西川貴教の身長はサバ読みしているって本当??筋肉の秘密も徹底解剖!! 歌手・アーティスト

西川貴教の身長はサバ読みしているって本当??筋肉の秘密も徹底解剖!!

ミュージシャンとしてだけでなく、時には俳優、ある時には声優と、様々なジャンルの業界で活躍をしている西川貴教さん!そんな西川さんの身長のサバ読みに関する疑問や、話題となっている筋肉の秘密を中心に、様々な情報を紹介いたします!

西川貴教の身長はどれくらい?

西川さんの身長は公式によりますと161cmであるそうです。これは、成人男性の平均身長が167cmであるそうなので、比較的平均的な身長であるようですね!アーティストだけでなく、俳優としても活動をするのには申し分のない身長ですね!

西川貴教の身長はサバ読みしているの?

そんな西川さんですが、ファンの間では、サバ読みをしているのでは?というような声が上がっているようです。元々身長は低めである西川さんですが、公式よりももう少し低いのでは?という疑問があるようです。実際のところはどうなのか、様々な芸能人の方と比較をしてみたいと思います!

西川貴教の身長を比較してみた!

まずは、以前熱愛騒動でスクープ写真が激写された、菜々緒さんとのツーショット写真です。菜々緒さんは見た目通り、172cmと高身長であります。実際の写真を比較してみますと、その身長差が11cmほどに見えますが、西川さんは帽子を被っているため、181cmよりも低いことが考えられそうです。

高橋みなみとの比較

西川さんはAKB48の高橋みなみさんと仲が良いそうで、ツーショット写真もあるそうです。高橋さんの身長は148cmであるそうで、その身長差は13cmであるはずですが、実際の写真では、どう見てもそんなに身長差が無く、西川さんは150cm台なのでは?という可能性もなくもなさそうです。

板野友美との比較

また、歌番組にてAKB48と西川さんがコラボしたことがあったそうで、その時隣に映っていたのが板野さんでした。板野さんの身長は154cmであるそうで、2人を比較してみても、やはりあまり身長差がありません。このことからも、西川さんは本当にサバ読みをしている可能性があるかもしれませんね。

西川貴教の身長に関する世間の反応は?

そんな西川さんの身長に対して、ネット上でもやはり疑問の声が多数上がっているようです。以前に西川さんと並んだ際に、150以上160以下の身長であったっというファンの声もあったようです。また、消臭力のCMでも、厚底シューズを履いて161cmであるという声もあり、ますます怪しくなっています。

西川貴教も身長にコンプレックスを持っている?

実は西川さん本人も、自身の身長に関してコンプレックスを持っているようです。西川さんは、自身のことを「いちごちゃん」と表現することがあるらしく、小さく可愛らしいイメージととらえているのではないでしょうか?また、衣装やプライベートでも帽子を愛用していることからも、身長を伸びたように見せてるのかもしれません。

西川貴教の筋肉について①体重はどれくらい?

西川さんの体重は公式によりますと、46kgであるといわれています。これは、身長161cmであるとき、標準体重は57.02kg、美容体重は51.84kgでありますので、西川さんの体重は美容体重よりもかなり下回っており、かなり細身であることが伺えます。

標準体重と美容体重

標準体重とは、最も健康的と言える体重のことで、美容体重とは見た目がスリムに見える体重のことを指すようです。それぞれの体重は、身長及びBMIの値より算出することができます。通常、BMIの標準値は22程ですが、西川さんのBMIはそれをはるかに下回る17と、痩せすぎの部類に入るそうです。

西川貴教の筋肉について②体脂肪率は?

そんなかなり痩せ体型である西川さんですが、体脂肪率はなんと9%と一桁台です!これはトップアスリート並みの体脂肪率であるそうで、かなり低い数値の様です。通常の体脂肪率は大体10~20%台なので、相当鍛え上げないと到達できない数値です!

西川貴教の筋肉について③筋トレ

西川さんは以前に出演した番組『ダウンタウンDX スター秋祭りDX』にて、普段行っているトレーニングの内容を紹介したそうです。例えばランニングマシンでランニングを30分間行ったり、ウォームアップで腕立て伏せを10回を10セット、腹筋を100回連続で行ったりしているそうです。

さらにはこんな筋トレも!

そして下半身を鍛えるために、レッグアダクション・レッグアブダクションというトレーニングを取り入れていたり、4つの背筋トレーニングを行ったり、4つの腕や胸のトレーニング、最後にエアロバイクでインターバルトレーニングをするという、あまりにもストイックすぎるトレーニングを行っているそうです。

さらにここまで徹底しています!

また、西川さんはメインに使うジム、メンテナンス・体幹を鍛えるジムといったように、目的に合わせて3か所のジムを使い分けているようです。また、ライブパフォーマンスを上げるために、低酸素マスクを着用して酸素吸入量を減らし、2時間トレーニングを行ったりしており、プロとして徹底的に鍛え上げています!

西川貴教の筋肉について④食生活

そして西川さんは筋肉を作り上げるために、食生活も徹底しています。西川さんは15年以上、1日1食の生活をつづけているそうで、朝昼は野菜と果物飲みの食事で、夕食にしっかりと食べているようです。そして、炭水化物・糖質も適量に抑えるように心がけています。

トレーニング後はプロテイン!

また、西川さんはハードなトレーニングをした後は、筋肉を鍛えるために、プロテインを飲んでいるそうです。西川さんは、プロテインにさらにシトルリンというスイカに多く含まれるアミノ酸を混ぜて飲むことで、血流を良くし、筋肉育成の助けるようにしていることを番組の中で明かしていたそうです。

西川貴教の筋肉が凄すぎる!!

西川さんの筋肉画像がネット上でありますが、まず驚かされるのがその綺麗に割れたシックスパックの腹筋です!そして可愛らしい顔からはとても想像のできない見事な上腕!体脂肪率がかなり低いことからもその筋肉のラインがとてもはっきりと見えます!腹筋だけでも、常人にはとても到達できない厚みです・・・!

腕の筋肉がとても美しい!

腹筋もかなりですが、腕はさらに素晴らしいくらいたくましいです!西川さんの腕は、上腕二頭筋・上腕三頭筋・三角筋共にとても発達しており、とても太くなっています。さらには力を込めればたちまち血管が浮き出るそうで、女性にとってもとても胸キュンですね!

大胸筋も凄い!

腹筋や上腕もとても厚みがありますが、それだけでなく、大胸筋もアスリートにも劣らずかなり厚みのある筋肉に仕上がっています!胸板は厚くするのにはそうとう鍛えこまなければいけないため、これからも西川さんの普段のトレーニングのストイックさが分かります。とてもうらやましいです!

西川貴教はいつから筋肉がついた?

西村さんの筋トレを始めるきっかけとなったのが、ライブ中に体力が尽きて失神してしまったこと空だそうです。アーティストして、西川さんは今もまだ現役で何時間もぶっ通して歌ったり踊ったりしなければならないため、基礎体力を着けて、プロとして最高のパフォーマンスを出せるように心がけているようです。

西川貴教の生い立ち①

西川さんは、1996年9月19日に滋賀県で生まれました。小中学校は滋賀県内の学校に通っていたそうで、子供の頃は友達と遊ぶよりもおじいじゃんと遊ぶのが好きだったおじいちゃんっ子だったそうです。中学時代に音楽とであったそうで、文化祭では洋楽のコピーバンドを結成したこともあったそうです。

デビューのきっかけ

その後、地元の高校でバンド活動がメインとなり、他行からファンが来るほどの人気があったそうです。その後は高校を中退し、大阪スクールオブミュージック専門学校に入り、在学中にバンド『Luis-Mary』を結成しました。そしてまた人気が出たことで専門学校を中退し、その後はメジャーデビューを果たしたそうです!

西川貴教の生い立ち②

デビュー後の1996年には自身のソロプロジェクト「T.M. Revolution」としてデビューをし、さらに10年後の2006年には4人メンバーで新バンドプロジェクト「abingdon boys school」が結成されました。以降は水樹奈々さんとコラボレーションし、20周年ベストアルバムはオリコン首位に輝きました!

活動の場は舞台に拡大!

さらには2011年にはトニー賞で5部門にノミネートしたロックミュージカル『ロック・オブ・エイジズ』にて、西川さんがキーマンであるドリュー役を演じました。さらに2014年には舞台『ヴェローナの二紳士』にてプロテュース役として主演を飾りました!

会社も設立していた!

西川さんは1998年に代表取締役として株式会社『ディーゼルコーポレーション』を設立し、そして2016年には株式会社『突風』を設立し、代表取締役社長に就任しました。本社では20周年関連事業の企画や運営を行い、社員を募集しているそうです。また、特別顧問として高橋みなみ、相談役に森永卓郎が紹介されています。

そしてテレビ出演も!

その後は様々な番組でも出演するようになりました!テレビ番組ですと『新堂本兄弟』や『ポップジャム』、『COUNT DOWN TV』『天才テレビ君YOU』等に出演しています!また、映画では2015年に公開された『ギャラクシー街道』にも出演をし、俳優としても活動も始めました!

西川貴教さんの今後の活躍に期待!

いかがだったでしょうか?西川さんの身長のサバ読み疑惑についてはまだ疑問が残るところもありますが、ファンにとってはそんなことはそこまで関係ありません!西川さんの素晴らしいところはライブパフォーマンスの為に徹底したトレーニングをするというプロ意識の高さにあります!今後の活躍にも期待が膨らみます!