齋藤飛鳥はミャンマー人と日本人のハーフ?キュートな小顔はお母さん譲りだった

齋藤飛鳥さんといえば、乃木坂46として活躍しているアイドル。その魅力は日本人離れした小顔といわれています。どうやら、齋藤飛鳥さんはミャンマー人との間に生まれたハーフなんだとか。今回は、齋藤飛鳥さんの魅力について家族情報を中心に紹介していきます。

↓↓↓↓↓他の方はこちらの記事も読んでいます↓↓↓↓↓

齋藤飛鳥の胸のサイズは何カップ?写真集などの姿から迫ります!!

齋藤飛鳥はミャンマー人と日本人のハーフ!

乃木坂46の第一期生として活躍する齋藤飛鳥さんは、日本人の父親とミャンマー人の母親との間に生まれたハーフです。ミャンマー人と言えば、目が大きく美人が多いと言われています。齋藤飛鳥さんがかわいいのもミャンマーの血筋なのかもしれませんね。

乃木坂No.1の小顔の持ち主!齋藤飛鳥とは?

齋藤飛鳥のプロフィール

「あしゅりん」こと齋藤飛鳥さんは1998年8月10日生まれで、現在19歳。2011年に知り合いの勧めで応募した乃木坂46のオーディションに見事合格し、第一期生の中では最年少としてアイドル活動を開始しました。

実は、齋藤飛鳥さんは小学生の頃から芸能活動を行っていました。映画『さくらん』やバラエティー番組『ピラメキーノ』に出演した実績があり、乃木坂46のメンバーの中では芸歴が長いと言われています。

齋藤飛鳥の魅力はその小顔

齋藤飛鳥さんの魅力は何といっても小顔、縦18㎝なんだとか。誰も齋藤飛鳥さんの小顔には勝てそうにありませんね。身長は158㎝と小柄ですが、その小顔と8頭身のスタイルを活かし、2015年からはファッション雑誌のモデルも行っています。

2016年に発売された乃木坂46のシングル曲『裸足でSummer』で自身では初となるセンターを務め、2017年にはファースト写真集が発売されるなど、今後の活躍が期待されるメンバーへと成長しました。

齋藤飛鳥はハーフ!母親はミャンマー人

齋藤飛鳥さんは東京都出身ですが、父親は日本人、母親がミャンマー人であることは公表されています。母親は顔出しNGとのことで、テレビ出演した際も顔は隠されていました。しかし、どちらかというとクールビューティーな齋藤飛鳥さんとは対照的に、大変、明るい母親の様子が話題を呼びました。

特に、齋藤飛鳥さんの母親が最近太ったとの理由で、自宅で楽しそうに踊っている様子が放送されました。視聴さも笑いに包まれる楽しい映像でしたが、齋藤飛鳥さんに言わせると日常そのものなんだとか。普段から陽気な母親像が垣間見えました。

齋藤飛鳥はミャンマー人の母親と超仲良し

視聴者を驚かせた母親と齋藤飛鳥の私生活とは?

幼い頃、喘息など病弱だった齋藤飛鳥さんを病院に連れて行ってくれていたのは母親でした。末っ子女子と母親の絆はそのようにして深まっていったようです。特に、齋藤飛鳥さんは母親と仲良しです。

例えば、2016年にテレビ番組で、齋藤飛鳥さんは朝が忙しく、両手がふさがっている時には、母親に食事を食べさせてもらっていると語っています。その頻度は、ほぼ毎日という発言に、視聴者は驚かされました。

その後、忙しくても自分で食事は食べるようにしたようですが、一緒に生活していたころは、髪のセットを母親が手伝ってくれることもあったようです。齋藤飛鳥さんは母親のことを世話好きな人と語っています。

仲良し親子!母親とは毎日欠かさずライン

現在は、1人暮らしを始めた齋藤飛鳥さん。それでも、母親とのラインは毎日欠かさず行なっているようです。ただし、乃木坂スタンプには齋藤飛鳥さんは返信しないそうですが、母親は構わずスタンプを使用するそうです。離れて暮らしていても仲良し親子は健在ですね。

齋藤飛鳥の家族は明るい?陽気なハーフの兄

性格の異なる二人の兄の存在

齋藤飛鳥さんは5人家族。齋藤飛鳥さんの上に二人の兄がいます。二人とも一般人ということで、どのような方なのかはわかりません。ただし、兄たちは妹の齋藤飛鳥さんのことをとてもかわいがっていたようです。

そんなお兄さん二人ですが、性格は真逆です。1番目の兄はどちらかというと齋藤飛鳥さんに似て、物静かなタイプ。2番目の兄については母親に似ていて、とても明るいそうです。いつも母親と冗談を言い合っているようです。

陽気な家族への悩み!疲れている時には事前に連絡が必須?

齋藤飛鳥さん自身は、疲れている時には家に帰ってあまり話しをしたくないようです。しかし、家に帰れば明るい母親と兄が話しかけてくることは間違いなし。そこで、話しかけないで欲しいと事前にラインするようです。きっと、母親と2番目の兄が家にそろっている時には、齋藤家の食卓は大変賑やかなんでしょうね。

齋藤飛鳥の家族はみんな変わり者?父親について

齋藤飛鳥さんは、父親について女性っぽい一面があり、少し変わっていると語っています。輝くものが好きで、足の爪の補強のために使用するマニュキュアにあえてラメの入ったものを塗ることがあるようです。陽気な母親とオシャレな父親。とても、楽しそうな一家ですね。

齋藤飛鳥の家族の味とは?母親が作るミャンマー料理

賑やかな食卓が想像できる齋藤家ですが、現在は齋藤飛鳥さんは独り暮らし中。しかし、週1回は母親が自宅に来て、手料理を作ってくれるようです。ミャンマー人の母親の手料理ということもあり、ミャンマー料理が食卓に並ぶことも多いようです。

齋藤飛鳥さん本人も得意料理はミャンマー風卵焼きだと語っており、ファンの間ではミャンマー料理が有名です。ただし、齋藤飛鳥さんの母親はミャンマー料理だけでなく、和食も作ってくれているようです。

齋藤飛鳥の小顔のルーツはミャンマーにあり?

齋藤飛鳥さんと言えば、芸能界1位を争うのではないかと言われるほどの日本人離れした小顔の持ち主です。もしや、その小顔のルーツはミャンマーにあるのではないかという噂もあります。母親も齋藤飛鳥さんが自分の子供時代に似ていると語っており、小顔のルーツは母親の遺伝子という説が濃厚です。

芸能界で活躍しているミャンマー人タレントを見れば、日本人にとって魅力的な顔立ちをしていることは明らかです。一例としては、黒宮ニイナさんや森崎ウィンさんなどです。齋藤飛鳥さんの小顔もハーフの特権なのかもしれませんね。

ハーフの齋藤飛鳥はミャンマーの言葉が話せるの?

ミャンマーといえば公用語はビルマ語。また、歴史的背景からミャンマー人の多くは英語が堪能であると言われています。では、ミャンマー人の母親を持つ齋藤飛鳥さんはビルマ語が話せるのでしょうか。

テレビ番組で公開された齋藤飛鳥さんと母親の会話はすべて日本語で行われていました。齋藤飛鳥さんと母親は家でビルマ語や英語を使うことはないようです。よって、齋藤飛鳥さんはミャンマーの言葉を話すことができません。また、英語を話すこともできないとのことです。

齋藤飛鳥の出身中学や出身高校は?

齋藤飛鳥の出身中学はどこ?

齋藤飛鳥さんの出身は東京都。葛飾区立双葉中学校の卒業生です。中学生時代には、吹奏楽部に所属していました。齋藤飛鳥さんの担当楽器は、サックスやバスクラリネット。肺活量を要する楽器を演奏していました。

デビューと同時に吹奏楽部は退部したようですが、吹奏楽部で鍛えたリズム感は今も健在です。乃木坂46のライブで披露したドラムは多くのファンを魅了しました。氣志團にもドラムの腕前を評価されたことがあるほどです。

齋藤飛鳥は高校に進学したの?気になる出身高校は?

齋藤飛鳥さんの出身高校の情報は不明です。中学生時代から乃木坂46として活躍してきた齋藤飛鳥さんですから、多忙のため高校に通うのは難しかったのかもしれません。芸能人が通う学校としては堀越学園や日出高校が挙げられます。

しかし、乃木坂46のメンバーには通信制の高校に通うメンバーもおり、齋藤飛鳥さんも通信制を選択したのではないかといった情報も有力です。ただし、現在は芸能活動に専念しており、大学には進学していません。

齋藤飛鳥は母親の故郷ミャンマーに行ったことがあるの?

齋藤飛鳥さんは幼い時に家族と一緒にミャンマーに行ったことがあるようです。ですが、幼過ぎて本人の記憶には残っていないことも多いようです。その時の様子について『乃木坂工事中』という番組で齋藤飛鳥さんの父親が当時についてコメントしていました。

齋藤飛鳥さんが1歳4カ月だったころ、ミャンマーに家族で行ったときの出来事が特に印象的だったそうです。齋藤飛鳥さんが蚊に刺され、それが悪化し、体から膿が出るまでになってしまったようです。それにより、帰国の目途が立たず、心配したんだとか。恐るべしミャンマーの蚊ですね。

齋藤飛鳥のヒット祈願は母親の故郷ミャンマーで

目指すはミャンマーの聖地!ゴールデンロック

『乃木坂工事中』という番組で、母親の故郷であるミャンマーで自身がセンターを務めることとなった『裸足でSummer』のヒット祈願に1人旅をするという企画が放送されました。目的地は「ゴールデンロック」というミャンマーの聖地です。

ヤンゴンから5時間以上かかる道のりをバスで移動した齋藤飛鳥さん。ところが「ゴールデンロック」には女性は触ることができず、遠くから手を合わせて祈願しました。ガイドさんに代理参拝してもらうことはできたようです。

初センター曲!祈願の結果は?

ミャンマーでは母親の姉や妹たちとの再会も果たし、花束とネックレスのプレゼントをもらった齋藤飛鳥さん。1泊3日というハードスケジュールのミャンマー旅行も満喫したようです。また、本来の目的であったCDもオリコン週間CDランキングで1位を獲得するなど、ミャンマーに祈願に行ったかいがあったようです。

ハーフで美人!齋藤飛鳥の今後の活躍に期待

アイドル乃木坂46としても、モデルとしても活躍の幅を広げてきた齋藤飛鳥さん。2018年の今年は20歳になる年。台湾映画のリメイク版での出演が決まっています。今後、アイドルだけでなく、モデルや女優として新たな才能を開花させていく齋藤飛鳥さんに目が離せません。