元サッカー日本代表の内田篤人の嫁は幼なじみ?“さげまん”て本当!?子供は? スポーツ

元サッカー日本代表の内田篤人の嫁は幼なじみ?“さげまん”て本当!?子供は?

元日本代表の内田篤人さんですが、現在の奥様と結婚して以来、それまでの活躍が見られなくなり、日本代表としても選出されなくなってしまいました。原因は奥様が“さげまん”だったからでしょうか。奥様との馴れ初めと2人の子供の現在も合わせて徹底解説していきます!!

内田篤人は現在の嫁さんと結婚後活躍できていない!?

2015年5月に入籍しましたが、2015年以降所属クラブでの出場試合数は、リーグ戦には1試合も出場できておりません。前年まで、半分以上試合に出ていた選手が急に全く試合にでなくなってしまった原因はなぜなのでしょうか。

内田篤人は現在の嫁さんと結婚後日本代表に選出されていない!!

2014年ブラジルワールドカップ終了後、内田篤人本人が、“代表引退”をうかがわせる言葉を残していますが、その後2015年に再び日本代表に選出されましたが、怪我の影響で代表を辞退しています。それ以降日本代表には選出されていません。

内田篤人の嫁さんは“さげまん”!?

結婚以降、所属チームでも試合に出れず、また日本代表にも選出されなくなってしまいました。結婚前まで目覚ましい活躍をしていた内田篤人ですが、急に試合にでれなくなってしまうのは、奥様の“さげまん”影響だからと思ってしまいますね。

内田篤人のすごさ!!プロフィール!!

もともと内田篤人選手はすごい選手でした。1988年に静岡県で生まれ、そのままサッカー強豪高校が集まる静岡県の静岡東高校に入学します。高校での活躍をプロのスカウトの目にとまり、複数のJリーグクラブから、興味を示されていました。

内田篤人が選んだのは、Jリーグでも強豪チームの鹿島アントラーズです。2006年に鹿島アントラーズ入団後、当時チーム史上初となる開幕戦で高卒ルーキー初スタメンを飾ると、その試合でも大活躍をしています。その後の試合で、当時チーム史上最年少初得点をあげ、メディアにいっきに取り上げられます。

内田篤人の海外移籍!

2010年に強豪のヨーロッパリーグに移籍しています。移籍先は、ドイツのブンデスリーガ、シャルケ04。ドイツのトップリーグで、リーグ優勝はしていないものの、常に上位争いに食い込むチームです。そこで内田篤人選手は主力としてプレーしていました。

シャルケ04での内田篤人!

移籍後すぐにチームに認められ、主力としてチームに溶け込んでいます。移籍初年度は、36試合中26試合に出場。その後2015年まで毎年20試合前後リーグ戦に出場していました。そんな大活躍のなか、2015年から出場試合数は0。大変苦しい思いをしたと察することができます。

内田篤人はアイドル級の人気サッカー選手!

写真でもわかるように、内田篤人はかなりのイケメンです。日本国内のサッカー選手で人気ナンバー1といったも過言ではないでしょう。ジャニーズなどのアイドル並に女性ファンが多いとされています。実際に、s鹿島アントラーズ時代は、サッカーではなく内田篤人を目当てに試合に来るファンも多いとう話でした。

内田篤人と、現在の嫁さんとの出会い!馴れ初めとは?

大人気の内田篤人選手の結婚相手はモデルさんや、美人な芸能人かと思われましたが、相手はなんと幼馴染です。小学校のころに出会っていたようです。しかしお付き合いは小学校時代はもとより、若い頃ではなかったようです。

内田篤人と嫁さんはいつからの付き合い??

内田篤人は2010年、ヨーロッパに行く年から奥様との交際がスタートしました。それも、内田篤人がドイツにいるときに電話で告白していたそうです。電話で告白後一度はふられてしまったそうです。しかしその後結婚を前提に交際がスタートしています。

内田篤人と嫁さんはもともと両想いだった??

内田篤人さんは、もともと奥様に気があったようです。交際前から『この人と結婚するんだろうな』と思っていたと本人は出演番組で語っていました。しかし、奥様はそう思っていなかったようです。もともと両想いだったわけではなさそうですね。

交際が始まってからも遠距離恋愛が続き、再開したのは、一度帰国したあとに再開したと伝えられています。ドイツと日本の遠距離恋愛から、見事に結婚するなんていろいろんな苦労があったのではないでしょうか。

幼なじみの嫁さんとはどんな人??

結婚当初はお相手は、当初は“一般人”と紹介されていましたが、現在は名前も顔も知られています。そのお相手は、『榎田優紀』さんという方で大変美人な方です。現在は『内田優紀』さんとなっているでしょう。

お嫁さんのさげまんの噂の真相!

2015年から試合になかなかでれない内田篤人さんは、やはりこのお嫁さんがさげまんだったからなのでしょうか。そもそもなぜ急に全く試合にでれなくなってしまったのでしょうか。実力不足?怪我?それとも、何かほかに原因があったのでしょうか。

試合に出れなくなった理由は大けがが原因!

試合にでなくなった2015年のシーズン中盤、試合中に右ひざを痛めそのままシーズン内に復帰できずに終わってしまいます。その年に右ひざの手術を受けます。手術は膝蓋靭帯部分で、リハビリから復帰までかなりの時間を要する大けがとなってしまいました。

怪我をしてから、もとのパフォーマンスがだせなくなった!?

手術後は日本に一時帰国し、古巣の鹿島アントラーズでリハビリを受けます。相当苦しいリハビリきかんだったと推測できます。スポーツ選手として怪我を乗り越えるの期間は人知れない苦しさがあるようです。

しかし、その努力の成果もなかなかでず、もともとのプレーパフォーマンスをだせなくなってしまっていたようです。所属していたシャルケでも、以前の内田篤人でななくなったと評価されてしまいました。

怪我から復帰しても活躍できなかった!

スポーツ選手にとって大けがは選手生命を脅かす要因の一つになります。数々の選手が、素晴らしいパフォーマンスをしているなかで、怪我を通してそれまでのパフォーマンスができなくなってしまっています。

中には、そのことが原因で、プロになりわずか3年で引退することになってしまう選手もしました。大けがはそのようなこともありますが、内田篤人選手は、必死にリハビリを行いました。しかし元のパフォーマンスを取り戻すことはできませんでした。

内田篤人のリハビリは家族、子供が励み??

辛いリハビリを乗り越えるひとつの励みになったのは、奥様の影響もあったのではないでしょうか。やはり、家族がいると、人一倍がんばれるといった励みつながることも事実だと思います。また、2016年には子供も生まれています。その影響でがんばれるきっかけにつながっていると推測できます。

内田篤人の子供は!?娘?息子?

2016年に待望の第一子が誕生しています。女の子で、その溺愛っぷりは、各メディアで写真が取り上げられているほど愛しているようです。ドイツ生まれなんて羨ましいですんね。きっと美女になることでしょう。

内田篤人の子供のプロフィールは?

2016年に生まれたといった情報以外子供の情報はでてきていません。内田篤人さんは、子供の生年月日や名前などのプロフィールは一切公表していません。父親としての考え方をもって公表していないようですね。

内田篤人の子供の国籍は?出生届は??

ドイツ生まれ内田篤人選手のお子さんですが、出生届はドイツではなく日本に出したようですね。将来的に日本に帰ってきて暮らすことを視野にいれているということでしょう。実際に2018年に日本でプレーしていますしね。

内田篤人の次の子供は?

やはり、プロのスポーツ選手で気になるのは、お子様が将来同じスポーツ選手になるかどうかと気になることもあることでしょう。男の子が生まれたらサッカーするのでしょうか。しかし、2人目の子供の予定は今のところ報告されていないようです。

内田篤人の出場試合の激減は怪我が原因だった!?

内田篤人選手も怪我に泣かされた選手の一人でした。夢の大舞台で活躍してきた選手が突然怪我で出場機会がなくなり、その舞台から一時的におりることになった時の本人の中でのくやしさは普通の人には想像できないほどの悔しさがあったと思います。

そんなサッカー人生の最もつらい時期を支えていたのが、今の奥さんです。辛さやくやしさな精神状態を支えてえ、怪我ら復帰し、現役サッカー選手としてはなやかな舞台のもどることになりました。

怪我から復帰後の内田篤人は??

リハビリを終え、復帰した内田篤人選手は前述でも申し上げた通り怪我前のパフォーマンスをだせなくなってしまいました。シャルケでの出場はかなわず、2017年ブンデスリーガ2部のウニオン・ベルリンに移籍します。

しかし、そこでも出場機会に恵まれずリーグ戦での出場は0と、なっています。現在は、鹿島アントラーズでプレーしています。怪我を乗り越えて活躍しているようです。家族の励みでがんばっているそうです。

内田篤人のお嫁さんは“さげまん”でなかった!

結婚後の出場試合の激減と、結婚の時期は偶然重なり、“さげまん”という噂がたってしまっているようですね。むしろさげまんどころが、つらいリハビリの時期を支えた人でた。奥様の支えがあって今現役サッカー選手として活躍されているのではないのでしょうか。今後も内田篤人選手の活躍をみていたいです。

“さげまん”の噂は妬みから生まれた可能性?

内田篤人選手は、アイドル級に人気の選手です。突然の結婚報道の時も。ネットや各所で、妬みの言葉が次々とでてきました。内田篤人選手ファンの一部の人がそのような妬みをばらまいたのでしょう。女性の嫉妬は怖いです。

その一部の人が、奥さんの欠点を必死にさがして、“さげまん”だったという噂を流した可能性があります。しかし、真実は旦那様のつらい時期を支える奥様でした。内田篤人選手のサッカーだけでなく、家族としえても応援していきたいですね。