クリスティアーノロナウドは未婚の父!?子供は何人!?現在の彼女は誰? スポーツ

クリスティアーノロナウドは未婚の父!?子供は何人!?現在の彼女は誰?

クリスティアーノロナウド選手といえば、世界最高の選手の一人に名を連ねる、サッカー界のスーパースターです。ロナウド選手と言えば、サッカーの才能はもちろん、なによりもあのルックスですよね。なんとロナウド選手は子供がいるんです!今回はその真相に迫ります!!

クリスティアーノロナウドは未婚の父?!子供は何人?

ロナウド選手にはまず、息子さんがいらっしゃいます。息子さんの名前はクリスティアーノ・ロナウド・ジュニアくんで先日8歳になりました。しかしロナウド選手は現在まで交際している彼女はたくさんいますが結婚していません。その息子さんの母親は今の彼女なのでしょうか?

クリスティアーノロナウドのプロフィール

  • 本名 クリスティアーノ・ロナウド・ドス・サントス・アヴェイロ(cristiano Ronaldo dos Santos Aveiro)
  • 生年月日 1985年2月5日(32才)
  • 出身地 マデイラ自治地域フンシャル
  • 身長 186cm
  • 血液型 B型
  • 在籍チーム レアル・マドリード
  • 利き足 右足

1985年2月5日、クリスティアーノ・ロナウド選手はマデイラ島の中心地フンシャルの近郊にある最も貧しい地域の一つ、サント・アントニオという街で生まれました。ロナウド選手はおとなしい子供だったそうです。ボールを持っていないと泣いていて、

チームメイトが喧嘩しても泣いていて、とにかく泣き虫だったそうです。あまりに泣くものだから、みんなから“泣き虫”だなんて呼ばれていた過去があるそうです。しかし、昔から優れた選手だったそうです。走るのが速く、多くのゴールを決めていたといいます。

未婚クリスティアーノロナウドの子供の母親は彼女?

2010年の南アフリカワールドカップ敗退後に、自身のTwitterとFacebookでジュニアくんが誕生したことを報告したロナウド選手。しかし、その母親については、プライベートを尊重するという理由で全く明らかにしていません。当時交際していたロシア人モデル、

イリーナ・シェイクさんが母親だと思うのが当然の筋かと思うのですが、どうやらそれも違うようなのです。なぜなら、14億円という大金を母親の女性へ渡し、ジュニアくんの親権はロナウド選手側がもつという取り決めまでしているからです。

未婚クリスティアーノロナウドの子供の母親は彼女?②

交際中の彼女との間の子供であれば、そんなお金はらう必要はないですし、親権のことを考える必要もない、ましてや母親の名前を明らかにしないわけがありません。高額なお金の授受があり、親権までとって、母親の情報は全く公表しないとなると、

メディアが騒ぎだすのは当然です。ウェイトレスやイギリス人大学生との一夜限りの遊びでできてしまった子供、代理母契約を結んで生んでもらった子供、亡くなった従兄の子供を自分の息子として育てることを決めた、など様々な説がメディアから報道されました。

母は貧しいアメリカ人ウェイトレスという説が一番のようで、一夜だけの関係を結んだ貧しいアメリカ人ウェイトレス、と言う話です。ロナウド選手は、ある時、食事をしたレストランで働く彼女を気に入り、窓ガラスにハートの形を描きました。

未婚クリスティアーノロナウドの子供の母親は彼女?③

「わたし あなた キスする(Me you kiss!)」と、おぼつかない英語でモーションをかけたそうです。二人はその夜限りの縁で、交際にまでは至りませんでした。しかしその後、妊娠したことを知った女性は、ロナウド選手の代理人に連絡します。

DNA検査で間違いなくロナウド選手の子供であることが判明すると、ロナウド選手は即座に子供を引き取って育てることを決意しました。女性には、1,000万ポンド(約14億円)を支払う代わりに、親権などの全ての権利をロナウド選手に引き渡し、

養育費なども一切請求しない、という約束をしたそうです。しかし現在まで、ロナウド選手がジュニアくんの母親について言及したことはなく、いまだに謎のままというのが実情です。これが本当かは、わかりませんが具体的すぎてリアルです。

クリスティアーノロナウドの子供(息子)の母親は死亡?!

現在、ロナウド選手のそばで大切に育てられているジュニアくん。その母親がわりとなっているのは、ロナウド選手の母親のドロレスさんです。ロナウド選手の息子として、クリスティアーノ家で大事に育てられているんですね。そんな中、

2011年にロナウド選手のお姉さんがメディアに対して衝撃的な発言をします。「ベビーの母親は死亡した。ベビーは我が家の血が流れる私たちのベビー。母ドロレスが24時間ベビーをみている以上、ベビーのママは私の母親だ。」と。この報道から、

ジュニアくんの母親が死亡しているという情報が世界を駆け巡りました。しかし、彼女の発言の後半部分があまりにも感情的なのが気になります。穿った見方かもしれませんが、ジュニアくんは母親には渡さないという強い意思が感じられます。

クリスティアーノロナウドの子供(息子)の母親は死亡?!②

どうにも母親側が情報をもらすのを恐れているようにしかきこえません。高額な金銭授受は口止め料とみても違和感がありませんし、ロナウド選手側にはどうしてもばれたくない何かがあるのかと思われますね。しかし、これが本当で、

母親が本当に死亡していないのであれば、死という言葉をあまりにも軽卒に使い過ぎていて、とても残念です。母親がだれかはわかりませんし、どういう経緯があってロナウド選手が育てることになったのかは、近い人以外は知る由もありません。

しかし、現在、ロナウド選手がジュニアくんを大切におもい、きちんと育てているということはまぎれもない事実です。理由はどうあれ、しっかりと父親として育てていることは評価されるべきことだと思いますし、これからもいい父親であってほしいですね。

未婚クリスティアーノロナウドの子供(双子)の母親は彼女?

クリスティアーノ・ロナウド選手が、双子の子供たちの父親になったことを認めました。ロナウド選手はフェイスブックでそのおめでたいニュースを明かすと共に、予定より早く誕生した双子との時間を過ごすために、コンフェデレーションズカップを

離脱することを発表していました。また、今回お披露目された双子も、ロナウド選手の恋人が出産したのではなく、アメリカでアメリカ人女性による代理出産によって誕生したとされています。この双子の赤ちゃんは、男の子マテオ君と女の子エヴァちゃんです。

未婚クリスティアーノロナウドまた一人子供が!!彼女が母親?

8歳のクリスティアーノ・ロナウド・ジュニアを筆頭に、双子のエヴァとマテオという3人の子どものパパであるクリスティアーノ・ロナウド選手。恋人でモデルのジョルジーナ・ロドリゲスとの間にさらにもう一人娘が生まれたことを発表しました。

ちなみにロナウド選手は、ロナウド・ジュニアの母、エヴァとマテオの母の正体は明かしていませんが、今回はこの現在の恋人との間の子供で間違いないようです!当日、インスタグラムに病室でのショットをアップしたロナウド選手。

ロナウド選手は、「アラナ・マルティナが誕生したよ!(恋人の)ジョルジーナもアラナも元気だ。みんなとても幸せだ」とコメントしていて、娘の名前もここで明かしていました。なんと4人のお父さんなんですね。しかし、いまだに独身なのは謎ですね。

クリスティアーノロナウド・結婚しない理由は?!

ロナウド選手、これだけ有名でこれだけ稼いでいて、4人も子供がいるのにいまだ未婚です、もうこれは、一般人には正直分からない範囲の話になってきますね。しかし、なんと歴代彼女の数は30人以上にも及ぶと言われています…。30人はすごいです。

しかし、一度2013年のFIFAバロンドール(年間最優秀選手賞)を受賞した際には、思わせぶりな発言をしています。「私は個人的なレベルで私と関わってきたすべての人に感謝しなければなりません。私の妻、私の友人、私の息子。」この受賞は途方もなく感情的な瞬間です。

この、「私の妻」という発言に、メディアやサッカーファンは色めき立ちました。しかし後にこの「私の妻」という言葉は誤訳だったことが判明。2013年から時は流れて、現在は恋人との間に子供が誕生したロナウド選手ですが、籍は入れていません。

クリスティアーノロナウドの歴代彼女のイリーナシェイク!!

クリスティアーノロナウド選手は、Irina Shayk(イリーナシェイク)という方と5年も交際していて、こちらがもっとも長続きした交際のようです。5年以上、ロナウド選手と交際していましたが、2015年1月にロナウド選手がイリーナ・シェイクと別れたことを発表しました。

破局理由は、イリーナがロナウド選手の母親と仲が悪かった、ロナウド選手の母親との同居を嫌った、ロナウド選手が浮気したのではないかと言われています。しかし本当の理由はイリーナがいつもロナウド選手の浮気を疑っていて、耐えられなくなったそうです。

ロナウドを骨抜きにした22歳美女は現代版シンデレラ!

この現在の恋人ジョルジーナ・ロドリゲスさん。なんと現代版シンデレラのようなストーリーをお持ちなんです!!スペイン人美女ジョージナさん。英紙『THE Sun』は7日、「ロナウドの恋人ジョージナ・ロドリゲスは彼と出会うわずか数ヶ月前までベビーシッターだった」

と題して、“リアル版プリティ・ウーマン”と「320億円の価値を持つFW」による馴れ初めを伝えていました。現在22歳のロドリゲスさんはイギリス南西部の港町ブリストルに暮らしていた当時、ネット上のとある求人フォーラムに自身の英語力などアピール。

ロナウドを骨抜きにした22歳美女は現代版シンデレラ!②

ベビーシッターもしくは家事手伝いの仕事を探しているといった旨の書き込みを投稿。同紙はこの書き込みが2015年10月のものだと伝えていて、ロナウドと出会うほんの数ヶ月前まで投稿の痕跡があったといいます。グッチのショップ店員として働く傍らで、

「平均週給およそ1万1000円」とされるベビーシッターの仕事もこなしていた努力家の彼女は、2016年9月のパーティーで自身の運命を大きく左右する“年俸38億円”の男と出会い、そのズバ抜けた色気によって決して大魚を逃さなかったようです。

クリスティアーノロナウド・子供や彼女のまとめ

今回は世界的スーパースターのクリスティアーノロナウド選手についてまとめました。現在4人のお子さんたちがいる中でいまだに独身で、少し一般人では理解できない感覚をお持ちですが、なにがともあれ本人が幸せならそれでいいかもしれませんね。