郷ひろみは昔ジャニーズ事務所所属だった!?移籍した理由とは!?

GOLDFINGER`99で再ブレイクした郷ひろみさん。当時はあちこちでアチチ!が流行していましたね。そんな郷ひろみさん、かつてはアイドルとしてトップに立っていたのです。ジャニーズ事務所に所属し活躍していた彼が何故事務所を移籍したのかを調べました。

郷ひろみがジャニーズから移籍!?理由は?

郷ひろみさんは15歳の頃ジャニーズ事務所に入所しました。現在でも美しい顔立ちですが当時はまるで女性のように可愛らしく美しかったようです。デビュー当時はフォーリーブスのバックダンサーをしていました。

その後郷ひろみさんはたちまち人気者になりました。この話だけですとジャニーズ事務所のおかげで売れたのではないかと思ってしまいますね。事務所移籍とは裏切り行為なのではないかと考えてしまいます。

郷ひろみがジャニーズからバーニングへ移籍

1972年にデビューした郷ひろみは、アイドルとして一気に注目され十代の女子の心をつかんだ。雑誌『明星』で一年に一度行う「オールスター人気投票」で、1973年~79年まで連続7年第一位を獲得。ソロのアイドル歌手として長く活躍した人が少ないため比較しにくいが、当時は全盛期の木村拓哉ぐらいの人気を誇っていたのだ。

そんな郷ひろみが独立したのは1975年3月。ジャニーズ事務所がジャニー喜多川氏の個人事務所から正式に法人化したのがその年の1月であり、当時は所属タレントも少なく、芸能事務所として今ほどの力をもっていなかった。

(引用:exciteニュース)

雑誌、明星での人気投票で1973年から79年まで一位だった、そして独立したのが1975年です。人気が出てわずか数年で移籍していることがわかりますね。人気絶頂時に独立を決意するなんて相当な覚悟です。失敗すればすべてを失うわけですからね。

郷ひろみが事務所を移籍した理由とは?

ジャニーズ事務所からバーニング事務所へ移籍した件について様々な憶測が飛び交いました。揉めたなんて噂もありましたね。しかし実際は結構シンプルな理由だったみたいです。郷ひろみさんは当時睡眠三時間で学校にも行けなかったのですね。

人気者だったが故に滅茶苦茶忙しかったのです。けれど元々郷ひろみさんは芸能界に入る予定ではありませんでした。歌もダンスも練習してこなかったのです。ストレートに言うとスキルがないまま人気が出てただひたすらやってくる仕事をこなしていたのです。

仕事もぶっつけ本番だったらしく学校には行けない、歌もダンスもできない、こままでは自分は終わってしまうと思って独立を決意したそうです。事務所は渋ったそうですが結局独立してしまいました。

郷ひろみの事務所移籍についてバーニングの社長は…

ジャニーズ事務所はまだ力もなかった頃ですから仕事を増やせる郷ひろみさんを一時的でも失うのは惜しかったのでしょう。しかし将来が不安なためスキルアップしたいと願う郷ひろみさんと意見が合わなくなっていました。芸能界のドンともいわれるバーニング事務所の周防郁雄社長は当時のことをこう語っています。

「郷ひろみが人気が出たあと、ジャニーさんとトラブルになったらしい。彼がどんな経緯で辞めたのかはよく知りませんが、ぼくは当時、松竹芸能とある大手プロダクションが彼のマネージメントを引き受けることになった、と耳にしたんです。

しかし、いろいろと調べてみたところ、どうもその情報は間違っていて、移籍先はまだ決まっていなかったらしい。ぼくとしても、郷ひろみはぜひうちでやりたい、という思いがありました」

(引用:現代ビジネス)

郷ひろみの現在は?画像で確認

過去の郷ひろみさんの画像を集めてみました。現在より若くまだ初々しいですが面影は残っていますね。当時から整った顔をしていたことがよくわかります。日本人離れしている顔ですよね。あと眉毛がとても可愛らしいです。

現在は年を取ったことは見てわかりますがそれでも年齢にしては大変若々しいと思います。郷ひろみさんは現在62歳ですからね。そう考えると圧倒的にシワが少なく美しい肌ですよね。実は郷ひろみさん、整形疑惑も浮上しているんです。

郷ひろみが整形!?笑顔が怖いという噂!

「ネット上で指摘されているのは、リフトアップの“後遺症”ではないでしょうか。耳の裏の肌を切開して筋肉を切り取り、肌を引っ張り上げることで顔全体のハリを強調させるというものですが、年を取ると効果が持続しなくなるため、何度もリフトアップを繰り返すこととなる。そのうちに表情筋が傷ついてしまい、結果『笑っているのに笑っていない』ように見える、引きつり顔が完成してしまうというわけです」(週刊誌記者)

確かにこの日登場した郷の顔を見ても、表情が固まっているように見える。

「マスコミ関係者の間では、陰で『マイケル・ジャクソン化』なんて声が出ていますよ(笑)。さすがにあの表情の違和感は、単なる老化ではないでしょうね」(芸能プロ関係者)

(引用:cyzo woman)

実はこの噂、ネット上では広まっている有名な噂です。噂と言っていいのかわかりませんけどね。郷ひろみさんはこのことをネタにしている節もありますから本人は気にしていないのかもしれません。高須クリニック院長とは親しいようですしね。

相変わらず美しいことに変わりはないのですが皮膚のつっぱっていますからね。老化でこうはならないでしょうし若く見せるための整形はしているのかもしれません。仕事上必要なのかもしれませんね。

郷ひろみはジャニー喜多川に感謝している

郷ひろみさんのジャニーズ事務所独立、バーニング事務所の移籍は話題を呼びました。そのため事務所との折り合いが悪いなどといった噂が流れてしまいましたが実際にはそうでもなかったみたいですね。それはバーニング事務所の周防郁雄さんも語っていました。

郷ひろみさんはジャニーズ事務所に所属していた時は人前でのパフォーマンスを徹底的に仕込まれたといっています。ジャニーさんと出会っていなかったら今の郷ひろみはいなかったと語っていますし当初はぎくしゃくしていたとしても結構円満な移籍だったように思います。

郷ひろみに救われたウエンツ瑛士

ウエンツ瑛士さんは三歳で芸能界入りをしています。天才テレビくんに出演していましたが本人にやる気はなかったようですね。それもそうですよね。三歳なんてまだまだ遊びたい盛りです。その時期に仕事をしているのが本人の望みなわけがありません。

その後仕事もなく微妙な時期となったそうですが郷ひろみさんの推薦でウエンツ瑛士さんはバーニング事務所に所属することになったそうです。ウエンツ瑛士さんにとっては救いの手だったことでしょう。

郷ひろみの血管年齢は20歳!?

郷ひろみさんは年齢を感じさせないキレッキレの動きで人々を魅了していますがなんと血管年齢は20歳という驚くべき結果が出ました。たけしの家庭の医学という番組で測定したところこのような結果となったのです。

郷ひろみさんは野菜とフルーツが好きらしく低速回転ジューサーで自家製ジュースを飲んでいるとのこと。若さを保つための努力でしょうか。プロ意識が高い方でステージ前の48時間は禁酒するそうです。素敵ですね。

郷ひろみがジャニーズ事務所から移籍した理由とは?

郷ひろみさんが移籍した理由は自身のスキルアップのためでした。特になにもできていないのにちやほやされていたら不安にもなりますよね。しかも郷ひろみさんは学校にも通えていなかったそうですから不安は大きかったと思います。

今は売れているけれどそのうちどうなるかわからない、なにか身につけなければという向上心が移籍へと繋がったのでしょう。その結果現在も活躍しているわけですからその判断は正しかったといえるでしょうね。