羽生結弦選手を絶賛!!海外でも人気沸騰!!まるで自国のスター扱い!? スポーツ

羽生結弦選手を絶賛!!海外でも人気沸騰!!まるで自国のスター扱い!?

羽生結弦選手といえば、アイスの選手スケートとして大変な成績を残されている日本を代表する選手ですね!また、笑顔が素敵で多くの女性を魅了しています。そんな羽生選手ですが、日本だけでなく海外からもたくさん注目されています。そんな羽生選手に対する海外の反応は!?

羽生結弦選手が海外で大人気沸騰!!自国のスター扱い!?

羽生結弦選手はなんと日本のみなず、なんと各国であたかも自国のスターのような扱いをされているのはご存知ですか?!確かに、羽生選手のパフォーマンスの回になると、会場が一気に黄色い声援に包まれるんです。もうその差はほかの選手と比べ物になりません。

羽生結弦選手のプロフィール

  • 名前 羽生 結弦(はにゅう ゆづる)
  • 職業:フィギュア スケート選手
  • 生年月日: 1994年12月7日
  • 出身地: 宮城県仙台市泉区
  • 身長: 171 cm
  • 体重: 53 kg
  • プロデビュー: 2004年
  • 学歴: 早稲田大学

日本を代表するフィギュアスケート選手である羽生選手。4歳でスケートを始め、現在では世界的に活躍する選手です。男子シングルの成績では世界ランキング1位であり、世界歴代最高得点記録保持者でもあります。世界記録を2012年から10回更新。

技術面や演技力で驚異的な成長を見せ、日本だけでなく世界的にも注目を集める選手です。高身長でスラリとしているイメージの羽生選手。なんと体重は53kgなのだとか。ハビエル・フェルナンデスは173cmの身長70kgの体重です。羽生選手細いですね。

羽生結弦選手が海外で大人気!!中国

なんと中国には日本よりも羽生選手を愛するファンが溢れているそうです!羽生選手が中国のランキングで、日本人として歴史上2人目に名を連ねたというニュースがありました。基本的に反日の中国で、日本人がランキングに名を連ねることは珍しいことです。

世界最高のフィギュアスケーターとして、技術力だけでなく、演技への情熱が羽生結弦という男性の人気・魅力なのかもしれません。羽生選手のすごいところは、無数の中国ネットユーザーを虜にしてしまったこと。男女問わず、羽生選手を愛するファンが溢れています。

なんと中国での羽生選手のニックネームは「二郎」!?という噂があります。中国では、「yuzu」や「yuzuru」、または「二郎」のニックネームで呼ばれ、清潔感と王子様的色気が共存するルックスがファンを虜にしているといいます。

羽生結弦選手が海外で大人気!!中国②

そもそも羽生結弦選手の人気が中国で爆発したのは、2015年に中国で行われた世界選手権。ショートプログラムで、惜しくも4回転ジャンプ着地時に手を付いてしまったのですが、その他の演技が完璧。それを見た中国の人たちは、・涙がでるほど美しい!

・まさに、王者!・動きが本当に美しい!・羽生結弦は私にとって男神になった!などと、ネット上で話題になり、称賛の雨嵐。中には、私は未来のあなたの奥さんよ!なんて、羽生結弦選手の魅力にすっかり取りつかれてしまったような声も。

羽生結弦選手が海外で大人気!!中国③

また、アメリカで行われた世界選手権に出場した羽生結弦選手。ミスが相次ぎ、その日の得点があまり良くありませんでした。そして、それをコメント書き込み可能なネット中継で見ていた中国の羽生結弦選手のファンたち。まるで悲劇が起きたかのような様子で、

中国人であるボーヤン・ジン選手が演技しているのにも関わらず、羽生結弦選手よりも高得点を取らないでと、自国の選手よりも羽生結弦選手を応援してしまう書き込み。ここまでくると相当な様子です。もし、全く関係のない国の選手が演技するとなると、

おおよそ想像がつきませんか?そんな中、次に登場したのがカナダの選手。いざ演技が始まると、転べ、転べという連続で大量の書き込み。容赦なんてものは一切ありません。ある意味予想通りだったのですが、カナダの選手のことを考えると、かわいそうにも感じます。

羽生結弦選手が海外で大人気!!ロシア

スケート大国ロシアでも、早くから羽生選手のファンクラブやファンサイトが存在します。ロシアでは、演技に魅了される人と、ルックスも含めたエモーショナルな部分に魅了される人がいるようです。特に、ロシア人女性の感性は日本人に近いようで、

後者の部分に惹かれるファンが多いとのこと。ソチオリンピックで羽生選手が優勝したことで、さらに人気が高まっているようです。例えば、2016-2017シーズンにロシアで行われたフィギアスケートの試合での出来事。惜しくも、優勝を逃し2位となったのですが、

現地ロシアのファンは、1メートルはあるかのようなボードに、それぞれ一文字ずつ日本語で書き、結弦!オリンピックシーズンの大勝利をというメッセージを掲げ応援。なお、そんなロシアでは、羽生結弦選手にはユズーニャ・ハニューシカというニックネームが。

羽生結弦選手が海外で大人気!!ロシア②

どうやらロシアでは、かわいらしいものの名称の最後に「シカ」という文字を付けるらしいのです。シカってなんかかわいいですね。現在の女子フィギアスケート界の女王、ロシアのメドベージェワ選手は羽生結弦選手の大ファンであることを公言。

その熱狂ぶりからか一部熱愛報道まで出る始末です。そして、羽生結弦選手のスケートに関しては、氷の上で生きているかのようで、こんな人見たことないと、まるで異次元の世界の存在かのように表現しています。引退こそしてしまいましたが、

元世界女王のリプニツカヤ選手の反応も。気難しい面があるとされ、笑顔を見せることが少なかったリプニツカヤ選手。羽生結弦選手と話をしている時は別なのか、満面の笑みを浮かべていたことも多く、時にはそれが話題を呼んでいたこともありました。

羽生結弦選手が海外で大人気!!ロシア③

また、リプニツカヤ選手は、羽生結弦選手に対して、「噛み付いてもらわなきゃ!」と、彼女なりの愛情表現なのでしょうか?独特のコメントを残していました。またタチアナ・タラソワ氏とは様々な世界王者を誕生させてきた実績のある名コーチです。

過去には浅田真央さんにも付いたこともあります。そして、そのコーチ歴はなんと50年であり、今では世界的なコーチとしてその名を馳せるほどです。そんな中、タチアナ・タラソワ氏は羽生結弦選手のことを、稀有の逸材で、天才中の天才。とです絶賛!

言葉が出てきません。感激のただ一言です。と称賛。アレクセイ氏とは、ロシアの男子フィギアスケート界の皇帝、プルシェンコに付いていた名コーチ。厳しいコメントをすることで有名で、羽生選手に対しては100年に一人の逸材という、最大級の賛辞を贈っているほど。

羽生結弦選手が海外で大人気!!アメリカ

スポーツ大国であるアメリカ。それはフィギアスケート界でも同様で、強豪選手もよく輩出している国です。近年では、羽生結弦選手の現在のライバルの一人であるネイサン・チェン選手がお馴染みです。そして、そのような強豪選手がいるのにも関わらず、

羽生結弦選手のことを認めているファンも多いのです。アメリカ国内のアンケートではSNSを使い、ファンの間に投票を呼び掛けたところ、ショート、フリーともに約6~7割の人が羽生結弦選手へと投票し、どちらも堂々の1位。2位はショートプログラム、

パトリック・チェン選手、フリープログラムは宇野昌磨選手であり、どちらも約2割くらいの人が投票した程度でした。この2位との差も羽生選手は大幅に開いていて1位!という結果になりました。アメリカでも羽生選手は大人気のようです。

羽生結弦選手が海外で大人気!!アメリカ②

さらに異例の羽生特集が行われたアメリカの新聞。この新聞というのは、大都市ニューヨークで発行されているニューヨーク・タイムズ。大変、辛口な記事を書くことで知られている新聞です。なお、どんなスポーツでも余程ではない限り、

アメリカが関係していること以外で特集されるのはほとんどありません。そのようなことからも、いかに羽生結弦選手が注目されているのかが伺えます。羽生結弦選手のことをアメリカのスケート記者は、地球上で存在する史上最高のスケーターの一人

と、大絶賛のコメント。また、羽生結弦選手のことをロックスターになぞらえて、羽生結弦の雰囲気、風格は、まるでロックスターのようだと、いかにもアメリカ人らしい表現を使い称賛。やはりアメリカでも、ファン、専門家ともに、羽生結弦選手の凄さは認めているようです。

ゆづファン・一番すごいのは中国人サポーター?!

フィギアスケートの試合中では選手が演技している最中はあまり声を出さないもの。もちろんそれは、その会場での選手の練習中でも同じです。もし、応援するとしたら、選手の見せ場である技が決まった時。そして、その時でも、せいぜい拍手くらいなのです。

要は、コンサート会場と同じ感じです。しかし、羽生結弦選手の魅力にすっかり取りつかれてしまった中国の熱狂的なファンたち。そんなのお構いなしに、大声で黄色い声援をあげ応援する始末。もちろん、その気持ちもわからないわけではありません。

羽生結弦選手は熱狂的なファンにとってアイドルそのものなのだから。ですが、それが時には気に障り、集中力を削ぐ原因にもなってしまいます。羽生結弦選手のライバル選手には力いっぱいブーイング!羽生結弦選手が負けそうだと思った時の中国の熱狂的なファンたち。

ゆづファン・一番すごいのは中国人サポーター?! ②

あろうことか、そのライバル選手に対して力いっぱいブーイングを浴びせることも。そして、そのライバル選手がミスをしてしまった時も酷い。まるでガッツポーズしているかのような喜びの歓声が上がります。確かに、フィギアスケートもスポーツ一つ。

ブーイングも応援している選手に勝って欲しい為だというのは間違いありません。ただし、フィギアスケートの場合、スポーツということに加え芸術という一面もあり、このあたりがややこしいですよね。そして、芸術という一面があるからこそ、より美しく感じられるという部分も。

したがって、その分ファンのマナーも問われているのではないでしょうか?中国の羽生結弦ファンはホテルの前で出待ちすることも!中国の熱狂的なファンの中には、羽生結弦選手の宿泊先を調べて出待ちするファンが続出。時には深夜までひたすら待つファンもいる有り様です。

羽生選手の美しい姿に魅了されすぎたサポーターたち!まとめ

でも、いくら羽生結弦選手のことが好きだからとはいえ、これには、さすがの本人も困惑してしまいますよね。ここまで来るとただの非常識とも言えます。そして、このようなマナー違反ばかりでは、色々と問題視されてしまうのも仕方ありません。

そのうちマナーからルールに変わり、あらゆるものに規制が掛かる可能性も出てきます。なので、そうならない為にも、中国の熱狂的なファンの方には、今一度考えてもらいたいものです。もちろんそれは中国のファンだけではなく、心当たりある全てのファンにですね。