ダウンタウンは爆笑問題と共演NGってホント!?理由や真相などを紹介します!! お笑い

ダウンタウンは爆笑問題と共演NGってホント!?理由や真相などを紹介します!!

様々なバラエティ番組で活躍する大物芸人『ダウンタウン』と、同じく大物お笑いコンビ『爆笑問題』と共演NGなの!?途切れることがないこの噂の真相やお互いに触れているエピソードなどの様々な情報を紹介していきたいと思います!!それでは行ってみましょう!!!

『ダウンタウン』と『爆笑問題』が共演しない理由とは!?

様々なバラエティ番組などのMCなどで活躍し、自身のレギュラー番組の沢山持っている『ダウンタウン』の松本人志さんと浜田雅功さん!!そしてこちらも同じく様々なバラエティ番組で司会をし、自身のレギュラー番組も沢山持っている『爆笑問題』の太田光さんと田中裕二さん!!

この二組の番組での共演、皆さんは見たことがありますか?実は大物芸人『ダウンタウン』と『爆笑問題』の二組には、共演NGの噂が現在も絶えず流れ続けています!そこで今回は、そんな二組の共演NGは事実なのかや不仲説の真相などをいくつかに分けて紹介していきたいと思います!その前に『ダウンタウン』のプロフィールをみてみましょう!

爆笑問題と共演しない理由は!?ダウンタウンのプロフィール!!

コンビ名:ダウンタウン メンバー:ツッコミ・浜田雅功(1963年5月11日:55歳)ボケ・松本人志(1963年9月8日:54歳)活動期間:1982年4月4日 所属事務所:株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー です!!

不仲が理由?「ダウンタウン」と「爆笑問題」は共演NG?

様々なバラエティ番組のMCを務めている大物芸人「ダウンタウン」と「爆笑問題」ですが、何故かこの二組には不仲説や共演NGの噂が現在も流れているそうなのです。調べて見るとこの二組の不仲説には、『ある事件』がキッカケでこの様な噂が流れ始めた事が判明しました!!次の記事でその詳細を紹介します!!

「ダウンタウン」松本人志が激怒し「爆笑問題」の二人が土下座!

この太田光さんの衝撃的な発言を、「ダウンタウン」の番組スタッフの一人から聞いた松本人志さんは大激怒。当時の「爆笑問題」はテレビ局の意向でほぼ干されているような状態だったそうで、唯一残っていた雑誌のコラムの連載でここぞと言わんばかりにやりたい放題だったそうなのです!!

この事実を当時知った、現在ベテラン芸人の今田耕司さんと板尾創路さんは慌てて「爆笑問題」に楽屋に赴き、松本人志さんに急いで謝りに行くように話をしていたそうなのですこの促しを聞かなかった太田光さんは後に、相方・田中裕二さんと共に松本人志さんの楽屋に呼ばれることとなりました。

松本人志さんに土下座!!

松本人志さんの楽屋に呼ばれた「爆笑問題」の二人に、松本人志さんは『君たちに3つ選択肢をあげる。「パイプ椅子で殴られる・このまま芸能界を去る・土下座する」どれや?』と怒り心頭。二人は土下座をしてその場は収まったそうなのですが、普段は優しそうな松本人志さん・・よほど頭に来てたんですね。

その後日に相方・田中裕二さんをよく知る番組の放送作家さんは、『当時の田中裕二さんは、あの騒動後に「太田より俺の方が多く蹴られたよっ!!」ととばっちりを受けたことについて太田光さんに怒りまくっていました。』と太田光さんの発言で彼より多くとばっちりを受けた田中裕二さんの心境を語っていました。

ダウンタウン・松本人志に土下座!!爆笑問題のプロフィール!

次に「ダウンタウン」松本人志さんを怒らせ、土下座した「爆笑問題」のプロフィールを見てみましょう!!コンビ名:爆笑問題 メンバー:ツッコミ・田中裕二(1965年1月10日:53歳)ボケ・太田光(1965年5月13日:53歳)活動期間:1988年3月 所属事務所:タイタン です!!

共演NGの理由は不仲。太田光がラジオで「ダウンタウン」の・・

「ダウンタウン」松本人志さんの怒りを駆った「爆笑問題」の二人でしたが、土下座した後から暫く経った2011年のある日。あれから約7年が経ったのですが太田光さんにとって、土下座することがよほど屈辱的だったのか自身の某ラジオ番組で次のようにコメントしていたそうなのです!!

「もしダウンタウンの番組に呼ばれたら?」という共演者の質問に対して、太田光さんは『ぜってぇ出ねえよ。』ときっぱりハネつけたそうなのです。いつもは冷静なはずの相方・田中裕二さんも『出ませんし、呼ばれません。』と即答したそうです。因みにあの事件以降、「ダウンタウン」「爆笑問題」の共演はありません。

共演NGの理由は不仲。「ダウンタウン」と「爆笑問題」の確執!

1994年の騒動以降、「ダウンタウン」「爆笑問題」の二組の不仲説は、太田光さんのその後の発言などもあり芸能界でも有名な都市伝説で芸人の間でも後輩芸人からはタブーとされており、現在も不仲なのか真相は未だ分かっていないそうです。。。

ですが「ダウンタウン」も「爆笑問題」も実際に仲が悪いのが本当なのは、松本人志さんと太田光さんがお互いの話になると態度があからさまに変わるそうなのです。この事を知ってか、お互いにレギュラー番組を務めるだけにカメラマンも二人の話になると顔を写さなくなるそうなのです。

いいとも最終回で「ダウンタウン」と「爆笑問題」が共演!?

1982年10月に放送がスタートし、約32年間もの間お茶の間を賑わせ続けた長寿番組であるフジテレビ系列バラエティ番組『森田一義アワー 笑っていいとも!』が遂に最終回を迎えました。そして同日夜には特別番組『笑っていいとも!グランドフィナーレ 感謝の超特大号』が生放送されたのですが・・・。

なんと!番組の最後には『明石家さんまさん・ダウンタウン・ウッチャンナンチャン・とんねるず・爆笑問題』などの大物芸人たちが一堂に会すという夢の共演が実現しました!!中でも不仲説が囁かれていた松本人志さんと太田光さんが共演を果たして話題を呼び、平均視聴率が28.1%という記録を出しました!

「ダウンタウン」は「とんねるず」とも仲が悪かった!?

『笑っていいとも!グランドフィナーレ 感謝の超特大号』で松本人志さんと太田光さんの共演が話題になりましたが、さらにこの共演には「ダウンタウン」が昔から不仲説のあった「とんねるず」とも共演していたという事でこの不仲と不仲説のある3組夢の共演に、番組スタッフも動揺が隠せなかったようです。

当時のスタッフについて、出演した岡村隆史さんは『あんだけのレジェンドが揃った中で、スタッフがだしたカンペは「みんな仲良くしゃべりましょう」の一枚だけだったんです!あの面々に対して様々な噂が飛び交う中で出せるカンペがあれしかなかったんですよ。』とスタッフの収集が付かなかった事を話していました。

「ダウンタウン」と「爆笑問題」が共演!番組の裏側で・・その①

さらに前述で当時のスタッフの収集が付かない様子を語っていた岡村隆史さんはこの夢の共演の番組の裏側について『番組の台本はあったんですけど、誰も台本を開けていませんでした。紙一枚が置いてあって、「さんまさん・ダウンタウン・ウッチャンナンチャン・ナインティナイン」って書いてありました。』

『そして「爆笑問題・とんねるず」と出演順番が書かれていた。』と話し、この理由については『これは言うたら、不仲説や大人の事情とかいろいろあるかも分かりませんけど。スタッフの気遣いで「さんまさん・ダウンタウンさん・ウンナンさんまでクリアすれば後はガーッて行けるでしょう」ってことだったんですよ。』

続き

不仲説の流れていた出演陣に対する配慮が働いていたことを語った岡村隆史さんは続けて『僕、とんねるずさんの楽屋に居たんです。でもステージに先にいた松本さんが生放送で「とんねるず」って言うワードが出て、その瞬間に石橋さんがマネージャーに「憲武に行くぞって言ってくれ」と話していたんです。』

『そしてステージに上がる前に、爆笑問題の太田さんに石橋さんが「殴りこみに行くぞ!」って。松本さんが「とんねるず」ってワードを出さなければ、この夢の共演は無かったと思います。』と夢の共演の実現は松本人志さんの呼びかけにあったと話していたそうなのです!!

「ダウンタウン」と「爆笑問題」が共演!番組の裏側で・・その②

さらにこの夢の共演の裏側では、各タレントの所属事務所のマネージャー達の「聞いてないよ!戻せ戻せ、戻せよっ!引っ込めろよ!!」など、怒号が飛び交っていたようです。今まで「ダウンタウン」と「爆笑問題」、「ダウンタウン」と「とんねるず」を不仲として気遣ってきた彼らがピリピリするのも無理はないですよね。。。

この様子について、岡村隆史さんは『タレントさん自体は皆「楽しかった」って言うてるから、終わりよければ全てよしだけど。』と話し、出演陣は皆とても満足していた様子であることを語っていました!!

松本人志さんと太田光さんが和解!?

さらにこの時に出演していた複数人の芸人が、不仲として都市伝説化されていた松本人志さんと太田光さんの裏話を目撃!当時の二人について千原ジュニアさんは『CM中に松本さんが太田さんに「ありがとな。」と声を掛けていたんです。初めてですよ、そんなん見たの。当時以来の会話(笑)』

『しかもその発端になった太田さんもCM中に「色々どうもすみません。」って松本さんに行った後にね、松本さんが「おぉ、おーおーおーおー」って言って太田さんの肩の胸の辺りをポンポンと叩いていて、なんかいい雰囲気でした。』と和解していたとも取れる行動や雰囲気だったそうなのです!!

「ダウンタウン」と「爆笑問題」の不仲・共演NGの真相は!?

「ダウンタウン」と「爆笑問題」の不仲・共演NGの真相は一体どうなんでしょうか?この記事の流れを見るに、間違いなく松本人志さんに「爆笑問題」の二人は一度嫌われています。ですがそれから約20年が経ち、やはりいつまでもネチネチしているようじゃ大物にはなれないわけです。

いいともの夢の共演では、浜田雅功さんも「爆笑問題」が乱入した瞬間に『これはしょうがない』と笑顔を見せ、松本人志さんも楽しそうに『ネットが荒れるぞー!』と話し、続けて太田光さんも『荒れろー!』とテレビに向かって吠えていました。相方の田中裕二さんも『歴史的』と笑顔を見せていたことから和解は既にしていると思われます。

共演NGに関しては?

いいともの共演がキッカケで、CM中に改めて松本人志さんに20年前の謝罪をした太田光さん。周りの後輩もその姿に感動していましたが今後の二組の共演NGに関しては無くなる保証はないですが、少なからず以前よりはお互いに変化があるかもしれません!!今後の「ダウンタウン」と「爆笑問題」の動きにこうご期待です!!

最後に

最後までご覧頂きありがとうございました!!いかがだったでしょうか?楽しく読まれて頂けたでしょうか!?あくまでも全てが真実ではなく、噂もありますので全てが事実ではりません!その辺りはご了承ください!!

「ダウンタウン」と「爆笑問題」の今後について、今後に関して、新しい情報が入りましたら是非ともまた記事を追加していこうと思います!!またその時は読まれていただければ幸いです!!本当に最後まで読んで頂き、ありがとうございました!!