野沢雅子のいまの年齢は?悟空役の後継者となる声優はいるの!? エンタメ

野沢雅子のいまの年齢は?悟空役の後継者となる声優はいるの!?

野沢雅子さんといえば、「ドラゴンボール」の孫悟空役でお馴染みの女性声優です。10代の男の子から30歳の男性まで、幅広い層に大人気のドラゴンボールですが、長く続いている作品なだけに野沢雅子さんの年齢が心配されています。現在の年齢はいくつなのでしょうか?

野沢雅子の年齢は81歳!悟空の後継者はいるの?

野沢雅子さんはドラゴンボールがアニメ化した当初から今に至るまでずっと悟空役を演じ続けています。ドラゴンボールは1986年に放送が始まったので、のべ32年悟空を演じ続けています。32年間も同じ声を出し続けられるところは、さすがプロの声優です。

そんな野沢雅子さんもいまは81歳、今年の誕生日を迎えれば82歳になります。今年の5月まで続いた「ドラゴンボール超」では80代のおばあちゃんが演じているとは思えない、とてもエネルギッシュな声を披露してくれました。しかし、悟空は叫び声も多い役なだけに、年齢による限界が心配されています。

アイデンティティ田島による悟空のモノマネが激似!

そんな中、アイデンティティの田島さんが悟空の声マネをして、とても似ているという評判を集めています。しかも、衣装やメイクをして野沢雅子さんの恰好までマネるという徹底っぷりです。Youtubeにあるアイデンティティ田島・見浦さんのチャンネルに投稿されている動画はいずれも再生数が高いです。

中でもR藤本さんがベジータ役を演じるコラボ動画は400万回を越える再生数を誇っていて注目を集めています。これだけ似ているので、声優の練習さえすれば野沢雅子さんの後継者として田島さんに声がかかる日も近いのでは?とも言われています。

野沢雅子の年齢は81歳!悟空役の後継者はいない?①人気

野沢雅子さんが演じる悟空はファンから人気が高く、他の誰にも変わって欲しくない!という声が多くあがっています。過去に行われた「永遠の美声!声優が代わって欲しくないキャラランキング」では、なみいる人気作品のキャラクターを押さえ見事1位に輝きました。

Q.永遠の美声!!声優が代わってほしくないキャラは?(複数回答)
1位孫悟空『DRAGON BALL改』35.9%
2位峰不二子『ルパン三世』22.5%
3位アムロ・レイ『機動戦士ガンダム』15.8%
4位さくらももこ『ちびまる子ちゃん』13.9%
5位浅倉南『タッチ』13.7%

(引用:woman excite)

このランキング投票が行われた2012年はドラゴンボールのアニメは放映されていない時期であったにもかかわらず、他とは圧倒的な差を着けて支持されています。いま同じ投票を行ったら、今度はより大きく差を付けて1位になることは間違いないでしょう。

野沢雅子の年齢は81歳!悟空役の後継者はいない?②こだわり

野沢雅子さんは、悟空を演じていく中で、プロのこだわりを感じるエピソードを残してきています。ドラゴンボールで野沢雅子さんが演じる役は孫悟空の他に息子の孫悟飯、孫悟天の3役を演じ分けています。通常、声優が二役以上を演じる時は収録を分けますが、野沢雅子さんはセリフが被る場合をのぞいて1回の収録で通して演じてしまうそうです。

実際に聞いている方なら分かりますが、この3人のキャラクターの声はいずれもよく似た声質でありながら、微妙に違う雰囲気があり、キャラを聞き分けることができます。また、映画やOVAなどで演じたターレス、バーダック、悟空ブラックを含めると、合計6キャラを演じていることになります。

また、野沢雅子さんの悟空といえば、叫び声が魅力です。声の収録で「かめはめ波」を打つ場面では実際にかめはめ波を打つ構えを取りながら声を当てるそうです。しかも、その時に足を開いて構えられるようにスカートを履かないようにするほどの徹底ぶりです。

野沢雅子の年齢は81歳!悟空役の後継者はいない?③鳥山明

そもそも、孫悟空役として野沢雅子さんを選んだのは、作者の鳥山明さんでした。鳥山明さんもオーディションの審査に参加しており、そこで野沢雅子さんの声を聞いたところ、すぐに「悟空の声だ!」とピンときたそうです。

男性キャラクターの声を女性が演じることはあるものの、バトルものの主人公に女性の声優を当てることはあまりありません。周囲のスタッフからは反対の声も上がりましたが、鳥山明さんは譲らなかったそうです。その結果は見ての通りの大ヒットに繋がりました。

どうでしょうか?ドラゴンボールは原作マンガが面白いのはもちろんですが、野沢雅子さんのチカラに支えられている部分があるこてゃ間違いないでしょう。先ほどはアイデンティティ田島さんの声マネが似ているといいましたが、これだけ根強い人気と実力がある野沢雅子さんが役を降りることには反対の声も多く上がりそうです。

野沢雅子の年齢は81歳!悟空役の後継者はいない?④ギネス

野沢雅子さんは2017年1月に「ひとつのビデオゲームのキャラクターを最も長い期間演じた声優」と「ビデオゲームの声優として最も長い期間」活躍した声優としてギネスに登録されました。ドラゴンボールのゲームも30以上あり、テレビと同じボリュームで悟空たちのセリフが収録されています。

TV[ゲームを持っている男性なら、一度はドラゴンボールのゲームを楽しんでいるのではないでしょうか?ファミコン時代からPS4まで、全てのハードでドラゴンボールのゲームが出ています。ドラゴンボールはゲーム業界への影響力も大きそうですね。

野沢雅子のアニメ1本のギャラは30万円!

野沢雅子さんがドラゴンボール1話の収録ごとに30万円以上のギャラをもらっているようです。声優として働く人の中には日本俳優連合という団体があり、そこに登録している声優はランクに応じて1万5000=4万5000円(1本の収録ごと)のギャラをもらえます。しかし、野沢雅子さんはこの団体に所属していないので上限がありません。

所属していない声優の場合、ギャラの上限も加減もなく演じるキャラや作品の人気に応じて、声優と制作スタッフとの交渉で決まります。世界的人気があるドラゴンボールならば、そのギャラも破格であることは間違いないでしょう。

野沢雅子の年収は1000万円以上!声優の中でもトップクラス!

野沢雅子さんの年収は1000万円をはるかに上回ると言われています。現在、TVシリーズのドラゴンボールは終了しましたが、他のアニメ作品にも出演していますし、ナレーションなどの多くのメディアで活躍されています。

また、声優業は若い人の間でも人気なので、若手の声優を育てるために講演も行っています。一番収入があった時期はドラゴンボールの原作が連載されていた頃と言われていて、全盛期には3000万円以上を稼いでいたと思われます。

声優一本で生きていける声優はそう多くないないなか、勝ち組声優の大御所として野沢雅子さんはパイオニアといってもいいでしょう。ですが、野沢雅子さんご本人はあまり年収やギャラに興味がないようです。

とくに、愛着がある役柄については「気持ち的にはタダでやってもいいくらい」と仰っているくらいです。もちろん、野沢雅子さんもプロである以上は仕事に見合ったギャラをもらうようにしているでしょう。ですがそれと同じくらいキャラクターや作品というものを愛していることが伝わってきます。

野沢雅子が悟空以外に演じているキャラクターは?

野沢雅子さんというと、悟空以外にの役が浮かびにくいですが、多くのアニメ作品に出演しています。何度もアニメ化しているゲゲゲの鬼太郎ではシリーズによって鬼太郎、目玉の親父を演じています。他にもワンピースや妖怪ウォッチなど、メジャーなキッズアニメに出演しています。

また、バラエティ番組のナレーションでも声を聞いたことがあるのではないでしょうか?過去にはスッキリ!!でメインナレーターを務めていましたし、「ブルブルブルブルアイアイ♪」でお馴染み、わかさ生活のCMでも野沢雅子さんの声を聞けます。ドラゴンボールは2013年に映画「ドラゴンボールZ 神と神」が公開され、人気が再燃しました。

原作であるマンガもすでに終了し、前回の劇場版からは18年の月日が経っていたにも関わらず、再び聞いた悟空の魅力は変わっていませんでした。野沢雅子さんが精力的に声優として働き続けていたからこそ、悟空の声が変わっていなかったのですね。

野沢雅子の他にも年齢を心配される人気声優は?

野沢雅子さんがレジェンド級の声優であるとはいっても、やはり年齢は心配です。日本で長く愛されているアニメの多くは、途中で声優交代が起こっています。過去に話題を集めたものとしては、やはりドラえもん役である大山のぶ代さんの交代です。

ドラえもんの時は、大山のぶ代さんを含めメインキャストが全員代わり、しかもアニメの絵柄すら変わる大々的な変更となりました。最近はクレヨンしんちゃんのしんのすけ役矢島晶子さんが声質の維持が難しくなり降板しました。

多くの人に愛されている作品ほど、交代に反発するファンが多くなります。同じように動いてもキャラの声が変わってしまうと、時が経つのを感じ、寂しくなってしまうものです。作品によっては声優さんの代役をせず、続きが作られなくなる場合もあります。

いつかは野沢雅子さんの悟空ともお別れしないといけないと思うと、とても切ない気持ちになりますね。ですが、野沢雅子さんは今のところ引退を宣言していません。それどころかドラゴンボールの続編の収録にあたっているという嬉しいニュースがあります!

野沢雅子と悟空の活躍が今年12月の映画で見れる!

野沢雅子さんは次のドラゴンボール映画「ドラゴンボール超 ブロリー」の収録にあたっています。ドラゴンボール映画の中でも特に人気の高かった敵キャラクターブロリーとの戦いがまた見れるとあって、いまの時点で世界的にも注目されています。

後悔は今年の12月14日を予定しています。大人になっている男性のかたも、年末の映画を見る時だけは少年に戻ってドラゴンボールを楽しめそうです。野沢雅子さんの声をまた聴けるのが楽しみですね!