タモリのサングラスの秘密、目の病気のためか!?素顔は意外な顔立ち!? お笑い

タモリのサングラスの秘密、目の病気のためか!?素顔は意外な顔立ち!?

数々のバラエティ番組で司会を務め、また俳優、タレントとして日本で知らない人はいないほどの芸能人、タモリさん。タモリさんと言えばサングラスをいつもつけていますが、今回はそのサングラスをいつもつけている理由についてまとめていこうかと思います!

タモリさんのサングラスの裏の素顔、目は失明して義眼だった!?

タモリさんはサングラスをいつもかけていることで知られていますが、なんとそれはタモリさんの右目が義眼だったからという噂が流れているようなのです。ですが実際のところタモリさん自身が目について言及したことはないようです。

雑誌フラッシュなどではタモリさんが小学校3年生の時に電柱のワイヤーにぶつかり、飛び出していた針金が右目に刺さって失明したというのだそうです。その後手術をしたのですが視力は元には戻らず、義眼を隠すためにサングラスをしているといった事なのだそうです。これが本当だとしたら子供のころから壮絶な体験をしていますね!

タモリさんのサングラスの裏の素顔、義眼の噂は本当だった?

そんなタモリさんの壮絶な子供時代の大怪我についてですが、確かにこの事故が本当ならばタモリさんの右目が義眼で、それを隠すためにサングラスをしているということになります。ですがこの事故についてはあくまで雑誌に紹介されたものであり、タモリさん自身が言った事ではないことに注意が必要かと思います。

タモリさんの目が義眼なのかということですが、タモリさんがサングラスをかけるようになった理由として、視聴者から義眼が気持ち悪いというクレームが入ったという説もあるそうです。ですがこれはタモリさん自身が自虐ネタとしていったためにも聞こえますが、義眼という噂は恐らく本当なのではないかと思います!

タモリさんがいつもサングラスをかけている理由は?素顔が意外!

さて、そんなタモリさんの目が義眼なのかといったことについてのことですが、タモリさんはデビュー当時や昔はサングラスを外した素顔で番組に出演することがあるようです。サングラスをサングラスを外して目に触れる場面もあり、ここだけを見るととても義眼をしているようには見えないような気がします。

また、タモリさんの素顔についてですが、いつものサングラスのイメージから素顔を想像しづらいタモリさんですが、その素顔は中々にダンディーな顔つきのナイスミドルといった印象でした!渋い雰囲気がすごくかっこいいおじさんといった印象でしたね!目の違和感もありませんでしたし、素顔で出演しても良いのではと感じました。

タモリさんがサングラスを付けている理由は目が細いから?

タモリさんは今現在もサングラスをかけており、それがトレードマークにもなっていますが、実は右目の義眼の疑惑以外にも、実はタモリさんは目が細いという理由でそれを隠すためにサングラスをかけるといったことがあるようなのです。また、タモリさん自身どうも顔に特徴がないからといった理由でつけているといった説もあるようです。

また、タモリさんは目が細いことがコンプレックスだったこともあるという情報があり、怖いというイメージがあったそうなのです。そのイメージを払拭するためにタモリさんはサングラスを着用したのかもしれません。確かにサングラスをかけているときはたれ目っぽくなって表情が柔らかいイメージがありますよね!

タモリさんのサングラスの理由は目の病気?病名は白内障?

また、タモリさんの目に関してですが、なんと2009年に行った人間ドックで白内障という目の病気を患っていたことが分かりました。これは適切な予防や診断をせずに放っておくと場合によっては失明してしまうこともある危険な病気で、恐らく71歳という加齢による白内障なのだそうです。

この白内障の治療は手術でしかできないそうで、タモリさんはこの際に笑っていいとも!を休んで手術を行ったのだそうです。しかし白内障の手術は短時間で入院の必要もないため、1週間ほどで無事に帰ってきました。なのでこれが原因で失明をし、それを隠すためにサングラスをかけたといった事ではないと思います。

タモリさんのサングラスの理由は?ゴルフで怪我をしたから?

そんな白内障を患っていたタモリさんですが、なんとタモリさんはそれ以外にもゴルフで目を怪我していたようなのです。どうやらゴルフのプレイ中にボールが右目の上部に当たったという事故のようで、右目がはれ上がったようですが、幸い全治4日間の打撲で済んだようでした。

打撲なのでこれが原因で失明したということではないようです。タモリさんはこのゴルフでの事故の後、この事故がきっかけでゴルフが嫌いになったようです。相当な痛みだったのかなと感じますね!ですがなんだかタモリさんは目に関係する事故や病気が多いような気がして、少し心配になってしまいます。

タモリさんの気になるサングラスのメーカーはどこ?

気になるタモリさんのサングラスはどんなメーカーのものを使っているのかといった事ですが、どうやらタモリさんは有名メーカーでもあるレイバンのものを使用しているようです。さらにレイバンのサングラスから複数のものを使用しており、時代によって形が違うこともあるのだそうです!

恩人である漫画家、赤塚不二夫さんの告別式でも外すことのなかったサングラスですが、タモリさんにとってのサングラスとは、義眼を隠す為だけのものではなく、タモリさんと言うタレントに変身するために必要な相棒となっているのかもしれませんね!

タモリさんはサングラスをかける前は眼帯をしていた?

タモリさんはデビュー当時からサングラスを着用していたわけではないようで、芸人として福岡から東京へ上京した直後は普通の眼鏡姿で出演されていましたが、それがいつの間にか右目にアイパッチを着用してテレビに出演されるようになったそうです。眼帯姿のタモリさんは海賊のような見た目で中々衝撃的な見た目だと感じました!

また、眼帯姿から今のサングラス姿になった経緯ですが、ある時番組のディレクターがタモリさんの顔に特徴がなく、つまらないということでたまたま持っていたサングラスをタモリさんにかけさせたのが始まりなのだそうです。このディレクターのおかげで現在のタモリさんが生まれたのですね!たまたまとはいえ凄いことをしたと思います!

タモリさんはサングラスのせいで堺正章さんに怒られた!?

タモリさんは現在ではいつどんな時でもサングラスを外すことはありませんが、番組出演中にサングラスを着用していたタモリさんに堺正章さんが起こったという話もあります。業界の先輩として、先輩の前でサングラスをかけていたタモリさんに礼儀を教えようとして怒ったのだそうです。先輩としての愛のムチということなのだそうです。

ですが堺正章さんはタモリさんの目の義眼についてはこの時には知らなかったようで、この後にタモリさんのサングラスをかける理由を知ったようです。堺正章さんも、タモリさんのサングラスをかけている理由についてを後から知って、さぞ驚かれたのではないかと思います。義眼だなんて普通は気づかないですからね!

まとめ

タモリさんのサングラスをかけている理由について、恐らく義眼による目の違和感を隠すために当初はかけていたということが分かりました。しかしサングラスはタモリさんにとってかけがえのない相棒になったのも事実です。これからもあのサングラス姿でテレビ番組に出演し続けてほしいと感じました!