ブルゾンちえみのすっぴんや本名に注目し、素顔に迫る!こだわりメイクも大公開! お笑い

ブルゾンちえみのすっぴんや本名に注目し、素顔に迫る!こだわりメイクも大公開!

テレビを付けたら一日に一度は見るほどの人気のお笑い芸人、ブルゾンちえみさんですが、特徴といえば濃いアイメイクです。24時間テレビのランナーの時もメイクバッチリと話題になりました。意外と知られていないブルゾンちえみさんのすっぴんや素顔に着目してみました。

↓↓↓↓↓他の方はこちらの記事も読んでいます↓↓↓↓↓

ブルゾンちえみのすっぴん素顔がかわいい!?

ブルゾンちえみさんのすっぴんって意外と見たことないという方は多いのではないでしょうか?常にバッチリメイクなので、そもそもテレビですっぴんを見ないことがほとんどだと思います。ですが、ネットにはいろいろと、すっぴんのことがあげられており、可愛いと評判だそうです。

本人のインスタには乗っていませんが、結構可愛らしい顔立ちで、メイクでキリっとさせているのが分かりました。もともと一重ですが、黒目が大きく、パッチリとした目に見えます。普段どれだけメイクが濃いのかが分かり、正直差が結構あります。

ブルゾンちえみはテレビですっぴんや本名は見せない?

まず、テレビですっぴんや本名が出ることはなく、今のメイクがブルゾンちえみさんの芸人でのキャラを確立しているので、これからもバッチリメイクでテレビに出ると思います。また、本名も公言しているわけではなく、友人や他のお笑い芸人によって判明したそうです。

ブルゾンちえみのすっぴん時代

では、ブルゾンちえみさんがすっぴんやナチュラルメイクで過ごしていたのはいつぐらいまでかというと、学生時代までは、ほとんどすっぴんのブルゾンちえみさんの写真がテレビで公開されています。19歳頃のブルゾンちえみさんはとても細く、メイクもほとんどしていない、とても可愛らしいブルゾンちえみさんです。

陸上をやっていたということもあり、引退するまでは陸上に専念していたので、メイクにはそこまでこだわりがなかったようです。大人になってから、メイクに興味を持ち、メイクし始めたそうです。しかし、なぜこのようなメイクに辿り着いたのでしょうか?

ブルゾンちえみはすっぴんから今のメイクになったのはなぜ?

メイクをし始めたのはそんなに早くありませんが、なぜこのような濃いメイクになったのでしょうか?それは、コシノジュンコさんへのあこがれから来ているようです。確かに、メイクや髪形、ファッションなど、ブルゾンちえみさんを見てみると、納得できますよね。

コシノジュンコブランドの大ファンで、お店に通うほどの熱があるそうです。最近は、CMでの共演を果たしたり、コシノジュンコさんのパーティーに呼ばれたりと、あこがれていた人との交流をとても喜んでいました。有名になると、こういった夢も実現していくのですね、羨ましいです。

すっぴんからアイラインの魔法で大変身!?

ブルゾンちえみさんのメイクへのこだわりはとにかくアイラインです。24時間テレビのランナーの時も、常にアイラインが消えてないか鏡でチェックしていました。それくらい、ブルゾンちえみさんにとってアイラインはとても重要なメイクのこだわりだそうです。

使用しているコスメは、目の上がメイベリンのハイパーシャープウィングライナーのブラックリキッドアイライナー、目の下は、ビボアイフルのペンシルアイライナーだそうです。以外にもプチプラで驚きましたが、これがきっかけで、売り上げが上がったと言われています。ブルゾンちえみさんの効果絶大ですね!

ブルゾンちえみの本名は?

ブルゾンちえみさんの本名って何だろう、と気になる人は多いと思いますが、きっと「ちえみ」って名前だ!と思っている方も多いと思います。ですが、実は「ちえみ」ではないようです。ある芸人の方がブルゾンちえみさんの本名が「ちえみ」でないことをツイッターにあげると瞬く間に話題となりました。

ブルゾンちえみさんの本名は、「藤原史織(ふじわらしおり)」だそうです。名前がとっても可愛らしいです!てっきり「ちえみ」と思っていた人たちは驚いたのではないでしょうか?ですが、とても可愛い名前であると、さらに話題になりました。

ブルゾンちえみはなぜ本名が芸名に入っていない?

ブルゾンちえみさんの本名が「ちえみ」でないことが分かりましたが、ではなぜ芸名に本名が入っていないのでしょうか?また、「ブルゾンちえみ」という芸名が生まれた説を調べてみました。すると、「ブルゾンちえみ」という芸名は本人が考えたものではないようです。

初めてのライブでなんと芸名を持っていなかったブルゾンちえみさんは、同じ事務所の女先輩の芸人「はなしょー」の「杵渕はな」さんにつけてもらうようお願いし、「ブルゾンちえみっぽい」という感じでつけてもらったそうです。3秒ほどでつけた芸名がこんなにも売れるとは思っていなかったでしょうね。

ブルゾンちえみの前にも芸名があった!?

「はなしょー」の「杵渕はな」さんにつけてもらう前に、自分で芸名をつけたことがあったようです。「七海おこわ」という芸名だそうです。今聞くと、違う!ぽくない!と思いますが、当時は、「七海」という名前にあこがれていて、大好きな「おこわ」をくっつけたものにしたようです。

ですが、ブルゾンちえみさんも違うと感じたのか、すぐにやめ、「はなしょー」の「杵渕はな」さんに芸名の名づけをお願いしたそうです。もし、そのまま「七海おこわ」で活動していたら今のような売れっ子お笑い芸人にはならなかったのではないのでしょうか?

ブルゾンちえみの本名や出身地を改めて詳しくまとめてみた!

ブルゾンちえみさんのことをたくさん書いてきましたが、そもそもどんな人なのか、どこの生まれなのか、分からない人のために、ブルゾンちえみさんの本名や出身を改めてまとめてみました!ブルゾンちえみさんは売れるまでどんな風に生きてきたのでしょうか?

  • 名前:藤原史織(ふじわらしおり)
  • 生年月日:1990年8月3日
  • 出身地:岡山県岡山市
  • 所属事務所:ワタナベエンターテインメント

ブルゾンちえみさんは、学生の時、教員を目指していた時期があったそうです。父親が小学校の教師をしており、それに影響を受けて、島根大学教育学部に入学し、教員を目指していましたが、3年生の時に中退しています。今は、教員ではなく、お笑い芸人ですが、父親はとても寛容で、ライブを見に来てくれるほど、応援してくれているようです。

ブルゾンちえみの本名が判明し、妹もネットに浮上?

ブルゾンちえみさんの本名が判明してから、今度は妹さんがいるという噂がでてきたようです。ツイッターに双子の妹?という情報がネットに出ましたが、双子ではなく、姉妹の妹さんだそうです。「藤原みお」さんという方で、ブルゾンちえみさんとも少し似ているような顔で、とても可愛らしい方です。

ブルゾンちえみのインスタがすごい!

ブルゾンちえみさんのインスタは、お笑い芸人になって売れてから、ぐんとフォロワーが増えています。現在のフォロワー数は、なんと180万人です!さすがは、ブルゾンちえみさんですね。インスタの内容は、仕事での投稿から、プライベートまで幅広く投稿しています。また、コシノジュンコブランドの洋服を着たインスタも話題になっています。

ブルゾンちえみのこだわりメイク!

さきほど、ブルゾンちえみさんのメイクについて少し触れていましたが、もう少し詳しく触れてみたいと思います。一番んのこだわりはアイラインですが、メイクは好きなブルゾンちえみさんは、海外コスメに目がないようで、渡辺直美さんのようにいろいろな海外コスメを使っているようです。

アイラインの他に、特徴としてはふっくらとしたリップですよね。ブルゾンちえみさんは、リップにもこだわっているようで、お手本はリアーナさんだそうです。セクシーな唇だけれど、上品さもあるリアーナさんのリップは、海外コスメを好きな人なら思い浮かべる人でしょう。

ブルゾンちえみ流メイク①ベースメイク

ベースメイクに使用しているコスメは、あの渡辺直美さんが大絶賛している、セフィーヌのシルクウェットパウダーだそうです。崩れない、カバー力がすごいと話題になっているファンデーションをブルゾンちえみさんも愛用しているようです。色は、外国人を意識してワントーン暗い色を選んでいるそうです。

ブルゾンちえみ流メイク②アイメイク

アイホール全体に、パールの入ったベージュを乗せ、瞼の骨の輪郭に沿って、ブラウンシャドウを乗せます。アイシャドウはリンメルのものをよく使用するそうです。先ほど紹介したリキッドアイライナーで、外ハネラインを引いていきます。下瞼は、ペンシルアイライナーで、囲みます。

ブルゾンちえみ流メイク③アイブロウ

外国人のような掘り深いメイクに仕上げたかったので、目を眉毛を近くするために、眉尻を下げ気味に書いていきます。あまり眉山をはっきりさせず、並行眉を書いていくことが大切です。眉マスカラはせず、外国人のようなくっきりアイブロウに仕上げています。

ブルゾンちえみ流メイク④リップ

まずは、リップを塗る前に、リップクリームを塗り、縦ジワをなくすようにし、しっかり保湿してケアします。リップなディープなカラーと決めているというブルゾンちえみさんは、唇の輪郭をなぞってから、全体を埋めるように塗るそうです。これでぷっくりとした綺麗なリップが完成するのですね!

ブルゾンちえみの今後の活躍にも期待!

ブルゾンちえみさんは、売れだした時、すぐ消えるだろうという通称一発屋といわれていました。ですが、ブルゾンちえみさんがここまで人気になり続けているのには、ブルゾンちえみさん自身の人間性が芸能界や世間に認められているからです。一番印象的だったのは、24時間テレビのランナーではないでしょうか。

物事に対しての誠実さや謙虚さをきちんと持ち、与えられた仕事に全うする姿が芸能界、テレビ、視聴者から認められ、ここまで成長を続けているのではないでしょうか。やはり、人に好かれる、大切にされるのはその人に人間性ですよね。今後のブルゾンちえみさんの活躍にも期待大です!