王貞治が結婚!お相手は18歳年下の一般人?再婚した理由に迫ります! スポーツ

王貞治が結婚!お相手は18歳年下の一般人?再婚した理由に迫ります!

王貞治さんと言えば、長嶋茂雄さんと共に巨人で活躍した有名選手です。そんな王貞治さんが、最近、再婚したというニュースが飛び込んできました。今回は、王貞治さんが再婚した相手とはどのような人物なのか、またなぜ再婚したのかといった気になる疑問の答えを紹介します。

王貞治が結婚したって本当?嬉しいニュースに驚きの声

王貞治さんは2001年に最愛の妻であった王恭子さんを亡くしています。その後、独り身を貫いていた王貞治さんですが、2018年5月30日に再婚したという嬉しいニュースが舞い込んできました。当初、王貞治さんの結婚報道に誤報ではないかと驚きの声が上がったようですが、間違いなく王貞治さんは再婚しています。

王貞治のプロフィール

  • 生年月日:1940年5月20日
  • 身長:177㎝
  • 体重:79㎏
  • 役職:福岡ソフトバンクホークス株式会社取締役会長

1959年に読売ジャイアンツに入団。入団当初は成績が振るいませんでしたが、その後、2年連続3冠王に輝くなど、長嶋茂雄さんと共に巨人軍の黄金時代を築く大物選手へと成長します。1980年に現役選手を引退しましたが、1984年には巨人軍の監督に就任しますが、成績はふるいませんでした。

1994年からは現在の福岡ソフトバンクホークスの監督に就任し、監督としての才能を開花することとなります。球団を日本シリーズに導くなどの活躍を見せ、日本代表の監督も務めます。現在は監督を引退し、福岡ソフトバンクホークスの会長として野球に関わっています。

王貞治の結婚相手の年齢は?再婚相手は料亭のお嬢様?

王貞治さんの結婚相手ですが、一般人と言うことで名前などの情報は公開されていません。しかし、年齢に関しては王貞治さん本人が自身より17歳ほど年下だと語っており、実際に結婚した時点では60歳だったようです。実年齢よりも若い印象の女性とのことで、稲田朋美元大臣に似ていると言われています。

また、王貞治さんの再婚相手は福岡の中州になる老舗料亭の娘さんだと言われています。再婚相手も女将を務めていたとの情報があるため、とても礼儀正しい気遣いのできる女性であると予想されますね。

80歳目前の結婚に驚きの声?王貞治が再婚した理由とは?

ずっと良きパートナーで終わると思われていた、王貞治さんと内縁の妻だった現在の奥様。そんな二人が、結婚に踏み切ったのは、王貞治さんが80歳を目前に控えた時期でした。その結婚に驚かされた人も多いのではないでしょうか。

王貞治さんが奥様との結婚に踏み切った理由は何だったのでしょうか。その理由は、10年間、内縁の妻として付き合っていた現在の奥様との関係にけじめを付けるためだったようです。ただし、婚姻届けがなかなか受理されず、実際に結婚しようと決めてから、婚姻までにはしばらくのタイムラグがあったんだとか。

結婚しようがしまいが、最愛のパートナーには変わりなかったのかもしれませんが、王貞治さん自身も現在の奥様を安心させたいとの思いがあったのかもしれませんね。現在の奥様も結婚について素直に喜んだようです。

王貞治と再婚相手の出会いとは?

王貞治さんと再婚相手の女性との出会いは2000年と言われています。当時、プロ野球の監督をしていた王貞治さんがよく通っていた老舗料亭が、再婚相手のお店だったんだとか。とはいっても、当時から交際していたわけではありません。

当時、王貞治さんが監督を務めていたチームの成績が思わしくなく、落ち込むことの多かった王貞治さん。そんな王貞治さんを励ましていたのが、現在の奥様だったようです。ただし、単なる女将と客といった関係でしかありませんでした。

王貞治の馴れ初めを紹介!結婚までの道のりは長かった?

2006年に王貞治さんが胃がんで入院した際に、献身的に世話をしたと言われているのが、今回の再婚相手の女性です。この出来事がきっかけで、王貞治さんと現在の奥様は交際することとなったようです。

2009年頃から、王貞治さんと現在の奥様との同棲をスタートさせました。周りの知人にも妻として紹介していましたし、フライデーに熱愛報道の記事を書かれた際にも大切な存在として認めていました。

2014年には王貞治さんが指輪をプレゼントするなど、二人はいつ結婚してもおかしくない程、仲睦まじい様子でした。しかし、当時は王貞治さんと現在の奥様が籍を入れるということはありませんでした。

王貞治の娘は再婚に反対?結婚に踏み切れなかった理由は?

娘の理恵さんが再婚に反対していた?

王貞治さんが同棲生活を送りながらも、再婚しなかったのは娘が結婚に反対したことが一番大きな理由のようです。結婚は、自分一人の問題ではないと考えており、王貞治さんは娘の反対を押し切ってまでもすぐに再婚しようとはしませんでした。

再婚に反対したのは、次女である理恵さんでした。亡き母親である王恭子さんが、プロ野球選手である王貞治さんを夫を持ったことで、多くの苦労を経験していたのを幼い時から見ていたようです。そんな理恵さんは、亡き母のことを思うと、父親の再婚には納得できなかったようです。

娘も王貞治の結婚を祝福!内縁の妻から正妻に

母親である恭子さんのことが大好きだった理恵さん。亡き母親への複雑な気持ちを抱えながらも、最終的には父親の決定に反対しませんでした。理恵さんは義母となる王貞治さんの現在の奥様と一緒に食事に行くなど良い関係を築いているそうです。

母親への思いから、当初は再婚に反対だった理恵さんですが、父親である王貞治さんのことを大切にしてくれる現在の奥様に対して理解を示したようです。理恵さんは、今回の結婚に関して喜んでいるとコメントを出しています。王貞治さんもずっと付き合ってきた現在の奥様を安心させたいとの思いで、結婚に踏み切りました。

王貞治の結婚生活は順調なの?結婚生活を覗いてみよう

実際に婚姻届けを提出したのは今年のことですが、付き合い始めたのは10年前の出来事。夫婦も同然のように、一緒に暮らしてきた間柄ですから、結婚といっても今まで通りの生活が続いているようです。

結婚前の同棲時代から再婚相手である奥様は、王貞治さんとの生活について幸せであると語っていました。その言葉通り、以前から二人で一緒に買い物に行く様子などが、スクープされていた王貞治さん。

これからも、王貞治さんと奥様は、夫婦で買い物に行ったり、旅行に出かけたりするのでしょう。80歳を目前にし、王貞治さんの健康面も気になりますが、今後も奥様が王貞治さんのことを支えていくことは間違いありません。

王貞治の最初の結婚は?結婚相手は社長令嬢だった?

王貞治さんの最初の結婚は1966年。結婚相手は、王貞治さんが新人選手だったころから応援してくれていた王恭子さんという小八重商事の社長令嬢の女性でした。最初に、王貞治さんが恭子さんと出会ったのは、王貞治さんが入団した1959年です。

恭子さんが王貞治さんと出会ったのは時にはまだ高校生1年生だったんだとか。巨人の応援に来ていた恭子さんと知り合い、親しくなったようです。王貞治さんは恭子さんと6年間の交際を経て結婚しました。

王貞治は前妻と死別していた?

前妻の早すぎる死

大人しくて、控えめな女性だったという恭子さん。第一線で活躍するプロ野球選手としての重圧を王貞治さんと同じくらい感じていたようです。大物野球選手を支える妻として、また、亭主関白の夫を支える献身的な妻としても恭子さんは想像以上に苦労したんだとか。

陰ながら王貞治さんを支えてきた恭子さん。そんな、恭子さんは2001年12月に胃がんのため、57歳という若さで亡くなりました。闘病生活は約3年に及んだといわれています。王貞治さんの恭子さんへの思いは大きいものでした。

王貞治の前妻への思いは健在

再婚することになった際も、王貞治さんは恭子さんの存在を忘れることはありませんでした。再婚報道の少し前に恭子さんの墓を訪れる王貞治さんが目撃されています。きっと、自身の再婚の報告をしたのかもしれません。現在の奥様のことも、亡き妻である恭子さんのことも、どちらも大切なのでしょうね。

王貞治と前妻との間の子供は何人?

王貞治さんと恭子さんとの間には3人の女の子が生まれます。本当のところ、王貞治さんは男の子が欲しかったようですが、産まれたのは全員かわいい女の子だったようです。礼儀作法に関しては王貞治さん本人が厳しくしつけたようです。

とはいっても、王貞治さんも実の娘はかわいかったようで、娘たちが嫁に行って名字が変わってしまったとしても、「王」という実家の存在を忘れないで欲しいという思いを込めて「理」という文字を名前に入れたというエピソードがあります。

王貞治の再婚相手と前妻との共通点は?

王貞治さんの亡き妻である恭子さんは、王貞治さんの印象の通り大人しい女性でした。それと同様、この度の再婚相手も控えめな女性のようです。結婚前から、内縁の妻として知人に紹介していた王貞治さん。

彼女として堂々と野球観戦することもできたようですが、再婚相手の奥様はいつも球場の一般席から野球を観戦しているんだとか。その控えめな性格は、亡き妻である恭子さんにも相通ずるところがありますね。

基本的に亭主関白として知られる王貞治さん。物静かで、自分に付いてきてくれるタイプの女性が理想なのかもしれません。しかし、プロ時代を支えた恭子さんにしても、闘病生活を支えた現在の奥様にしても、静かのでありながら芯のある大人な女性であることには違いありません。

王貞治は再婚相手と幸せな結婚生活を満喫中

王貞治さんは現在は福岡ソフトバンクホークス株式会社取締役会長として活躍しています。監督として、選手としての重圧からは解放されたとしても、その存在感は未だに大きいものです。そんな、王貞治さんの再婚。前妻を無くして10年以上経って掴んだ新たな安らぎの時を大切にして欲しいですね。