コロチキナダルはクズネタで人気?次々と明かされるナダルの性格の悪さ! お笑い

コロチキナダルはクズネタで人気?次々と明かされるナダルの性格の悪さ!

お笑いコンビ、コロコロチキチキペッパーズのナダルさん、最近テレビでよく見かけると思いませんか?顔に似合わずイジられキャラとしても有名ですが、そんなナダルさんの性格がクズすぎると話題になっています。ナダルさんのクズネタについてご紹介します!

コロチキナダルはクズネタでブレイク?

最近バラエティ番組で引っ張りだこのナダルさん。性格が悪すぎる、クズすぎると話題になっていて好感度も悪いはずなのに、その反面面白いと人気を呼んでいるのも事実です。確かに、あまり印象は良くなかったのですが、テレビを見ているとイジられたときの反応やエピソードが面白い!

元々はきちんと芸人として人気を得ていたのですが、ナダルさんのキャラクターが強烈すぎてネタに焦点が当たらなくなったようですね…今回はそんな個性的なナダルさんの性格やエピソード、プライベートな部分まで掘り下げていきます!

コロコロチキチキペッパーズとは?

ナダル

お目めがギョロっとしていて、ボウズ頭のボケ担当がナダルさんです。1984年12月生まれで京都府出身。いつも着ている白いタートルネック姿が印象的ですね。実は結成当初は長髪にパーマの髪型だったんだとか…特徴的な高い声で発する「やっべぇぞ」「やったぁー」などの一発ギャグで人気を博しました。

西野

ナダルさんのキャラクターのおかげで、どうしても存在が薄れてしまう相方の西野さん。コンビのネタ作りを担当していて、ツッコミ担当でもあります。過去にはプロボクサーを目指していたこともあるそうですが、文化祭で披露した漫才の楽しさに魅せられ芸人を目指しました。以前は「チョコレートマカロン」という別のコンビを組んでいたそう。

コロチキの経歴

2015年に行われた「キングオブコント」では優勝を果たし、コントネタの評価が高いのですが、本人達は漫才をしたいらしく、コントより漫才を披露することの方が多いようです。ある程度の知名度があるお2人ですが、実は「爆笑オンエアバトル」への出場経験はないそうで、これはキングオブコント王者の中でも珍しいことなんだとか。

コロチキナダルの性格は?とにかくイジられがち!

ここ最近ピンでの活動も増えてきているナダルさん。1人で番組に出演する際は必ずと言っていいほどイジられています。ナダルさんはプライドがとても高くて、いい恰好しい。さらにバカにされるのが大嫌いな性格。そんなナダルさんをイジった時の反応が面白く、他の芸人仲間もそれを見たいがためにイジっている様子です。

コロチキナダルの性格:すぐ嘘をつく

自分が悪く見られないように、すぐ見栄を張ったような嘘をつくそうです。上京してすぐに住んだ家は中目黒だったと本人が語っていたのですが、実は中目黒駅から徒歩で30分近くかかる場所で中目黒のエリア外だったとの事。自分がおしゃれな所に住んでいるとアピールしたくてついた嘘だと考えられます。

コロチキナダルの性格:相方には上から目線

ナダルさんは相方の西野さんより7つも年上なんだとか。そのせいか、西野さんに対してはいつも上から目線との事。ネタを作っているのは西野さんなので、主導権は西野さんにあるようですが、なんとも不思議な関係性ですね。

コロチキナダルは性格が悪い?!クズエピソード①

ナダルさんのクズエピソードとして有名なのが、他人に対しての発言や態度の悪さです。相方の西野さんがその様子を暴露しています。大先輩である今田耕司さんとの共演で、今田さんが結婚したいと話していたところ「今田さんでもモテる日がきますよ!」とコメント。”今田さんでも”って完全に上から目線ですよね。

また、合コンで女性に対して「整形してますか?」と質問したことがあるようで、本人はそれぐらいキレイだったという褒め言葉のつもりだったらしいのですが、その女性は怒って帰ってしまったとか…ナダルさん自身は悪気がないのかもしれませんが「デリカシーがない」と大ひんしゅくを買いました。

コロチキナダルは性格が悪い?!クズエピソード②

ナダルさんが劇場の楽屋で芸人仲間と相撲をとって遊んでいた時に、ナダルさんが原因で壁を破いてしまったそう。その後、マネージャーが修理費で10万円を請求するというドッキリが仕掛けられたのですが「あの楽屋にいた全員で割るべき」だと責任転換したそう。さらに最後まで自分のせいで破いたとは認めませんでした。

このエピソードを暴露したのは、後輩であるゆりやんレトリィバァさん。そしてナダルさんをイジっていた時は「ゆりやん!ゆりやん!」と叫んで、話を制止していました。その様子があまりにも本気で怖いとの声も。

元々ゆりやんさんはナダルさんが結成したナダル軍団の一員だったのですが「いらんことをしゃべる。後輩はそんなことしたらダメ」だと除名してしまったんだとか。現在はゆりやんさんも売れっ子芸人です。ナダル軍団を除名されたらブレイクする?!などの都市伝説が誕生するかもしれません。

コロチキナダルは性格が悪い?!クズエピソード③

ゆりやんさんの暴露は壁を壊したことだけでは終わりませんでした。急遽参加が決まったR-1ぐらんぷりで披露したネタが、大先輩である土肥ポン太さんのネタと全く同じだったというのです。後輩たちが指摘したところ「そういえば、どこかで見たことあったかも…」と曖昧な返答をしたとの事。

ナダルさんにはピンネタがないそうで、急に参加が決まったということもあるのでしょう。準備期間が短かったため、丸パクリしたと言われていますが、先輩のネタをパクって公の場で披露するというのは、普通では考えられない行動です。テレビで暴露されたあと、本人に誤りに行くと発言していますが、未だ謝罪はしていないようです。

コロチキナダルは性格が悪い?!クズエピソード④

まだまだナダルさんのクズエピソードが出てきます!上から目線の発言も目立つナダルさんですが、ジャルジャルがM-1グランプリに出演した際。楽屋でモニターを見ていた芸人たちは面白かったと絶賛で拍手をして盛り上がっていたとの事。そんな中ナダルさんが発した一言が「この人らまだまだ伸びよるな…」でした。

あたかも審査員であるかのような物いいが失礼過ぎると反感を買いました。さらに先輩である「吉田たち」という兄弟コンビが単独ライブを行った際「すごいじゃないですか、まだ世に出ていないのに満員ですね」と言ったそう。”まだ世に出ていない”は一言余計に思えます。

コロチキナダルの発言は病気のせい?

あまりにも空気の読めない発言が多く、本人には自覚がないことからナダルさんは発達障害なのではないかとの噂も出ています。相手の立場に立って考えられない、場の雰囲気を読めないアスペルガー症候群や自分を愛することが出来ない為に、特別な存在だと思い込ませるパーソナリティ障害などの病気です。

確かに普通では考えられない行動が目立ちますが、特にアスペルガー症候群に関してはコミュニケーションを上手くとることが出来ないのも特徴のひとつですので、軍団なども持っており先輩、後輩からもイジられてテレビにたくさん出演している段階では病気とは考えにくいです。

コロチキナダルのアメトーーク!出演では賛否両論!

ナダルさんと言えば、特集が組まれるほどのアメトーークでのイジられっぷりが印象的です。その名も「ナダルアンビリーバボー」現在までに第3弾まで開催されている企画です。アメトーークはある程度評判が良かった回がシリーズ化していますので、面白いという声が多かったのは明らかですね。

今のナダルさんの空気読めないキャラを発掘したのも、アメトーークだと言って過言はないのではないでしょうか。「嫌いだったけど面白すぎ」との声も多くあります。何よりナダルさんのエピソードをより面白くしているのはアメトーークに出演している他の芸人さん。ここまでイジってくれるのは愛されている証拠なのでしょうか…

コロチキナダルのアメトーーク!出演で恐怖…

反響を得ている反面「ナダルはサイコパス」「嫌い」など批判的な言葉があるのも事実です。ナダルさんのクズエピソードでひんしゅくを買い、自身のTwitterには「消えてなくなれ」など誹謗中傷の投稿もされているようです。

ナダルさんのプライベートな話が暴露されるまでは、子どもたちにも人気でヒーロー扱いだったのが、今では「おまえキツイな」なんて言われることもあるんだとか。他の番組ではアメトーークは意地悪だとの発言もしており、本人の中ではトラウマと化しているのかもしれません。

実はナダルには彼女がいた?!

2015年に合コンで知り合った「ともちゃん」という女性に片想いをしていたナダルさんは、「人生の変わる1分間の深イイ話」で公開告白をしました。見事カップルが成立し交際をしていたようですが、実は破局してしまったと明かしています。しかも、交際期間は1ヶ月ほどだったんだとか…

破局の原因はナダルさんのお仕事が忙しくなって会える時間が減ってしまったからとの事。ナダルさんは別れたくなかったそうで、破局後もしばらく引きずっていたようです。2017年に相方の西野さんが結婚した際、なんとナダルさんにも彼女がいることが分かりました。現在続いているかどうかは残念ながら分かっていません。

コロチキナダルは好感度を取り戻せるか?!

コロチキ西野さんのインスタグラムにはかなりの頻度でナダルさんの画像が公開されています。現在フォロワーは8万5千人ほど。フォローしている方はほとんどがファンでしょうが、投稿は何度見ても面白い!と好評を得ていて人気のようです。

世間ではあまり評判がいいとは言えないナダルさんですが、他の芸人さんと一緒に出掛けている画像やちょっとした動画がよく公開されていることから、芸人仲間からの信頼は得ている様子が見てとれます。露出が増えた分、批判する声も増えてしまいましたがその分ファンも増えているはずです。今後の好感度回復の可能性に期待したいと思います。