尼神インター渚のヤンキーとは無縁な高校生活!ギャップが凄い!現在との比較など お笑い

尼神インター渚のヤンキーとは無縁な高校生活!ギャップが凄い!現在との比較など

人気の女性コンビ芸人の尼神インター。そのコンビの一人である不良気質でハスキーな声が特徴の渚さんの過去が凄いと話題になっています。タバコに悪態・酒に暴力と現在もアウトローな方ですが、実は現在から想像できないほど彼女の過去はギャップに溢れたものでした。

尼神インター渚の過去が凄い!今のヤンキー系とは大違いだった!

関西を思わすド派手なが柄模様の衣装に無造作な薄く染められた髪の毛、そして男性のような仕草と喋り方が特徴的な尼神インターの渚さん。一見男性に見えてしまうようないで立ちで、テレビで見る性格もヤンキーのような気質を持っていらっしゃいます。今までの女性芸能界にはいなかったジャンルの芸人さんですね。

根っからの関西人気質で粗雑な印象も垣間見える渚さんですが、そんなメディアでの様子を見て、彼女は学生時代もヤンチャな方だっと思ってしまう方も多いのではないでしょうか?しかし実は、彼女の学生時代は現在からでは予想できないほど大人しかったらしいのです!にわかには信じられませんよね。

今でこそこうしてアウトローな一面を推し出している渚さんですが、高校時代の彼女は根暗ではないもののおとなしくて一人でいる事の多い普通の女の子だったのだとか。ちなみにそんな目立たず普通の暮らしをしていた渚さんが芸能界入りを目指した理由は進路に悩んだ結果だそうですが、「なんとなく」と言う理由が大半だったそうですよ。

尼神インター渚の高校時代はヤンキーじゃなくて箱入り娘?!

高校時代はおとなしい評されていた渚さん、そんな彼女の事を相方の誠子さんは「箱入り娘で可愛がられて育った」のだと羨ましがっていました。相方の誠子さんの方は、家庭環境が複雑だったこともあるのでしょう。渚さんに嫉妬しているのかもしれませんね。しかし今となっては、誠子さんの方がTVではまともな性格をしていらっしゃいますね。

ちなみに渚さんは東京進出するまでずっと一人暮らしだったらしく、家事に関してはお母様に任せっきりだったようです。ご自身は昆虫などを愛でながら学生時代・関西芸人時代を過ごしたらしいです。東京進出を果たしてからは夜一人で寝られるか心配だったそうですよ。見た目とは裏腹に、彼女にも女の子な一面があったのですね。

ちなみに今でも昆虫に対する思いは変わらないらしく、現在自宅でカブトムシを飼っているようです。カブトムシに「シオ」と言う名前を与え、日々お世話に明け暮れているのだとか。乙女な心と男勝りな心意気の他に、少年のような好奇心に溢れた性格をしているとても不思議な方ですね。渚さんの魅力の一つなのではないでしょうか。

尼神インター渚の昔が気になる!高校時代の画像はある?

現在の奇抜で独特な色・柄・組み合わせの衣装からは想像もできないほどおとなしい性格だった渚さん。となると気になるのは学生時代の渚さんの姿ですよね。ぜひ一度見てみたいとお思いの方も多いでしょうが、残念ながら現在渚さんの学生時代の画像は流出していないようですね。

渚さん自身、あまり過去の事を多く語られない方なので、もしかしたら学生時代の事は触れてほしくないのかもしれません。今と過去にギャップがあるので、イメージを崩してしまっても良くないのでしょう。過去は語らず今をド派手に奔放に生きる渚さんなので、そのイメージのままTVに出続けてほしいです。

尼神インター渚は高校卒業後の進路がヤバかった!

渚さんは高校を卒業した後、大学や専門学校には進学せずお笑いの道に進みました。しかし、大学や専門学校などと比べると劣りますが、養成所に入るだけでも多額のお金が必要になりますね。渚さんはそのお金を工面するべく、5年間ほど社会に出て働いていたそうです。

そして働いていたのは、なんと大工業界なのだとか!女性の少ない環境ですが、渚さんは5年間も大工として仕事を果たしたそうです!イオンモール店舗やワタミ・大丸心斎橋店の改修や神戸空港・なんばパークスなどの建設にかかわった事を公言しておられました。今でもその腕を買われ、建築改修系バラエティ企画によく参加していらっしゃいます。

ヤンキーの噂は高校卒業後の仕事や今の芸風が原因だった?

今でこそ先輩たちから「ジャックナイフ」とまで言わしめている渚さんですが、学生時代はその面影がないほどおとなしい方でした。しかし視聴者の多くは現在の渚さんを見て、学生時代も不良チックな方なんだろうと予想してしまったようです。奇抜な服装に飲酒・喫煙のイメージが強いので、根っからのヤンキーと言われても信じてしまいます。

加えて5年間も大工としての経歴があるので、ヤンキーと思われても仕方がないでしょう。女性が関わりづらい仕事、体力自慢な男性が多い職場にいる女性は、どうしてもヤンキーのような気の強い女性が連想されます。今のメディアでの様子や過去の経歴の男勝りな面によって、渚さんは根っからのヤンキーだと勘違いされてしまったのでしょうね。

相方誠子の高校時代も凄い?妹二人からいじめられていた?

虫好きで箱入り娘な学生時代を過ごした渚さん。それに打って変わって相方の誠子さんの方は、とても悲惨な学生時代を過ごされた事で有名となりました。どうやら家族との関係が上手くいってなかったようで、母親と双子の妹たちからひどいいじめを受けていたようなのです。

誠子さんの妹である誓子さんと寿子さんは、5年以上に渡り誠子さんをブスと罵り、無視していたのだとか。血の繋がった姉に対しての暴言に、多くの視聴者が驚いていました。現在は誠子さんも大ブレイクし、一気に人気となったので、妹さんたちも無視などの酷い行いはなくなったそうです。

また家族だけでなく、学生生活でも少し容姿の事でいじられていた誠子さん。顔がシュレックにそっくりだった事から、ダイレクトに「シュレック」とあだ名をつけられていたそうです。そこまで似てないですし、個人的には誠子さんは奇麗な部類に入ると思うのですが。学生時代は容姿の事で苦しんだようですね。

尼神インター渚の今がヤンキーで渋い!男勝りの性格がモテる!

男勝りな性格のせいか、渚さんは男性以上に女性から多く支持を受けているようです。芸人らしくない中性的な顔立ちと男性顔負けの度胸、そして奇抜な服でも着こなす姿にメロメロになっている女性は少なくありません。確かに、そこら辺の男性よりも男性らしい性格をしているので、魅力的に感じる人も多いのでしょうね。

見た目も性格も男っぽい渚さん。平気で男性のように下ネタや暴言を喋るので、一時期視聴者の間でレズビアンなのではないかと噂を流された事がありました。確かにレズと言われても納得できますね。しかしその事に対して渚さんは違うと意思表示をしています。ちなみにレズビアンだったとしても「ブスはいかん」と公言していらっしゃいました。

ヤンキー気質な尼神インター渚!過去には大物芸人を叩いた事も!

男勝りな性格に加え、周りの空気を読まないと自負している渚さんですが、そんな彼女を気に入っているある大物芸人さんがいらっしゃいます。それは、ダウンタウンの浜田さんです。浜田さんは渚さんの猪突猛進で先輩・後輩関係に固執する事無く笑いを求める姿を気に入ったようなのです。

きっかけはあるバラエティ番組で、お二人が共演した時に起きたようです。浜田さんが渚さんをどついた際、「何してんねん!」とタメ口で言い返し、さらに浜田さんをどつき返したのだとか!これには浜田さんも驚いたようで、「俺をどついた後輩初めてや!」と笑っていらっしゃいました。

尼神インター渚の病気ってなに?甲状腺の異常とは

渚さんは1年ほど前に、深夜バラエティ番組で甲状腺に異常があると診断されています。甲状腺とは、喉付近にある臓器で、心臓や脳の活動に大きく関わる器官です。酒にタバコ・芸能界での不規則なスケジュールを毎日こなす渚さん、いつ身体にガタがきてもおかしくはないでしょう。渚さんは番組内で、専門機関での検査を勧められています。

甲状腺に関する女性の病気で最も多いのは、「バセドウ病」です。新陳代謝が活発化し、脈拍が速くなったり多汗・微熱・倦怠感に襲われたりなどの症状を引き起こします。渚さん自身「疲れやすい事がある」とおっしゃっていたので、バセドウ病である可能性は高いです。早期検診と早期治療が求められるでしょう。

尼神インター渚はタバコ中毒!ロケ中にも喫煙していた!

見た目からお察しですが、渚さんは喫煙者です。男勝りな顔立ちなので、喫煙する姿も似合っていますね。銘柄は特に情報が無かったのでわかりませんが、普通の紙巻タバコを吸われているようですね。電子タバコにコンバートする芸能人も多い中で、女性で紙巻を吸われている姿がイケメンだと話題になっています。

ちなみに同じく喫煙者である千鳥の大悟さんとロケをした際は、カメラが回っているにもかかわらず堂々と喫煙している姿が撮影されていました。バラエティの演出かもしれませんが、お二人で堂々タバコを吸い、それぞれの相方の誠子さんとノブさんにツッコミを入れられているシーンは、シュールでとても面白かったです。

東京でも大人気の尼神インター!渚と誠子の活躍に期待!

女性の中でも特に珍しいド派手で奔放な芸風が売りの渚さん。学生時代は今と打って変わって大人しかったのですが、メディアの前に出て吹っ切れる事の方がおおかったのでしょうか。先輩芸人や怖い方にもためらわずため口や悪口を飛ばし、ニヒルな雰囲気を醸し出しています。

清純派ぶりっ子である相方の誠子さんとは真反対の性格ですが、バラエティでの様子を見る限りお二人の中は悪くなさそうです。ネタを作りボケる誠子さんと、誠子さんの作った台本を覚えてツッコミ・時々ボケをかます渚さん、デコボコなお二人ですが、これからも女性芸人の代表として芸能界を引っ張っていってほしいですね!