松たか子の旦那は有名ミュージシャン?馴れ初めは?子供は何人? 女優

松たか子の旦那は有名ミュージシャン?馴れ初めは?子供は何人?

「アナと雪の女王」の劇中歌『レット・イット・ゴー』のヒットが記憶に新しい松たか子さん。2007年に結婚し、2015年には出産しました。旦那さんはかなり年上の方だとか。梨園のお嬢様である彼女が、どんな人と結婚してどんな生活を送っているのか、調べてみました!

松たか子の旦那は音楽家で16歳年上?子供はいるの?

松たか子さんは、2007年にミュージシャンの佐原佳幸さんと結婚しました。結婚に際しては、父・松本幸四郎さんが大反対したとの話もありますが、その後2015年には第一子(女の子)を出産。旦那さんの佐原佳幸さんは、松たか子さんよりも16歳も年上で、音楽界で数々のヒットに参加している方らしいです。どんな方なのでしょう。

松たか子は歌舞伎名門の超お嬢様!自身のキャリアもすごい!

本名:佐橋隆子(旧姓:藤間) 1977年6月10日 九代目松本幸四郎・藤間紀子の末子として生まれる。兄は十代目松本幸四郎、姉は松本紀保 という、歌舞伎の名家のお嬢様です。白百合学園小・中・高校から、芸能活動のために堀越高等学校に転校し卒業。その後亜細亜大学に進学・中退しました。

実家は「高麗屋」として由緒正しい歌舞伎一門。お父様は、先日「松本白鸚」に襲名したことでも話題になりました。松たか子さんご本人も、日本舞踊松本流名取、初代 松本幸華(しょだい まつもと こうか)の名も持っています。

キャリアも華々しく、16歳で初舞台、翌年にはNHK大河ドラマ『花の乱』に出演。1996年『ロングバケーション』、1997年『ラブジェネレーション』、そして2001年『HERO』と、フジテレビ月9ドラマに数多く出演。

ドラマ・映画・舞台と活躍の場を広げていったほか、1996年には19歳という史上最年少でNHK『第47回NHK紅白歌合戦』の紅組司会者にも抜擢されたり、1997年には自ら歌手としてデビューしています。2009年までにシングル21枚、アルバム12枚を発売し、全国コンサートツアーも3回行いました。

松たか子は30歳で結婚!旦那はミュージシャン?

そして、松たか子さんは2007年、30歳のときに結婚しました。お相手は佐橋佳幸(さはしよしゆき)さん。ミュージシャンでもあり、音楽プロデューサーでもある、やり手の方なんだそうです。どんな人なのか、佐橋さんについて調べてみました!

松たか子の旦那・佐橋佳幸さんは数々のヒット曲に参加!

佐橋佳幸さんは、1961年東京都出身・ギタリスト兼 音楽プロデューサーです。1983年「UGUISS」のメンバーとしてデビュー、その後渡辺美里の制作ブレーンとして活躍。1990年代に参加した小田和正「ラブ・ストーリーは突然に」や藤井フミヤ「TRUE LOVE」は、ともに200万枚を記録し高く評価されました。

そのほか、桑田佳祐・坂本龍一・佐藤竹善・佐野元春・福山雅治・氷室京介・槇原敬之・山下達郎など、トップアーティストからの信望が厚く、数多く起用されています。2003年には、エピックレコードジャパンのイベント「LIVE EPIC 25」に参加し、成功を収めました。

松たか子の旦那はアーティストからの信頼もあつい!

佐橋佳幸さんは、輝かしい実績をお持ちであると同時に、多くのアーティストからの信頼もあついようです。デビュー当時にタッグを組んでいた渡辺美里さんも、インタビューで次のように語っています。これを読むと、その信頼具合が伝わってきますね!

佐橋さんって“それはムリだよ”とか“ダメだよ”とか絶対に言わないんですよ。デビューしたばかりで、右も左もわからず突っ走っていた私が“こんなことやってみよう、あんなことやってみたい”といろいろ言っても、ニコニコしながら“おお、やってみよう!”と言ってくれる。私の無謀な要望をモノともせず受け入れてくれるチャレンジ精神とおおらかさには、いつも助けられていました。(引用:OTONANO)

佐橋佳幸さんは、2015年、それまでのヒット曲を集約したコンビネーションアルバム『佐橋佳幸の仕事(1983ー2015)~Time Passes On~』をリリースしました。そこには、誰もが知るヒット曲、たとえば槇原敬之「もう恋なんてしない」・竹内まりや「毎日がスペシャル」・福山雅治「HELLO」などが入っています。

松たか子と旦那の馴れ初めは「花のように」の制作だった!?

ふたりが知り合ったきっかけは、2001年に発売された「花のように」で旦那さんが編曲を担当したことだったそうです。当時松たか子さんは24歳、佐橋さんは16歳年上の40歳でした。当時松たか子さんは全国ツアーも実施していて、そのときに佐橋さんが参加したとの情報もあります。そして、2004年には交際が発覚しました。

松たか子の旦那はバツイチ?略奪婚だった?

松たか子さんと知り合ったとき、佐橋さんはバツイチだったそうです。松たか子さんの前に一般女性と結婚していました。もしや不倫?略奪?とも思いましたが、そうでなく、松たか子さんと知り合う前の1998年に離婚したとのことです。出会った当時、佐橋さんは40歳でしたので、結婚・離婚歴があってもおかしくないですね。

松たか子と旦那の結婚に、父・松本幸四郎は大反対!

松たか子さんと佐橋さんが結婚を決めた当初、父・松本幸四郎さんは「16歳」という年齢差に難色を示し、大反対したそうです。一時、松たか子さんと松本幸四郎さんは確執状態になりました。そのせいか松たか子さんは、結婚式も披露宴も執りおこなっていないとか。仲良し親子とはいえ、結婚問題は一大事ですから、お互い譲れなかったのでしょう。

結婚したときは「あんなチャラチャラした男と!」と父・松本幸四郎さんも怒り心頭だったそうです。でもそんなことを言われたら、松たか子さん・佐原佳幸さんもいい気はしないですよね。佐原佳幸さんと松本幸四郎さんは目も合わさなかったとか。間に立つ松たか子さんもきっと心苦しかったでしょう。

松たか子は「アナ雪」同時期の2014年に妊娠発表!

そんな松たか子さんも、2014年、37歳のときに妊娠を発表しました。同年に「アナ雪」がヒットし、松たか子さんの歌唱力にもかなり注目が集まりました。当然、その年のNHK紅白歌合戦には出演するものだろうと誰もが思っていましたが、実際は出演されませんでした。その理由が、この妊娠だったともいわれています。

そして、松たか子は2015年に無事に子供を出産!

そして翌年に、無事に3500gの元気な女の子を出産。顔写真や名前は一切公表していませんが、松たか子さんのお子さんですから、きっとかわいいのでしょう。今年3歳ですので、もうすぐ「どこの幼稚園に行った」「小学校は〇〇だ」と話題になる日も近いかもしれません。

ちなみに、歌舞伎の世界では青山学院初等部ご出身の方が多いですね!市川海老蔵さん・尾上菊之助さん・片岡幸太郎さん・寺島しのぶさん・・・皆さん青山学院のご出身であり、その子供さんもまた青山学院に通学中というケースが多いです。また、歌舞伎界以外でも、和泉元彌さん・高橋克典さん・モデルの杏さん・高嶋ちさ子さんなどが卒業生です。

松たか子の妊娠・出産は、妊活の努力の賜物だった?

松たか子さんは、ご自身が37歳のときに妊娠・出産しているので、いわゆる「高齢出産」です。結婚7年目で授かることができましたが、そこに至るまでには、妊活を長くやられていたそうです。お友達の篠原涼子さんお勧めの「ヌルヌル食品」を積極的に摂ったり、1日数十本吸っていたたばこをスッパリやめたり・・・様々な苦労があったそうです。

また、帝王切開では?との情報も多くありましたが、こちらは確証を得られませんでした。高齢出産=帝王切開が増える というイメージや、産まれた時の体重が「3466g」と大き目であることも、そのような憶測を呼んだ背景にあるのでしょう。

子供が産まれて、松たか子の旦那と父の関係も無事に修復!?

結婚のときは、父・松本幸四郎さんの大反対にあい、ぎくしゃくしていたという松たか子さん夫婦ですが、2015年に子供さんが生まれてからは、さすがに親子関係も修復したそうです。かわいい孫の顔を見たら、おじいちゃんとしても、怒ってばかりはいられなかったのでしょう。今ではお互いの家を行き来する、仲良し家族に戻ったようです。

産後2か月で舞台に復帰!子供の面倒は実家と旦那が担当?

そして、驚くべきことに産後2か月というスピードで、松たか子さんは舞台に復帰しました。産後2か月といえば、まだ赤ちゃんの首も座っていないですし、何といっても母体ももとには戻っていません。そのタイミングでの復帰・・・並々ならぬプロ意識や努力に脱帽ですね。

さらにその舞台の間は、旦那である佐橋佳幸さんと、松たか子さんのご実家で赤ちゃんの面倒を見ていたというのですから、妊娠・出産を機に、親子関係・舅と婿の関係もすっかり改善したということがうかがえます。強力なサポーターを得たからこそ、松たか子さんも精力的に仕事ができるのでしょう。

結婚後も精力的に芸能活動!子供の成長も楽しみに!

松たか子さんは、産後の舞台復帰を皮切りに、出産後も精力的に活動しています。キムタクとの共演が話題になった劇場版の『HERO』、高橋一生さんと共演したドラマ『カルテット』(主演)などなど、結婚前とも変わらないご活躍ぶりです。きっと子供さんの存在・家族のサポートも大きな力になっているのでしょう。

松たか子は、年上の旦那さん・子供と一緒に幸せに暮らしていた!

以上、いろいろと調べてきましたが、松たか子さんは16歳年上のミュージシャンである旦那さんと2歳くらいになる子供さんと幸せに暮らしながら、実家とも仲良く、そして才能を生かした仕事をバリバリこなすスーパーウーマンでした。今後ますます期待ですね!