まりました。肺がんの中でも悪制度が高いがんで、小細胞肺がんでした。生存率が6%の宣告されました。それから、放射線、抗がん剤の治療が始まりました。亡くなられたのが、2009年7月7日です。肺がんとわかってから4ヶ月のことでした。

キャシー中島さんの娘のがんの闘病を乗り越えて現在は!?

キャシー中島さんは、もっと早くにがんとわかっていたらと思われたそうです。キャシー中島さんは七奈美さんにちなんで『773charity』というがん撲滅運動をしています。キャシー中島さんは、若い人が誕生日にがん検診に行って欲しいという願いがあるそうです。

キャシー中島さんの息子の勝野洋輔さんって!?

勝野洋輔さんは、1983年10月19日生まれで、タレント、手芸家、デザイナーをされています。手芸家、デザイナーでは、『洋輔』として活動されています。静岡県の御殿場市の出身です。高校1年生の時にテレビドラマに出演されています。それから俳優として活動を始めます。

2004年には、大学を中退後、文化服飾学院ファッション工芸科に入学します。2010年には、フランスのパリのある、刺繍学校と被服学校に留学されました。そして、2015年に帰国され、手芸家兼デザイナーとして活動されています。

キャシー中島さんの旦那さんの勝野洋さんって!?

キャシー中島さんの旦那さんであります、勝野洋さんは、1949年7月27日生まれで、熊本県阿蘇郡出身です。身長は181センチ、体重は77キロです。学歴は、九州学院高等学校から、青山学院大学卒業されています。現在は、ホリプロ・ブッキング・エージェンシー所属されています。

キャシー中島さんの旦那さんとの馴れ初め

キャシー中島さんは、19歳の時にモデル仲間と一度結婚していて、離婚しています。2度目は失敗したくないと思い、たまたまテレビをみていたら勝野洋さんが出ていたそうです。こんな人と一緒に慣れたら幸せだろうなと思ったそうで、知り合いや友達に勝野洋さんはどこにいるかを聞いて回って、飲み仲間になったそうです。

そして、1978年12月4日にお付き合いが始まり、婚約発表が翌年の1979年1月11日だったそうです。キャシー中島さんは、勝野洋さんを射止めるために偶然ハワイで会うこともされたそうで、勝野洋さんはキャシー中島さんに運命を感じ、結婚されたそうです。

キャシー中島さんの旦那さんとの馴れ初め#2

キャシー中島さんが、勝野洋さんを選んだきっかけは、今までのボーイフレンドはモデル仲間でした。顔がかっこいい人はたくさん見てきたそうです。だからこそ、素朴な人がいいと思われたそうです。今までに見た人より、勝野さんは素朴に見えたそうです。

まとめ#

今回キャシー中島さんの人生に触れさせていただいて、娘さんの死というものが辛すぎます。せっかくこれから幸せがさらに待っているというのに、がんが見つかってから4ヶ月しかないなんて。あまりにも酷ではありませんか!?

現在はハワイアンキルトの第一人者をされています。ハワイアンキルトはすごく素敵な作品が多いです。インスタグラムにもたくさん写真が挙げられています。これからも素敵な作品を楽しみにしています。