羽生結弦選手を支える激似の姉とは!?画像や家族構成を徹底調査! スポーツ

羽生結弦選手を支える激似の姉とは!?画像や家族構成を徹底調査!

最近国民栄誉賞も授与し、ますますその勢いに拍車がかかっている男子フィギュアスケート選手である羽生結弦選手。そんな羽生選手ですが、激似の姉がおり、お姉さんのおかげでスケートにのめりこんだそうです。今回はそんなお姉さんを中心にまとめていこうかと思います!

↓↓↓↓↓他の方はこちらの記事も読んでいます↓↓↓↓↓

羽生結弦選手に激似の姉、画像はあるのか?家族構成は?

羽生結弦選手は2014年でのソチオリンピックで見せた圧倒的な演技力によって知名度を上げ、更に平昌オリンピックでも高い演技を見せることとなりました。さらにその甘いルックスから女性を中心にファンも多く、これからさらに躍進していくこと間違いなしなフィギュアスケート選手だと思います!

そんな羽生選手のお姉さんの画像についてやまとめに入る前に、まずは羽生選手の家族構成についてまとめていこうかと思います。羽生結弦選手はどうやら4人家族のようで、父、母、姉、そして羽生結弦選手の4人家族のようでした。父親は公立中学校の教師、母親はパートをしているといった一般的な中流家庭のようでした。

母親はスケートにかかる費用のためにパートを掛け持ちして衣装を手作りするなど、特に羽生選手のために過ごしていたようです。そしてそんな母親以上に羽生選手の姉は羽生選手に献身的な優しい姉だったようです。ではそんなお姉さんについて画像も含めて調べていこうと思います!

羽生結弦選手に激似の姉、画像は?献身的な優しい姉だった!

そんな羽入選手のお姉さんについて調べてみたところ、それらしい人物の写真はあるのですが、恐らくお姉さんではないという結果で確定されている写真はありませんでした。情報としては1990年生まれの羽生選手より4歳年上のお姉さんだったようです。名前はさやさんと言うらしく、高校まで羽生選手同様スケート選手だったそうです!

姉のさやさんは羽生選手に激似ということは分かっているそうです。スケート選手としての実力はダブルアクセルまで飛べるほどだったようで、かなりの実力だったことが分かります。スケートのレベルは初球から8級にまで分かれているらしく、羽生選手や浅田真央選手といった国際試合で活躍する選手は大体7級まで取っているようです。

このことから、実力から見て羽生選手のお姉さんは7級か、少なくとも6級は資格を有していたのではないかと思います。羽生選手同様に、姉のさやさんも相当のアイススケートの実力を持っていたことが分かりますね!すごいと感じました!

羽生結弦選手の姉、画像情報、スケートのきっかけは姉だった!?

さやさんと確証のある画像がなく、残念でした。そんなアイススケーターとしても相当の実力を持っていた羽生選手の姉、さやさん。どうやら羽生選手が初めてアイススケートを始めようと思ったきっかけは姉のさやさんの存在が大きかったようです。出はどんなきっかけだったのか、見ていこうと思います!

きっかけは羽生選手が子供の頃に姉のさやさんがフィギュア教室に通っていた時に、羽生選手が興味本位でその体験教室に参加したというのがフィギュアスケートを始めるきっかけになったようです。やっぱり兄弟ということもあってか、姉のスケート姿に突き動かされたのだと思います。

このような経緯で始まった羽生選手のアイススケートですが、もしお姉さんが子供のころからフィギュアスケートを始めていなければ、現在世界で活躍されている羽生選手は誕生していなかったと思います!やっぱり家族の影響というのは大きいかと思います!

羽生結弦選手の姉、画像情報、弟のためにスケートを辞める決意

お姉さんのさやさんは優秀なスケート選手だったそうですが、大学ではアイススケートの道は進まずに選手を引退しています。これにはアイススケートという非常にお金のかかるスポーツという事と、羽生選手にかけるさやさんの強い思いが関係しているのだと思います。

フィギュアスケートは前述したように非常にお金のかかるスポーツです。弟と姉の両方を選手として育てていくには普通の公務員家庭のお父さんでは不可能だったのだそうです。お姉さんは羽生選手にアイススケートを続けてもらうために選手としての引退を決意したのだそうです。

羽生選手は姉を越えたいと思い、始めたアイススケートでしたが、それ以降は姉の分まで頑張らなくてはと思うようになったのだそうです。アイススケート選手を引退したさやさんですが、その後もスケート選手として羽生選手にアドバイスしているようで、さやさんの意志は間違いなく羽入選手の中に刻まれたと感じました!

羽生結弦選手のお父さんとお母さんの画像もあるのか?職業は?

ではそんな羽生結弦選手の家族について、お姉さん以外の家族についてもまとめていこうかと思います。まずは一家の大黒柱であるお父さんですが、名前は羽生英さんと言うそうです。羽生選手の名前を付けたのはお父さんのようで、弓に結ばれた弦のように凛として生きてほしいという思いから命名したそうです。

続いては羽生選手の母親である羽生由美さんに就て紹介していきます。顔つきはお母さん似のようです!とても優しそうな感じのするお母さんですね!お母さんの職業は羽生選手が有名になる前はデパートの紳士服売り場やクリーニング店を掛け持ちして働いていたようです。

またご両親の教育方針は自主性を重んじてやりたいことは徹底してサポートするといった方針のようです。息子である羽生選手を支え続け、今やこんな風に世界を舞台に活躍されるスター選手となって、お父さんもお母さんもうれしく思っていると思います!

羽生結弦選手は東日本大震災で姉同様引退を考えた?

羽生結弦選手の自宅は、一度東日本大震災によって壊れてしまったのだそうです。この災害によって羽生選手と家族は4人全員で避難所の暮らしをしていたようです。避難所でのスペースは畳1畳に毛布1枚という非常に厳しい生活だったそうです。

羽生選手の実家である仙台市の自宅はマンションで補修工事にかなりのお金がかかったそうです。この工事費が非常にきつかったようで、生活だけでも精いっぱいなのに、スケートに回すお金がないということから辞めようかと羽生選手は思い詰めていたそうです。

自宅のマンションの壁の補修による工事費や羽生選手の遠征費やコーチに払う代金、スケートリンクの使用するための費用がかさんでしまった結果、お金といった面で思い詰めてしまっていたようです。ですがここから世界トップクラスの選手へ駆けあがっていったというのは、努力以外にも姉やご両親のサポートがあったからなのだと思いますね!

羽生結弦選手の姉譲りのスケートの実力、秘訣は驚異的な跳躍力!

羽生選手のお姉さん、さやさんについてその詳細やじつはすごいアイススケートの実力を持っていた選手だった事が分かりました。では羽生選手が世界の実力者たちと渡り合うために、どのようなことをしているのか、またその実力の秘密はどこなのかといった事についてまとめていきたいかと思います!

人間は基本的には筋肉の比率にもよりますが体重が重ければ重いほど強い力を発揮することが出来るのですが、羽生結弦選手は体重が56㎏しかないにもかかわらず、あれだけの驚異的なばねとそれによる跳躍力をもっています。すごいですね!

羽生選手が氷上で見せるジャンプはその高さこそ平均を上回る程度で特筆すべき点ではないのですが、その飛距離医ついては非常に高いレベルのものだと言われているのです。この飛距離のある美しいジャンプによって数々の名演技を生み出したのですね!

ですがたった56㎏しかない体重で、どのようにして羽生結弦選手はあの驚異的な跳躍を見せているのでしょうか。調べてみたところ、どうやらその秘密はそのトレーニング方法にあるのだということが分かりました。次にそのトレーニングについてまとめていこうと思います。

羽生結弦選手のスケートの実力、その肉体づくりの極意は?

羽生結弦選手の体を作ったトレーニングについてですが、あのようなしなやかな筋肉を手に入れるためには、通常の筋トレ以外にも、持久力を養うためのトレーニングを行っているのだと思います。これによって56㎏という軽さながら、鋼の肉体を手に入れたのだと思います。

通常、筋力トレーニングの後にランニングといった持久力系のトレーニングを行うことはよくないことだといわれています。しかし羽生選手の場合は激しい筋肉トレーニングの後に持久力のトレーニングを重ねて行っているのです。そうすることで軽くて強い筋肉が形成されるのだそうです。

このようなトレーニングは通常駅伝選手やマラソン選手といった長距離を走るアスリートが行うメニューなのですが、羽生選手も跳躍力を高めつつ、また体重も上げないようにするために、このような筋トレメニューのメソッドが重要なのだそうです。

羽生結弦選手はがっしりとした細マッチョな肉体だった!!

羽生選手は体重が軽いということなのですが、それでもマッチョで逞しい体格だということが分かり、話題になっているそうです!細身でどちらかというと女性的なイメージの強い羽生選手ですが、太ももなどの筋肉は中々引き締まったものだと感じました。

筋肉については特にプルシェンコさんとのツーショット写真であらわとなった羽生選手の太ももの筋肉がすごいと驚かれる方が多かったようです!やはりあれだけの演技をミスすることなく行い、高いパフォーマンスを疲れる顔も見せることなく続けていくためには、筋肉はなくてはならないものなのだと感じました!

普段は衣装などであまり分かりませんでしたが、あれだけのジャンプを決めるために前にお伝えしたような筋力トレーニングと持久力のトレーニングを行い、このような引き締まった細いながらも強い筋肉を手に入れたのだなと実感しました。まさに細マッチョで、女性のあこがれになるのも頷けますね!

まとめ

羽生選手に激似のお姉さん、さやさんについてまとめていきましたが、ご両親、お姉さんの愛情あふれる献身的なサポートをしていったからこそ、あのように世界の舞台で活躍することが出来たのだと思います。羽生選手の世界で戦うためのしなやかで強靭な肉体を持っていた事も分かり、羽生選手の今後の活躍に、期待していきたいですね!