お笑いコンビ・バナナマンのコンビ愛がすごい!仲良しエピソードいろいろと結成秘話 お笑い

お笑いコンビ・バナナマンのコンビ愛がすごい!仲良しエピソードいろいろと結成秘話

お笑いコンビ・バナナマンのコンビ愛が素晴らしい!と、以前からファンの間では話題になっています。今回はそんなバナナマンのコンビ愛の深さについてや、バナナマンの結成秘話、日村さんと設楽さんの仲良しエピソードについてなどをまとめました。

お笑いコンビ・バナナマンの仲良しエピソードが知りたい!

実は芸能界一の仲良しお笑いコンビ!

バナナマンといえば、ブサイク芸人として人気を掴んだ日村勇紀さんを設楽統さんがイジって笑いを取るイメージが強いですが、実は芸人一仲がよいのではと噂されるほどのコンビだそうです。ラジオなどではお互いのことを褒める発言も多いそうで、相手を「さん」付けで呼び合うところにお二人のお互いへの尊敬の念を忘れない姿勢が見て取れますね。

お笑いコンビ・バナナマンのプロフィール①設楽統さん

ネタ制作とボケ担当・設楽統さん

バナナマンのネタを作る担当であり基本的にボケ役を務めるのは設楽統さん。1973年4月23日生まれのO型です。設楽統さんは高校卒業後は西武鉄道で駅員を務めていたそうですが、半年で会社を辞め、お笑い芸人を目指すようになったそうです。設楽統さんのお父さんのご友人の紹介で、渡辺正行さんの付き人として下積み時代を過ごしたとか。

設楽統さんはご結婚されており、奥さんは19歳の頃から交際を続けていた方だといいます。バイト先で知り合い、設楽統さんがお風呂のある家に住みたいから、家賃を折半したいからという理由で同居を持ち掛けたことがきっかけで結婚し、現在は設楽さんと奥さんと一人娘の3人家族のようです。

お笑いコンビ・バナナマンのプロフィール②日村勇紀さん

ツッコミ担当・日村勇紀さん

バナナマンはボケとツッコミの明確な担当分けをしていないそうですが、ツッコミ担当とされているのが日村勇紀さんです。日村勇紀さんは1972年5月14日生まれのO型で、ブサイク芸人としてヒットを掴んだことが印象に強いですね。高校生の頃からクラスメイトとお笑いをやっており、「陸上部」というコンビ名で活動していたそうです。

日村勇紀さんは神田愛花さんとご結婚!

そして日村勇紀さんといえば、元NHKのアナウンサーで現在はフリーアナウンサーの神田愛花さんと3年間の交際を経てご結婚されました。神田愛花さんの方から日村勇紀さんに好意を持ったようで、神田さんからのアプローチでお付き合いに至ったとか。一時は破局報道なども流れましたが、日村勇紀さんからのプロポーズで結婚が決まったそうです。

お笑いコンビ・バナナマンの結成秘話が知りたい!

4人グループから脱退してコンビ結成!

バナナマンは1993年に結成したお笑いコンビですが、お二人がコンビを組む前はなんと4人グループだったそうです。前述の通り、日村勇紀さんは高校生のときからコンビで活動しており、渡辺正行さんが主催するオーディションに参加したことで、高校卒業後の進路として渡辺さんに事務所を紹介してもらい、お笑い芸人としてデビューしました。

当時の相方が結婚してお笑いを引退するということで、しばらくはピン芸人として活動していたといいます。そんな中、『東京フレンドパークⅡ』に出演していた西秋元喜さんが西秋さんの元相方と友人である設楽統さん、日村勇紀さんの4人でグループを結成しようと持ち掛けたのが設楽さんと日村さんの出会いだったといいます。

設楽統・日村勇紀コンビのバナナマン結成!

しかし4人グループを作った後、たった2回の稽古で設楽統さんは西秋さんとその相方さんがつまらないことに気がつき、日村勇紀さんに脱退を持ち掛けたそうです。この西秋さんとその相方さんを見限る形での脱退が、バナナマンの事実上の結成の瞬間でした。

お笑いコンビ・バナナマンの仲良しエピソードが知りたい!①

お二人の誕生日の中間時期のラジオでの一幕

バナナマンがメインパーソナリティーを務めるラジオ番組では、お互いの誕生日に一番近い日に、プレゼントを贈りあうことが高齢になっているといいます。設楽さんいわく、日村さんへの誕生日プレゼントは、設楽さんの奥さんの誕生日プレゼントよりもいいものをプレゼントしているそうです。

芸人仲間のみんなからお墨付きをもらうほどの仲のよさ!

「バナナ炎」という番組の中では、設楽さんがお2人の関係性について、自分たちのように「ずっと仲いいって滅多にない」ことだと言ったそうです。バナナマンのお二人の仲の良さは周囲のお笑い芸人さんも認めるほどだそうで、以下のような芸人さんたちもバナナマンのお二人の仲の良さを話しています。

  • アンジャッシュ・児嶋一哉
  • ハリセンボン・近藤春菜
  • さまぁ~ず・三村マサカズ
  • おぎやはぎ

お笑いコンビ・バナナマンの仲良しエピソードが知りたい!②

日村勇紀さんのヒーローは相方・設楽統さん!

こちらもラジオ番組内での一幕です。卒業をテーマにしたラジオ番組の中で、日村勇紀さんが設楽統さんに「日村さんにとってのヒーローは?」と聞かれた際、すぐに「お前(設楽統さん)だよ!」と答えたというエピソードもありました。これには設楽統さんも驚いたようで、ラジオ番組ならではのコメントに詰まるリアルな間も放送されました。

お笑いコンビ・バナナマンの仲良しエピソードが知りたい!③

バナナマンは家族ぐるみでも仲良し!

設楽統さんはすでにご結婚されており、娘さんにも一人恵まれました。コンビ芸人さんの中には「相方と嫁や家族を会わせない」という人もいますが、バナナマンの場合はその反対で、設楽統さんの奥さんや娘さんと日村勇紀さんは会うことがたびたびあるそうです。

設楽統さんのご家族の中でも特に設楽さんの娘さんは日村勇紀さんのことが大好きなのだそうで、出掛けるときには日村さんも一緒がいいと言うそうです。設楽さんはご一家で日村勇紀さんと仲良しなんですね。

お笑いコンビ・バナナマンの仲良しエピソードが知りたい!④

コンビ解散ドッキリが「まるでカップルの別れ話」

テレビ朝日系のクイズ番組『クイズプレゼンバラエティーQさま!!』の中のドッキリ企画に、設楽統さんが日村勇紀さんに「バナナマンを解散したい」と申し出るドッキリがありました。テレビやラジオなどの公の場では苗字にさん付けで呼び合う二人ですが、意外にも楽屋では下の名前で呼んでいる様子が垣間見えました。

また、ドッキリの中では「解散は俺の中ではないと思ってる」など、日村勇紀さんがバナナマンのコンビ解散に応じない姿勢が見えました。最後には日村勇紀さんが「ずっと一緒にいてくれよ」と言いながら設楽統さんと抱き合う姿が放送され、視聴者からは「まるで別れ際のカップルの会話」との声も上がりました。

お笑いコンビ・バナナマンの仲良しエピソードが知りたい!⑤

相方の“苦手”のフォローもバッチリ!

こちらはTBS系のバラエティ番組『ジョブチューン』の中での一幕です。日村勇紀さんはスイカが食べられないそうなのですが、番組内で出演者に試食用のスイカが配られました。その際に隣に座っていた設楽統さんは自分が食べ終えたスイカのお皿を素早く日村勇紀さんに渡しました。

そして日村さんのお皿を引き取り、そのスイカを食べた上でコメントを入れました。相方の好き嫌いを把握しており、素早くフォローを入れるというこのエピソードは、Twitter上で再現漫画とともに投稿されて広まったこともあり、バナナマンのコンビ愛を象徴する話としてインターネット上での反響も大きいものでした。

お笑いコンビ・バナナマンの仲良しエピソードが知りたい!⑥

お尻のニキビに絆創膏を貼ってもらった!

また、バナナマンのお二人にはこんなほっこりエピソードも。日村勇紀さんのお尻にニキビができてしまった際、そのニキビ絆創膏を貼ってくれる人を探したのですが、恥ずかしくてうまくいかず、やっとお願いできたマネージャーさんには断られてしまいました。

そこでどうしようもなくなった日村勇紀さんが相方の設楽統さんに絆創膏を貼ってくれるよう頼んだところ、「しょうがないなー」と言いながらも快く絆創膏を貼ってくれたという微笑ましい仲良しエピソードもありました。

お笑いコンビ・バナナマンの仲良しエピソードが知りたい!⑦

アニメーション映画『ミニオンズ』の吹き替え声優として出演!

バナナマンのお二人は2015年の3月5日、同年7月31日に公開されたユニバーサル・ピクチャーズの大人気映画『ミニオンズ』の日本語版吹き替えキャストとして発表会見に出席しました。バナナマンのお二人はなんと親子役で、設楽統さんが父親役、日村勇紀さんが息子役での共演となりました。

発表会見にて日村勇紀さんは、設楽統さんの息子役として共演できることを楽しみにしていることを語り、実は初めてだという人間役の吹き替えの仕事に喜びを表しました。設楽統さんは一緒にゴルフに行くことを述べ、バナナマンのコンビ仲の良さを語りました。

『ペット』日本語吹き替え版ではコンビでダブル主演!

バナナマンのお二人はそれ以前にも外国映画の日本語版吹き替え声優として活躍しており、ワーナー・ブラザース制作の『ハッピーフィート2 踊るペンギンレスキュー隊』ではコンビでオキアミのコンビを演じていました。

『ミニオンズ』の翌年には同じくユニバーサル・ピクチャーズ『ペット』にも日本語吹き替えで出演し、小型犬のマックスを日村勇紀さんが、大型犬のマックスを設楽統さんが演じ、コンビでのダブル主演を果たしました。

バナナマンの仲良しエピソードは枚挙に暇がない!

節々に垣間見えるコンビ愛の深さ!

バナナマンのお二人は、お二人が司会進行を務める乃木坂46の番組『乃木坂工事中』(テレビ東京)があることで、「乃木坂公式お兄ちゃん」と呼ばれたり、アーティストである星野源さんが“星野源ファミリー”のお兄ちゃんと慕うほど親交も深く、「星野源公式お兄ちゃん」とも呼ばれています。

お互いへの尊敬の念を忘れないのもさることながら、コンビ以外の方への対応からもバナナマンのお二人が優しい方々であることが伝わってきますね。今後もバナナマンのお二人のさらなる活躍や、お二人の仲良しエピソードが増えていくのが楽しみですね!