松本人志が娘を溺愛!?親バカエピソード満載の父!!娘の彼氏は抹殺予定!? お笑い

松本人志が娘を溺愛!?親バカエピソード満載の父!!娘の彼氏は抹殺予定!?

お笑い界の天才と呼ばれる松本人志さん。松本人志さんは全盛期に結婚はおそろしいもの、子供ができたら最悪とまで語っていました。しかしその松本人志さんが現在娘を溺愛中だと噂になっています。過去の自身の発言とは矛盾しているこの噂、果たして本当なのでしょうか。

あの松本人志が娘を溺愛!?

ダウンタウンの松本人志さんは現在も活躍中ですし面白いと評価されています。けれど昔程ではないとネット上ではよくいわれていますね。松本人志さんは今も昔も相変わらず面白い方なのですが、それでもやっぱり若い頃の方がキレがあったように思います。

ベストセラーになった松本人志さんの作品、遺書や松本を読むとわかるのですが結婚というものにまるで憧れを持っていません。それどころか家族は百害あって一利なしとまで綴っています。だからこそ松本人志さんは結婚しないだろうといわれてきたのかもしれませんね。

しかし現在は結婚し、娘も生まれました。松本人志さんの過去を知っている方は驚愕するでしょう。しかも生まれたその娘を溺愛しているという噂が流れているのです。家族についてあんなに辛口だったのに?と疑問を覚えますね。ちなみに娘さんの名前はてらです。

松本人志の娘溺愛エピソード①虫歯菌を気にする

1人娘の父である松本とは家族ぐるみの付き合いがあるという方正。子育てでは先輩にあたる方正がかつて「3歳までに虫歯菌が口の中に入らなかったら、一生虫歯にならないらしいですよ」とアドバイスしたところ、松本は「あっそうなんや!」と、箸などに気を使うなど虫歯菌が入らないように配慮するようになったという。

可愛い盛りで娘を溺愛する松本の当時の様子を振り返った方正は「チュッチュッしたいねんけど、口にはできひんから、頭のところにチュッチュッして」と虫歯菌が入るのを心配して代わりに頭にキスしていたことを明かすと、「チュッチュッしすぎて、(頭が)ハゲてきたんです」と松本の親ばかぶりをバラしていた。(引用:デイリースポーツ)

子供の虫歯菌の話、現在では知っている方も多いですがそれも大半が女性です。あまり育児に関心がないような男性は虫歯菌の話をしても理解しなかったりおおげさだと馬鹿にしたりするものです。けれど松本人志さん、指摘されて即座に行動に移しています。

愛情がなければ指摘されたことをすんなり受け入れることも、その後気をつけることもできないでしょう。これだけでも相当てらさんのことを大事に思っているのがわかります。頭がハゲるまでしてしまったのもまた愛情故ですよね。

松本人志の娘溺愛エピソード②娘の恋に複雑な心境

松本は小学生の娘について「ちょっと色気づいては来ていて、嫁にはちらっと好きな男の子の話はどうやらしてるけど、俺にはバレへんようにしていて……」と語り、「(気にならない?)超なるよ」とぶっちゃけて笑いを誘った。(引用:日刊スポーツ)

松本人志さんは普通の父親になったのだと感じさせられたエピソードですね。まだてらさんが幼いからいいものの今後思春期となって親として色々悩むことになるのだろうかと考えるとちょっと笑ってしまいます。天才といわれた人がどう悩むのか楽しみですね。

しかし幼い娘の好きな子を気にしているようでは先が心配ですね。娘さんがいつか結婚相手を連れてきたらどう対応するのでしょうか。松本人志さんの娘へ溢れんばかりの愛情を考えると激怒しそうですね。なかなか結婚話が進まなそうです。

松本人志の娘溺愛エピソード③彼氏は抹殺!?

松本は「でも、彼氏連れてきたら、彼氏とふたりっきりで『1回話しさせろ』って言うて」「たぶん、(彼氏の)耳元で『オマエ殺すぞ』って言う」と語り笑いを誘った。(引用:livedoorNEWS)

松本人志さんは芸人ですから基本的になんでも笑い話にしてくれるのでこの話も冗談半分、本気半分の発言でしょう。しかし実際にそういう状況になったら殺意は湧いてそうですね。これまでのエピソードから松本人志さんはだいぶ親バカだということが判明していますしね。

けれどいざてらさんが結婚して孫ができたりしたら今度は孫を溺愛しそうです。昔の松本人志さんは傲慢不遜な態度で少々怖いイメージがありましたが現在は普通に優しそうなおじさんの顔になっていますし、孫ができる頃には優しいおじいちゃんになっていることでしょう。

松本人志がディズニーでリュック!?

ダウンタウンが31日放送の、日本テレビ系の大みそか恒例特番「ダウンタウンのガキの使いやあらへんでSP 絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時」(午後6・30)に出演。松本人志が恥ずかしいプライベート写真を公開された。

刺客となって俳優・山崎賢人と女優・門脇麦が現れ、山崎は、松本が今年の夏に家族でディズニーランドに行った際に娘に「ちょっと荷物持ってて」と頼まれ、ムキムキの身体にピッチピチのポロシャツ姿で、女の子のかわいらしいリュックを背負って歩き回っていたと暴露。松本を指して「筋肉ムキムキ親バカ男」と言うと、門脇が「これがその時の写真よ」と、松本がサングラスで、ピチピチのポロシャツ姿で、クマのぬいぐるみの入ったリュックを背負っている写真を取り出した。(引用:デイリースポーツ)

愛する娘に頼まれたら断れないでしょうね。これは松本人志さんだけでなく、全国の娘を溺愛するお父さんがそうでしょう。てらさんに頼みごとをされた時、筋肉がどうとかリュックがどうとか考えていなかったと思います。ただ娘の役に立つことだけを考えていたのでしょう。

それはともかく探れば探るだけ娘を溺愛しているエピソードがどんどん出てきますね。しかしあの松本人志さんがこのように変わるとは思いませんでした。父親になると丸くなるというのは本当なのですね。やっぱり父になるということはそれだけ大変で尊いことなのでしょうね。

ガキ使のトークコーナー封印は娘のため?

ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!でトークコーナーが復活したのをご存知でしょうか。ファンの方にとっては嬉しいニュースだったでしょう。そもそも何故トークコーナーが封印されていたのか、それはどうやらてらさんが理由のようなのです。

「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」(日本テレビ系)で、8年ぶりにダウンタウン2人のトークコーナーが復活した。28年目に突入した人気番組にいったい何が起きているのか。

「2人のトークコーナーをやめたのは、当時、松本人志に娘さんが生まれ、娘や家族のことを聞かれるのが嫌だったため、というのが定説です。その娘も8歳になり、そろそろ話題にしても差し支えないという判断があったのかもしれません。現に今回の放送では、娘から『35引く17』を聞かれ困ったエピソードで笑いをとっています」(テレビ誌記者)(引用:Asageiplus)

私生活のみならず仕事にも影響するとは、てらさんの存在は松本人志さんにとって非常に大きいことがわかりますね。てらさん中心の人生になったといっても過言ではないかもしれません。そういう存在に出会えたのですから奥さんに感謝しないといけませんね。

松本人志の愛娘の小学校は?

松本人志さんの娘であるてらさんはインターナショナルスクールに通っていると噂されています。数ある候補の中でも有力な学校はブリテッィシュ・スクール・イン・東京です。木村拓哉さんと工藤静香さんの娘さんも通っている学校だそうですね。

年間200万円ほどの学費がかかる学校ですが松本人志さんは稼いでいるので問題はないのでしょう。それにこれだけ娘を大切にしている松本人志さんです。娘さんの教育を考えた上で学校を選び入学させたのでしょうから費用なんて関係ないと思っていそうですね。

仮に学費が500万円かかるとしてもその学校が娘のためになると判断したら普通に入学させるのではないかと思います。松本人志さんはてらさんに対して熱いといいますか、彼女のためならたいていのことはやってのける、そんなエネルギーを感じます。

松本人志の嫁とは?

松本人志さんの奥さんは元タレントの伊原凛さんです。東京都出身の35歳、B型。母親が韓国人のハーフだという噂があります。ズームイン!SUPERでお天気キャスターを務めたこともありました。しかし2008年に芸能界を引退しています。

その翌年2009年に松本人志さんと結婚しました。結婚しないといっていた松本人志さんが結婚した理由、それは独身に飽きたからだそうです。理由としては少々弱いというか照れ隠しのような気もしなくもないですね。

ただまあ周囲の人間が既婚者ばかりだとだんだん寂しさを感じてくることもあるそうですし、本当のところは本人にしかわかりませんが、とりあえず奥さんを大事にしていることは事実です。誕生日には似顔絵がプリントされたケーキを贈っていますからね。

松本人志と常盤貴子の熱愛は?

松本人志さんの過去の熱愛報道で有名なのが常盤貴子さんとの交際です。常盤貴子さんは当時人気のあった女優で、二人は結婚秒読みとまでいわれていました。けれど結局は破局してしまいましたね。お似合いだといわれていたのに残念です。

松本人志さんの女癖、常盤貴子さんが仕事を優先するからなど破局の理由について様々な憶測が飛び交いました。常盤貴子さんは実力派女優で当時は人気絶頂時でしたし、結婚といわれても事務所もすぐには納得できない状況でした。別れてしまったのは仕方のないことなのかもしれません。

松本人志さんの女癖の悪さもよく指摘されていましたがその点現在の奥さん、伊原凛さんには結婚しても遊び続けると宣言しているそうです。双方納得しての結婚で良かったように思います。女遊びをしないことが一番良いのですけどね。

松本人志は娘を溺愛中?真相は…

松本人志さんが娘を溺愛中という噂は本当でした。松本人志さんとてらさんの関係を探ると出てくるのは親バカエピソードばかりです。松本人志さんは娘が可愛くて可愛くて仕方ないという気持ちでいるのだと思われます。

しかもどうやら愛妻家でもあるようで、ここまでくると松本人志さんが昔の尖っていた頃に書いた本について問いただしたくなりますね。結婚や子供のことなどかなり大胆な内容を書かれているのですがそのことについて今どう思うのか聞いてみたいです。

当時の自身の意見とは真逆のことをしてきていますからね。やっぱり年を取って変わったということなのでしょうか。なにはともあれ家族を愛し大変幸せそうに生活しているようなので安心です。今後も面白い親バカエピソードが聞けるのを楽しみにしています。