ブラジル代表ネイマール!年俸がメッシ・テベスに次ぐ3位に!!総資産はおいくら? スポーツ

ブラジル代表ネイマール!年俸がメッシ・テベスに次ぐ3位に!!総資産はおいくら?

ブラジル代表のエース、ネイマール!つい先日もFIFA ワールドカップ 2018で世界トップレベルのテクニックを披露しました。ネイマールといえば年俸も世界トップクラス!!普通では見ることもない額で取引されています。ネイマールの気になる年俸や総資産を調査します!!

ネイマール、年俸1位メッシ、2位テベスに次ぐ3位49億円!!

2017年の夏にパリ・サンジェルマンに移籍したネイマール。その移籍金と年俸が公表され世界中から驚きの声が巻き上がりました。ネイマールはバルセロナから移籍金2億2200万ユーロ(約290億円)でパリ・サンジェルマンと契約。この額はサッカー界では史上最高額となり、過去の最高額、ポール・ポグバの移籍金を大きく上回りました。

パリ・サンジェルマンでのネイマールの年俸は約49億円!!月給に換算すると約4億円と破格の金額となっています。年俸世界1位のプレーヤーは2017年11月にバルセロナとの契約を延長したメッシで約62億、2位は上海申花のテベスで約50億円です。ですが、テベスは既にボカに移籍しているので、ネイマールは2位という事になります。

昨年11月にバルサとの契約を延長したメッシは、その評価にふさわしい世界最高額の年俸を受け取っているという。だが、C・ロナウドはメッシの半分以下の金額で6位でしかないようだ。

メッシに続く2位は、元アルゼンチン代表FWカルロス・テベス。ただし、昨シーズン在籍した中国の上海申花で受け取っていたとされる年俸額でランクインしている。

(引用:YAHOO!Japanニュース・フットボールチャンネル編集部)

年俸49億のネイマール!古巣バルセロナでのメッシとの差!

ネイマールがパリ・サンジェルマンの前に所属していたバルセロナでのチームメイト、メッシ!現在は年俸49億ですが、バルセロナでは年俸約13億円で、契約延長のオファーは約20億円。対するメッシのバルサでの年俸は約50億とネイマールが提示された金額の倍以上の金額となっていました。

バルサでの契約解除金もネイマールは290億円、メッシは500億とかなりの差がありました。メッシは確かに最高のプレーヤーですが、ネイマールも世界最高レベルの選手には違いありません。バルサでの低評価に対し、パリ・サンジェルマンは49億で契約。これにより、メッシと倍近くあった差が13億になりました。

年俸49億円のネイマールは全収入の61%がスポンサー料!!

ネイマールは年俸が約49億として世界中を驚かせましたが、もちろん各メディアがほっとくわけがありません。その1つとして、イタリアのサッカー専門メディアが、「ネイマールと書いて、ネイマネーと読む」として、その懐事情を特集しました。記事には、ネイマールは全収入の61%をスポンサーから得ているとあります。

スポンサー収入の割合を米経済紙「フォーブス」から引用し、世界のトップ選手達と比較する形で紹介され、ネイマールはダントツの1位となっています。また、パリ・サンジェルマンのクラブのナセル・アル=ケライフィ会長を通じてカタールとの関係が強くなったことで、2022年のカタールW杯に向け更にスポンサーが増える事が予想されます。

パリ・サンジェルマン(PSG)に、移籍金史上最高額の2億2200万ユーロ(約293億円)で加入したブラジル代表FWネイマールについて、イタリアのサッカー専門メディア「カルチョメルカート・コム」が、「ネイマールと書いて、ネイマネーと読む」として、その懐事情を特集している。

(引用:livedoorNEWS・text by Football ZONE web)

ネイマール獲得にマドリーが準備!?気になる年俸推移!!

レアル・マドリードがネイマール獲得のために移籍金4億ユーロ(約516億円)に近い金額を喜んで支払う準備をしていると、「Club del Deportista」誌でリーガ・エスパニョーラの会長ハビエル・テバス氏が話しました。ネイマールがマドリーに移籍すれば、年俸世界一のメッシに近い金額が支払われるかもしれません。

また、英紙「The Sun」は、マドリーがネイマール獲得に向けて移籍金3億5千万ユーロ(約450億円)の支払いに前向きだと報道しています。ネイマールの顧問弁護士は2018年9月1日までは移籍金というものが設定されておらず、3億ユーロ(約380億円)という金額が要求されるだろうと話しており、目が離せなくなっています。

ネイマール、パリ・サンジェルマンに残留で年俸1位に!?

レアル・マドリードがネイマール獲得に移籍金約516億円を用意しているとの報道に、ネイマールを手放したくないパリ・サンジェルマンも好条件の契約交渉をせざるをえません。英紙「タイムズ」はネイマールが来季もパリ・サンジェルマンに残留する条件として、年俸約75億円以上の報酬での契約更改を要求していると伝えました。

パリ・サンジェルマンはネイマール加入からわずか1年で新たな契約交渉をすることになってしまいました。スター選手の取り合いを制するには、選手が望む環境や条件を他チームよりも揃える事で獲得の可能性が高くなります。もしネイマールが約77億円でパリ・サンジェルマンと契約すれば、現在年俸約62億で1位ののメッシを上回ります。

パリ・サンジェルマン(PSG)のブラジル代表FWネイマールは、来季もPSGに残留する条件として、年俸にして75億円以上という巨額の報酬での契約更改を要求しているという。英紙『タイムズ』が伝えた。

(引用:FOOTBALL CHANNEL)

ネイマール、年俸49億で総資産はいくらになる!??

年俸約49億円と言われるネイマール。つまりは1秒で約130円…羨ましいことこの上ない!!たとえば、5分間歯磨きをしている間にも約3万9千円稼いでいることになるわけです。その使っても使ってもなくならないような年俸から、総資産はどんなことになっているのでしょうか!?

ネイマールの総資産…その想定額、なんと6,600万£!!日本円にして約112億2千万円になります。凄すぎるというか、スケールが違いすぎますね。超高級車でもネイマールにとっては小銭で買えます。この額はフットボールプレーヤーの中で6位になり、1位のクリスティアーノ・ロナウドは約207億4千万円と倍近い金額になっています。

総資産約112億のネイマールが脱税!?

想定総資産約112億円のネイマールですが、脱税したとして資産を凍結されてしまいました。なんと日本円で約55億円もの資産を凍結され、自家用ジェット機やヨット、銀行口座などが差し押さえられました。税務当局はネイマールが家族とダミー会社をつくって2011年から13年まで6360万レアルを脱税したと指摘しています。

また、ネイマールの脱税を指摘したブラジル当局はサントス(ブラジル)からバルセロナに移籍した際の移籍金にも脱税疑惑があるとして調査しています。トッププレーヤーとして世界中から憧れと尊敬の念を抱かれているだけに、少し残念ですね。それに、脱税しなくても山ほど資産があるでしょうに。人間、欲は尽きないものなのでしょうか。

税務当局はネイマールが家族とダミー会社をつくって2011年から13年まで6360万レアルを脱税したと指摘している。
差し押さえられたのは自家用ジェット機やヨット、銀行口座など。当局はサントス(ブラジル)からバルセロナに移籍した際の移籍金にも脱税疑惑があるとして調査している。

(引用:SANSPO.COM)

ネイマール、総資産さらに増額!?アスリート長者番付で5位に!

アメリカの経済誌「フォーブス」が毎年恒例となるアスリート長者番付を発表し、ネイマールはみごと5位に輝きました!!このランキングでは過去1年間に、世界中のスポーツ選手が手にした年俸や、獲得した賞金、スポンサー料などの収入の合計を比較しており、ネイマールは昨年の18位から大幅に順位を上げ5位になりました。

5位のネイマールの報酬総額は日本円に換算すると約117億円となります。フットボールプレーヤーでのトップはメッシで、全体では2位の約144億円。続く3位にクリスティアーノ・ロナウドで約140億円になります。上位25人までにフットボールプレーヤーは3人のみ。その事から、いかに3人が破格の報酬を手にしているかが分かります。

サッカー選手ではパリ・サンジェルマンのブラジル代表FWネイマールも5位にランクイン。昨年の18位から大幅に順位を上げた。だが上位25人までにサッカー選手は3人しか含まれておらず、メッシとC・ロナウド、ネイマールの突出ぶりが際立っている。

1位 フロイド・メイウェザー(ボクシング/約369億円)
2位 リオネル・メッシ(サッカー/約144億円)
3位 クリスティアーノ・ロナウド(サッカー/約140億円)
4位 コナー・マクレガー(総合格闘技/約128億円)
5位 ネイマール(サッカー/約117億円)

(引用:FOOTBALL CHANNEL)

ネイマールの莫大な総資産!!使い道は??

総資産約117億円と言われるネイマールですが、その巨額の富を何に使っているのか気になる所です。ネイマールはリオデジャネイロの海岸南部に日本円で約10億5,000万円の豪邸を購入しています。敷地面積約1万平米の高級住宅地にあり、寝室6部屋、ヘリポート、プール、テニス場、ジムなどの施設が備わっています。

この邸宅の敷地は約1万平米であり、マンガラティバ市の高級住宅地ポルトベロ地区に所在する。寝室6部屋とヘリポート、プール、テニス場、ジムなどの施設を備えている

(引用:livedoor NEWS)

また、ネイマールは慈善活動にも積極的に参加しています。子供たちにスポーツや教育の機会を提供する施設を設立するために、ネイマールは約10億8000万円を投資しています。この他にも、エボラ出血熱防止キャンペーンへの参加やブラジルの飲料水の整備に関するキャンペーンにも参加しています。

ネイマールは、ブラジルのサンパウロ南部にある幼少時代を過ごしたプライア・グランデに、子供たちにスポーツや教育の機会を提供する施設を設立。

(引用:SOCCER KING)

総資産112億の男、ネイマールが演技で世界中に笑われる!?

華麗なプレーで総資産約112億円を手にするネイマール。世界中から羨望の眼差しを向けられるばかりかのようですが、今、世間の嘲笑を浴びています。先日まで行われていたW杯2018でブラジル代表として注目され出場。そこで相手選手のファウルをアピールする為、過剰に痛がり転がり回る様子が演技だと批判される羽目になってしまいました。

このネイマールを真似する「ネイマールチャレンジ」が話題に。これに対しネイマール本人も数十人の子供達と一緒に「ネイマールチャレンジ」に挑戦し笑顔で満足そうに子どもたちとのふれあいを楽しんでいました。必死にプレーしたのにプレーの1部を馬鹿にされ、怒っても不思議ではないですが、逆に器が大きく男気がある所を見せました。

莫大な財産を手にするネイマール!今後の活躍にも期待!!

世界中を虜にする芸術的なプレーで年俸約49億円、総資産約112億円を手にしたネイマール。誰もが知るビッグチームが、ネイマールを欲して今後、更に大きな金額を支払うかもしれません。W杯ではファウルを訴える様子が変に話題になってしまいましたが、その原因もネイマールのプレーが凄すぎた為、相手から徹底マークを受けたからです。

現時点でもビックリなネイマールの年俸が更に上がる可能性があるのは、彼が世界のトッププレーヤーになった今でも驕ることなく努力し続けているからでしょう。自分の頑張りで手にした資産で慈善活動にも参加し、ファンや家族も大切にしている男前なネイマール!!彼のプレーにもハートにも心奪われてしまいます。今後も応援していきましょう!!