精神病の一つである統合失調症を発症した芸能人・有名人とは?原因や治療法は?

PAK86 atamawokakaerudansei20131223 TP V4 - 精神病の一つである統合失調症を発症した芸能人・有名人とは?原因や治療法は?

かつては『精神分裂病』という病名で知られていた精神病『統合失調症』。芸能界にもこの病を患った人が多くいるようです。その原因や治療法。また発症した芸能人はどういった対応をしたのでしょうか。統合失調症を発症した芸能人・有名人について調べてみました。

精神病・統合失調症について①どんな精神病?

統合失調症は自分には関係ない病気だと思っている人も多いと思います。しかしこの病気は決して珍しいものではありません。厚生労働省によればこの病気は100人に1人がかかる頻度の高い病気のようです。この病気は精神病の中でも有名な病気で暴れまわったり、話が通じなくなったりする、といったイメージを持っている人も多いと思います。
しかし、統合失調症はそのような病気ではありません。もちろん重症化すればそうなる場合もありますが、実際は多くの患者さんが回復する病気のようです。『統合失調症』の誤ったイメージが広まったことでこの病気を公表したりすることを避ける有名人も多いようです。この病気について調べてみました。

どんな症状なの?

統合失調症の主な症状は幻覚や妄想です。そのような症状のせいで日常生活が送れなくなってしまうこともあるようです。また自分が病気で生活や行動が変わってしまっていることを認識できなくなる『病識の障害』が症状として出のがこの病気の特徴です。この病気には多くの精神疾患と同じように病状に波があるのも特徴です。
普通の精神状態でいると思ったら、突然幻覚や妄想が現れることが特徴です。そのために徐々に生活が困難になっていき、会話や行動の障害、感情や意欲の障害があらわれていきます。そのため周囲からは『やる気がない』『社会性がない』などと誤解され、社会から孤立していってしまうのが特徴です。

精神病・統合失調症について②原因は何?精神病は遺伝する?

この病気のはっきりとした原因はわかっていません。ただ発症するタイミングが人生の大きな岐路を迎えた時ということが言われています。進学や就職、結婚に出産などの大きなストレスがかかった時に発症することが多いようです。しかし、こうしたストレスは全ての人が経験しています。そしてそのすべての人たちが発症するわけではありません。
発症する人と発症しない人の間にはどういった違いがあるのでしょうか。これは研究者の間でも意見が分かれているところでもあります。これらの要因がわかれば治療法や発症リスクを発症前に調べることができるかもしれません。

発症する要因とは?

統合失調症を発症する要因は『素因と環境』の二つが関係しています。素因とは生まれながらの素質ともいえる遺伝子や染色体などが関係した原因の事で、統合失調症の場合には遺伝が関係しているのではないかといわれています。しかし、双生児や養子などを追跡調査をするとある程度の関りはあるが、遺伝が直接的な原因というわけではないようです。
また、環境要因も考えられます。先にも言った人生の岐路におけるストレスなどが要因となっていると考えられているように、周囲の環境などが発病を誘発するのではないかといわれています。今では、素因が3分の2で環境が3分の1ほどの割合で病気に関係しているのではないかと言われているようです。

精神病・統合失調症について➂治療法はあるの?

原因不明な統合失調症なので、特効薬のような治療法はありません。治療には抗精神薬のような薬物療法と精神療法やリハビリを主とした心理社会的な治療の二つがあります。精神療法と心理社会的な治療を組み合わせることによって改善が見込めるようです。

予後の症状

長期的な観察によって予後の経過がわかってきました。観察の結果、予後が良好になる場合は全体の50~60%で、重度の障害を残す場合が10~20%と言われています。また近年は新しい薬が多く開発され、医学も進歩しているのでより良い予後が期待できるようです。症状が出てから治療までの期間が短いほど予後が良いことが指摘されています。

統合失調症を発症した芸能人・有名人①松居一代

最近、夫である船越英一郎さんとの離婚をめぐる騒動で話題になった松居一代さん。YOUTUBE上で多くの動画をアップして話題になりましたが、その動画での言動があまりにも突飛なのでネット上では統合失調症を疑う声が多く上がっているようです。松居一代さん本人が公表しているわけではないので確定ではありません。

しかし、何らかの精神疾患を抱えていることは十分考えられるので船越英一郎さんとの離婚というストレスが要因となって発病している可能性は高いといえます。多くの言動が統合失調症の症状である妄想などが起因している可能性もあります。

統合失調症を発症した芸能人・有名人②華原朋美

1990年代前半に歌姫として活躍した小室ファミリーの華原朋美さん。当時交際していたプロデューサー小室さんとの破局が原因で統合失調症を発症したようです。それが原因で芸能界を長期休業を余儀なくされました。2007年〜2011年ごろの五年間は特に症状がひどくなって、さらに身体的な不調も重なり体調は悪化の一途たどったそうです。
しかし2015年に復帰をはたし現在も活躍を続けています。統合失調症を発症したからと言って、社会への復帰ができないという偏見を払しょくする活躍をしています。華原さんの場合は周囲の人からのサポートが大きかったようで薬物療法だけが治療の近道でないことを教えてくれます。

統合失調症を発症した芸能人・有名人➂岡村隆史

次のページへ