香川真司の年俸の推移が高校生時代から今に至るまでの変化がヤバイ!! スポーツ

香川真司の年俸の推移が高校生時代から今に至るまでの変化がヤバイ!!

今では日本のサッカー界を代表するスーパースター香川真司!ブラジルW杯、ロシアW杯と2大会連続で日本代表のエースナンバー10番を背負った男の経歴と、今もヨーロッパの第一線で活躍する香川真司の年俸の推移や移籍金について詳しく調べてみました!!

目次

[表示]

香川真司の年俸推移から見る彼の凄さ!!

サッカーファンは勿論!!サッカーをあまり知らない人も日本人なら一度は聞いた事があるであろう!日本サッカー界の顔とも言えるまでに成長した「香川真司」今では香川真司と言えば世界のサッカー界でも注目される程才能豊かな選手です!!そんな香川真司の年俸、移籍金が年々高騰している事をご存知でしょうか!?

香川真司のプロフィールと現在までの所属チーム

本名・香川 真司/生年月日・1989年3月17日/出身地・兵庫県神戸市垂水区出身/身長・ 175 cm/体重・63kg/血液型・A型/出身校・神戸市立乙木小学校→仙台市立八乙女中学校→県立黒川高校

香川真司、少年時代からの歴代所属チーム

95~99年・マリノフットボールクラブ→99年・東舞子サッカークラブ→99~01年・神戸NKサッカークラブ→01~04年・FCみやぎバルセロナジュニアユース→04~06年・FCみやぎバルセロナユース→06~10年・セレッソ大阪→10~12年・ドルトムント→12~14年・マンチェスター・U→14~現在・ドルトムント

香川真司の年俸推移の始まりはいつから!?

今では年間数億円も稼ぎ出す香川真司がプロとなり給料を初めて手にしたのは高校3年生の時!!その時に手にしたとされるプロ初年度の年俸は360万円!あれっ!?低っ!っと思った方も多いでしゃうが、高校3年生がサッカーだけで年間360万円を稼ぎだす事の凄さ!!香川真司伝説は学生時代から始まっていたのです。

香川真司のプロ生活は高校2年の時から始まった!?

香川真司がプロとして契約し年俸が360万円に決まったのは高校3年生の時からだが、当時から年代別代表にも選ばれるなど香川真司の才能は早くから注目されていました!そこで香川真司に目を付けたセレッソ大阪のスカウトが高校を卒業して他のチームに取られる前に高校2年の香川真司とプロ仮契約を早々に結んだそうです。

香川真司の年俸推移が高まるプロでの活躍!!

香川真司は高校を卒業するとプロ生活1年目となる年セレッソ大阪での出場機会は与徐々に増していき、18歳にしてレギュラーの座を獲得する事に成功!!Jリーグ史上初の下部組織以外からの10代プロ契約プレーヤーの頭角を表す事となったのです!!

初の年俸アップを勝ち取った香川真司

当時J2だったセレッソ大阪は監督交代やチーム事情等で若返りが進んでいた事もあり香川真司の存在は大きくなっていきます!勿論本人待望の年俸アップも獲得する事となりました。香川真司初の年俸アップはプロ契約初年度の年俸360万円からなんと220%アップの800万円へと大躍進!!

香川真司の年俸推移は止まる事を知らない!?

香川真司の大躍進は翌年も止まる事を知りません・・・好調なプロ生活で早くもレギュラーを獲得すると年俸もすぐにアップ!!しかしここからが香川真司の本当の凄さが徐々に世に知れる事となっていくのです。レギュラー獲得の翌年も好調なプロ生活は継続!当時J2だったチームで16得点を獲得!

チームに欠かせない存在となった

同年にはセレッソ大阪ではエースナンバーとして代々受け継がれてきた【8番】を背負う事になった香川真司!!チームからもファンからも大きな期待を寄せられた20歳の香川真司にそんなプレッシャーはなんのその!?この年のシーズンは自身でもかなりの自身を得る事になったとんでもない飛躍の年になるのです。

香川真司の年俸推移が20歳にしてとんでもない額に!

エースナンバー【8番】を背負って戦う初のシーズン!チームとしてもJ2から這い上がる為若きエースに期待がかかる中で香川真司はシーズンを通してハットトリックや4試合連続ゴールなど、44試合で27得点12アシストとゴールもアシスト量産し大暴れ!!名実共にミスターセレッソの名を欲しいままにしてしまうのです!

20歳にしてJ2得点王にMVPを獲得

この年香川真司にとっては特別なシーズンとなりチームもJ1へと昇格!香川真司はセレッソに欠かせない存在迄に成長!!勿論年俸も大幅にアップ↑↑Jリーグでの20歳のプレーヤーとしては異例の2800万円!前年の800万円から350%増で周囲も驚きの成長っぷり!

初のJ1での舞台を経験した香川真司

年俸も大幅アップし、ゴール数やアシスト数も年々上昇する香川真司が遂にJ1の舞台で輝く時が来ました!少年時代から夢見たと言うJ1での1年目となる香川真司の活躍は11試合に出場し7得点と言う活躍ぶり!このままJ1で香川旋風が巻き起こる事が予想されましたがシーズン途中ながら香川真司に海外移籍のチャンスが巡ってきます!

年俸推移が桁違いに動き出す!ドルトムントへ完全移籍!!

セレッソでのエースナンバー【8番】を背負っていた男は遂に世界への挑戦を決める事となります!!獲得に名乗りを上げたのはドイツの名門『ボルシア・ドルトムント』若くして日本代表としても活躍を続けていた香川真司に早くから目をつけており、生え抜きのセレッソへ移籍金を払っての獲得。

移籍金約4000万円を払ったドルトムント

海外サッカーでの移籍金と言う物はその選手の価値を表す一番の数字であり、香川真司への移籍金4000万円と言うのはそう高くない数字だがまだJ1で一年も試合をしていない若手選出への投資は一種の掛け・・・スカウトの腕が試される獲得となる!更に香川真司への海外初年度の年俸は・・・1億4000万円↑↑

香川真司は年俸1億4000万円の活躍ができるのか!?

海外サッカーにおいて若手有望株の選手の獲得は後の移籍金に大きく関わってくるので、香川真司に早く目を付けたドルトムントは香川真司の活躍に大きな期待をよせていました!!勿論海外では日本人選手への期待は薄く、まずはチームになじめるか!?言葉を理解できるか!?等のサッカー以外の大きな壁が立ちはだかる。。。

ドルトムント1年目で全世界を驚かす活躍を見せる香川真司

ドルトムントでの1年目のシーズンが始まるとすぐに香川真司の活躍がドイツリーグ内だけに留まらず世界的に報じられた!!リーグ戦第3戦で初得点を決めると、続く試合でも2得点!海外挑戦初年度の前半戦で8得点を決め大活躍!!ドイツリーグは香川真司の活躍により後に日本人への注目もどんどん高くなっていきます。

代表戦でまさかのアクシデント

ドルトムントでの活躍もありシーズン途中にアジアカップの為、日本代表へと招集された香川真司。まさに絶好調の状態だった時の日本代表戦で日本のサッカーファンも大きな期待をしていた矢先・・・まさかの怪我によりリーグ後半戦は出場する事は出来ませんでした。

怪我をしても年俸の推移は上がり調子

ドルトムントでのシーズン1年目の香川真司の活躍は前半戦のみと止まってしまうが、前半戦だけで8得点!チームとしても9年ぶりにブンデスリーガ優勝!ブンデスリーガ前半戦のMVPに選ばれる等、海外挑戦1年目にしてチームに無くてはならない存在となったのです!!

数字から見る香川真司への期待度

ドルトムント1年目のシーズンを終えた香川真司は果たしてクラブ化の評価はどう高まったのか!?早々と結果をだした香川真司にクラブは驚きの評価を下したのです・・・わずか22歳の日本人選手の年俸が驚きの6億円!!つい数年前まで高校生だった男が遂に世界のトップクラスの選手へと成長を遂げました!!

ドルトムントの顔にもなった香川真司

ドルトムントでの1年目の活躍が認められ、2年目に入った香川真司はサッカーでは最もスターの集まるポジションでもあるトップ下のポジションを自らの力で勝ち取った!!2年目の序盤は中々波に乗れない時期もありましたが、後半戦には調子を取り戻した香川真司はまたしてもとんでもない記録を叩き出します・・・

ブンデスリーグ日本人最多得点

ブンデスリーグ2年目となった香川真司の前半戦は思うような活躍をできなかったが、後半戦で一気に巻き返し終わってみればシーズン13得点となる大活躍!!それまでブンデスリーグでの日本人最高得点は高原直泰の1シーズン11得点の記録を塗り替える。。。

ドルトムントでの活躍が認められ更なるステップアップ

初の海外挑戦から2年連続で優勝すると言う偉業を成し遂げた香川真司!!この時若干23歳の日本のエースは世界中でも注目される存在となり、更なるステップアップを見せます。それは世界最高峰のリーグ『プレミアリーグ』の中でもトップクラスのマンチェスターユナイテッドへの移籍!!

マンチェスターユナイテッドへの移籍金がヤバい!!

セレッソからドルトムントに移籍した際の移籍金は4000万円でしたがわずか2年で香川真司の移籍金はとんでもない額へと跳ね上がる事となるのです・・・その額はなんと18億円!!!!23歳してここまで大金を動かしての移籍というのは日本人としては異例!!

世界的に見てもメガクラブとして注目されるクラブへの移籍

移籍金18億円という大金で移籍した香川真司ですが年俸もドルトムント時代から8億円にアップ↑↑さすが世界トップクラスのメガクラブ!!勿論所属する選手も超一流の選手ばかりですがそこに日本人として期待されながら入団した香川真司はとてつもなくスゴイ!!

マンチェスターユナイテッドでの活躍ぶり

さすがの香川真司も世界最高峰のクラブともありレギュラー争いに苦しむ事になります・・・スタメン出場の機会はサッカー人生の中では最も少ないシーズンとなりましたが、ここでもさすがの活躍をみせつけます!!

プレミアリーグ日本人初のハットトリック!!

フィジカル・スピード・テクニック共に世界最高峰といわれるプレミアリーグで活躍できるアジア人選手は少ないと言われる中出場機会にも恵まれない香川がシーズン中アジア人初のハットトリックを成し遂げるのです!!この年チームとしても売れ見アリーグ優勝とまさに香川真司は優勝請負人となっていきます。

またもや上がる香川真司の年俸は大台の10億超え!!

出場機会は少なくなったが優勝に一役かった事を評価されまたも年俸アップを勝ち取ります!!その年俸は何と・・・11億円!!!!ここまでくるともう次元の違う話。。。生涯年俸ではなく毎年奥を稼ぎさらにその年王が年々アップ↑↑

自信最大のスランプ↓↓出場機会が与えられないシーズン

マンチェスターユナイテッド2年目のシーズンは香川真司にとってもっとも厳しいシーズンとなります・・・。監督交代もあり出場機会は激減↓↓1年通して自身もファンも納得のいかないシーズンとなります。苦痛のシーズンとなった香川真司にかつての恩師がてを差し伸べる移籍話が!!

NEXT:ドルトムント復帰で安定の域に入った香川真司
1/2