志村けん毎年恒例の誕生日パーティが凄い!?メンバーも超豪華!? お笑い

志村けん毎年恒例の誕生日パーティが凄い!?メンバーも超豪華!?

毎年誕生日の日には豪華な誕生日パーティを開いているという志村けんさん。さらに、そこに来る女性陣も超豪華なんだとか!志村さんは好きな女性とじゃなきゃ一緒に仕事したくないと豪語しているだけあって、そこに来る女性陣は志村さんのお気に入りなのでしょうか?!

志村けん毎年恒例の誕生日パーティ!彼女は参加した?!

毎年恒例となっている、志村けんさんの誕生日パーティが、今年も各メディアで取り上げていました。志村さんがブログにアップした写真には、珍しくすっぴんのマツコ・デラックスさんが写っていて、ネット上で驚きの声が飛び交っていました。

2018年2月22日発売の「週刊文春」には、毎年必ず本命が座るとされている志村けんさんの“隣の席”に、今年は、多岐川華子さんが座っていたのではないかとする記事も掲載されました。志村さんのお気に入りは、優香さんにはじまり、

みひろさんや磯山さやかさん、板野友美さんと、これまで多くの女性芸能人の名前が取り沙汰されてていましたが、一部を除き、誕生日会への参加は「女性タレントにとって極めて不名誉なこと」といわれているといいます。でもなぜ不名誉なことなのでしょうか?!

志村けんの毎年恒例の誕生日パーティ・不名誉な理由?!

ではなぜこの誕生日パーティに参加することが不名誉なのかというと、世間では、『女性タレントが志村さんに枕営業をしている』なんて言われてしまっているようですが、実際はこの女性たちが、志村さんと“男女の関係”になるわけではありません。

しかし『お尻を触られたり』といった話などはあるものの、この女性たちはあくまで志村さんの“接待係”で、おしゃべりをして、お酌してと、ガールズバーの店員のような立ち回りをしているといいます。なので、この女性タレントたちや、

その所属事務所関係者からすれば、こうした接待役を引き受けなければいけないのは、迷惑極まりないのだと言います。まず、誕生日会の参加者の選定からして、実は志村さんではなく、志村さんが所属する事務所の社長が影響しているようなんです。

志村けんの毎年恒例誕生日パーティは拷問?!

この志村さんの社長が、かなり強引に『○○を呼べ』と指示を出しているそうなんですね。この社長は“芸能界の実力者”だけに、弱小プロは断るわけにもいかず、泣く泣く参加させられている女性タレントも多いといいます。さらに、この誕生日会で、

志村けんさんから“見いだされて”しまった場合は、誕生日会以外にも、お呼びがかかる機会が増えるそうなんです。これに関してある芸能関係者はこう語っています。「まったく売れないタレントや旬がすぎたアイドル、テレビに進出したいAV女優ならまだしも、売れっ子女性タレントが、

志村けんさんにお酌係として夜な夜な呼び出されるのは、迷惑以外の何物でもありません」「スケジュールを押して、深夜まで志村さんの相手をして、その見返りが“深夜バラエティに出演”では、まったく割に合いませんよ」ということで迷惑な行為なんだとか。

志村けんの毎年恒例誕生日パーティは売れる階段?!

長年志村さんの“側室”といわれていた優香さんにしても、優香さんがが売れたのは本人の実力であって、志村さんの影響は特にないようなんですが、それでも義理堅く、結婚するまで参加を続けていたそうです。これは立派だと思いますが、

それによって世間では『志村けんに気に入られれば売れる』という、間違った認識が生まれてしまったそうなんです。マスコミが例年報じる志村さんの誕生日会、「変に伝説化させないでほしい」という、参加者による知られざる本音も聞こえてきました。

志村けん毎年恒例誕生日パーティ主役よりも目立っていた人?!

2018年の志村けんさんの毎年恒例の誕生日パーティに駆け付けたと思われるタレントの島崎和歌子さんや中山秀征さん、タカアンドトシらとともに撮影した写真がネット上に3枚掲載されていました。たくさんの仲間に囲まれて、幸せそうな志村けんさん。

しかし、それ以上に多くの人を惹きつけたのは、その中にいたマツコ・デラックスさんでした。なんと写真では、普段は見ることができないすっぴんに近い姿で写り、ひときわ気になる雰囲気を放っていたのはご存知ですか?マツコさんの素の表情のみならず

カーキ色のジャンパーとベージュのニット帽というレアな私服にもネットは大興奮。「貴重すぎる」「テレビよりもいい感じ」といったコメントが相次ぎ、他にも、「ピースサインをすることにびっくりした」というような、知られざるマツコさんの姿に嬉しく思うファンも多くいたようです。

志村けんの毎年恒例の誕生日パーティ・彼女は?!

志村けんさん、現在は特定の彼女がいないようなのですが、前述したように、この毎年恒例の盛大なバースデーパーティーで、そのたびに注目されるのが「誰が志村けんに愛されているか」です。志村さんはお気に入りの女性タレントを自身の番組に出演させるなどして、

公私ともに可愛がることで有名なのですが、その女性たちの顔ぶれは年々少しずつ変わっていました。2017年の女性出席者は橋本マナミさん、森下悠里さん、小林恵美さん、野呂佳代さん、池田夏希さん、高嶋香帆さん、麻美ゆまさんなどでした。

2016年は無名のアイドルや一般女性らに加えて、橋本マナミさん、丸高愛実さん、高嶋香帆さん、森下悠里さんなどが参加していました。実はここ数年で明らかに顔ぶれが変わったそうなんです。この入れ替わりを、ネット上でこうささやかれています。

志村けんの大のお気に入りだった優香!!

この顔ぶれが大きく変わったことを、志村さんが馴染みの愛人をポイ捨てして、若い女を新たに囲うからと言われています。では、いつからあの大のお気に入りの優香さんがその誕生会に参加していないのでしょうか?優香さんは1999年から2014年まで

志村けんさんの名を冠した深夜のコント番組にレギュラー出演、『志村けんのバカ殿様』にも長年出演していました。しかし2015・2014年の志村けん誕生会では姿を確認できず、最後に出席していたのは2013年。その2013年は志村さんの真横に座り、笑顔で写真に写っています。

そのポジションにいる女性は、前述のようにネット上で“志村けんの愛人(側室)”というレッテルを貼られるそうなんですが、優香さんが長年仕事仲間として親しくしていた志村けんと疎遠になった理由は、青木崇高さんと結婚したこと言われています。

結婚したら志村けんと疎遠になる?!

優香さんの他にもみひろさん、尾崎ナナさん、森下悠里さんなども代表格だったが、みひろさんと尾崎ナナさんは15年に結婚、森下悠里さんは17年に結婚して、今年の志村けんさん誕生会には参加していないといいます。しかしこの女性たちと志村さんはあくまで仕事仲間。

共演者、座長と演者といった関係性であって、「結婚したからもう会えません」などという理由で疎遠になるのはどう考えても不自然ですよね。スケジュールの都合で誕生会に出席できていないだけの可能性もありますが、結婚が原因で疎遠になったのは本当のようです。

大御所も後輩芸人も!志村けんがみんなに愛される理由!!

志村けんさんは、たいてい麻布十番付近で飲んでいるのですが、誕生日会は中山秀征さんが毎年仕切って六本木の高級カラオケと決めているとそうです。数々の笑いを作ってきた志村さんですが、普段は意外にも寡黙で自分から笑いを取りに行くようなことはないそうです。

飲みに行ってもただ笑っているだけの志村けんさん。ただし、志村さんは番組での笑いには相当こだわりが強く、番組の打ち合わせから参加しているそうです。例えば『バカ殿コント』は、過去のコントを少し変更して撮り直すらしのですが、

リハーサル中は結構ピリピリしていて、小道具などのチェックも全部自分でし、演じている画が実際にどう映るか、“間”は大丈夫かなど、詳細も気にしているそうです。また、志村さんは芸人であることにこだわりを持っていて、映画の出演も断り続けてきたそうです。

志村けんが初めて映画に出演した理由!?

もちろん志村けんさんは人気芸人ですので、映画出演のオファーも度重なっていたそうですが、その依頼を過去に全て断ってきたといいます。数少ない志村さんの映画出演となったのが、高倉健さんの映画『鉄道員』。それも最初は断っていたそうです。

ところがある日、突然、高倉健さんから直接連絡がきて、志村さんに出演を依頼したそう。ここで心を打たれた志村さんは、初めて映画に出演したのです。その後も、志村さんの深夜番組に、高倉健さんがVTR出演するなど、二人の交友は深くなりました。

志村けんさんが後輩にも愛される理由!!

さらに後輩芸人たちからはこんな話も上がっているようです。最近、人気を集めている千鳥の大悟さんが、さまざまなところで『志村さんにかわいがってもらっている』と話をしているそうです。その志村さんの低姿勢ぶりが一部で話題となっています。

志村さんは、一緒に飲みに行くようになっても相手に敬語で接するそうです。一方で、志村さんが育て、人気になった芸人も多いといいます。毎年、正月に放送される『志村けんのバカ殿様』の収録後、必ず演者を連れて飲みに行くそうで、

『バカ殿』には、前年度に売れた芸人がだいたい出演するので、その飲み会で志村さんに気に入ってもらって、その後の飲みにも、連れていってもらえるようになれば後輩芸人たちにとって大成功。売れる道筋が見えてくると言われています。

志村けんの毎年恒例の誕生日パーティまとめ

志村けんさんは、女性との熱愛報道も絶えませんが、一方でその別れ方も豪快だといいます。志村さんは、付き合っている間にはクレジットカードを渡し好きなだけ使えるようにし、別れる際にも数千万円単位にお金を渡すので、ぜったいに悪口は出ないそうです。

志村さんの芸人としての哲学が詰まった名言集などは書籍やネットでも紹介されていて、じっくり見てみるとかなり深くて面白いのです。大御所芸人が少しずつテレビから消えていく中で、今後も新たな伝説を残していってほしいですよね!